鉄道

2017年6月23日 (金)

祝 東北新幹線35周年

1982年(昭和57年)6月23日 東北新幹線 大宮駅~盛岡駅間が暫定開業してから35年が経ちました。
3年後に上野~大宮間が開業するまでは、大宮~上野間の新幹線リレー号に乗り継ぐのが面倒でした。

▼新幹線福島駅の南側辺りで、小さい頃育った「しゅうちゃん」。新幹線が出来て小さい頃の面影は全く無くなってしまいました。
Phimg_1330
(2016.02.19 信夫山から東北新幹線東京方面を望む)

福島駅の通過線ですれ違う新幹線車両Phimg_1319
(2016.02.19 信夫山から東北新幹線福島駅を望む)

開業当初活躍した200系新幹線車両
Phimg_0842
(2016.01.29 宮城県利府町 新幹線車両基地にて)

大きな事故もなく、毎日多くの新幹線車両が走れるのは、▼電気・軌道総合試験車両(通称East i)が日々点検しているからです。
東海道新幹線のドクターイエローに相当する車両です。
この時見たのが最初で最後。また出会いたいな。 
Phimg_00642
(2015.11.12 福島駅~郡山駅間にて)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

練習(2)

この日は時間があったので、まだまだ流し撮りの練習です。
Phimg_1508
手持ち撮影の限界かな
Phimg_1514
場所を変えて
Phimg_1536
上り普通列車でも練習
Phimg_1550
▼ここまで遠景だと、廻りがボケた感じになっちゃうんですね。
Phimg_1560
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

練習(1)

東北・北陸地方が梅雨入りしたとの発表がありました。
今日は朝からrain
久しぶりの雨ですが、警報が出るほどは降って欲しくありませんね。
 
先日ブログ友のGさんに、鉄道写真を流し撮りで撮影すると躍動感が出ますよと言われたので、練習することにしました。
この辺だと、いつもの場所しか思いつかなかったので行ってみました。
Phimg_1441
緑が濃くなりました、廻りは果物畑。 
Phimg_1452
これはappleかな?
Phimg_1455
栗の花も咲いています
Phimg_1456
そうこうしていると、上り山形新幹線がやってきました。
線路が坂になっているし、三脚を立てられない場所なので手持ちでの撮影です。
▼何枚か撮影した中で、コレが何とか見れるかな~?
Phimg_1444
でも、▼田舎の風景の中のbullettrainが好みかな?coldsweats01
Phimg_1449
別な場所で、再度チャレンジしましたが上手くいきません。
Phimg_1471
ここは、流さない方が田んぼに写っていいかも?
Phimg_1480
日中は1本しか走らない普通列車、最初の場所へ戻って狙ってみます。
Phimg_1495
なんとか見れる写真が2枚
Phimg_1500
  
Phimg_1503
(つづく)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

中山宿駅

磐越西線、磐梯熱海駅~上戸駅間にある駅。
国道49号の側にあります。
今から20年前(1997年)に現在の場所に移転した駅です。(左側の○印)
Phmap201706161
現在の駅に移転してから初めての訪問です。
Phimg_1377
ホームは、中山トンネル脇の本線上に設置されたようです。
Phimg_1378
今はこれしか本数が無いんですね。
Phimg_1379
中山宿内の道路を郡山方面へ少し向かった所にある旧中山宿駅へ(1枚目地図の右側の○印の場所)、この看板が無いと旧中山宿駅への入口は気付かない程です。
Phimg_1390
砂利道を登った所で、突然旧中山宿駅のホームが現れます。
ここは、スイッチバックの駅で▼左上に本線が見えます。
Phimg_1380
ホームには駅名表示板が残っているの?
Phimg_1381
と思ったら、旧中山宿駅の表示でしたcoldsweats01Phimg_1382

本線上を郡山駅行の普通列車が通り過ぎていきます。
Phimg_1385
この奥にスイッチバックの引上げ線の跡が今でも残っているようです。
Phimg_1387
残念ながら一人で確認に行く勇気はありませんでした。
今から40年以上前の学生時代、帰省の都度この駅跡を通過した記憶を思い出していました。

折角郡山まで来たので、JR東日本の郡山総合車両センターへ。
何か珍しい車両でも居ないかな?と思ったのですが、この日はE657系常磐線「ひたち」用車両が居てくれました。
Phimg_1391

Phimg_1392
梅雨はいつやって来るんだろう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

南会津をウロウロ&初リバティ

はや!6月になってしまいました。
5月中の溜めた記事を早くアップしないとcoldsweats01

5月23日(火) 福島県道の駅スタンプラリー、南会津の4駅でスタンプを押すために出かけてきました。

午前7時 自宅を出発。一般道路だと国道4号を南下するしか道がない?ので、通勤時間の渋滞にハマってしまい結構時間がかかりました。
国道289号甲子トンネルへ到着したのは10時を過ぎてしまいました。
Php5230339
道の駅「下郷」でスタンプ押印。
会津下郷町で十念大福(この大福の詳細は、こちら以前の記事)を購入後、国道121号で会津鉄道会津田島駅へ向かいました。
本当は、会津田島駅で『東武鉄道 特急リバティ』に出会いたいと思ったのですが、到着が出発ぎりぎりとなり、急遽駅近くでカメラを構えました。
『リバティ会津128号』がやってきました。 
Phimg_1049
『特急リバティ』は、4月21日から運行開始された東武鉄道の特急列車。
東武浅草駅から日光線・鬼怒川線を走り、野岩鉄道・会津鉄道へ乗り入れて会津田島駅を結んでいる列車です。 
Phimg_1053
まさか、浅草から南会津まで特急列車が走るなんて、夢のようです。
オシャレな外観でした。 
Phimg_1059
その後、国道289号で駒止峠を越え、『道の駅きらら289』で押印。
Php5230341
丁度昼時だったので、こちらで昼食をいただくことに。
相方は、片わらじ丼(700円)。ちなみにわらじ丼はこのサイズのソースカツが2枚載っています。
Php5230343
私は、天ぷらそば(1340円)。この時期は、春の山菜天ぷらが美味しかったです。
Php5230344
国道401号、国道352号経由で『道の駅 番屋』で押印。
Php5230348
さらに、国道121号との合流付近、会津高原尾瀬口付近で『リバティ会津 132号』がやってくる時間なので車を停めてパチリ。
Phimg_1065
新緑の風景に似合う車体ですね。
Phimg_1068
国道121号の合流点を右折し日光方面へ向かいます。
ここは、国内でも珍しい3国道重複区間で縦に3つの国道標識が並びます。
Php5230350
栃木県境にある『道の駅たじま』で最後のスタンプを押印して、スタンプラリー完走です。
記念品当たらないかな?
Phimg_1071
上三依からは国道400号で那須方面へ向かいます。
那須千本松牧場で休憩。
Php5230353
牧場と言ったらコレ。もちろんgoodですよ。
Php5230355
国道4号を北上して18時には帰宅できました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

春の会津 撮り鉄めぐり(完) SLばんえつ物語号(下り)

会津若松駅で約2時間休息した「SLばんえつ物語号」
15時25分に会津若松駅を出発し、新潟駅へ向かいます。
Map20170521f
この日(21日)は会津若松でも30℃越えの暑さの中、道の駅で休憩して撮影場所へ向かいます。
Phimg_1014
撮影ポイントは、⑫姥堂駅~会津豊川駅間。
15時44分 黒煙をたなびかせながらC57がやってきました。
Phimg_1017
バックの雄国山も綺麗に見えます。風も弱く、煙もいい具合。
Phimg_1020
米どころ会津の風景です。
Phimg_1024

急いで次の場所へ移動します。今回初めて撮影する場所で、Googleマップで調べておいた場所です。
⑬喜多方駅~山都駅間の慶徳町付近を走るC57を狙いました。
15時54分 煙でC57の位置が判る感じです。
Phimg_1031
ここは、会津盆地から峠を越えて山都駅へ向かう登り坂が続くので、撮影ポイントが多数あるようです。
Phimg_1034
ただこの日は暑くて暑くて・・・

Phimg_1037
私のレンズでは、これが限界
Phimg_1041
もう少し近づきたかったのですが、田植えの最盛期で農道に車を駐車することは出来ませんでした。
Phimg_1045
でも、色々撮影できる楽しそうな場所を見つけることが出来てgoodでした。
この日のtrain撮影ドライブはこれで終了です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

春の会津 撮り鉄めぐり(6) SLばんえつ物語号(上り)

SL只見線新緑号(下り)の撮影しながら、やはり磐越西線の「SLばんえつ物語号」が気になるので、いつもの⑨荻野駅へ移動することに。
11時20分SL只見線の撮影終了後、国道252号で一旦国道49号まで戻ったのち、県道151号経由などで12時15分には荻野駅に到着。
先客は1人だけでした。
Map20170521e

12時31分 黒煙を出しながらC57180がやってきました。
SL到着前には只見線からの移動者なども増え、お仲間は7名程になりました。
Phimg_0984
ここでも、藤の花が綺麗に咲いていました。
Phimg_0987
ちょっと斜めだったcoldsweats01
Phimg_0989
やはりC57は力強いです。
Phimg_0991

山都駅での停車時間を利用して先回り。
いつもの⑩一ノ戸川橋梁へ。
ただし、今回は反対側から撮影です。
12時53分 山都駅を出発したC57がやってきましたが、残念ながら途中からケムリが少なくなってしまいました。
Phimg_0997
いつもの撮影場所(橋梁下)には、結構多くの車が居ました!
只見線からの移動者なのかな?
Phimg_1000

最後に、喜多方駅の停車時間を利用して先回り。
13時16分 ⑪塩川駅手前の踏切で撮影できました。
本当は、反対側で撮影したかったのですが車を停めている間に踏切が降りてしまいました。
Phimg_1005
ここって意外とケムリが出る場所なんですね。
Phimg_1008
▼奥に見えるオーバークロスは、朝にトランスイート四季島を撮影した場所。
本当は、あそこまで行けるかと思ったのですが時間的に間に合いませんでした。
Phimg_1010

道の駅あいづ 湯川・会津坂下でチョッピリ休憩するために移動していたら、飯豊山が綺麗に見えたのでパチリ。
自分の眼では、綺麗に水鏡になっているんですが、cameraで表現するのは難しいです。
Phimg_1011

今まで「SLばんえつ物語号」の上り(新潟駅→会津若松駅)の撮影は何度も行っていましたが、下り(会津若松駅→新潟駅)の撮影をしたことが無かったので、この日初めて撮影してみました。
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

春の会津 撮り鉄めぐり(5) SL只見線新緑号③

⑤の杉第2踏切で撮影後、会津柳津駅の先へ向かって車を走らせていたら・・・・
汽笛の音で、塔寺駅付近でSLを追い越したことが判りました!。(新しい道が出来たので追いついけたのかも?)
Map20170521
なので、会津柳津駅手前の⑥会津坂本駅付近で撮影することにしました。
⑤から⑥まで約6㎞の区間で追い抜いけたのは、SLでの峠越えがいかに厳しいか実感しました。

ここは登りきった場所なので煙は少ないですが、藤の花が綺麗でした。
Phimg_0954
 
Phimg_0958
次の撮影ポイントは、前年に撮影した▼柳津虚空蔵尊円蔵寺の裏も考えていましたが、出来たら只見川沿いで撮影したいと思い移動。
Php5210335

⑦第2只見川橋梁を手軽に撮影できる三島町内の国道400号から撮影することにしました。
11時11分 定刻通りにやってきました。
Phimg_0965
会津宮下駅に到着直前なので、煙は期待できませんでしたし、逆光で列車自体が判りずらいですが、只見川との撮影が出来たのでgoodでした。
Phimg_0969
これで撮影を終えようと思ったのですが、会津宮下駅での停車時間を利用してちょっとだけ先回りできたので、⑧宮下発電所付近で撮影することに。
11時20分 C11325がやってきました。
Phimg_0973
正面をアップで、手作り感いっぱいのヘッドマークでした。
Phimg_0977
私が居た場所の少し先でケムケムになっていました、残念。
Phimg_0979
この日のSL只見線新緑号の撮影ドライブ、十分に満足できたのでこの日の撮影は終了としました。
でも撮影ドライブは、まだまだ続きます。
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

春の会津 撮り鉄めぐり(4) SL只見線新緑号②

本日2件目の投稿です。

SLと言ったら黒煙。
それが必ず見れる場所、⑤会津坂下駅~塔寺駅間にある杉第2踏切へ移動。
Map20170521c
10時7分 会津坂下(あいづばんげ)駅を出発する時の黒煙も違います。
Phimg_0930
近づいてくるSL、ドキドキしちゃいます。
Phimg_0933
ここから最大勾配25‰の登りが続き、やっと登ってくるSLの息遣いが聞こえてきます。
Phimg_0936
素敵な煙heart02
Phimg_0940
ここから、さらに登りが続きます。
Phimg_0946
この坂があるため?客車3両が限界のようです。
Phimg_0948
人気の撮影ポイントですが、この上に新しい道が出来てそちらにも多くのcameraが移動したようです。
Phimg_0951
次は給水のため会津柳津駅で15分停車する間に先回りするため、国道49号経由で国道252号へ向かいましたが・・・・。
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

春の会津 撮り鉄めぐり(3) SL只見線新緑号①

磐越西線は新潟方面から阿賀川に沿って走ってきて、喜多方駅を過ぎて一気に南下して会津若松駅に到着します。会津若松駅から進行方向を変えて北上したのち猪苗代湖の北側を東北本線郡山駅へ向かいます。
一昨日紹介した、磐梯山を背景にした写真は、下記地図の①・②で撮影しました。
昨日の「トランスイート四季島」を撮影したのは③になります。
Map20170521a

会津若松駅を始発とする只見線は、一旦南下後に西へ向かい、さらに北上後只見線に沿って県境に向かい新潟県小出駅に繋がっています。
現在、会津川口駅~只見駅間が不通となっているため、SL只見線新緑号は会津若松駅~会津川口間で運行されています。
最初の撮影場所は、昨年と同じ④(根岸駅~新鶴駅間)で狙います。
今回も磐梯山は霞んでおり残念です。
Phimg_0913
9時38分 会津高田駅を出発するSLの汽笛が聞こえ黒煙も見えます。
Phimg_0914
この場所は煙が期待出来ない場所、田んぼとのコラボですね。
Phimg_0918
使用されているSL(C11 325)は真岡鉄道からの借り入れで、年2回運行されます。
Phimg_0922
旧型客車3両は、JR東日本(高崎車両センター)所属。満員の乗客を乗せて走っていきます。
本来は反対側から撮影するのが順光なんですが、駐車場所の確保とこの後の移動のため逆光側での撮影です。
Phimg_0924
ここは若干登りになっているので、煙が期待できる場所なんですが、残念ながらこの日は見ることが出来ませんでした。
▼あのアングルからだと、どのように写るのかな?
Phimg_0925
皆さん色々苦労されて撮影しています。
明日は、ケムケム満載の場所ですhappy01
(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧