日記・コラム・つぶやき

2018年8月 1日 (水)

早朝散歩

今日の最高気温も38℃越えの市内。
日中歩くことは、生死にかかわるので?happy01
早朝散歩に出ています。
歳のせいか朝目覚めるのが早くなったので、無理せず散歩出来ています。
Php7311262
散歩の目的地『福島稲荷神社』で、先月末に夏越大祓人形祭が行われました。Php7281244
翌朝、茅の輪くぐりをしてきました。
Php8011263
本来は人形(ひとがた)を納めるんだけどね。Php7281245
夏越大祓人形祭(なごしのおおはらいにんぎょうまつり)の詳しい内容や正しいお参りの仕方は福島稲荷神社のHPを参照ください。
        --------→ 福島稲荷神社HP

先日『BSは花火祭』の記事をアップして、BSで花火中継が多いとの紹介をしましたが、長岡の花火(2日開催分)をNHK総合テレビ(2日 午後7時30分~午後8時43分)で生中継します。
実際の花火は午後9時過ぎまでなので、全部では無いですがそれでもNHK総合で花火中継、大曲の花火でさえBSなのにビックリです。
長岡花火は、日本3大花火のひとつと言われており、8月2日、3日と2日間日付け固定で開催されます。
なお、3日分はBS-TBSで完全生中継されます。
Phimg_7427
(2015年8月2日 長岡花火 復興祈願花火フェニックス)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

2020年7月22日 あづま球場

今日の新聞で、2020年東京オリンピンクの開幕が、7月22日福島市あづま球場で行われるソフトボールの試合となったことが発表されました。
7月24日に開催される開会式に先立って、開催されるようです。
今年みたいな暑さだったら大丈夫なのでしょうか?

暑くて散歩へ出かけることが出来なかったので、あづま総合運動公園内の遊歩道なら木陰を歩けるので、出かけてみました。
福島市内に比べて3℃程気温は低いですが、それでも30℃以上ありますから、ソフトボール大丈夫なんでしょうか?
Php7191167
ソフトボールの開幕試合が行われる『あづま球場』です。
Php7191172
オリンピックとは関係無いはず、ここが出来た頃からある?オブジェ、五輪のような??
Phimg_1737
ここには、ヤマユリ園があり約2万本のユリが花を咲かせるそうです。
Php7191169
今日は、すでに暑さに負けた花が多かったです。
Php7191170

ということで、5日前の7月14日(土)にヤマユリを撮影しに行った時のヤマユリ園を紹介します。
(歩くには風もあり気持ちいい場所なんです)
ということで、ここからは14日(土)に撮影しました。
Phimg_1723
アップで。
Phimg_1720

Phimg_1721
ヤマユリの間で自己主張していた花、たぶん『ヤブカンゾウ』?
Phimg_1726
例のモニュメントと一緒に
Phimg_1735
運動公園内の噴水が気持ち良かったです。
Phimg_1731

ここからは、あづま運動公園内にある『福島市民家園』へ
ここは、福島近郊の古民家を移築した場所です。
Phimg_1739
この日は3連休初日なので、色々なイベントが開催されており、蚕(カイコ)さんが展示されていました。
Phimg_1741
これは、現在の伊達市梁川町に有った芝居小屋『広瀬座』を移築したものです。
Phimg_1745
この日はイベントのため内部を開放していました。
Phimg_1747
民家園内にもヤマユリが咲いていました。
Phimg_1754
園内には9棟程の古民家等が無料で展示されています。
Phimg_1756
この時期、緑の中を散策するのは気持ちが良いです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

マンホール

散歩していると、色々なマンホールを見受けられるのでアップしておきます。
市内で唯一?のカラーマンホールです。
Phimg_7852
こんな消火栓も残っています。 
Php2252908
 
市の木 ケヤキ、市の花 モモ、市の鳥 シジュウカラが描かれています。何のマンホールだろう?
Phimg_7853

何度も紹介している『わらじまつり』が描かれています。『ふくしま・お』って何の意味があるのかな?汚水のお?
Php2112830
これは間違いなく『下水(雨水用)』ですね。
Phimg_7854
中央に市章が描かれていますが、何用なんでしょう?
Php2112829

これは、かつての電電公社のマークです。まもなく更新されちゃうんでしょうね。Phimg_7851
東北電力地中電線路って書いてあるので、電線の地中化した時のマンホールかな?
Php2252904

   水って見えるから上水道関係なのかな?
Php2252907
それにしても、素人には用途が判らないマンホールが多いな(笑)。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

夏競馬開催中(2)

西日本のrain、テレビで見るだけでも怖いくらいです。
この頃の日本の天候は、どうなってしまったのでしょう。
こちらも、今日はrain模様ですが霧雨程度です。

先週の福島競馬場の様子の続きです。
競馬場での楽しみ方は色々あります。
この日(7月1日)は、藤田菜七子騎手が参戦しているので、少し追っかけてみます。
Phimg_1444
2年前、ここ福島競馬場で初勝利を上げた菜七子ちゃん(その当時の記事はこちら)。
2年間で31勝以上してG1レースにも騎乗できる条件を満たしたようなので、これから益々活躍して欲しいです。
Phimg_1445
この日は残念ながら勝てなかったようですが、今日の第2レースでは勝てたようです。
パドックの姿もいいですが
Phimg_1474
コースに出ると、凛々しく感じます。
Phimg_1449
左から3頭目、黒い帽子が菜七子騎手です。
Phimg_1452

さてレースの風景です。
Phimg_1461
ゴール前
Phimg_1463

この日のメインレース(11R)はGⅢラジオNIKKEI賞。
特別に自衛隊音楽隊による生ファンファーレです。Php7010998
100周年記念デザインの馬券です。Php7010999
レースがスタート!
Phimg_1485
写真を撮っていると自分が買った馬が判らなくなるんですよね(笑)。Phimg_1487
1着2番、2着6番、3着7番のhorseですhappy01
Phimg_1489
何とか当りました。
Phimg_1492
記念写真や
Phimg_1499
表彰式もあります。
Phimg_1507
そして再び記念撮影
Phimg_1508
楽しんだ1日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月 6日 (金)

夏競馬開催中(1)

JRAでは夏のこの時期、中央(東京・中山・京都・阪神)競馬場では競馬が開催されず、夏競馬としてローカル競馬場(札幌・函館・福島・新潟・中京・小倉)でhorseが開催されます。
7月1日、夏空の福島競馬場へ行ってみました。
Phimg_1423

福島競馬場100周年記念のイベントが色々開催されており、この日は入場無料。
Php7010996
福島競馬場で活躍したhorseで名前を上げるとすると、1990年代前半に大逃げ戦法で活躍した「ツインターボ」。
そのメモリアルコーナーも開催されていました。
Php7010997
午前中最後は障害レース。
芝コースに係員の方が、仮設の障害を準備しています。Php7010987
発走前に、襷コースにある固定の障害物までhorseを案内して、『ここを飛ぶんだよ!』と教えています。(たぶん?)
Phimg_1420
レース開始。
皆、上手に飛んでいきます。
Phimg_1429
襷コースには、山型のバンケットが配置されています。
Phimg_1433
この日、内馬場には自衛隊の車両も展示され、またメインレースのファンファーレは自衛隊音楽隊による生演奏でした。
Php7010990

Php7010991
さらに昼休みには、メインスタンド前で俳優の「吉田鋼太郎」さんのトークショーも開催されました。
Phimg_1443
午後のレースも楽しみましょう!
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月)

信夫山からの眺め(4)

6月29日から4日連続で最高気温が35℃越えsign03
今日も昨日越えの36.6℃(今年最高)だって。
我慢できず、一昨日から嫌いなエアコンを入れました(笑)。

信夫山烏ヶ崎展望デッキからだと、やはり東北新幹線を狙ってしまいますcoldsweats01

▼福島駅通過線を仙台方面へ向かう、こまち9号(秋田行 E6系)+はやぶさ9号(新青森行 E5系)
福島駅13番ホームには通過待ちの、やまびこ43号(盛岡行 E6系+E5系)が停車しています。
Phimg_1356
▼東北新幹線高架下の東北本線下り線を、JR貨物の貨物列車が仙台方面に走行しているのが写っていました。
青色に黄色帯のコンテナ群!
Phimg_1358
帰宅後調べたら、西濃運輸のコンテナのようです。目立ちますね。
今年の3月に新設された貨物列車のようで、大阪吹田発22時14分で、郡山到着が9時15分、仙台港着が12時45分。上りは仙台港発22時35分で、郡山2時37分、吹田着が15時44分。
毎日1往復運転されているようです。
大阪~仙台間を14時間程と高速で結んでいるんですね。
トラックドライバー不足対策の意味もあるようです。Phimg_1360
▼福島駅13番線で通過待ちしていた、やまびこ43号が出発して行きます。
Phimg_1368
▼10時32分 トヨタ ロングパス エクスプレスが下って行きました。
名古屋近郊で製造された部品を、トヨタ自動車東日本岩手工場まで運んでいます。
この時間帯、貨物列車が頻繁に走っているようです。Phimg_1374
▼ちょうど、山形新幹線下りつばさ129号(E3系)が、渡り線を下っていきます。Phimg_1377
▼10時35分 やまびこ129号仙台行(E2系)が発車していきました。Phimg_1381
これで、現在東北新幹線を走る全ての車両を撮影したことになりますので、山を降りることにしました。
(おわり)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年7月 1日 (日)

今年最高の気温

午前中、所用があったので車で出かけたけど、暑かった!!
真夏の空だよね。
Php7010986

暑くて、散歩にも行く気力が無かったので、福島競馬場内を歩くことにしました(笑)。
スタンド内はガラスで囲われており冷房が効いているので、過ごし易いんですよ。
Php7010994
しかも、今日は誕生日なのでpresentで当たるかな?と思ったのです
8レースhorse購入して2レース的中
でも▲400円で半日楽しめました(笑)。

暑くて、ブログの更新もやっとですcoldsweats01

sun今日の福島市、今年最高の気温で36.3℃sun
今年の夏はどうなるの!?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土)

信夫山からの眺め(3)

私のブログには何度も登場する烏ヶ崎展望デッキ。
信夫山の西側、東北新幹線信夫山トンネルの上部、標高260mの場所にあります。
Php31400262
烏ヶ崎展望デッキの案内板に、西側に見える山の名前が書いてあります。Phimg_1352
同じようなアングルで撮影した吾妻山系の山並みPhimg_1349
記念碑の先から、福島市の西側と吾妻小富士から安達太良山までPhimg_1345
右から家形山(1877m)・一切経山(1949m)・吾妻小富士(1707m)・東吾妻山(1975m)・高山(1805m)をアップで。
Phimg_1350
さらにその南側続く山並みは、鬼面山(1482m)・箕輪山(1728m)・鉄山(1709m)・安達太良山(1700m)・和尚山(1602m)Phimg_1366
南側には高い山はありませんが、福島盆地と言われるだけあって緑が鮮やかな高台が続きます。
Phimg_1365
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

信夫山からの眺め(2)

今日の福島市最高気温が35.6℃sign03
お隣伊達市は36.6℃だって
暑いし、風は強いし
なんて日だ!

今回は、信夫山の北側の眺めです。
何度か紹介したことがある、湯殿山神社ウラからの眺めです。
眺望の邪魔になっていた樹木を伐採してくれたようで見晴らしが良くなっていました。
東北新幹線信夫山トンネルの仙台側出入口の上部になります。
▼右奥へ直線が延びているのは東北新幹線です。
Y電機の建物横の道路は国道13号です。
Phimg_1386
▼左奥に飯坂温泉街が見えています。
手前左側、松川には私の鉄道写真で何度も登場する、東北本線松川橋梁が写っています。
Phimg_1389

場所を移動、第三展望デッキからの眺めです。
初めて紹介する場所だと思います。Phimg_1402
▼信夫山トンネルを抜ける、秋田新幹線+東北新幹線bullettrain
湯殿山神社ウラから撮影したのは、左上あたりになります。
奥には吾妻小富士も見えています。
Phimg_1404
▼左手前に見えるY電機の建物、1枚目の写真と比べてもらうと位置関係が判るかと。
奥の山並みは栗子峠越えで米沢方面になります。Phimg_1407
つづく

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

信夫山からの眺め(1)

私のブログ名にも使われている信夫山。
福島市も市になる前は、『福島県信夫郡福島町』でした。
福島市中心市街地北部にある山で、標高275mで、外周は約7㎞です。
Php6220958
信夫山には、展望台や展望デッキが沢山あるんです。Php3170104
今回は、まず第1展望台からの眺め
Php3140026
▼福島市街地の南東部(第1展望台の駐車場から)Phimg_1392
▼福島市市街地から南部方面
Phimg_1394
これも撤去になるとか?賛否いろいろな意見が有るようですが、個人的にはもう少し残していてもいいのではと思っています。
Phimg_1395
信夫山の東側にある第2展望台へ移動します。
ここは整備が整っており、色々な設備があります。Phimg_1400
▼福島市の東南方面を望むことが出来ます。
福島競馬場の手前には国道4号が左右に走っており、その奥には阿武隈川が流れています。
Phimg_1399
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧