御朱印

2017年4月18日 (火)

浜通りの桜(2) 涼ヶ岡八幡神社&今野畜産&夜ノ森

昨日は夜になって雨が降り始め、朝方には雨が上がっていたので、天気予報で注意されていた豪雨だったのかな?

4月14日、福島県の太平洋沿いを南下したドライブの続きです。
相馬市と南相馬市を結ぶ県道35線沿いにある、涼ヶ岡(すずみがおか)八幡神社へ。
以前この県道を通って気になっていた場所、県内の桜名所でも紹介される場所で初参拝です。
Phimg_9415
朱塗りの神路橋を渡って、桜並木の参道を歩いていくと、
Phimg_9432
右手に本殿が見えてきます。
Phimg_9423
大きな神社でビックリです、1695年に相馬中村藩主相馬昌胤公によって、現在の社殿が造営されたそうです。
Phimg_9431
残念ながら御朱印を書ける方が外出中とのことで、印刷の御朱印をいただいてきました。
Phimg_9471

国道6号に出て南下します。
道の駅南相馬で休憩。桜&こい幟のコラボもいいですね。
Php4140595

さらに南下。
国道6号はずれ、常磐線磐城太田駅前へ
Php4140597
昨年7月、原ノ町駅~小高駅間の運転再開によって営業再開した駅です。
除染作業でピッカピカになったのかな?
Php4140599
そんな駅の近くにある『今野畜産直売店』で買い物をするために立ち寄りました。
ブログ友のggさんに教えられたお店。
Php4140596
右側のカレーコロッケ(@75)が普通(といっても大き目)の大きさで、左側にあるメンチカツ(@85)が、とっても大きくてリーズナブル。
次から次と車が停まります。皆さん大量買いしていきます。
Php4140619
この日の夕食になりました。
もちろん、美味しかったです。近くを通ったらまた寄りま~す。

先日、帰還困難区域の再編がされましたが、未だに二輪車や歩行者は通過できない区間があります。
Php4140603
左折したら福一です。
Php4140605

先日一部地域の避難指示が解除された富岡町。
▼道路の左下は常磐線なんですが、路盤が崩れた場所もあり再開通までは、あと数年はかかりそうですね。
Php4140607
線路の反対側は帰還困難区域です。
Php4140610
夜ノ森駅、常磐線の復旧工事のため除染作業が進められていました。
この駅はツツジが有名だったのですが、6000本近いツツジは線量が高いため伐採したようです。
Php4140611

富岡町の桜といったら、夜ノ森地区の桜並木が有名。
震災前には、夜桜見物に何度も訪ねたことがあります。
Phimg_9438
でも・・・この先にあるバリケード。
Phimg_9436
そこから先は帰還困難区域。
桜並木全体の8割は、まだ入れない場所。そんな場所でも花を咲かせています。
Phimg_9440
桜並木の下で愛車の記念撮影。
Phimg_9449

(つづく)

≪備忘録≫
昨日雨が降る前に夏タイヤに交換してもらいました。
Php4170016
今シーズン(11月末から)冬タイヤでの走行キロは、3,192㎞でした。
前年と併せて冬タイヤでの走行キロは6200㎞になります。

今年は、もう雪は降らないだろう・・・・たぶん。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

浜通りの桜(1) 相馬市(馬陵公園)

先週14日(金)天気が良かったので、久しぶりのロングドライブへ出かけました。
県内で桜が満開になっている浜通りを北から南へ向かいました。

福島市内から相馬市へ向かうには、国道115号を利用するのですが、山間部をクネクネと走っているため、東北中央自動車道の建設が進められています。
東日本大震災からの復興を後押しするため、急ピッチで建設が進められ、3月末に一部区間が初めて開通しました。
Php4140590
今回初めて利用しましたが、運転していて楽でした。
特に対面交通のトンネル内の分離帯がポールでは無く、コンクリート壁なのが走りやすかったです。
Php4140592
新道路開通もあって1時間程で相馬市内へ到着できました。

相馬といったら相馬中村城跡の馬陵公園の桜が有名なので、寄ってみました。
花見の地元幼稚園生と一緒になりました。
Phimg_9391
馬陵公園内には2つの神社があります。

一つは相馬野馬追の出陣式が行われる相馬中村神社。
1000年以上の歴史があるそうで、狛犬ならぬ狛馬?が設置されていました。
Phimg_9399
手水舎にもhorse
Phimg_9396 
現在本殿は改修中で見ることは出来ませんでした。
Phimg_9395
御朱印は頂くことができました。
Phimg_9468
 なお、本丸跡には相馬野馬追に出場する馬を飼育する厩舎
Phimg_9400
そして馬場がありました!
Phimg_9402
はずかしながら、馬陵公園を訪ねるのは初めてなんですw(゚o゚)w

もう一つの神社は本丸内にある「相馬神社」、眺めは最高ですね。
こちらは、戊辰戦争直後に建立されたそうです。
Phimg_9406

Phimg_9407
こちでも御朱印をいただいてきました。
Phimg_9469
城跡の朱塗りの橋と桜は似合いますよね。
Phimg_9409
そして定番のお堀に桜
Phimg_9412
福島市内には、こういう風景が無いんですよね。

(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

福島護国神社

散歩コースの一つ、信夫山中腹にあるのが福島護国神社です。
Php1280009
今回、今までの御朱印写真を整理していたら、福島護国神社の御朱印をまだ頂いていないことが判ったので、記帳してもらってきました。
Php1280013
護国神社前から吾妻小富士が綺麗に見えていました。
Php1280007
チョッピリ、雪ウサギが見えるように気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

土浦花火大会のおまけ(2) 鹿島神宮

牛久大仏のあとは、国道125号・国道51号で東へ。
水上鳥居としては日本最大といわれている、一之鳥居が見えました。
Phcimg0065

鹿島神宮へ立寄りました。
東日本大震災では倒壊した、石造りの大鳥居。木製で再建されました。
Phimg_5997
桜門を通り本殿へ向かいます。
Phimg_5999
意外と小さな本殿です。
Phimg_6004
この日は本殿前で古武術の奉納が行われていました。
Phimg_6001
奥参道を進むと
Phimg_6026
鹿園があり、神鹿として大切にされているそうです。
Phimg_6008
奥宮も参拝
Phimg_6012
さらに奥へ進むと御手洗池があります。昔は参拝前にこの池で禊をしたそうです。
Phimg_6019
御朱印も「鹿島神宮」と「奥宮」2ヶ所分お願いしました。
Phimg_6037

鹿島神宮から国道51号へ戻ろうとしたら、JR東日本鹿島線鹿島神宮駅にtrainが!
帰宅後調べたら、鹿島臨海鉄道の乗り入れ車6000系気動車でした。!!
Phcimg0066
国道51号を北上、国道354号の分岐箇所。
ここを左折すると、車中泊した道の駅に向かい、霞ヶ浦を1周することになるんですね。
でも、この日は直進して大洗方面を目指します。
Phcimg0071
13時30分 那珂湊漁港に到着
Phcimg0074
遅いランチを「和風レストランやまさ」でいただきました。
海鮮丼(1500円税別)
Phcimg0075
ミックスフライ(1200円税別)をシェアしました。
Phcimg0077
お土産にサンマ1箱(30匹入り)1500円などを購入し帰路へ。
ひたちなか海浜鉄道の踏切にさしかかったら!カンカンnotes
Phcimg0080

日立南太田ICから常磐自動車道を北上、相馬ICから国道115号で福島へ戻りました。(途中でサンマを親戚宅へ)
帰宅困難区域内を走る常磐自動車道、まだ3.5あるんですね。
Phcimg0085
1泊2日で620㎞走り 14.2㎞/Lでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

土浦花火大会のおまけ(1) 牛久大仏など

10月1日(土)、土浦花火大会へ行く途中、栃木県の『道の駅 東山道伊王野』(とうさんどう いおうの)で昼時になったので、和食処「あんず」で
Phpa011737
「那須和牛 牛スジ丼」をいただきました。サラダバー付で850円はお得でした。
Phpa011735

花火観覧後は、以前から一度利用してみたかった「坂東太郎」で夕食。
Phpa011743
牛鍋焼きうどん(1290円税別)美味しかったですが、写真の撮り方は下手だなcoldsweats01
Phpa011741

食後は日帰り温泉施設「湯楽の里 土浦店」で汗を流し、車中泊場所へ。
この日は、霞ヶ浦の北部にある「道の駅 たまつくり」。
朝までひと眠りでしたsleepy
Phcimg0057
土浦花火大会へは何度も来ていますが、今まではそのまま帰ったので霞ヶ浦を見たのは初めて。
Phcimg0058
国道354号で土浦市内へ戻ります。昨晩から国道345号を行ったり来たりを繰り返しています。coldsweats01
途中レンコン畑?の多さと広さにsign03
Phcimg0062
ファミレスのモーニングを頂き、carにも食事を。こっちより@15円以上安い・・・sign03
Phcimg0063

朝食後に向かったのは、牛久大仏。
以前から一度は訪ねてみたかった場所、でかsign03
Phimg_5942

Phimg_5946
大仏さんの胎内は色々展示してあるし、また本堂になってるんですね。
Phimg_5948
大仏さんの胸の部分にある窓
Phimg_5955
空気が澄んでいたら、スカイツリーも見えるようです。
Phimg_5954

大仏さんの裏にある、小動物公園に寄ったらsign03sign03
係員さんの後ろを追いかけて歩いていました。
Phimg_5956
モルモット&ウサギ&virgo
Phimg_5959

Phimg_5962
リスの写真を撮影したくて、cameraを地面近くへもっていくと、餌をもらえると思うのか間近に寄ってきて撮影出来ませんでした。
Phimg_5970
こんな大きな大仏さんを建立して、?な宗教かと間違えそうですが、れっきとした浄土真宗東本願寺派の本廟
Phimg_5991
浄土真宗では一般的に御朱印をしていないのですが、こちらでは御朱印をいただけるとのことです。
Phimg_5994

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

赤川花火へ(2) 善寶寺など

台風9号が北上してきています。
1時間程前(午後4時頃)からtyphoonの影響でしょうrainが強く降りだしました。
関東でだいぶ被害が出ているようですが、皆さんの所は大丈夫でしょうか?

さて、赤川花火大会への続きです。
この日(20日)は天気はいいけど、風が強くて花火に影響が出ないといいなと思いながら待っていました。
奥に見える雲がかかっている山は月山でいいのかな?
Phimg_4681
太陽が沈み、綺麗な夕焼けが現れ、雨の心配は無くなりホッ。
Phimg_4682
浴衣姿のvirgoさん達も多かったな。
Phimg_4684

午後7時15分 カウントダウンで打上げ開始
左奥から右側へ結構強い風が吹いているのが判りますよね。
Phimg_4693
ここ赤川花火では2尺玉が多数打上げられ、花火大会のお薦め情報でも上位を占める大会になっています。
Phimg_4861
午後9時「30分打ち止め(花火の詳細は後日アップします)

無料駐車場に戻り、5㎞程離れたこの日車中泊予定の「道の駅 庄内三川」へ移動。
若干の渋滞は有りましたが、すんなりと道の駅に移動出来ました。
朝までsleepy

翌朝は、道の駅敷地内にある、日帰り温泉施設「なの花温泉 田田」でさっぱりspa
早朝6時から営業、しかも料金は430円とリーズナブルsign03早朝から沢山の利用客で混んでいました。
Phcimg9790
鶴岡市内へ戻って、ファミレスでモーニングrestaurant

その後向かったのは鶴岡市北西、湯野浜温泉近くにある『善寶寺』へ。
20数年振りの訪問ですが、参拝者が多くビックリ。
Phimg_4878

Phimg_4875
開基 龍華妙達上人 生誕1150年祭龍王殿ご尊体御開帳が行われていました。
Phimg_4889
知らずに訪問しましたsign03
Phimg_4941
こちらの龍王殿内は、撮影禁止です。
Phimg_4891
五重塔とご開帳記念の御朱印
Phimg_4936 Phimg_4938

ここまで来たら奥の院龍神堂前にある、貝喰の池(かいばみのいけ)へ。
Phimg_4901
途中、キツネノカミソリが群生していましたが、最盛期は過ぎていました、残念。
Phimg_4916
奥の院の前に広がる池
Phimg_4907
沢山の鯉とカメ。
Phimg_4911
今から26年前、「人面魚」が話題になったことを覚えていますか?
そう、あの「人面魚」はここの鯉なんです。
植木の手入れをされた方に教えてもらった▼が、現在では一番人面に見える鯉だそうです。
Phimg_4923
見えましたか?happy01

善寶寺の前に有る、この建物
Phimg_4935
善宝寺鉄道博物館と標記されています。
Phimg_4929
ここは、昭和50年に廃止された庄内交通湯野浜線の廃止跡。
その後、善宝池駅舎を使って鉄道記念館としてtrain等を展示していたそうですが、それも廃止され、荒れた状態になっているそうです。
Phimg_4931
それにしても、お寺に合わせた特徴的な駅舎だったようです。

折角、湯野浜温泉の近くまで来たので国道112号で海を見ることに
Phcimg9791
湯野浜温泉街の目の前が砂浜になります。
Phcimg9796

昼前、鶴岡市をあとにして月山道路、国道13号経由で18時前に帰宅しました。
Phcimg9800_2
赤川花火終了後の月山道路の渋滞を考えると、車中泊でも泊まった方が楽でした。

総走行キロ 410㎞ 14.2㎞/L

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

常総きぬ川花火大会へ

リオ・オリンピック、メダルラッシュで寝不足状態が続きます。
高校野球も、地元聖光学院が何とか初戦を勝ったようです。

暑さが続くから?鉢植えキュウリが大きく育ちました。
Php8121599

ネットで調べたら最初の1本は早めに収穫した方が良いというので。
神棚にお供えしました。
Php8121602

さて本題です。
11日(木)茨城県常総市で開催された「常総市復興記念 第52回常総きぬ川花火大会」へ行ってきました。
昨年9月に発生した平成27年9月関東・東北豪雨からの復興を祈願しての開催です。
昨年は8月下旬に開催されたこの花火大会、今年は『山の日』に開催です。

国道4号を白河まで南下後、国道294号に入り茂木町へ向かいます。
真岡鉄道の踏切を通過します、時間が間に会うならSLを撮影しようと思ったのですが自宅を出発するのが遅れたので、残念ながら通過しちゃいました。coldsweats01
Phcimg9751

益子焼きで有名な益子町で昼時となったので、今回はこちらでランチをいただくことにしました。
Php8111585
益子焼き窯元よこやまのお店「かぼ茶庵」
Php8111582
窯元のお店だけあって器には凝っているようです。
注文したのは、Bランチ(1200円税別)
季節の前菜プレート3品
Php8111574
選べるメイン料理
私は、デミグラスソースオムライス
Php8111575
相方は、2種類ソースのオムライス(かぼちゃ&デミハヤシソース)
Php8111576
別注で、デザート2品+ドリンクセット(480円)。
10種類程のデザートから自分で2種類をチョイスします。
Php8111578

道の駅しもつまで、花火仲間のSさんと落ち合い、しばし花火談義。お土産御馳走さんでした。

まだ、花火開始まで時間が有ったので、関東最古の八幡宮と言われている「大宝八幡宮」へ寄ってみました。
Php8111586
参道を進むと、奉納された狛犬の多さにビックリ!
Php8111587
さざれ石も有ったり、相撲場が有ったり大きな八幡宮でした。
Php8111589
もちろん御朱印もいただきました。
Php8121597
普通、左側の参拝のしおりをいただく神社仏閣は多いですが、ここは交通安全のステッカーも頂けました。
Php8121598

さらに国道294号を常総市へ向かうと右手にお城?が現れます。
ネットで調べたらこれは、常総市(旧石下町)にある豊田城と呼ばれる地域交流センターだそうです。coldsweats01
Phcimg9752
さらに進んだ右手奥付近が1年前に鬼怒川が決壊した場所のようです。
Phcimg9754
花火大会指定の無料駐車場へ車を停めたら、踏切の警報音がnotes
関東鉄道常総線の電車がやってきました。
Phcimg9755
午後5時前に観覧場所へ到着。まだまだ余裕です。
Phimg_4444
300m程前には打上げ用の筒が見えます。
一番大きいのは8号用のようです。
Phimg_4445
18時30分、まだまだ明るい中、プロローグ花火の打上げが始まります大丈夫かな?
(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

弥彦山・朱鷺メッセ

長岡花火観覧の翌日(4日)は、三条市内のファミレスで朝食を食べた後、向かったのは弥彦山。
Phcimg9737
標高634mの山で、登山道を登られる方が多いのですが、私の場合は弥彦山スカイライン(無料)で山頂駐車場へ。(ロープウェイもあります)
Phimg_4266
山頂駐車場には、左側のパノラマタワーや右下のクライミングカーがあります。
クライミングカーでロープウエイ乗り場までやってきました。
Phimg_4297
ここから、弥彦神社奥宮まで700mを歩きます。
Phimg_4267
たった700m・・・甘かった。
Phimg_4270
途中にはヤマユリ
Phimg_4271
紫陽花が咲いており癒してくれる中
Phimg_4272
なんとか、奥宮へたどり着きました。

Phimg_4278
眺めも最高!
Phimg_4283
御朱印も頂きました。
Phimg_4318
交代で社務所に詰めるらしいですが、毎日ロープウエィ乗り場から山頂社務所まで歩いて来るそうです。sign03

弥彦山を下って国道402号(越後七浦シーサイドライン)を新潟市内方面へ走っていたら・・・
Phcimg9740
突然、初体験の交差点が現れました。
Phcimg9741
環状交差点(ラウンドアバウト)です、信号機が無くてグルッと廻って目的地へ向かう交差点、仕組みは知っていましたがこんな所にあるなんて、ドキドキで通過しました。

お昼は、以前福島市内にも有った焼肉屋さん『一番カルビ』さんへ
Php8041538
私は、ボリューム満点の特盛焼肉ランチをやっと食べました。(写真は少し食べてから撮影しましたcoldsweats01
Php8041539_2

次に向かったのは、新潟港にある朱鷺メッセの展望台へ。この日は高い所ばかりですね。
Phimg_4301
31階の展望台からの眺めは最高です。
Phimg_4315
無料で見れます、天気が良すぎて佐渡島が見えません。
Phimg_4309
でも佐渡汽船のカーフェリーは見えました。
Phimg_4308

帰路は国道7号、国道290号、国道113号経由で山形県飯豊町へ
(国道7号は高規格自動車専用道路で最高速度が70㎞、この経路は信号機が少ないので走り易いです)
Php8041544
最後は・・・coldsweats01
Php8041543
さらに国道287号・国道13号で栗子峠越えで帰宅しました。
8月は花火関連記事が続きますので、よろしくお願いします。coldsweats01

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

東京へ(3) 柴又&亀有

ホテルの部屋から見える成田エクスプレス(E259系)の通過音で目を覚まし?coldsweats01
Php6241138

この日は、押上から京成電車で柴又駅へ。
Php6241144
駅前にある『寅さんの銅像』前で定番の記念撮影。

Php6241146
帝釈天の参道を
Php6241153
廻りのお店の誘惑に目もくれずcoldsweats01
Php6241154
柴又帝釈天へ
Php6241158
ここまでは、テレビなどで見たことがありましたが
Php6241160
帝釈堂の裏側にある、「法華経」の説話を彫刻したものが見事でした。
大正から昭和の作らしいです。
Php6241163

Php6241164
庭園の『邃渓園』も素晴らしい!
Php6241175

Php6241177
邃渓園および彫刻ギャラリーのみ拝観料400円が必要です。
御朱印もいただいてきました。
Php6241224

寅さん記念館へも
Php6241185
映画で使ったセットがそのまま移設されており、寅さんが戻ってきたようでした。
Php6241189
隣にある山田洋次ミュージアムも見学
Php6241220
すぐ近くにある江戸川、矢切りの渡しを遠くから眺め、柴又駅へ戻りました。
Php6241222
でも途中で我慢できず・・・・coldsweats01
Php6241226
京成電車の線路を見てsign01線路の幅が新幹線と同じ標準軌なんですね。
Php6241229

京成金町でJR常磐線に乗り換えて、亀有駅へ
Php6241235
名前は似てるけど、リアル亀有駅北口交番
Php6241236
その前に建っている麗子像
Php6241237
駅から徒歩数分の場所にある亀有公園
Php6241239
公園内にある両さんと記念撮影
Php6241244
初めて訪れた街ばかり、楽しかったです。
(つづく)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

三陸の旅 3日目 秋田大曲へ

3日目の29日は、秋田県大仙市大曲で開催される花火大会を見に行く予定でいましたが、天候しだいでは、国道45号をそのまま南下し宮城県に入ろうかとも思っていました。
前日夕方の天気予報では雨の印は消えましたが、北海道では積雪のニュースが流れていました。
目覚めたら、三陸宮古は雨が降っていなかったので、釜石経由で秋田へ向うことにしました。
Map20160429
この日は、基本的に一般道利用で秋田への移動が中心になります。

8時50分 休暇村陸中宮古、出発です。
宮古へ来たら、『浄土ヶ浜』へ立寄らねば・・・浄土ヶ浜ビジタセンター横の駐車場へ入れて向かおうと思ったら、荒波で海沿いの道が通行止めになっていたので、スルーです。
Phimg_2874

宮古湾のふ頭にある「道の駅みやこ」でお土産を購入。
Phcimg9430

Phimg_2987

国道45号を南下し、大槌町へ入ります。ここは震災で大きな被害を受けた町の一つです。
Phcimg9431

10時45分 釜石市に入り、釜石観音へ立寄ってみます。
釜石を通るたびに気になっていた観音様、初めて立寄りました。
Php4290845
像高48.5mだそうで、釜石湾を見渡せます。
Phimg_2894
胎内の階段を登ると、展望スペースがあり釜石市内を見渡せます
Phimg_2887
御朱印もいただきました。
Phimg_2978_2

釜石市内から国道283号に入り、北上市内へ向かいます、海とお別れです。
国道283号に沿うような形で、JR釜石線が走っており、ちょうど釜石駅付近でキハ100系に出会いました。
Phcimg9435
昨年4月に開業した「道の駅 釜石仙人峠」に立寄りスタンプをゲット。
Phimg_2988
ここから、自動車専用道路「仙人峠道路」で一気に遠野へ入ります。この道路が出来て楽になりましたね。
今回は時間が無いので遠野はスルーですが、「道の駅 遠野 風の丘」でスタンプをゲット。久しぶりに寄りましたが、駐車場も施設も大きくなったような気がします?
Phimg_2989
国道283号沿いの桜並木も今年は早めの落花、桜吹雪の中を走りました。
Phcimg9438
北上市へは途中から国道107号へ入るのが一般的なのですが、次の道の駅に立寄ってみたかったので、そのまま国道283号を花巻方面へ進みます。
途中、釜石線のキハに再び会いました。
Phcimg9441

13時10分 ぜひ立寄って見たかった「道の駅 みやもり」へ到着
ブログ友のwaniさんが以前に紹介していましたね。
Phimg_2990
SL銀河の撮影ポイントとして有名なめがね橋が、道の駅の隣にあります。
残念ながら、この日はSLが走っていないので橋だけ撮影です。
普通列車を入れて撮影する予定だったのですが、私の到着が少し遅れたので通過時刻に間に合いませんでした。(↑の列車を入れて撮影する予定でしたcoldsweats01
Phimg_2898

さらに国道283号を進み、「道の駅 とうわ」でスタンプをゲット
Phimg_2991
「道の駅とうわ」から県道に入り北上市を目指します。北上市内でgasstation後、国道107号で秋田県横手市を目指します。
昨年夏は、がけ崩れで通行止めだった区間、通行可能になっていました。
岩手県最後の「道の駅 錦秋湖」で休憩。
Phimg_2992

秋田県に入って初めての駅、「道の駅 さんない」でスタンプを押印。
Phimg_2993
横手市内で国道13号へ、大曲の花火ではいつもお世話になる「道の駅 雁の里 せんなん」で最後の休憩
Phimg_2994
この日の天候は急変しやすく、道の駅を出たら、一時的に霰が降ってきました。いやな予感がしました。

17時 大曲の花火~春の章~ 指定の無料駐車場へ到着
19時 花火観覧(明日報告の予定)
21時 道の駅「雁の里 せんなん」へ戻って車中泊  

3日目は太平洋から秋田内陸まで240㎞の走行でした。
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧