ドライブ

2017年7月20日 (木)

会津へドライブ(1) GO!

17日(月 祭日)てんえい商工祭の花火を見る前に会津方面をドライブすることにしました。
▼国道115号土湯峠越えで猪苗代へ向かう途中、あづま運動公園に立寄ってみました。
この日は高校野球の試合が行われていましたが、私がよりたかったのは
Phimg_2218
満開だというヤマユリ園
Phimg_2217

Phimg_2210
▼この黄色い花は何?調べたら『ヤブカンゾウ(ユリ科)』でいいのかな。
Phimg_2215

▼国道115号の旧道沿いにある照南湖のスイレン
6月中旬に訪問報告して以来です、この日も長~い望遠を付けたcameraが数台おられました。Phimg_2227
綺麗なんだけど、どう写すか悩む花です。Phimg_2224

この日は雲が多く吾妻小富士は顔を見せてくれませんでした。Php7160649

この日は、久しぶりに猪苗代のどら焼専門店「どらや製菓」さんへ立ち寄ってみました。
▼国道115号を猪苗代方面は走って、国道459号の分岐交差点の少し先を左折して養蚕集落へ入っていきます。
Php7170651
こんな所に店があるの?という場所です。Php7170653
この日は三色どら焼(150円別)をゲット
Phimg_2246
つぶ餡&生クリーム&カスタードクリームの三層です。Phimg_2247
会津若松市内にもお店を出したようですね。
お店のホームページです。(どら焼きのどらや
会津磐梯山銘菓とうたっているので、磐梯山を見ながら頂きました。
Phimg_2253
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

西会津へ再び(2)

義兄は蕎麦が好きなので、山都の蕎麦を食べに山都駅裏にある「やまびこ」さんへ。
Php6050432
お店に到着したのが、13時過ぎだったので待たずに着席できました。
Php6050427
天ざる蕎麦(1350円)
天ぷらの量も多いんですが
Php6050428
水そばは何もつけずに、蕎麦の味を楽しみます。
Php6050429
蕎麦は、もちろんgood
Php6050430
天ぷらを注文すると、蕎麦湯と一緒に会津では一般的な「饅頭の天ぷら」が出てきます。
Php6050431
満足してもらいました。

その後に向かったのは喜多方市熱塩加納町の「ヒメサユリの群生地」
Php6050450
ヒメサユリ(オトメユリ)は、東北南部の山形・福島・新潟県にしか分布しない貴重な植物。
県内では、南会津南郷の高清水地区の群生地が有名ですが、そちらは25日頃が見頃になるそうです。
Php6050448
何度か紹介しているお花。
ここから見る会津盆地の景色も好きなんです。
Php6050447
道の駅「喜多の郷」や「ばんだい」などに立寄って、午後5時前には帰宅。
義兄の夕方の収穫に間に合いました。happy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

西会津へ再び(1)

先日いつも野菜などを頂いている義兄宅へ行ったら、『寒い日が続いてキュウリがあまり成らなくて暇なんだよね』って。
どこかに行きたいってことなので、行ったことが無いという西会津方面へ。
私は四季島やSL写真狙いで今年だけで数回訪ねているけど、観光はしていないので、ノンビリとドライブしてきました。

始めに寄ったのは、柳津町にある福満虚空蔵菩薩 円蔵寺。
只見川の奥に見えるのが本堂です。何度か記事にしていますが再度紹介したいと思います。
Php6050408
毎年1月7日に『七日堂裸詣り』が開催される本堂です。
Php6050396
こちらには、『開運撫牛』の置物があります。自分の体の調子の悪い所を撫でて病気を治してもらいます。
Php6050395
ここ柳津町は『赤べこ』発祥の地と言われています。
(詳細は、こちらやないづ観光ナビで)
Php6050394
本堂から見た只見川、毎年8月中旬ここで花火が上がるんですが、残念ながら日程が合わず見に来たことがありません。
Php6050397

続いて向かったのは、西会津町にあって『野沢の山の神』として近隣から多くの信仰を受けている『大山祇(おおやまづみ)神社』。
今回初めてお参りしました。
毎年6月の1ヶ月は春の例大祭「大山まつり」が開催されています。
駐車場からすぐの所にある(写真奥に写っている)のは本殿ではなく、ここから4㎞程登ったところにあるそうです。
Php6050415
今回は時間が無かったので、ここで御朱印をいただきました。
Php6060453

大山祇神社へ向かう途中にあるのが、鳥追観音。
会津ころり三観音霊場のひとつとされています。
以前お参りしていたので、御朱印を頂いていたと思ったら・・・頂いていませんでした。
また、お参りに行かなくては。
Php6050417
今回初めて気づいたのですが、鳥追観音様の横にビックリな鉄道保存車両を見つけました。
真っ赤な羽が目立つ「回転雪カキ車(ロータリー車)」
Php6050418
アメリカ映画に出てきそうなラッセル車。
Php6050421
なぜ、こんな山奥に静態保存されているのか判りませんでしたが、昭和51年頃まで新潟や福島の豪雪地帯でSLの前に連結して活躍したようです。
Php6050420

また近くにはオトメユリ(ヒメサユリ)の群生地もありました。Php6050424
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

南会津をウロウロ&初リバティ

はや!6月になってしまいました。
5月中の溜めた記事を早くアップしないとcoldsweats01

5月23日(火) 福島県道の駅スタンプラリー、南会津の4駅でスタンプを押すために出かけてきました。

午前7時 自宅を出発。一般道路だと国道4号を南下するしか道がない?ので、通勤時間の渋滞にハマってしまい結構時間がかかりました。
国道289号甲子トンネルへ到着したのは10時を過ぎてしまいました。
Php5230339
道の駅「下郷」でスタンプ押印。
会津下郷町で十念大福(この大福の詳細は、こちら以前の記事)を購入後、国道121号で会津鉄道会津田島駅へ向かいました。
本当は、会津田島駅で『東武鉄道 特急リバティ』に出会いたいと思ったのですが、到着が出発ぎりぎりとなり、急遽駅近くでカメラを構えました。
『リバティ会津128号』がやってきました。 
Phimg_1049
『特急リバティ』は、4月21日から運行開始された東武鉄道の特急列車。
東武浅草駅から日光線・鬼怒川線を走り、野岩鉄道・会津鉄道へ乗り入れて会津田島駅を結んでいる列車です。 
Phimg_1053
まさか、浅草から南会津まで特急列車が走るなんて、夢のようです。
オシャレな外観でした。 
Phimg_1059
その後、国道289号で駒止峠を越え、『道の駅きらら289』で押印。
Php5230341
丁度昼時だったので、こちらで昼食をいただくことに。
相方は、片わらじ丼(700円)。ちなみにわらじ丼はこのサイズのソースカツが2枚載っています。
Php5230343
私は、天ぷらそば(1340円)。この時期は、春の山菜天ぷらが美味しかったです。
Php5230344
国道401号、国道352号経由で『道の駅 番屋』で押印。
Php5230348
さらに、国道121号との合流付近、会津高原尾瀬口付近で『リバティ会津 132号』がやってくる時間なので車を停めてパチリ。
Phimg_1065
新緑の風景に似合う車体ですね。
Phimg_1068
国道121号の合流点を右折し日光方面へ向かいます。
ここは、国内でも珍しい3国道重複区間で縦に3つの国道標識が並びます。
Php5230350
栃木県境にある『道の駅たじま』で最後のスタンプを押印して、スタンプラリー完走です。
記念品当たらないかな?
Phimg_1071
上三依からは国道400号で那須方面へ向かいます。
那須千本松牧場で休憩。
Php5230353
牧場と言ったらコレ。もちろんgoodですよ。
Php5230355
国道4号を北上して18時には帰宅できました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

会津をぐるぐる

毎年参加している『ふくしま道の駅スタンプラリー』今年で9回目。
毎年道の駅が増え続け、今回28駅にもなっており、全駅制覇も大変になってきています。
来年3月までには3駅程増えそうだし、年々難しくなります。
Phimg_0688
5月7日四季島とSLばんえつ物語号を撮影している合間を利用して、道の駅 西会津・喜多の郷・裏磐梯を巡りました。
さすが道の駅裏磐梯、いまだに雪が一杯。
Php5070269

▼福島県道16号沿い、磐越西線山都駅~荻野駅間にある県営荻野漕艇場付近の風景。
右側から磐越西線、県道16号、阿賀川です。
Php5070272
磐越西線荻野駅~尾登駅間にある阿賀川水系山郷ダム。ヤエザクラが満開でした。
Php5070271
阿賀川は、新潟県に入ると阿賀野川に名前が変わります。

▼国道459号、裏磐梯と喜多方間にある桜峠
Phimg_0661
ラビスパ裏磐梯と桜峠一帯に3000本のオオヤマザクラを植えたそうです。
Phimg_0662
福島県内の桜も最後にちかいかな?

帰りは道の駅ばんだいで『蕎麦ソフト』を食べて帰りましたとさcoldsweats01Php5070277

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

会津をウロウロ

23日(日)ドライブ報告の続きです。

鶴ヶ城を後にして向かったのは、満田屋さん。
Php4230095
味噌屋さんなんですが、みそ田楽が有名なんです。
私は2年前に食べていますが、相方は久しぶりだったようです。
Php4230085
早めの到着だったので、あまり待たずに席へ案内されました。
今回も「みそ田楽コース」
Php4230086
こんにゃく(2本)、味噌の種類が違います。
Php4230087
案内された席は、囲炉裏の前でした、ラッキー。
Php4230089
さといも&とうふ生揚げ
Php4230091
しんごろう(うるち米を半つきにしたもの)
Php4230092
身欠にしん&おもち
Php4230094
素材によって味噌が違いますが、いつも変わらない味に満足満足happy01
待ち時間を含めて1時間程で食べれました。日曜日なので覚悟して訪問しましたが意外と早かったです。
(食べ終わったころは、激混みで1時間待ちになっていました。ラッキー)

食後、県内の道の駅で実施しているスタンプラリーの押印のため、道の駅巡りです。
会津若松市の北側にある『道の駅 あいづ 湯川・会津坂下』へ
遠くに見える、沢山の雪を抱いているのは、たぶん飯豊山?
すぐそこまで雪のように見えます。
Php4230100

会津坂下にある『春日八郎記念館』へ寄ってみました。
私の年齢以上の方ならご存知の歌手。
出身地の会津坂下町に想い出の品が展示されており、無料で見学できます。
Php4230104
左にある杉の木が、別れの一本杉?だそうです。
Php4230105
さらに、『杉の糸桜』の看板があったので寄ってみました。
葉が出ているのですが、咲いている花は少なかったです。
Phimg_0040
同じ境内にある、こちらの桜のある風景の方が赴きがありました。
Phimg_0041

国道49号に別れ、国道252号を新潟方面へ向かった所にある『道の駅 会津柳津』
国道252号、新潟県との県境付近は今だに冬季通行止めです。
Phimg_0044
ここの桜も満開に近かったです。赤い橋は国道252号線の橋になります。
Phimg_0048

国道252号沿いの『道の駅 尾瀬街道みしま宿』『奥会津 かねやま』とスタンプをゲット。
さらに国道252号から国道400号へ入って『道の駅 からむし織の里しょうわ』へ
施設内にも雪が残っています。
Php4230108
ここから会津田島へ抜ける間の国道400号、一部はトンネルが出来て改良されましたが、それでも400番台の国道ですcoldsweats01
さすがに路面には雪は有りませんが、道路脇には雪がまだまだ残っていました。
Php4230111

会津鉄道 会津田島駅で撮影したい列車があったのですが、時間的に待ち時間が2時間以上になってしまったので、今回はスルー。
先へ進んで会津湯野上駅で休憩。
時刻表を見たら、5分程で『お座トロ展望列車』が来ることが判ったので待ちます。
Phimg_0050
桜が咲いていたら最高なんですが、残念ながらまだ咲いていませんでした。
Phimg_0055

Phimg_0060

最後に国道118号で須賀川へ抜ける途中にある『道の駅 羽鳥湖高原』でスタンプをゲットして帰宅しました。
福島県内に道の駅が28ヶ所あるんですが、20ヶ所のスタンプをゲットしました。
スタンプラリー期限の5月末までに残りを制覇したいな~。

諸事情により、皆さんへのコメント、コメントの返事、いいね!など遅れる場合がありますのでご了承ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

会津鶴ヶ城へ

新聞の「桜だより」によると、会津鶴ヶ城の桜が満開になったとのこと。
色々予定が詰まっており、23日(日)しか行く時間が取れないので、混雑覚悟で日曜日に出かけました。

福島市内の西側を流れる須川にかかる八木田橋。
ここから先は、旧信夫郡となります。吾妻連峰の眺めはここからが最高です。
Php4230072
3月には散歩で何度も訪ねたあづま運動公園、ここの桜も満開になっていました。
Php4230073
国道115号、土湯峠へ向かう直前の桜並木も満開です。
Php4230074
土湯トンネルを抜けたら猪苗代町。
まだまだ道路脇には雪が残っています。
Php4230077
磐越自動車道猪苗代IC近くに、新しく出来た『道の駅いなわしろ』
Php4230080
磐梯山の眺めがいいですね。
Php4230081
ちょっと裏道を走り混雑を避け、鶴ヶ城が見える近くまでやってきました。
Php4230082
お城からちょっと離れた無料駐車場に停めることが出来ました。
城内にも駐車場があるんですが、有料&激混みなので、離れた所に停めた方が早いと思うんだけどね。
Phimg_9990
やはり、桜の季節の鶴ヶ城が一番いいな!
Phimg_9993
さすが日曜日、観光客が多いな
Phimg_9998
▼この角度からの鶴ヶ城が、一番の撮影ポイント。
ここでも「中○語」が氾濫していたな。
Phimg_0015

Phimg_0029
結婚写真・・・・皆さん記念写真ひっぱり出して見ますかネcoldsweats01
Phimg_0034
(つづく)

諸事情coldsweats01により、皆さんへのコメント、コメントの返事、いいね!など遅れる場合がありますのでご了承ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

一本桜巡り(2)

『バーチャル日本一周歩こうかい』
13日間で埼玉県を制覇して、千葉県に突入しました。
これで6県目突入です。
Aruku20170424

前日に続いて4月21日(金)、一本桜巡りへ出かけました。
昨日と同じく番付も紹介したいと思います。

西の関脇 『塩ノ崎の大桜』
先日花火を見に出かけた本宮市白沢地区にある、樹齢600年のエドヒガンザクラです。
Phimg_9909
初めての訪問、道路を挟んで反対側に広い駐車場と桜の公園が整備されていました。
Phimg_9896

Phimg_9898

東の関脇 『雪村桜』
三春駅から線路沿いに西へ少し向かった所にあります。住所的には郡山市になりますが、三春町との境になります。
Phimg_9914
推定樹齢400年のエドヒガンザクラ
室町時代の画僧雪村(せっそん)が晩年に活動の居としたとされる庵内にあります。
Phimg_9918
この赴きが好みの場所なんです。

西の横綱 『紅枝垂地蔵桜』
三春滝桜の南側、住所は郡山市西田町になります。
Phimg_9961
樹齢400年のエドヒガンベニシダレとなります。
紅色が強いですよね。
Phimg_9966
横からだと、少し花数が寂しく写ります。
Phimg_9969

西前頭2枚目 『忠七桜』
同じ郡山市西田地区内にあり、滝桜の子孫で樹齢200年のエドヒガンベニシダレです。
Phimg_9973
撮影ポイントからだと電線が横切っているのが残念なんです。
Phimg_9976
以上三春滝桜近辺の一本桜の一部を紹介しました。
三春町内には、多数(樹齢100年以上の枝垂れ桜が70本以上あるそうです)の一本桜があり、紹介しきれません。
(もし、訪問される場合は、こちらのサイトが便利かと思います。)

また、東の横綱『滝桜』は明日単独で紹介したいと思います。
(つづく)

県内の桜前線は、いわき市から始まって会津地方へ向かいます。
まだまだ桜を楽しむことができます。
Php4240114
そんな会津若松市の鶴ヶ城の桜が満開だったので、23日(日)に行ってきました。
出来るだけ早くアップしますが、とりあえず別館でアップしておきます。
  ブログ別館 『信夫の郷にて(花火別館)』 へは、こちらから

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

一本桜巡り(1)

先日別館で紹介したように、福島県内には滝桜を筆頭に多くの絵になる1本桜が沢山あります。
そこで、アマチュアカメラマンの方から見た写真うつりの良い福島県内の1本桜の番付表が作られています。
Phimg20170422_10022378
先日紹介した、いわき市の諏訪神社のしだれ桜は東の小結、道の駅あだち下り線内にある万燈桜は西前頭19枚目に位置しています。

4月20日(木)午後から二本松市(旧東和町)付近へ出かけてきました。
東の小結に位置する『中島の地蔵桜』
国道349号、二本松市東和支所の近くあります。
ここは中通り地方と浜通り地方の境、阿武隈山系にあるので福島市内よりは、少し遅れて開花します。
Phimg_9855
樹齢150年のエドヒガンザクラで幹元に延命地蔵様が祀られています。
水鏡になるように手前の田に水を張ってくれています。
Phimg_9852
天気が良ければ、遠くに安達太良山が見えるのですが
Phimg_9844
この日は頂上付近が雲に隠れていました。
Phimg_9846

国道349号を少し南下し、西側へ少し入った場所にある
西前頭5枚目の二本松市東和地区「祭田(まつりだ)の桜」です。
推定樹齢800年のエドヒガンザクラ。
Phimg_9858
個人のお宅の敷地内あり、昭和41年敷地を広げる必要から造成のため、幹が3m程土に埋まっているそうです。
Phimg_9863

さらに国道349号を南下、岩代地区で国道459号を西へ向かうと現れます
西の大関に位置する『合戦場のしだれ桜』です。
Php4200039
推定樹齢170年のエドヒガンベニシダレ。
Phimg_9886
ここは2本の桜で構成されていますが、一応番付には注意書付きで載っています。
Phimg_9877
ここも個人の敷地内にあります。
Phimg_9873
この日は、所要があり午後からのお出かけだったので、ここまでです。
(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

浜通りの桜(3) いわき小川諏訪神社

14日のお話の続きです。
夜ノ森の桜並木を見た後、ひたすら国道6号を南下します。

いわき市久ノ浜地区を迂回するバイパスが出来てから初めて通りました。
青い海が綺麗に見えました。
Php4140612

道の駅よつくら港の2階で、遅い昼食です。
Php4140615
大漁海鮮丼(1000円)と
Php4140614
出来あがるまで20分かかった、海鮮釜めし(800円)
Php4140617

いわきフラワーセンターに立ち寄り
Phimg_9457

Phimg_9453

その後に向かったのは、いわき市小川地区にある『小川諏訪神社』。
こちらのシダレザクラ(推定樹齢500年)が有名で、地元紙に何度も紹介されており、初訪問です。
Phimg_9463
▲竹は何の意味があるんだろう?
Phimg_9461
午後4時頃でしたが、沢山の参拝客が訪れていました。
太陽が傾いて、写真を撮るなら午前中がいいみたいですね(*゚ー゚*)。
Phimg_9465
この時期は忙しいためか?御朱印は既に書かれているものを頂いてきました。
Phimg_9470

福島市内より早めに咲き出す浜通りの桜。
なかなか見に行く機会がありませんでしたが、今回久しぶりに訪ねることが出来ました。
(完)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧