花火

2018年7月17日 (火)

てんえい商工祭の花火2018へドライブ

『てんえい商工祭の花火』を見るために県南へ向かうならと、このスタンプも押すことに。
Php7171158
初めに立寄ったのは、郡山市内にある『21世紀記念公園 麓山の杜』
郡山駅から1㎞程西にある公園、私が郡山の会社に勤めている頃には無かった公園なんです。
Php7161139
オシャレ?な公園が市街地に出来ていました。Php7161142
次に向かったのは、白河市にある白河関の森公園。
暑くて暑くて、スタンプを押印しただけで退去しちゃいました。
Php7161145

次に向かったのは、福島県・栃木県境の栃木県側にある東北本線『黒川橋梁』Phimg_1791
この鉄橋は撮鉄さん達には超有名な撮影ポイント。一度は来てみたいと思っていた場所、念願かなって来ることが出来ました。
でも、暑いし特別な列車が通過するでも無いから、誰も居ません。
長編成の貨物列車でも来ないかなと、待っていましたが来ません。
普通列車で我慢。
Phimg_1795
暑さに負けて撤収です。
真下から見るとこんな感じになっています。
奥側が上り線の橋梁で完成から100年近く経っています。Phimg_1800

やっと『てんえい商工祭』会場へ到着です。
餅撒きのイベントなんかも有るんですね。
Php7161152
花火打上方面です。
この日、栃木県境方面にはcloudが、竜巻注意報が出ました。
Php7161155
打上用筒が見えます。
Phimg_1802_2
この日は月齢3のmoon3が、右上に見えていました。
Phimg_1808
午後7時30分から15分の打上。
Phimg_1862
煙分補給完了coldsweats01

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』 にアップしておきます。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

てんえい商工祭の花火2018(速報版)

福島県南部にある岩瀬郡天栄村の商工祭のイベントで花火が上がるんです。
毎年海の日開催なのかな?
僅か15分位の花火ですが、前日塩釜花火の煙分不足を補うために出かけてきました。

横に流れている川の反対側に見える白い固まりが、花火の打上筒です。
去年と場所が変わっていたので撮影ポイントも変わりました。
Phimg_1803
この夕焼けを見れただけでも、とってもハッピーhappy01
Phimg_1813
煙分補給も完了して、先ほど帰宅できました。
Phimg_1840

詳細は後日アップします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

塩釜みなと祭 前夜祭花火大会

宮城県塩釜市で7月15日(日)開催された、塩釜みなと祭 前夜祭花火大会へ行ってきました

花火の写真はありませんweep

撮影ポイント到着後、港付近を散策した時の写真です。
Phimg_1774
数百メートル先の陸地がモヤ?で見えなかったのです。
天気が良くて、海水温が上がったため?
夜までにモヤが無くなってくれることを期待したのですが。
▼この先に塩釜の灯りが見えるはずだったのに・・・・
Phimg_1780
定刻、打上開始!花火の音は聞こえるけど灯りは全く見えずcrying

即!撤収!

5年前(2013年7月)同じ場所から撮影した写真をアップしておきます。
Phimg_53552
こんな写真を撮りたかったのに・・・・・coldsweats01



| | コメント (14) | トラックバック (0)

2018年7月 8日 (日)

ペットボタル by くぼた紫陽花公園

7月以降の福島近郊の花火大会のスケジュールを『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしました。

伊達市梁川町山舟生(山舟生)地区にある『くぼた紫陽花園』へ行ってきました。
ここ山舟生地区は宮城県境にあり、県境まで数キロの場所です。
昨年に続いて、今年も行っちゃいました。沿道には「ペットボタル」が準備済みです。
Php7071070
午後7時から「ペットボタル」の点灯があるんです。
Phimg_1544
ペットボトルの一部をカットし、中にロウソクを立てたものを、ペットボタルと呼んでいます。
Php7071071
いったい、いくつのペットボタルを準備したんでしょう!?
Phimg_1548
西日本各地では大雨で大きな被害が出ていた日ですが、こちらでは何とかcloud空でもってくれました。
Phimg_1559
午後7時、家庭用花火の打上合図で点灯です。Phimg_1561
といっても、地区の皆さんがライターで順番に灯りをつけていくのですから大変です。
Phimg_1564
折角なので紫陽花と一緒にshine
Phimg_1574
廻りも暗くなって、沢山のペットボタルがshine
Phimg_1584
少し登った高台からメイン会場をパチリ。
雲と同じ高さですね。
Phimg_1588
中央の明るい場所はステージです。
Phimg_1594
正面の青い灯りはLEDの灯りなんですが、ローソクの灯りに比べて寂しい感じがします。
Phimg_1597
夜景は難しいです。
Phimg_1607   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

観覧席かくほ

昨日6月8日、8月25日開催の第92回全国花火競技大会(大曲の花火)の有料観覧席券のネット販売が開始されました。
今年から販売方法が変更となり、抽選制から先着順となったことから、10時の販売開始とともにクリックして無事購入できました。
(一緒に行く甥っ子家族の分も含めて2マスの申し込みです)
15分程で『C席』は完売になったようです。何故か『A席』は未だに販売しています?。
昨年は抽選に外れて、大曲まで行って座席を確保したことを考えるとラッキーでした。
Img20180608_10204617
それから、大曲の花火の公式PVが公開されましたので添付しておきます。

あとは、当日晴れることだけを願うだけです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

大曲の花火~春の章~(3)

1時間ちょっとの打上時間、惜しまれつつ最後のプログラム『フィナーレ花火』です。
初めからワイド感全開の花火でした。
Phimg_0862
打上終了後、大曲の花火(夏)と同じで、花火師さんとのエールの交換です。
Php5120597
大曲の近くの道の駅で、『大曲の花火~春の章~』のパンフレットを見つけたので、頂いてきました。
Php5140608
僅か人口8万人の大仙市に4社もの花火業者が存在することにビックリですよね。
Php5140609
これで大曲の花火~春の章~の報告は終了です。

フィナーレ花火の詳細は別館で -----> 信夫の郷にて(花火別館)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日16日の最高気温は32.9℃だって(笑)
一気に夏本番です!
暑い中、市街地では『第41回 福島市小学校鼓笛隊パレード』が開催されました。
テレビ中継(録画)されます。
Php5160620
市内の50小学校3379名の児童が参加。
親御さん達も、撮影に忙しいです。
Php5160621
去年は親戚の子供が参加したので私も追っかけましたが、その子も中学生になったので追っかけは無し、今年はのんびり観覧しました。
Php5160628
とにかく暑かった!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

大曲の花火~春の章~(2)

昨日紹介した、円形の打上装置を使った日本の花火『花火ファンタジア』(株)丸玉屋さん担当の動画を見つけたので貼っておきます。
4分15秒頃から円形の打上装置から花火が打上られます。

Youtubeが表示されない場合、こちらをクリックして下さい。
https://youtu.be/R4FUeFymKwM


今日は、日本煙火芸術協会会員と地元花火師による大玉(10号玉)割物競演と世界の花火を紹介したいと思います。
Phimg_0811

詳細は花火別館へ -----> 信夫の郷にて(花火別館)

(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

大曲の花火~春の章~(1)

秋田県大仙市大曲で開催された『大曲の花火~春の章~』へ行ってきました。
大曲までの旅日記は後日アップします。

5月12日(土)午後6時20分、打上会場の雄物川河川敷へ到着。
今回、打上会場で目立ったのは大型クレーンに吊られた装置です。
Phimg_0748

午後7時 セレモニー挨拶のあと打上開始です。
Phimg_0786

詳しくは花火別館で -----> 信夫の郷にて(花火別館)

(つつく)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

本宮春まつり&花火大会

4月14日本宮市白沢地区で開催された『本宮春まつり』へ行ってきました。
現地へ到着したのは午後3時過ぎ、例年だと余裕で近場に駐車出来るのに、この日は少し離れた中学校近くの駐車場へ案内されました。
さすが、「バブリーダンス」で再ブレイクしている荻野目洋子さんが出演するから?
昨年までとは全く違う人出です。
Php4140159
夜に打上られる花火筒も準備完了だったのですがPhp4140145
花火打上頃にはrainが本降りになってしまいました。
Phimg_9756

詳しくは別館で紹介しています -----> 信夫の郷にて(花火別館)

今日、散歩の途中で『御衣黄(ギョイコウ)』の様子を見てきました。
Php4160163
満開ですね!
Php4160164
例年に比べて、1週間から10日程早く満開になったようです。
Php4160167

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

西村京太郎 『十津川警部 山手線の恋人』  & 花火予定(春)

『信夫の郷にて(花火別館)』に、福島近郊等の花火開催予定(3月~5月)をアップしました。
記事は -------> こちら
Phimg_9509
(2017.4.15 本宮市しらさわ桜まつり&花火大会)


Php2142851
西村京太郎著 『十津川警部 山手線の恋人』 2017年10月4日 講談社ノベルズ発行

有楽町の出版社に勤める星野は山手線で見かける美女に憧れ「山手線の恋人」と呼んでいた。
星野は、故人の作品を再刊するために娘を捜す過程で見た顔写真が「山手線の恋人」と似ていることに気づく。
一方、田町~品川間の山手線新駅工事現場近辺での脱線や、爆破予告などが続けざまに起き、そこにも彼女の影が。
そして捜査にあたる十津川警部を嘲笑うかのように、新たな事件が発生!「恋人」の正体は? 連続事件の真相とは?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧