2017年4月22日 (土)

白石川一目千本桜

私のブログで毎年のように紹介している「白石川 一目千本桜」
先日、『信夫の郷にて(花火別館)』の「桜と鉄」で一部紹介しましたが、大好きな場所なんです。

正面に見える橋は、白石川に架かる歩行者専用橋で、左側に船岡駅があります。
そんな河川敷に駐車して歩きます。
Phimg_9663
大河原町から柴田町にかけての白石川堤8㎞に1200本の桜並木が続くのは圧巻です。
Phimg_9690
桜並木以外の整備も、徐々に進み休憩場も出来ています。
Phimg_9706
天気が良ければ、ここから雪の蔵王連峰が見えるのですが、生憎の天気で残念でした。
Phimg_9712
この日は風が強く、すでに花が散り始めていました。
Phimg_9725
先日hibochanさんに教えていただいた「花筵(ハナムシロ)」状態ですね。
Phimg_9727_2
白石川堤沿いの一目千本桜と船岡城跡公園を結ぶ、『しばた千桜橋』からの眺め。
桜の木の頂上付近からの目線は、なかなか無いですよね。
Phimg_9731
船岡城跡公園の駐車場へ向かう車の大渋滞。
離れた所に駐車して、少し歩けば渋滞なしで駐車できるのに・・・・と思うのでした。
Phimg_9737
船岡城跡公園から眺め。どこまでも続く桜並木は圧巻です。
Phimg_9746
船岡城跡公園の中腹から頂上までを結ぶ「スロープカー」
桜のトンネルを抜けて頂上を目指します。去年は乗りましたが今年はパスして帰りました。
Phimg_9762
やはり青空の時に来たいと思うのでした。
4月17日(月)のお話でした。

今週見てきた桜の紹介が、どんどん遅れてしまうので別館で何枚かアップしておきますので、ご覧ください。詳細はこちら本館で徐々に紹介したいと思います。
  ブログ別館≪信夫の郷にて(花火別館≫へはこちらから

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

桜と鉄

16日(日)、レトロ花めぐり号(『ED75+旧型客車5両』が仙台~郡山間で運行)の撮影に再挑戦してきました。
先日15日(土)に撮影した分はブログで紹介させていただきましたが、納得できなかったので。
15日(土)は、↓写真の左側のcherryblossomの場所で撮影しました。
Phimg_9577
この日は、天気も良くて吾妻連峰も綺麗に見えていたので、遠景での撮影にしました。
Phimg_9581

場所を移動して、いつもの大カーブ(奥羽本線庭坂地区)へ。
到着したのは1時間に上下1本しか走っていない時間帯。
まだ桜は咲き始めかなと思ったら満開。
しかも車を降りたら、すぐに山形新幹線がきちゃいました(´Д`;≡;´Д`)アワアワ。
Phimg_9616
上の写真を何とか撮影していたら、目の前に新幹線が!!!!
愛車に写る「E3系つばさ」の奥に桜が。
Phimg_9618
吾妻連峰に桜。
Phimg_9624

帰りに福島駅付近を車で走っていたら、ちょうど下り山形新幹線が出発する時間なので、パチリ。
Phimg_9648
天気がいいと、撮影していても気持ちがいいです。

17日(水)は宮城県南部にある一目千本桜へ行ってきました。
ここは白石川沿いに桜並木が続いていますし、近くの船岡城跡も桜の名所になっています。
Phimg_9667
桜並木に沿って東北本線が走っています。
Phimg_9735
一目千本桜の観覧記は後日アップしますが、traincherryblossomは別館でアップしています。

桜と鉄の写真は、 『信夫の郷にて(花火別館)』 にても公開していますので、是非お立ちより下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

浜通りの桜(3) いわき小川諏訪神社

14日のお話の続きです。
夜ノ森の桜並木を見た後、ひたすら国道6号を南下します。

いわき市久ノ浜地区を迂回するバイパスが出来てから初めて通りました。
青い海が綺麗に見えました。
Php4140612

道の駅よつくら港の2階で、遅い昼食です。
Php4140615
大漁海鮮丼(1000円)と
Php4140614
出来あがるまで20分かかった、海鮮釜めし(800円)
Php4140617

いわきフラワーセンターに立ち寄り
Phimg_9457

Phimg_9453

その後に向かったのは、いわき市小川地区にある『小川諏訪神社』。
こちらのシダレザクラ(推定樹齢500年)が有名で、地元紙に何度も紹介されており、初訪問です。
Phimg_9463
▲竹は何の意味があるんだろう?
Phimg_9461
午後4時頃でしたが、沢山の参拝客が訪れていました。
太陽が傾いて、写真を撮るなら午前中がいいみたいですね(*゚ー゚*)。
Phimg_9465
この時期は忙しいためか?御朱印は既に書かれているものを頂いてきました。
Phimg_9470

福島市内より早めに咲き出す浜通りの桜。
なかなか見に行く機会がありませんでしたが、今回久しぶりに訪ねることが出来ました。
(完)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

浜通りの桜(2) 涼ヶ岡八幡神社&今野畜産&夜ノ森

昨日は夜になって雨が降り始め、朝方には雨が上がっていたので、天気予報で注意されていた豪雨だったのかな?

4月14日、福島県の太平洋沿いを南下したドライブの続きです。
相馬市と南相馬市を結ぶ県道35線沿いにある、涼ヶ岡(すずみがおか)八幡神社へ。
以前この県道を通って気になっていた場所、県内の桜名所でも紹介される場所で初参拝です。
Phimg_9415
朱塗りの神路橋を渡って、桜並木の参道を歩いていくと、
Phimg_9432
右手に本殿が見えてきます。
Phimg_9423
大きな神社でビックリです、1695年に相馬中村藩主相馬昌胤公によって、現在の社殿が造営されたそうです。
Phimg_9431
残念ながら御朱印を書ける方が外出中とのことで、印刷の御朱印をいただいてきました。
Phimg_9471

国道6号に出て南下します。
道の駅南相馬で休憩。桜&こい幟のコラボもいいですね。
Php4140595

さらに南下。
国道6号はずれ、常磐線磐城太田駅前へ
Php4140597
昨年7月、原ノ町駅~小高駅間の運転再開によって営業再開した駅です。
除染作業でピッカピカになったのかな?
Php4140599
そんな駅の近くにある『今野畜産直売店』で買い物をするために立ち寄りました。
ブログ友のggさんに教えられたお店。
Php4140596
右側のカレーコロッケ(@75)が普通(といっても大き目)の大きさで、左側にあるメンチカツ(@85)が、とっても大きくてリーズナブル。
次から次と車が停まります。皆さん大量買いしていきます。
Php4140619
この日の夕食になりました。
もちろん、美味しかったです。近くを通ったらまた寄りま~す。

先日、帰還困難区域の再編がされましたが、未だに二輪車や歩行者は通過できない区間があります。
Php4140603
左折したら福一です。
Php4140605

先日一部地域の避難指示が解除された富岡町。
▼道路の左下は常磐線なんですが、路盤が崩れた場所もあり再開通までは、あと数年はかかりそうですね。
Php4140607
線路の反対側は帰還困難区域です。
Php4140610
夜ノ森駅、常磐線の復旧工事のため除染作業が進められていました。
この駅はツツジが有名だったのですが、6000本近いツツジは線量が高いため伐採したようです。
Php4140611

富岡町の桜といったら、夜ノ森地区の桜並木が有名。
震災前には、夜桜見物に何度も訪ねたことがあります。
Phimg_9438
でも・・・この先にあるバリケード。
Phimg_9436
そこから先は帰還困難区域。
桜並木全体の8割は、まだ入れない場所。そんな場所でも花を咲かせています。
Phimg_9440
桜並木の下で愛車の記念撮影。
Phimg_9449

(つづく)

≪備忘録≫
昨日雨が降る前に夏タイヤに交換してもらいました。
Php4170016
今シーズン(11月末から)冬タイヤでの走行キロは、3,192㎞でした。
前年と併せて冬タイヤでの走行キロは6200㎞になります。

今年は、もう雪は降らないだろう・・・・たぶん。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

浜通りの桜(1) 相馬市(馬陵公園)

先週14日(金)天気が良かったので、久しぶりのロングドライブへ出かけました。
県内で桜が満開になっている浜通りを北から南へ向かいました。

福島市内から相馬市へ向かうには、国道115号を利用するのですが、山間部をクネクネと走っているため、東北中央自動車道の建設が進められています。
東日本大震災からの復興を後押しするため、急ピッチで建設が進められ、3月末に一部区間が初めて開通しました。
Php4140590
今回初めて利用しましたが、運転していて楽でした。
特に対面交通のトンネル内の分離帯がポールでは無く、コンクリート壁なのが走りやすかったです。
Php4140592
新道路開通もあって1時間程で相馬市内へ到着できました。

相馬といったら相馬中村城跡の馬陵公園の桜が有名なので、寄ってみました。
花見の地元幼稚園生と一緒になりました。
Phimg_9391
馬陵公園内には2つの神社があります。

一つは相馬野馬追の出陣式が行われる相馬中村神社。
1000年以上の歴史があるそうで、狛犬ならぬ狛馬?が設置されていました。
Phimg_9399
手水舎にもhorse
Phimg_9396 
現在本殿は改修中で見ることは出来ませんでした。
Phimg_9395
御朱印は頂くことができました。
Phimg_9468
 なお、本丸跡には相馬野馬追に出場する馬を飼育する厩舎
Phimg_9400
そして馬場がありました!
Phimg_9402
はずかしながら、馬陵公園を訪ねるのは初めてなんですw(゚o゚)w

もう一つの神社は本丸内にある「相馬神社」、眺めは最高ですね。
こちらは、戊辰戦争直後に建立されたそうです。
Phimg_9406

Phimg_9407
こちでも御朱印をいただいてきました。
Phimg_9469
城跡の朱塗りの橋と桜は似合いますよね。
Phimg_9409
そして定番のお堀に桜
Phimg_9412
福島市内には、こういう風景が無いんですよね。

(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

本宮市春まつり&花火大会

去年までは『しらさわ桜まつり』として開催されていた?はず。
今年は『本宮市春まつり』となったようです。
開催場所は同じで、白沢公民館・白沢総合支所周辺でした。
Php4150003
午後5時半過ぎに到着、一番近い駐車場に車を停めることが出来ました。
会場では、出店やイベントが開催されていました。
Php4150004
桜はまだ3分咲き程度とチョッピリ残念
Php4150005
打上最大4号ですが、近くで上がるので大きく感じます。
この時期、桜と一緒に花火を撮影できるのは、有難いです。
Phimg_9509

帰りに「道の駅安達」下り線敷地内にある『万燈桜』が満開でライトアップされていたので撮影して帰りました。
Phimg_9566

Phimg_9569

花火の写真は、別館『信夫の郷にて(花火別館)』 で公開していますので、お立ちよりください。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

サクラ咲く(3)

本日1本目の投稿です。

市内の桜が一気に開花しだしました。
記事のアップが追いつきませんので、本日は2回投稿したいと思います。
散歩しながら撮影した、市内各所の桜(ソメイヨシノ)の写真をアップしたいと思います。

▼福島県立福島東高校(福島市浜田町内)敷地内の桜
元福島大学教育学部浜田町キャンパス内(現在は松川町に移転)に設置された高校なので、福島大学当時からある桜なのではと?思います。
Php4120561

▼ポリテクセンター福島(福島市三河北町内)敷地内の桜
Php4130574

▼福島地方検察庁(福島市狐塚内)前の桜
国道13号信夫山トンネル横にあります。
Php4130578

▼福島護国神社(福島市駒山内)
信夫山公園内の桜も満開ですね。
Php4130581

Php4130586

▼福島気象台の標準木(信夫山公園内)
Php4130587
昨日で7分咲きでしたが、今日見た限りでは満開だと思われます。
Php4130588

本日は2本アップ予定なので、コメント欄は閉じておきます。

|

2017年4月 3日 (月)

信夫山

昨日で600℃の法則も537.5℃となった福島市。
あと5日程でcherryblossomの開花宣言も出そうです。

市内で花見beerbottleのメッカ?信夫山公園の出店の準備も整ったようです。
Php4020436
その信夫山公園の一角にある標準木
Php4020433
でも、あと5日で咲くかな?
Php4020431
そんなcherryblossomの標準木の横に有るのが『大島要三』?さんの銅像。
誰か知らなかったので調べました。
明治~昭和初期に活躍した、武蔵埼玉郡出身の実業家・政治家。
東北本線や奥羽本線の鉄道工事で財をなし、福島商工会議所の会頭も務めたそうです。
現在の福島競馬場の開設にも尽力したそうで、銅像が向いている方向(東)には福島競馬場があるそうです。
銅像の左横には雪の吾妻小富士が見えます。
Php4020432
信夫山山麓にある福島護国神社の上から信夫山公園をパチリ。
あと10日もすれば、ピンクの桜に覆われることでしょう。
Php4020437

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

阿武隈山地 一本桜紀行2016(3) 紅枝垂地蔵ザクラ他

熊本の地震で被害にあわれた皆さんに、心からお見舞いを申しあげます。
余震が早く収束することを願うだけです。

今回は田村市近郊の一本桜を紹介します。
Map201604122

 小沢の桜 田村市船引町の国道349号沿いにある桜で、樹齢100年のソメイヨシノ。
どうしたんだろう??
Phimg_2484
蕾の状態??
Phimg_2488
他が早すぎるだけなのかな?ちょっと心配な桜です。
▼2014年4月29日撮影の小沢の桜です。
Phimg_9075

 永泉寺のサクラ 田村市大越町国道349号沿いにあります。
三春の滝桜の子孫と言われ樹齢400年のベニシダレザクラ
Phimg_2493
満開には少し早い感じでした
Phimg_2492

 紅枝垂地蔵ザクラ 郡山市中田町にあります。この桜は福島県内の一本桜番付表で、西の横綱となっています。
郡山市と言っても地図で判るように、三春滝桜の近くに、県道40号から少し東側に入った場所にあります。
Phimg_2495
私の撮影が下手なのですが、もっとピンクが強く感じます
Phimg_2499
cameraも沢山ありました
Phimg_2506

 忠七桜 郡山市中田町で紅枝垂地蔵ザクラから数キロ東へ行った場所にあります。
個人名が付いたシダレサクラです。
謂れはパンフレットによると『戊辰戦争時に官軍の荷運びに懲役された宗像忠七翁が、会津の惨状を目の当たりにし、会津の人々の霊を慰めるため、自宅前に植えてあった桜などを移植。この山を寿命山と名づけ、整備したといわれています。
忠七翁は、遺言として桜と公園を守り、末代まで手入れを怠らぬよう言い遺しました。桜の樹齢は約160年で、現在の当主は5代目に当たる』とのことです。
Phimg_2514

 三春滝桜 紹介済なので1枚だけアップしておきます
Phimg_2525

 雪村桜 三春駅近くにある樹齢400年のシダレサクラです。住所は郡山市西田町となります。
Phimg_2570
奥にある竹林とのコラボが素敵な桜です。

Phimg_2573
例年より10日以上早い開花のcherryblossomが多く、今シーズンの阿武隈山系一本桜紀行は今回で終わりかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

阿武隈山地 一本桜紀行2016(2) 合戦場のしだれ桜他

三春の滝桜がメインで一本桜を巡るドライブの報告です。(滝桜は報告済み)
Map201604121

 国道114号を進み、飯野町へ。1本桜ではありませんが、久しぶりに飯野堰堤公園に寄ってみました。
阿武隈川沿い2㎞に桜のトンネルが続きます。ただ道が狭いのが難点です。
Phimg_2446
飯野ダムと桜 駐車場にcherryblossomの花びらがだいぶ落ちていました。
Phimg_2449

 二本松市針道(旧東和町)国道349号線近くにある『中島の地蔵桜』
樹齢150年の紅枝垂れ桜。着いてビックリ、例年以上に人が多いsign03
Phimg_2450
ここは、手前の田んぼに水を張ってくれるので、cameraにとってはgoodです。
Phimg_2461
この日は快晴で安達太良山も綺麗に見えました。
地元の方が、山が見えたのは今cherryblossomシーズン初と言っていました。
Phimg_2464

 二本松市(旧岩代町)国道459号沿いにある『合戦場のしだれ桜』
樹齢170年のベニシダレザクラです。 
Phimg_2467
この桜は1本桜ではなく、2本の木なんです。従って別名大林の夫婦桜とも言われています。
Phimg_2475

 合戦場のしだれ桜の近くにある福田寺、糸サクラに出会えます。
三春の滝桜の子孫といわれているので、ベニシダレザクラになりますね。
Phimg_2479
青空に桜は似合いますね。(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧