鉄道

2017年2月22日 (水)

JR東日本E655系電車 なごみ(和)

昨日はsun晴れたりsnow猛吹雪きになってホワイトアウト状態になったりの繰り返し。
さすがに散歩へは出かけられず一日家の中で過ごしました。

さて 
大失敗!! の話

先日郡山市へ行ったついでに、JR東日本の郡山工場の近くへ行ってみたら、見たこと無い車両が?
Phimg_8668
急いで車を駐車して工場横の踏切に向かいました。
Phimg_8676_3
手前の郡山工場への入場線を・・・スイッチャーが・・・
(このスイッチャー、福島市内に工場のある協三工業製だそうです)
Phimg_8681
工場から引っ張ってきたのは、常磐線で活躍するE531系車両でした。
2階建てグリーン車も付いていました。
2階建て部分の下部は線路ギリギリですね。
Phimg_8683
通常10両編成のE531系、点検スペースのため半分に分割して試運転しているのかも?
Phimg_8686

そんなことより、茶色の電車は・・・
東北本線の踏切へ向かいます、下り線を水郡線のキハ130系が通過していきます。
Phimg_8689
郡山駅方面をのぞくと止まっています。東北新幹線高架には山形新幹線車両が居ました。
Phimg_8693
郡山工場の試験用線路?を往復しているみたいです。
帰宅後調べたら、E655系電車 なごみ(和)じゃないですか・・・・
忘れっぽくなって困ったもんです。
この車両は日本に一編成しかなく、中間に特別車両(皇族が使用する車両)一両を組み込むことでお召列車として使用される車両でしたcoldsweats01
特別車両を除いた編成は、ジョイフルトレインとして利用されており、年に数回運用されているようです。
全検で郡山工場に入っていたようです。
Phimg_8703
ピッカピッカに磨きあげられています。
Phimg_8706
編成全体を撮影しておけばよかった、大失敗でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

東北新幹線 信夫山トンネル

今日起きたら!吹雪いていました。
その後sunになりましたが、寒さは続いています。

3月10日信夫三山暁参りの日、ちょっと寄り道して写真を撮っていたので紹介します。
信夫山にはトンネルが2つあります。その1つが国道13号線のトンネルです。
Php2100108
JR東北本線は信夫山の西側を迂回して北上していますが、東北新幹線はトンネルで北上しています。
Phimg_8391
そんなトンネル上部に行ける道があることは知っていましたが、わらじを追いかける途中、初めて行ってみました。
こんなお地蔵さんが並んでいる横を登り
Phimg_8386
こんな趣ある山道を横目にみながら進むと
Phimg_8385
東北新幹線、信夫山トンネルの上部にある公園に出れました。
Phimg_8378
ちょっと判りずらいですが、山形新幹線が福島駅を出発して渡り線を進んでいます。
Phimg_8379
福島駅で山形新幹線を分離したE2系新幹線車両が仙台へ向かって進みます。
Phimg_8384
散歩にもちょうどいい距離、お気に入りの場所を見つけました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

いつものカーブ

先月末、市内西部地区に用事があったので、いつものカーブへ寄ってきました。
さすが吾妻山の麓、雪の量が全く違います。
Phimg_8361
市街地方面は晴れているのに・・・・
ここは雨が降っていました。
Phimg_8364
悪天候のせい?定刻より5分程遅れて、上り山形新幹線がやってきました。
強い雨が降っていたので、傘をさしながらの撮影でした。
Phimg_8372

庭坂のカーブとセットのいつもの銀杏並木
Php1300033
市内西部地区の雪は多いんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

初鉄は郡山富田駅

JR磐越西線郡山駅~喜久田駅間に今年4月新駅(郡山富田駅)が開設されます。
福島県内でJRの駅が新設されるのは、昭和62年に新設された磐越東線江田駅以来とのことです。
付近は新興住宅街で、大型ショッピングセンター等も出来ています。
Phimg_8263
まだ、駅名表示板とかは未設置のようでしたが、まもなく完成のようです。
奥に見える跨線人道橋、駅前広場などの付帯工事を含め約20億円の工事代を郡山市が負担して設置されるようです。
Phimg_8267
写真を撮影していたら丁度、回送列車が通過していきました。

今年も、時々鉄分を補給したいと思いますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

今年最後の鉄ネタ?

今年も今週だけになりましたね。

福島交通飯坂線の桜水駅に併設の車両基地、横を通ったらshinetrain

▼来春に運行開始予定の1000系電車(元東急1000系)5両がいました。
左側手前の車両は現7000系車両です。
Phpc232240
東急1000系とは顔が違うので、たぶん中間車から先頭車へ改造されたようです。
Phpc232242

さて、いつもの場所。
でも行ったのが夕刻。
Phimg_8168
camera設定の理解不足coldsweats01
Phimg_8165
帰りに踏切で遮断機が降りてきたので、山形新幹線かと思ったら普通電車でしたcoldsweats01
Phimg_8209

天気が良くて吾妻山系が綺麗に見えた日、いつもの立体駐車場からパチリ。
Phpc212235

今年は花火と同じ位好物な、鉄道関係の追っかけができました。
  2月 小さなホリデーパスを使って南東北のJR線に乗れました
  3月 カシオペアラストラン撮影
  4月 SLばんえつ物語号撮影・レトロ福島花見山号撮影
  5月 三陸鉄道乗車・SLばんえつ物語号撮影・SL只見線新緑号撮影
  6月 485系電車ラストラン撮影
  9月 上越新幹線「現美新幹線」撮影
 11月 SLばんえつ物語号撮影・E7系新幹線撮影
充実の鉄分補給でした。

昨日は今年最後の競馬開催で有馬記念が行われました。
結果は大本命で・・・・そんな馬券は買わないので・・・・残念な結果でした。
さすがに寒いので外には人は少ないですが指定席は完売のようでした。
Phpc252250
福島競馬場の建物に続々と入っていくcar、JRAではここだけかな?
通称ドライブスルーの馬券売り場(正式には自動車専用発売所というようです)。
ファーストフード店とは違って、車に乗ったまま馬券は購入できないそうで、車を一旦降りて馬券を購入するようです。
この日は、すごい車の列でした。
Phpc252252

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

第一阿武隈川橋梁

昨日12日夕方、カメラを持って外出したらfullmoonが満月の一日前?
阿武隈急行の第一阿武隈川橋梁ならコラボ写真が撮れるかもと出掛けてみました。
Phimg_8029

到着した時は、まだ何とか撮影できましたが、10分程の間に真っ暗に!
手持ちだし、設定も?の状態で撮影。
Phimg_8033

夜景撮影の設定をもっと勉強してから再度トライしたな。
Phimg_8040

それにしても、飛行機雲が、なぜこんなに多いのか不思議な夜でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

常磐線(相馬~浜吉田間)再開通

今朝起きたら雪が降っていました。
こんなに降っているのを見るのは、今シーズン初めてでした。
Phpc112164

さて、JR常磐線の相馬駅(福島県相馬市)と浜吉田駅(宮城県亘理町)間が昨日10日運行を再開しました。
同区間は東日本大震災で大きな被害を受け、内陸側へ移設して復旧させました。
▼▼▼詳しくは、宮城県の地方紙「河北新報」のこちらの記事を参照ください。▼▼▼
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161209_73006.html

左奥付近が震災前の新地駅があった場所、手前に伸びている道路のようなところが常磐線の線路が有った場所です。(2012年3月24日撮影)
Ph20120327f_2
浜吉田駅の福島県側、線路は流されて撤去されています。(2012年3月24日撮影)
Ph20120327h
仙台方面から見た浜吉田駅方面(2012年3月24日撮影)
Ph20120327l

震災直後の新地駅付近の様子は、こちら『YAHOO!JAPANの東日本写真保存プロジェクト』で見ることが出来ます。
JRの電車があれ程までに壊される津波の破壊力を忘れてはいけません。
(震災時、新地駅に停車した電車の乗員、乗客は高台へ避難し無事だった記憶があります)

昨日は再開通の式典に安倍首相が出席したりして、撮影環境には厳しそうだったので行きませんでした。近いうちに新しいルートの常磐線を撮影に行ってみたいと思います。

これで、常磐線で残る不通区間は福島第一付近を走る小高駅~竜田間。
それも2020年3月までには再開できる見込みです。
Phpa020800
(2014年10月2月撮影 夜ノ森駅付近)

県内の鉄道網、浜通りは何とか全線復旧の見通しはついたようですが、東日本大震災と同じ年の7月に起きた新潟・福島豪雨により大きな被害を受けた只見線の不通区間(会津川口~只見駅間27.6㎞)の復旧は遅々として進んでいないようです。
流出した3ヶ所の鉄橋の復旧が大変なようです。(只見線の現況は金山町のHPを参照
復旧工事費81億円の負担割合が決まらず、バスの代替輸送か路線復旧かも決まらない現状なんですよね。詳しくは(地元新聞社記事を参照)して下さい。
復旧させても年間2億円以上の赤字を生む路線の復活は、厳しいのかもしれませんが豪雪地帯の奥会津の方々にとっては、大事なライフライン。なんとか復活して欲しいものです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

庭坂の大カーブ

ネタが無くなってきたら、いつもの庭坂大カーブ・・・・。
でも、アレは何sign02
Phimg_7480
高圧電線1本に、どうやってブラ下がってるのかな?オラには絶対出来ない仕事だね。
Phimg_7481

山形新幹線がやってきました。
Phimg_7486
本当は、手前の柿がもっと沢山あると思ってきたのですが、残念でした。
Phimg_7490
▼上方にある高圧電線の先で作業してるんだよねsign03
Phimg_7492

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

E7系新幹線車両

JR東日本・JR西日本が連携して展開する「美味しさ五ツ星。北陸新幹線キャンペーン」に合わせ、東北・北陸新幹線仙台~金沢間で旅行商品専用の直通列車を運転しました。
E7系は点検のため宮城県の新幹線総合車両センターへ入場するので東北新幹線を走ってはいるようですが、目にすることは至難。
今回は、旅行日程(11月7日・8日)が発表されているので、福島駅に到着する時間前に行って待ちます。

▼E3系 山形新幹線車両(14番線に停車中)
Phimg_7184
▼E5系 東北新幹線車両(福島駅12番線に入線)
Phimg_7191
▼E6系 秋田新幹線(通過線を疾走中)
Phimg_7193
▼E3系山形新幹線(奥羽本線への連絡線へ進行中)、E6系東北新幹線(通過線を疾走中)
Phimg_7198
▼E2系 東北新幹線車両(14番線から本線へ進行中)
Phimg_7199
20分程待っている間に、東北新幹線を通常走る車両を全部ゲットできました。

やってきましたE7系新幹線
Phimg_7204
信夫山をバックに入線してきました。
Phimg_7217
E7系は12両編成、東北新幹線は10両+7両または+6両が一般的なため
Phimg_7223
臨時の乗り場案内を設置したようです。
Phimg_7242

Phimg_7228
サボは『団体』、グランクラス車両は“E714-18”なので2015年10月に追加納車された最新車両が使われたようです。
Phimg_7230
僅か2分の停車で大宮へ向かって出発していきました。
Phimg_7234
もちろん、大宮で進行方向が逆になって金沢へ向かったはずです。
11月8日(火)金沢からの戻りは21時過ぎのため、スルーしちゃいました。coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

晩秋のSL(3) SLばんえつ物語号

続いて向かったのは、喜多方市山都町にある、いつもの一ノ戸川橋梁、ギリギリ間に合いました。
観光バスも1台停まっていましたsign03撮影旅行なのかな?

今回は出来るだけ橋梁と正対できる場所からの撮影です。
Phimg_7011
モクモクいっぱいでhappy01
Phimg_7016
鉄橋の奥の飯豊山系は白いんですが・・・・
Phimg_7023

次に向かったのは、塩川駅を出発した後、国道121号とクロスする場所。
Phimg_7025
微妙な写真になりました。
Phimg_7034

この後、先日紹介した会津全国花火競技会の会場付近をウロウロして、観覧場所を決めた後、地元スーパーで遅い昼食を確保。
花火開始時間まで時間が有ったので、下り(新潟行き)のSLばんえつ物語号を狙うことに。
会津若松駅から1㎞程の所で待ちます。(正面が会津若松駅方面になります)
Phimg_7039

市街地では、煙は少ないのは仕方ないですね。
Phimg_7042

Phimg_7048
磐梯山とのコラボも狙ってみました、何とかなったかな?。
Phimg_7050
奥に見えるのは、磐越自動車道です。
Phimg_7051
行ってらっしゃ~い。
Phimg_7056
この後、花火を楽しんで帰宅しました。
(完)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧