花火

2019年3月15日 (金)

偕楽園 夜・梅・祭2019 (2)

3月9日『夜梅花火~春魁(はる さきがけ)の花火~』が、夜・梅・祭のフィナーレを飾って打上られます。
最大4号玉で5分程の打上ですが、担当が野村花火工業さんなので、クオリティが素晴らしいんです。

Phimg_8760

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』 をご覧ください。

 
写真では伝えにくいクオリティの高い野村花火。
動画を見つけましたので貼っておきます、5分間だけお付きあいください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

水戸偕楽園へ

昨日3月9日は、朝7時30分に自宅を出発、下道で茨城県を目指しました。
目的地は水戸の偕楽園ですが、途中ブログ友のhさんが紹介されていた神社に寄ったり
Php3091188
鉄分補給をしながら
Phimg_8562
午後4時過ぎ偕楽園で観梅を
Phimg_8608
この日は、偕楽園『夜・梅・祭』2019のイベント開催日なので、暗くなるのを待ちます。
Phimg_8720
さらに午後8時40分からの花火、僅か5分の打上ですがクオリティの高い花火を楽しんで帰宅
Phimg_8758
高速道路を利用して深夜0時には帰宅しました。

詳細は後日紹介させて頂きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

郡山市片平町 うねめの里冬花火

1月7日(月)、郡山市片平町で開催された『うねめに里冬花火』へ行ってきました。
17時30分から塞ノ神(正月飾りなどを燃やし無病息災などを祈願する)の神事
18時からは、地元うねめ太鼓の演奏等の後、18時30分打上開始です。
Phimg_7433
今年の初花火です。
Phimg_7464
強風で打ち上があるか心配になるような、冷たい西風が吹いていましたが、無事打上がありました。

詳細は、『信夫の里(花火別館)』をご覧ください。

寒空でしたが、星だけは綺麗に見える夜でした。Phimg_7480

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

2018年のまとめ(花火編)

福島市の積雪が42㎝になったそうですw(゚o゚)w。
12月の記録としてはタイ記録だそうです。
どうせだったら、記録を更新して欲しかった
今年も花火まとめ記事で最後になります。
今年は、今まで以上に県内の花火を見に出かける機会が多く、たくさんの花火を見ることが出来ました。
 
2018年に見た花火
(01) 1月 7日  福島県郡山市  うねめの里冬花火  投稿記事1
(02) 4月15日 福島県本宮市  本宮市春まつり&花火大会 投稿記事1
(03) 5月12日 秋田県大仙市  大曲の花火~春の章~ 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3 
(04) 7月15日 宮城県塩釜市  塩釜みなと祭 前夜祭花火大会 投稿記事1
(05) 7月16日 福島県天栄村  てんえい商工祭の花火 投稿記事1
(06) 7月20日 福島県会津若松市 鶴城地区子供会花火大会 投稿記事1
(07) 7月21日 福島県北塩原村 裏磐梯 火の山まつり花火大会 投稿記事1
(08) 7月26日 新潟県柏崎市  2018ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 投稿記事1 投稿記事2
(09) 7月29日 福島県福島市  ふくしま花火大会 投稿記事1 投稿記事2
(10) 8月 3日 新潟県長岡市  長岡の花火2018(3日開催分) 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(11) 8月 4日 山形県酒田市  酒田花火ショー2018 投稿記事1 投稿記事2
(12) 8月10日 福島県柳津町  霊まつり流灯花火大会 投稿記事1
(13) 8月11日 福島県南相馬市 追悼復興花火 南相馬 with LIGHT UP NIPPON 投稿記事1
(14) 8月12日 福島県伊達市  伊達のふる里夏まつり 投稿記事1
(15) 8月13日 福島県猪苗代町 いなわしろ花火大会 投稿記事1
(16) 8月16日 福島県本宮市  もとみや みずいろ花火 投稿記事1 
(17) 8月17日 福島県福島市  福島とうろう流し花火大会 投稿記事1
(18) 8月18日 福島県福島市  JRA福島競馬場の花火大会 投稿記事1 投稿記事2
(19) 8月25日 秋田県大仙市  大曲の花火 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3 投稿記事4 投稿記事5 投稿記事6
(20) 9月15日 群馬県伊勢崎市 いせさき花火大会 投稿記事1
(21) 9月23日 福島県猪苗代町 ホテルリステル猪苗代の打上花火 投稿記事1
(22) 9月29日 福島県鏡石町  仁井田八幡神社祭礼花火大会 投稿記事1
(23)10月 6日 茨城県土浦市  土浦全国花火競技大会 投稿記事1
(24)10月13日 秋田県大仙市  大曲の花火~秋の章~ 投稿記事1 投稿記事2
(25)10月27日 福島県須賀川市 いわせ悠久まつり花火大会 投稿記事1
(26)11月 3日 福島県会津若松市 会津全国煙火競演会 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(27)11月 4日 福島県二本松市 福幸祭 二本松少年隊花火大会 投稿記事1
(28)12月 2日 福島県猪苗代町 ホテル猪苗代 ライトアップメッセージ&花火 投稿記事1
(29)12月23日 福島県国見町 あつかし山ビックツリー点灯式 投稿記事1

Phimg_5956
  (2018.11.03 会津花火大会より)

今年も一年お付き合いいただき有難うございました。
災害の多かった2018年、来年は災害のない年になって欲しいものです。
それでは皆さん、よいお年をお迎えください。 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

四季島 by 12月22日(福島市松川町) & あつかし山ビックツリー

12月22日下り(青森行)四季島、どこで撮影しようか悩んだ末に選んだのは、福島市の南部、松川町浅川のカーブで狙います。
3連休だから?先客が多かったので邪魔にならない所で狙います。
雑草が邪魔ですが、これはこれでいいっか(笑)
Phimg_7052
14時33分 ほぼ定刻にやって来ました。
Phimg_7058
この顔、何度見たことやら
Phimg_7061
午後から順光のポイントって思いつかないんだよね。
Phimg_7064
バックショットを
Phimg_7069
今年は大晦日まで走るみたいです。

12月23日、越河でE655系電車 なごみ(和)を撮影後に向かったのは、伊達市国見町。
『あつかし山ビックツリー点灯式』で7分程ですが花火上がります。
今年最後の花火観覧に行ってきました。
Phimg_7166

花火の写真等は『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしましたのでお立ち寄りください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

もっと積もっているかと・・

12月10日(月)、吾妻山の麓には前日降った雪が残っているかと思い、出かけてみたけど、『ざんねん』な状態でした(笑)。
Phimg_6680_2
折角なので、いつもの「庭坂の大カーブ」で楽しむことに。
▼吾妻小富士は見え隠れ。
Phimg_6645_2
▼福島市街地方面は青空が出ているのにネ。
正面に見える山は信夫山です。
Phimg_6646_2
▼油断していると吹雪いてくるし・・・
Phimg_6650_2
▼上り E3系つばさ
Phimg_6639_2
▼下り E3系つばさ
Phimg_6656_2
▼下り E3系つばさ
Phimg_6657_2
▼吾妻小富士の雪も少ないんだよね
Phimg_6665_2
▼柿は収穫しないのかな?
Phimg_6673_2
 
福島県付近の冬花火の予定表を、備忘録を兼ねて『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしました(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

ホテルリステル猪苗代 ライトアップメッセージ&花火

福島県猪苗代町にある『ホテルリステル猪苗代』で開催されるイベントに行ってきました。
今年は、暖かい日が続き磐梯山に雪がありません。
スキー場のゲレンデだけは白く化粧していました。
Phimg_6495
▼このウイングタワーにメッセージが表示されます。
Phimg_6492
▼ライトアップメッセージ「平成」と花火Phimg_6524
▼満天の星、久しぶりに見ることが出来ました。
Phimg_6539

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしてありますので、お立ち寄り下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

福幸祭 二本松少年隊花火大会

11月4日(日) 二本松市安達ヶ原ふるさと村で開催された『福幸祭 二本松少年隊花火大会』へ行ってきました。

午後6時の打上開始は判っていましたが、国道4号の渋滞が激しく、撮影ポイントへ到着できたのは開始15分前、ヤバかったです(笑)。

昨年までと、進行が変わったのか?
打上途中で30分近く、花火の打上が無い時間があったのには参りました。
(メイン会場では、色々なイベントが行われていたようです)
打留めは午後7時10分過ぎ・・・・

Phimg_6028

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』 をご覧ください。

申し訳ありませんが色々あって、コメントの返事やイイネ、皆さんのブログを訪問するのが遅れると思います。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

会津花火(3) & 紅葉の会津へ(3)

11月3日に開催された『第3回会津花火』の紹介も最後となりました。

会津花火の写真(3)は、『信夫の郷にて(花火別館)』 をご覧ください。

Phimg_5977

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ゴールドラインを利用して磐梯町に入り、『道の駅ばんだい』で休憩です。Phimg_5837
道の駅のすぐ横を磐越西線が通っており、鉄分補給です(笑)。
会津若松駅発郡山駅行のフルーティア号+快速列車がやってきました。
逆光なので顔が暗いです。
Phimg_5841
フルーティア号は、719系電車を改造した車両(2両)が使われています。
Phimg_5842
719系電車の『あかべぇ車』もゲット
Phimg_5844
その後にやってきた、会津若松行快速列車はE721系電車Phimg_5851
青空だと、磐梯山も綺麗に見えていいですね。

この日は、SLが修理中のため、DLで運行される『快速 紅葉ばんえつ物語』が走ることを知っていたので、磐越自動車道 会津若松IC近くへ移動して狙います。
すでに、×5名位の方が居られました。
Phimg_5856
「オコジロウ」と「オコミ」が描かれたヘッドマークが付いていました。
Phimg_5860
編成全体を。
右奥が会津若松駅です。
Phimg_5862
列車が向かった喜多方駅方面の奥、飯豊山系は真っ白
Phimg_5866
その右側には磐梯山が綺麗に見えていました。
↓郡山駅発会津若松駅行の列車が写っています、判りますか(笑)?
Phimg_5871
野沢駅発会津若松駅行の普通列車(キハ110系)がやってきました。
Phimg_5876
16時33分 が沈んでいきました。
Phimg_5878
会津若松駅16時38分発、新津行くの普通列車(キハ47系 新潟色)
太陽が沈んでからは厳しいな。
Phimg_5887
花火打上時間が迫っていたので、急ぎ撤収して花火観覧へ向かいました。

紅葉、鉄道、花火と1日楽しく過ごすことが出来ました。
(完)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

会津花火(2) & 紅葉の会津へ(2)

会津花火の写真も第2段?

大好きな「千輪玉競技会」と齋木煙火本店のミュージックスターマインを紹介したいと思います。

会津花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』 をご覧ください。

Phimg_5956

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

裏磐梯に「五色沼」という沼は無くて、五色沼自然探勝路周辺にある20~30の沼の総称を言います。
このコースから代表的な沼8ヶ所ほどを見ることができます。
季節や時間、天候によって、違った色に見えるので五色沼と呼ばれているようです。
片道4㎞ほどのコース、所用時間は1時間30分程です。
五色沼湖沼群の中でも一番大きな「毘沙門沼」から出発です。

【毘沙門沼】
磐梯山の噴火の跡を間近で見えます。
Phimg_5771
同じ毘沙門沼でも、場所によって見え方が違います。Phimg_5776

【赤沼】
名前は赤沼ですが、赤くは無いです
Phimg_5782

【弁天沼】
コースの半分は歩いたかな?毘沙門沼に次いで大きな弁天沼です。
Phimg_5792
遠くに見える雪を抱いた山は?吾妻山なのか??Phimg_5796

【瑠璃沼】
ここには展望台が整備されたようで、沼と磐梯山を一緒に眺めることができるようになっていました。
Phimg_5800
と磐梯山と瑠璃沼を一緒に撮るのは出来ませんでした。Phimg_5804

【青沼】
小さな沼なんですが、水鏡が綺麗です。
Phimg_5808_2
あと少しです、頑張りましょう。
さすが裏磐梯、日本語以外のことばも多かったな。
Phimg_5811

【柳沼】
桧原湖のそばにある沼で終点です。
Phimg_5812
沼の中心部に並みがあって、水鏡が・・・残念でした。Phimg_5816
紅葉も終盤で、を探してパチリ
Phimg_5818

さらに桧原湖の写真を撮って
Phimg_5823
帰りは・・・・
で10分程で五色沼入口へ戻ってしまいました。Phimg_58262

さらに、ゴールドライン経由で表磐梯へ
Phimg_5827
表(南)側から見る磐梯山の顔は違います。
今年のは終わりですね。
Phimg_5831
猪苗代湖が見えてきました。
Phimg_5832
まだ花火開始まで時間があるので、でも撮ろうかな

(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧