2020年6月28日 (日)

水無月の桜

中島の地蔵桜のライトアップを撮影しに行った日、折角なので阿武隈山系の有名な一本桜を撮影してきました。

ここは、先日映画「弥生、三月 君を愛した30年」に登場した三春町の「平等壇の桜」 した。
初めての訪問でした。
来年、桜が満開の時に訪ねてみたくなりました。
Ph202006img_1064
予告編の最後、タイトルバックに映る桜の木です。


詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年6月21日 (日)

中島の地蔵桜ライトアップ

地元新聞に『中島の地蔵桜』をライトアップするとの記事が載っていたので、行ってみました。
Ph202006img_1095
この時期に訪ねるのは初めて、こんな変わった花が咲いていました。
Ph202006img_1096
夜6時からライトアップされましたが、この日は7時半頃にならないと暗くなりませんでした。
Ph202006img_1147

詳しくは『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年5月10日 (日)

(想)弘前公園の桜

青森県弘前市で有名な『弘前公園の桜』
毎年GWの頃になると見に行きたくなる場所です。
弘前さくらまつり、新型コロナウイルスの感染予防と拡大防止の観点から今年は中止となり立入が禁止されました。
そんな弘前のさくらを見に4回訪ねています。 

最初に訪ねたのは、2001年4月29日
Ph200104gazou105
見事な位に満開でした。
フイルムカメラだったので、画像が粗いのは我慢してください。
私の記憶では、前日夜に出発し、弘前の手前のPAで仮眠し、朝一番で弘前公園を訪ねました。
夜桜見物後、夜に行われた「春ねぷた」の運行を見てから帰ったようです。
45歳、無理出来たんですね(笑)

2回目は2007年5月3日
Ph200705gazou014
前回と同じく福島を前日夜に出発、弘前手前のPAで仮眠、早朝7時前に弘前城跡に入っています。
お濠の花筏も見えています。
Ph200705gazou024
この時は、五所川原の立佞武多を見た後に五能線沿いを南下し秋田市内に宿泊、翌日は角館の桜を見て帰ったようです。

3回目は2013年5月3日
Ph20130502c2
この年は寒い春。
本当はGW前半の4月中に訪ねる予定でしたが、桜が開花せずGW後半に変更。
前2回と同じく夜に自宅を出発し、早朝に弘前城跡の会場に入りました。
全体的には3分咲きと、寒い5月のGWでした。
Ph20130502c
観桜後は国道101号日本海沿いを南下し、秋田県能代市に宿泊。
翌日は角館の桜を見る予定でしたが、角館桧木内川沿いのソメイヨシノは、まだ蕾とのことで予定変更
大潟村の菜の花ロードを見学して帰りました。

そして4回目は2017年4月27日
既に定年退職して時間は自由に!
それでも前日夜に出発して、早朝に桜会場へ入っています(笑)。
Phimg_0066
満開の桜です。
そして弘前城石垣修理工事の関係で天守が曳屋され、天守・桜・岩木山の貴重なコラボも見れました。 
Phimg_0096
時間はたっぷりあるので、弘前から移動し芦野公園の桜を見たあと青森の浅虫温泉に宿泊。
翌日は、日本海を南下「わさお君」に出合ったりしながら秋田県大仙市で「大曲の花火~春の章~」を見学。

写真を整理していたら、また見に行きたくなってしまいました(笑)。

ポチッとよろしく!

| | コメント (12)

2020年4月30日 (木)

御衣黄

去年の今頃何していたか、自分のブログを見ていたら、『猪苗代で桜と四季島』の写真をアップしていました。

1年前はまだ『平成』だったのですね!!

散歩道沿いにある学校の御衣黄(ギョイコウ)
Ph202004p4260035
オオシマザクラ系のサクラで4月下旬に緑色の花を咲かせる桜だそうです。
Ph202004dsc_1637
御衣黄の近くにあるピンクの花、コレはヤエザクラかな?
会津方面へ行けないので、桜の話題も今年はコレが最後かも。
明日からは夏のような天気になるとか!!
Ph202004p4260046

5月一杯か・・・・

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年4月26日 (日)

2020年 桜紀行(県中編➃)

4月16日、県中エリアの桜紀行の報告も最後です。

田村市大越町や船引町の一本桜を巡りました。

今回は、「永泉寺の桜」などを紹介します。
Ph202004img_0640

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。


ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年4月25日 (土)

2020年 桜紀行(県中編③)

4月16日、県中エリアの桜紀行の続きです。

今回は、郡山市中田町近辺の桜で西横綱の『紅枝垂地蔵桜』などを紹介します。

Ph202004img_0611

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年4月24日 (金)

2020年 桜紀行(県中編②)

4月16日、県中エリアの桜紀行の続きです。

滝桜で有名な三春町内や三春ダムの南側にある有名な一本桜を巡りました。

今回は、「福聚寺の桜」や「不動桜」などを紹介します。
Ph202004img_0596

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年4月23日 (木)

2020年 桜紀行(県中編①)

4月16日、合戦場のしだれ桜から県道を南下し田村市に入ります。

阿武隈山系に位置する、田村市や三春町の桜は福島市より開花が遅く、この頃が満開になっている木が多いです。
しかも三春滝桜などの子孫が多く、有名なシダレザクラも沢山あります。

今回は田村市の『大聖寺のシダレザクラ』などを紹介します。
Ph202004img_0576

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年4月22日 (水)

2020年 桜紀行(県北編⑥)

県からは、都道府県をまたいだ不要不急の移動の自粛のメッセージが出ている中、観光客を呼び込むような記事のアップは控えなくてはと思っています。
ただ、すでに撮影してきた桜の様子は記録のためアップしたいと思い、時期をずらして紹介したいと思います。 

『緊急事態宣言』全国拡大のニュースが流れた4月16日、県中地区の桜を見に出かけていました。

外出自粛となる直前でした。
今回は、阿武隈山系の三春町・田村市近辺の一本桜を見に行くため国道349号を利用。
11日に一度紹介した桜も含め、途中の桜を紹介したいと思います。

Ph202004img_0547

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年4月16日 (木)

2020年 桜紀行(県北編⑤)

緊急事態が全都道府県へ拡大になりそうです。
不要不急の外出を控えなくてはいけなくなりそう(´;ω;`)ウゥゥ
状況を考えたら仕方ないのか!?

11日(土)の桜紀行報告も最後です。
二本松で花見と言ったら霞ヶ城公園ですが、その西側斜面に菜の花が一杯、遠くには安達太良山が見えます。
Ph202004img_0467
二本松と言ったら、安達ケ原ふるさと村の五重塔と桜のコラボは外せません。
Ph202004img_0486

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

より以前の記事一覧