ドライブ

2017年8月 6日 (日)

長岡へドライブ記(2)

8月2日長岡花火観覧へのドライブ記の続きです。
今回は国道49号で新潟県に入りました。
Php8020856
今回は相方が、新潟ふるさと村へ寄りたいとのことだったので、久しぶりに国道49号を新潟市内まで走りました。
その後、ふるさと村でショッピング後、国道116号で燕市へ向かいましたが、この国道116号バイパス(新潟西バイパス)は一般道路(自動車専用道路)なのに最高速度80㎞と高速道路並みで走れます。
ここからの角田山&弥彦山は何度見てもいいですね。
Php8020857
午後5時過ぎ目的地の、長岡市東山ふれあい農業公園着
去年撮影した場所は、すでに場所取り済みだったので、もう一段下で撮影しました。
Php8020859
午後9時20分 打留め
午後10時 この日の車中泊場所に決めていた「道の駅 R290とちお」着
長岡市内より高地のため、夏でも車中泊しやすく、朝までぐっすり眠ることが出来ましたhappy01

8月3日(木)
午前6時30分 起床
前日に買置きしたパンなどで朝食を取り、洗顔などを済ませます。
ヒマワリ&コキアのコラボをパチリ。
Php8030860
これでも、大分出かけた後の写真なのですが、結構泊った車が多かったようです。
午前8時 連続テレビ小説『ひよっこ』を見たあと出発です。
Php8030861
向かったのは、燕市にある『道の駅 国上(くがみ)』。
Php8030873
ここの道の駅には、燕市温泉保養センター『てまりの湯』が併設されているんです。
営業開始10分前に着いてしまって、トップで利用出来ました。
Php8030864
なので、写真が撮れました。
Php8030866
露天風呂も撮れたんですが
Php8030867
footの訓練の様子はボケちゃったのでパスですcoldsweats01
Php8030870
500円でタオル付き、休憩スペースの利用まで可能、再訪決定です。

ここまで来たら?寺泊に寄ってみました。久しぶりの寺泊です。
Php8030876
この日は平日なのに、人の多いこと。夏休み期間中だから?
Php8030877
今が旬の「岩カキ」も200円~となっており、食べている人が多かったですね。
Php8030879
さて、国道402号を北上し新潟市方面へ向かいます。
盆地に住む者は、この風景は好ましいんですよね。
Php8030880
  
Php8030882
 
午後1時 新潟市中央区にある『越前水産 バイキング網元』さんへ。Php8030885
1380円で魚料理を中心したバイキング料理食べ放題のお店なんです。
Php8030888
盛り方ヘタッピなので美味しそうに見えませんが、まずまずでした?。
右下にあるあら汁がドンピシャで3杯も飲んじゃいました。たこ飯もgood
Php8030890
メニューの3分の2位しか食べれませんでした。
デザート、フルーツも食べ放題、ソフトドリンクも飲み放題です。
Php8030891
満腹で眠くなりそうなのを耐えながら帰路に。
ナビに一般道路利用で設定すると、やはり山形県米沢経由を案内されるんだよね?。
途中『道の駅 関川』で休憩したら
Php8030896
トイレ棟のこんな所にツバメが・・・
巣立ちも近い感じでした。
Php8030893
午後6時 無事帰宅
ご覧いただき有難うございました。備忘録も兼ねていますので悪しからず。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

長岡へドライブ記(1)

今日は、県内でも数か所花火大会があります。
午前中、所用があって帰宅したのが午後2時過ぎとなったので、今日の花火観覧は諦めました。

8月2日午前8時30分、長岡の花火へ向かってGO!
しかし、国道115号土湯峠へ近づいたら濃霧で前が見えないくらい。
Php8020811
でも、トンネルを抜けたら快晴。
食後のデザート用に、いつものどら焼きを購入。Php8020813
種類が多くて、悩んでしまいます。
Php8020815

この日は、二人で『会津ころり三観音』巡りをしてから新潟へ向かうことにしました。
人間は生を受けてのちは、三毒、貪(とん、むさぼること)、瞋(しん、いかること)、痴(ち、おろかなこと)により色々な苦悩を受けるが、三観音にお参りし罰障消滅を祈願すると、三毒が無くなり、心に安らぎが宿り、長寿に恵まれ、極楽往生が出来るという教えです。

最初に訪ねたのが、会津美里町にある弘安寺の中田観音。本尊は十一面観世音菩薩様とのことです。
現在、大規模修理中で拝観は出来ないとのことだったので
Php8020818
お参りだけさせていただき
Php8020817
ご朱印を頂いてきました。
Php8040900

次に向かったのは、会津坂下町塔寺にある恵隆寺の立木観音。本尊は十一面千手観音菩薩様です。
仁王門をくぐって参道を進みます。
Php8020834
立派な観音堂が現れます。
Php8020821
観音堂内へ入るためには拝観料300円が必要ですが、木造千手観音像や左右に安置されている等身大の二十八部衆などは見事でした。
Php8020822
こといらでもご朱印を頂いてきました。
Php8040901

三番目は、数ヶ月前にもお参りしている西会津町の如法寺の鳥追観音。本尊は聖観世音菩薩様。
Php8020841
仁王門には、大きなわらじがさがっていました。
Php8020842
観音堂でお参りします。
Php8020843
ご朱印をいただきました。
Php8040902

昼時となったので、鳥追観音の近くにある『道の駅 にしあいづ』のレストランで頂くことに。
Php8020854
私は、平日数量限定のミックスフライ定食(720円)を
Php8020851
相方は、車麩のソースカツ丼(690円)です。Php8020852
私のフライにも車麩のフライが入っていたし、この近辺は車麩を食べるのかな?
相方のソースカツ丼は美味でした。(肉は入っていませんのでcoldsweats01

長岡花火の写真(後編)は信夫の郷にて(花火別館)』にアップしましたので、お立ち寄りください。
(つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

柏崎へドライブ記(3)

明日から長岡花火です。
今年はテレビ中継が無いのかな?と思って見ていたら。
8月3日(木)19:00~22:00 BS日テレで『完全生中継 長岡大花火 ~鎮魂と平和への祈り~』が放送されます、時間があったら是非ご覧になってみてください。

長岡市内から柏崎まで25㎞程、この日は車の冷房を効かせても暑かったので、コンビニでアイスを購入。
新潟県内でしか買えない(たぶん)、ブルボンのルマンドを中に入れたモナカアイス。
(調べたら、今は販売エリアが拡大しているようです)
Php7260754
やっと食べることが出来ました。
Php7260756
美味しかった。ちなみに、ルマンド等でおなじみのブルボン、本社は新潟県柏崎市なんです。
そのため、柏崎花火ではブルボン提供の豪華な花火が上がります。
Phimg_2751
(ブルボン提供の超ベスビアスワイド大海中空スターマイン)

21時20分 柏崎の花火 打留め
21時50分 駐車場から脱出、今年は例年に比べたら遥かに少ない渋滞。そのため国道8号で長岡まで戻ります。
23時 スーパー銭湯『ゆらいや』で汗を流し、疲れをとりました。夜遅くまで営業していてくれるのは助かります。
24時 この日の宿泊場所『道の駅ルート290 とちお』へ再度戻りました。
Phimg_2863
この場所、車中宿するのには静かだし、長岡市街地より高地にあるので涼しく眠ることができました。

6時 起床
7時30分 国道8号沿いにある『すき家』でベーコンアスパラ定食を頂きました。牛丼屋さんの朝定食、好みですcoldsweats01
9時30分 道の駅 新潟ふるさと村着 お土産を購入
Php7270777
お花畑の奥にコキアが、もうこんなに大きくなっているんですね。
Php7270779

国道7号を北上、以前から気になっていた福島潟へ
11時 新潟市の北東にある『水の公園 福島潟』へ到着
Phimg_2870

Phimg_2864
この時期はハスの花が満開
Phimg_2873
オニバス池もあるのですが
Phimg_2899
数日前からの大雨の影響で洪水が発生、オニバスの花が消えてしまったようです。
Phimg_2898
私は鳥の名前が苦手なので?ですが。
Phimg_2884
あなたの名前は?
Phimg_2887
あなたはchick
Phimg_2893

自然に親しんだ後、国道7号を北上。途中、羽越本線を走ってくる、E653系『特急 いなほ』に遭遇。
Php7270784
村上市坂町で国道113号に、さらに進んで山形県入り
Php7270786
国道13号経由で自宅へ到着したのは17時。
往復580㎞の旅でした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

柏崎へドライブ記(2)

7月26日柏崎の花火へ向かったドライブ記の続きです。

▼新潟市方面へ向かって走り平地になった辺りで国道49号に別れをつげ、国道290号へ。
Php7260741
▼加茂市へ入って、冬鳥越スキーガーデンへ立寄り。冬はスキー場になるような場所にあるのが
Phimg_2647
▼蒲原(かんばら)鉄道の車両が静態保存されているんです。先日某テレビ番組で紹介されていたので寄ってみました。
蒲原鉄道は、信越本線の加茂駅と磐越西線の五泉駅を結んでいた私鉄でしたが、平成11年には全線廃止された路線なんです。
この沿線に親戚が住んでおり、初めて大学を見に行く時に母親と一緒に蒲原鉄道に乗って親戚宅に泊めてもらった記憶のある路線なので、個人的に思い入れがあるんです。 
Phimg_2620
▼一両目は木造電車(モハ1号) 
Phimg_2623
▼説明書もアップしておきます。興味の有る方はお読みください。 
Phimg_2624
▼内部はこんな感じです。 
Phimg_2636
▼運転席です。 
Phimg_2638
▼二両目は半鋼製電動客車(モハ61号) 
Phimg_2626
▼モハ61号の説明書 
Phimg_2625
▼内部です。私が18歳の時に利用したことが有る車両は、この電車だったのかな?
Phimg_2631
▼三両目は電気機関車 
Phimg_2628
▼説明書です。 
Phimg_2627
ちなみに保存車両が置かれている線路は当時の路線とは異なるそうで、実際の路線はもう少し下(駐車場付近)を走っていたようです。

▼13時 長岡市栃尾にある『道の駅ルート290とちお』に到着
Php7260749
栃尾と言ったら?『とちおの油揚げ』
Php7260748
昼時なので、『油揚げ定食』700円を注文。
Php7260746
旨かった!
Php7260747
▼国道351号で長岡市内へ、さらに国道8号で柏崎へ向かいます。
途中、長岡の花火大会が開催される信濃川を渡ります、信濃川も大きな河川ですね。
Php7260751
(つづく)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

柏崎へドライブ記(1)

柏崎の花火が開催される前日(7月25日)は今年1回目の土用の丑の日。
我が家では相方が「う」を食べない(食べれない)ので、スーパーの長焼き(中産)で我慢。
しかも、前の半分は以前に食べてるので・・・coldsweats01
Php7250712
そんな「う」で元気を付けた( ´艸`)プププ翌日、7月26日快晴の中を柏崎へ向かってGO!。
8時45分 自宅を出発、国道115号土湯峠で猪苗代へ入ります。
Map20170726b
この日、相方は事情があって不参加なので、気ままに寄り道一人旅です。

県道7号で塩川町へ
▼30日に開催される「日橋川 川の祭典」の花火大会の打上場所を確認?coldsweats01
この花火大会見たことが無いので一応確認??Php7260721
県道127号などを利用して国道49号へ入り西進。
▼柳津町にある藤大橋を渡ると西会津へ入った気分になります。下を流れるのは一級河川只見川です。
Php7260725
▼西会津を過ぎてチョット寄り道、磐越西線上野尻駅付近の踏切へ。
ここはSLばんえつ物語号を撮影するために何度も訪れている場所
Phimg_2599
!!この後、日出谷駅に寄ってみようと思ったのです。
Phimg_2601
▼その前に、せっかく上野尻に寄ったので、阿賀川にある東北電力上野尻ダムを見てみることに。
桜並木もあって春には有名な場所ですが、初めて訪ねました。
Phimg_2604
▼上野尻ダムから国道49号へ戻ろうと思ったら、磐越西線の鉄橋が趣あったので記念撮影。
工事中で無かったら・・・coldsweats01
Phimg_2605
▼国道49号を5㎞程西へ向かったあと、県道384号へ向かいます。
ここから「宮古そば街道」なんだ!
Php7260728

Map20170726a
 
▼阿賀川の近くで国道459号に合流し、西へ向かいます。
ブログ友のwさんの大好きな?国道459号、私はこの区間を走るのは初めてです。さすが400番台の国道然とした場所もあります。
Php7260731
▼このスノーシェッドから新潟県。
ということは、横を流れる河川名も「阿賀川」→「阿賀野川」に変わるんですね。新潟県では「野」が入るようです。
Php7260733
▼400番台国道と言っても一部を除き快適に走ることができます。
踏切マーク、磐越西線だから?SLマークでした。
Php7260736
▼一度寄ってみたかった「日出谷(ひでや)駅」
Phimg_2613
この日出谷駅がある磐越西線は学生時代、帰省の毎に利用していました。
当時は「急行あがの」号を利用していましたが、ここ日出谷駅は通過するのですが、何故か普通列車向けに駅弁を販売していたんですよね。
急行が停まらない駅で何故駅弁を立ち売りしていたのか不思議だったのです。
Phimg_2610
今でも「快速あがの」は通過するんですが、「SLばんえつ物語号」は停車するんですよね?。
現在は単式ホーム1面1線となっていますが、かつては島式ホームで交換可能な駅でした。
かつては、SLの中継基地として栄え、構内には側線や転車台・給水塔などが有って大きな駅だったようです。
Phimg_2609
現在は国道49号から離れていることも有り、構内の広さだけが目立つ駅となっていました。
▼さらに国道459号へ向かうと!
こんなトンネルの連続する区間が・・・Php7260738
▼そんな阿賀野川沿いの区間を抜けると、東北電力鹿瀬(かのせ)ダムが現れました。
発電専用ダムだそうです。
Phimg_2614
阿賀町で国道49号に合流。さらに新潟へ向かって西進します。
(つづく)

柏崎花火の写真(2)を『信夫の郷にて(花火別館)』 にアップしましたので、ぜひお立ち寄り下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

会津へドライブ(3) 南会津へ

今日は朝からrain
昨日から秋田県大仙市で洪水のニュースが!
大曲の花火大会の会場となる雄物川流域が氾濫したようです。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
秋田新幹線も、先日紹介した大曲駅~秋田駅間の不通は続いているようです。
花火会場も設営作業に入っていたようですが、全て流されたようですが開催まで1ヶ月近くあるので大丈夫かな?

17日会津ドライブの続きです。
国道118号を南下、会津下郷町を過ぎて、南会津町へ入る手前を左折。
養鱒公園へ向かう道に入って向かったのは、そばの花で有名な猿楽台地の北側
Php7170673
スタンプラリーのスタンプが設置してある『クラインガルテン下郷』へ初めての訪問です。
この付近は、観音沼の紅葉や蕎麦を食べに何度も訪ねていますが、この施設は初めて知りました。
Phimg_2417
年間40万円で、建物に宿泊しながら農作業が出来るそうです。Php7170674
クラブハウスには、色々な農器具が置いてありましたから、利用者は使えるのかも?Php7170677
初めて農作業をやってみたい人は便利かも?
詳しく知りたい方は『クラインガルデン下郷』のHPで

昼時を過ぎていたので、いつもの『猿楽そば』でお腹を満たすことに。
Php7170682
いつもの「ざるそば」を。
ちなみに、中盛りは1.5倍、大盛りは2倍盛りです。Php7170679
天ぷら、漬物はおまけです。
Php7170680

Php7170681
もちろん美味しかったです。

お店を出たら、会津鉄道の踏切がnotes

Phimg_2262
会津鉄道のAT650+AT700がやってきました。Phimg_2264
会津田島駅方面へ並走していたら、追い抜いたので鉄橋下で再度一枚。Phimg_2267
会津田島駅に到着。この駅に来るのは初めてです。Phimg_2272
駅横にはC11254が静態展示してありました。Phimg_2271
入場券を購入するために窓口へ。
駅員『普通の入場券(140円)でいいですか?』
しゅうちゃん『普通じゃない入場券が有るんですか?』
駅員『硬券(200円)と木製(300円)の入場券があります』
しゅうちゃん『硬券お願いします』
Phimg_2414
久しぶりの硬券でした。
さあ入場しましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

会津へドライブ(2) 猪苗代で

話は17日(月)のドライブ報告に戻ります。

磐梯山を眺め、どら焼きを食べながら待っていたのは、磐越西線の普通列車。
定刻通りやってきました・・・・sign02
Phimg_2232
普通は2両または4両編成なのに、この時は走るカフェ『フルーティア号』が連結されており6両編成。
Phimg_2238
私の背中には磐越道があり、これ以上バック出来ない状態で6両編成は入らな~い。
Phimg_2241
10分程待って、上り列車をパチリ。でも2両だと寂しいか・・・coldsweats01Phimg_2255

ここ猪苗代町は野口英世博士の生誕地。
国道49号沿いにある生家は、屋根が掛けられ風雨から守られ記念館になっています。
Php7170668
そんな記念館の道路を挟んで反対側にあるお寺『長照寺』に寄りました。
県内で実施しているスタンプラリーのスタンプが設置してあるんです。Php7170661
このお寺、門前のハスが有名らしいのですが
Php7170660
野口英世夫婦のお墓があるんですね。
Php7170658
野口英世の生家は、小さい頃子供会などで訪ねた記憶がありますが、こちらのお寺にお墓が有ることは今回初めて知りました。

猪苗代町内の信号機で止まったら前が・・・
オラ付いて来るように言われたのでは有りませんからcoldsweats01Php7170656

猪苗代湖を眺めながら会津若松市内へ
Php7170669
今度はバイクか・・・
Php7170670
安全運転で国道118号を南下しましょう。
(つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

会津へドライブ(1) GO!

17日(月 祭日)てんえい商工祭の花火を見る前に会津方面をドライブすることにしました。
▼国道115号土湯峠越えで猪苗代へ向かう途中、あづま運動公園に立寄ってみました。
この日は高校野球の試合が行われていましたが、私がよりたかったのは
Phimg_2218
満開だというヤマユリ園
Phimg_2217

Phimg_2210
▼この黄色い花は何?調べたら『ヤブカンゾウ(ユリ科)』でいいのかな。
Phimg_2215

▼国道115号の旧道沿いにある照南湖のスイレン
6月中旬に訪問報告して以来です、この日も長~い望遠を付けたcameraが数台おられました。Phimg_2227
綺麗なんだけど、どう写すか悩む花です。Phimg_2224

この日は雲が多く吾妻小富士は顔を見せてくれませんでした。Php7160649

この日は、久しぶりに猪苗代のどら焼専門店「どらや製菓」さんへ立ち寄ってみました。
▼国道115号を猪苗代方面は走って、国道459号の分岐交差点の少し先を左折して養蚕集落へ入っていきます。
Php7170651
こんな所に店があるの?という場所です。Php7170653
この日は三色どら焼(150円別)をゲット
Phimg_2246
つぶ餡&生クリーム&カスタードクリームの三層です。Phimg_2247
会津若松市内にもお店を出したようですね。
お店のホームページです。(どら焼きのどらや
会津磐梯山銘菓とうたっているので、磐梯山を見ながら頂きました。
Phimg_2253
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

西会津へ再び(2)

義兄は蕎麦が好きなので、山都の蕎麦を食べに山都駅裏にある「やまびこ」さんへ。
Php6050432
お店に到着したのが、13時過ぎだったので待たずに着席できました。
Php6050427
天ざる蕎麦(1350円)
天ぷらの量も多いんですが
Php6050428
水そばは何もつけずに、蕎麦の味を楽しみます。
Php6050429
蕎麦は、もちろんgood
Php6050430
天ぷらを注文すると、蕎麦湯と一緒に会津では一般的な「饅頭の天ぷら」が出てきます。
Php6050431
満足してもらいました。

その後に向かったのは喜多方市熱塩加納町の「ヒメサユリの群生地」
Php6050450
ヒメサユリ(オトメユリ)は、東北南部の山形・福島・新潟県にしか分布しない貴重な植物。
県内では、南会津南郷の高清水地区の群生地が有名ですが、そちらは25日頃が見頃になるそうです。
Php6050448
何度か紹介しているお花。
ここから見る会津盆地の景色も好きなんです。
Php6050447
道の駅「喜多の郷」や「ばんだい」などに立寄って、午後5時前には帰宅。
義兄の夕方の収穫に間に合いました。happy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

西会津へ再び(1)

先日いつも野菜などを頂いている義兄宅へ行ったら、『寒い日が続いてキュウリがあまり成らなくて暇なんだよね』って。
どこかに行きたいってことなので、行ったことが無いという西会津方面へ。
私は四季島やSL写真狙いで今年だけで数回訪ねているけど、観光はしていないので、ノンビリとドライブしてきました。

始めに寄ったのは、柳津町にある福満虚空蔵菩薩 円蔵寺。
只見川の奥に見えるのが本堂です。何度か記事にしていますが再度紹介したいと思います。
Php6050408
毎年1月7日に『七日堂裸詣り』が開催される本堂です。
Php6050396
こちらには、『開運撫牛』の置物があります。自分の体の調子の悪い所を撫でて病気を治してもらいます。
Php6050395
ここ柳津町は『赤べこ』発祥の地と言われています。
(詳細は、こちらやないづ観光ナビで)
Php6050394
本堂から見た只見川、毎年8月中旬ここで花火が上がるんですが、残念ながら日程が合わず見に来たことがありません。
Php6050397

続いて向かったのは、西会津町にあって『野沢の山の神』として近隣から多くの信仰を受けている『大山祇(おおやまづみ)神社』。
今回初めてお参りしました。
毎年6月の1ヶ月は春の例大祭「大山まつり」が開催されています。
駐車場からすぐの所にある(写真奥に写っている)のは本殿ではなく、ここから4㎞程登ったところにあるそうです。
Php6050415
今回は時間が無かったので、ここで御朱印をいただきました。
Php6060453

大山祇神社へ向かう途中にあるのが、鳥追観音。
会津ころり三観音霊場のひとつとされています。
以前お参りしていたので、御朱印を頂いていたと思ったら・・・頂いていませんでした。
また、お参りに行かなくては。
Php6050417
今回初めて気づいたのですが、鳥追観音様の横にビックリな鉄道保存車両を見つけました。
真っ赤な羽が目立つ「回転雪カキ車(ロータリー車)」
Php6050418
アメリカ映画に出てきそうなラッセル車。
Php6050421
なぜ、こんな山奥に静態保存されているのか判りませんでしたが、昭和51年頃まで新潟や福島の豪雪地帯でSLの前に連結して活躍したようです。
Php6050420

また近くにはオトメユリ(ヒメサユリ)の群生地もありました。Php6050424
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧