旅行・地域

2017年10月19日 (木)

山形・秋田の旅(4) 角館へ

大曲の花火秋の章、最後の写真を『信夫の郷にて(花火別館)』 にアップしました。
お立ち寄り下さい。

大曲の花火秋の章、観覧後の翌日・・・何しようかな?
今年だけで4回目の秋田県大曲訪問(笑)
もう行く所が思い浮かばない・・・
まだ紅葉には早いことは判っていたが、角館に寄ってみることにしました。 
Phimg_6086
武家屋敷通りも何度来たことか
Phimg_6076
やはり、ここは桜の季節が一番だと思いながら散策
Phimg_6088
桧木内川沿いの桜並木も曇り空ではネ
Phimg_6097
角館のお土産定番、「生もろこし」を購入
Phimg_6089
角館駅方面へ歩いていると、こんな建物が
▼何だか判ります。

Phimg_6071
▼コレは判りますよね

Phimg_6112
赴きある建物が多い街でした。
一軒目が銀行、2軒目は交番です。

駅までやってきました。
右側がJR東日本の駅で、左側が秋田内陸鉄道の駅となっていました。
Phimg_6111
駅から少し離れて秋田新幹線を狙います。
Phimg_6102
桜の季節に撮りたいな~
Phimg_6107
大曲・秋田方面へ向かう「こまち」を見送ります。
Phimg_6109
新幹線なら福島まで早いんですが・・・
この後は、一般道路をひたすら福島へ向かって走ります。

午後5時30分帰宅
2泊3日 総走行776㎞ 15.1㎞/L
の旅でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

山形・秋田の旅(3) 鳥海山・あきた港・大曲へ

14日も曇り、肌寒い湯野浜の浜辺。
寒くてもサーフィンは楽しめるんですね。
Phimg_5859
部屋から鳥海山が見えたので、鳥海ブルーラインを山形県側から登ることに。
中腹がmaplemaplemaple
Phimg_5861
庄内平野も見渡せました
Phimg_5869
日本海に浮かぶ飛島、いい所らしいけど行くことは無いかな?
Phimg_5873
鳥海山は山形県と秋田県に跨る2236mの活火山
Phpa141718
雪が積もるのも早いんですね
Phimg_5879
展望台から北を。
写真では判りずらいですが、左側に男鹿半島の寒風山が見えていました。
Phimg_5885
鳥海ブルーラインを秋田県側に降りた所まで、高速道路(無料区間)が延びてきていました。(wさんの記事で延伸していることを知り、利用しちゃいました)
Phpa141720
国道7号線、結構イライラする区間だったのですが、日本海東北自動車道が延伸して、ストレス無しで秋田港へ
Phpa141726
道の駅あきた港へ登録されてからは初めての訪問です。
Phimg_5892
ポートタワーからの眺め、雲に隠れて鳥海山が見えませんでした。
Phimg_5893
秋田臨海鉄道の鉄路happy01
こんな風景が好きです
Phimg_5899
ここでランチ
Phpa141729
某テレビ局のドキュメント72時間で紹介された自販機、ここに引っ越していたので会いたかったよ(笑)
Phimg_5903
大曲へ向かう途中にあるホテルへチェックイン後、大仙市大曲へ。
18時打上開始です。
Phimg_5910

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』 に、大曲の花火 秋の章(2)をアップしました。
お立ち寄り下さい。
(つづく)

備忘録
車を停めたのは▼ここの近く
Phpa141733
泊ったホテルはここ
Phpa151734
大曲まで40㎞程あるので遠いけど安いし、この時期車中泊は厳しいので仕方ないですね(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

山形・秋田の旅(2) 加茂水族館・湯の浜温泉へ

クラゲで有名になった「鶴岡市立加茂水族館」
Phimg_5756
日祭日や夏休み等は激混みらしくて訪ねる機会がありませんでした。
Phimg_5760
今回初めての訪問、満足以上に楽しむことができました。
館内の様子は、信夫の郷にて(花火別館)にアップしておきましたので、お立ち寄り下さい。

この日の宿泊は、加茂水族館からも見える湯の浜温泉
Phpa131668
ホテルは『華夕美日本海』さん。
こちらは、天童温泉王将さんのグループホテル
Phpa131669
露天spagood
Phpa131673
spaを独占できたのでfoot
Phpa131675
私が予約したのは、海が見えずらい部屋でしたが階段からは、こんな風景も眺められました。
Phpa131682
遠くに見えるのは鳥海山
Phpa131685
夕食は、自分で焼いて食べる『いろりバイキング』
Phpa131687
エビ・ホタテ・サザエ・鯛・・・が自分で焼いて食べ放題
エビ・ホタテ最高でした
他にもカニ・刺身・お寿司・サラダ・天ぷら・・・も食べ放題
Phpa131688
デザートも程々に(笑) 
Phpa131694
翌朝の朝食もバイキングで食べ放題。
Phpa141697
2人で16,200円で、満足の食べ過ぎ(笑)でした。

つづく

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

山形・秋田の旅(1) 鶴岡へ

初めに、バーチャル日本一周歩こうかい。
15都府県目となる三重県入りしました。
8月お伊勢参りをしたこと、つい先日のように思い出されます。
Arku20171015

福島市在住の室屋義秀さん、レッドブル・エアレースで日本人として初めて年間総合優勝したニュースがhappy01。おめでとうございます。
▼国道13号栗子トンネルへ向かう途中から左に少し入った所にある「福島スカイパーク」を拠点に活動をされています。
Phpa131632
13日、国道13号の栗子峠越えで山形県に入りましたが、11月4日に東北中央自動車道(福島~米沢北間)が開通したら、どうなるかな?

まとめ下手な私、何日かかって報告出来ることやら┐(´д`)┌ヤレヤレ

雨の栗子峠を越えたら、雨が止んでいました。
いつものように長井市内の国道287号を走っていたら!!
道の駅『川のみなと長井』が出来ていました。
道の駅の増殖スピード凄いです。
Phpa131634
国道112号月山道路から見える月山もmaple
Phpa131643
鶴岡市は「赤川の花火」が開催される場所で、毎年のように来ていましたが今年は天候不順でスルー。
花火の際は激混みなので、久しぶりの訪問となった『福湊庵』さんで昼食。
Phpa131647
漬物加工している会社が営業している蕎麦屋さん。
蕎麦が出来てくるまでの間、10種類程の漬物を食べ放題で待つことが出来ます。
Phpa131649
私は、ざるそば(650円)+天ぷら(350円)
Phpa131652
相方は、季節限定の肉そば(850円)
Phpa131654
蕎麦屋の隣は漬物販売店。
お土産の漬物と、庄内柿(渋抜きした柿です)をゲット、今年初物の柿です。
Phpa161737
 
米所庄内平野も稲刈りが終わっていました。
▼正面が「赤川花火大会」開催場所です(笑)。Phpa131660
土日や夏休みは激混みらしい『鶴岡市加茂水族館』へ。
こんなに有名になるなんて!
Phimg_5739
海が見えるとワクワクしてしまう、盆地住まいの私。
Phimg_5839
水族館の紹介は・・・
(つづく)

『信夫の郷にて(花火別館)』に、大曲の花火 秋の章(1)をアップしました。
ぜひお立ち寄りください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

大曲の花火 ~秋の章~ (速報版)

10月14日(土) 秋田県大仙市大曲で開催された
大曲の花火 ~秋の章~ 
観覧をメインにしたドライブをしてきました。

wさんに先を越されましたが、山形県の日本海沿いにある水族館を見たり
Phimg_5779

雪を抱いた山頂と紅葉を眺めたり
Phimg_5881

大曲で花火を見たり
Phimg_5922

秋田県でbullettrain「こまち」をみたり
Phimg_6105
楽しい2泊3日の旅をしてきました。
今週は色々忙しんだよね。
出来るだけ早く、詳細版をアップしたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

会津まつり 会津藩公行列(3)

藩公行列を見るために選んだ場所は、鶴ヶ城の見える北出丸大通り。
予定より15分遅れて、会津藩公行列がやってきました。
先頭は特別ゲストのはるかさん。
Phimg_4950
沿道は何重もの人垣で撮影難しいです。 
Phimg_4957
 
Phimg_4954
さて、藩公行列を楽しみましょう。
 
戦国時代、会津地方は葦名家・伊達家の支配下でしたが、1590年小田原征伐で北条家を滅ぼした豊臣秀吉によって伊達家から没収され、蒲生氏郷が領主となりました。
蒲生氏郷が初めて城主となった近江日野城との関係で、滋賀県日野町の「日野祭曳山囃子交流会」のおはやし車が先頭を行きます。
Php9231417
続くは、会津藩奴隊。
Phimg_4967
さらに蒲生氏郷公が、会津に入る前の城主だったのが伊勢松坂城。
その縁で参加の、三重県松坂市の松坂氏郷隊の皆さんです。
Phimg_4971
会津に入って僅か5年程で蒲生氏郷公が亡くなったあと
1598年上杉景勝、1601年蒲生秀行、1627年加藤嘉明と藩主が替り
1643年保科正之が出羽山形藩から会津に入って、以後会津は保科家(会津松平家)の支配が続くことになります。
保科正之公に扮した会津若松市長。 
Php9231421
保科正之公の正室菊姫等が乗った輿車がやってきました。
Phimg_4977
写真を撮り損ないましたが
・京都所司代・桑名藩主 松平定敬公 (三重県桑名市の皆さん)
・浦賀奉行 戸田伊豆守氏栄 (横須賀開国甲冑隊の皆さん)
が続き
さらに
新選組副長 土方歳三 (日野市 日野新選組同好会の皆さん)
Phimg_4985
斗南藩主 松平容大公 (むつ青年会議所の皆さん)と会津に縁のある方々が参加されています。
Phimg_4990
ここで、撮影場所を移動し、国道118号神明通りへ。
Phimg_5007
ちょうど、新選組の皆さんが通過する所でした。
Phimg_5014
今年、初めて参加された庄内藩(山形県鶴岡市)の皆さん。
戊辰戦争時、庄内藩二番大隊長酒井玄蕃の子孫の方が参加されていました。
今回、北斗七星を逆さにした「破軍星旗」というユニークな軍旗を見ることが出来ました。
チョット面白そうなので、今後色々調べてみたいなと思いました。
Phimg_5016
さらに長岡軍銃士隊(長岡市 米百俵まつり実行委員会の皆さん)Phimg_5020
会津戦争時の朱雀隊・青龍隊
Phimg_5021
家老 西郷頼母に扮している「小説家 今野敏」さん。馬上でもカッコいいです。
Phimg_5027
白虎隊・敢死隊・奇勝隊などが続き
Phimg_5031
さらに輿車では照姫などが登場
Phimg_5043
娘子隊長 中野竹子に扮しているのは地元高校生!Phimg_5045
最後、綺麗にして歩くのは忍者(笑)
Phimg_5047
昼食を挟んで、午後も行列は続き、市内を廻って鶴ヶ城へ戻ってきます。
参加されている皆さんご苦労さんです。
私の観覧は午前の部で終了、行列が通った北出丸通りを抜けて会津若松市内を脱出しました。
Php9231429

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

会津まつり 会津藩公行列(2)

出陣式のイベント、最初は剣劇?のようなものが披露され。
Phimg_4901
続いて、市立一箕中学校生徒による「白虎隊剣舞」の披露
Phimg_4908
 
Phimg_4910
さらに、県立葵高校舞踊部による「娘子隊演武」Phimg_4920
会津は今でも薙刀の伝統が続いています。 
Phimg_4921
最後に登場したのは、特別ゲスト。
virgo
やっぱり、はるかちゃん可愛いcoldsweats01
Phimg_4930
2013年大河ドラマ「八重の桜」で主人公八重を演じた縁で
2014年から4年連続での特別ゲスト。
Phimg_4936
heart01
Phimg_4941
行列を撮影するために移動開始。
正面からvirgo
Phimg_4944_2
出陣の雄叫び「エイエイオー!」
Phimg_4946
急いで行列のコースへ向かいます。
 (つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

会津まつり 会津藩公行列(1)

9月23日、会津若松市で開催された「会津まつり 会津藩公行列へ行ってきました。
会津まつりは、22日~24日にわたって色々なイベントが開催されますが、その中でもメインイベントなのが、会津藩公行列です。

天気予報通り、福島市内は厚い雲に覆われており
Php9231404
土湯峠は雨模様。
Php9231405
でも、天気予報通り?会津地方は雨は上がって、過ごし易い陽気。
9時過ぎ、会津若松市内へ到着しましたが無料駐車場は満車。
鶴ヶ城から少し離れた有料駐車場へin。
2年前に藩公行列は見ましたが、出陣式は見たことが無かったので、出陣式が行われる鶴ヶ城へ。
城内には、horse達も準備完了。
Phimg_4874
久しぶりの鶴ヶ城
Phimg_4876
出陣式が行われるステージの廻りは、既に人垣が何重にも出来ており。
flair
ここの階段はと思ったけど、すでに全員着席済み。
仕方ないので、階段横の斜面に場所を確保。
Php9231406
結構いいかもhappy01
Phimg_4881
9時25分 出陣の御神矢放ち
Phimg_4885
各武将に扮装した部隊が呼びこまれ、武将が登壇します。
今回、家老 西郷頼母に扮したのは、作家今野敏さん。
恰幅の良い今野さん似合います。
Phimg_4890
この頃になると、人垣もさらに増えていきます。
確保した場所、結構良かったかも。
Phimg_4892
鶴ヶ城と武将達
Phimg_4895
初代藩主 保科正之公に扮した会津若松市長の開会宣言で、イベントが始まります。
Phimg_4894
出陣式のイベントだけで1時間以上かかるんですね!
足場が悪い場所で1時間もじっとしているのは疲れますcoldsweats01
(つづく)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

ググっとぐんまへ(完) 群馬からの帰路

今回の旅行の最終日は、伊勢崎市で開催される『いせさき花火大会』を見て帰宅する予定にしていました。
しかし、台風の影響で草津温泉でもすでに小雨が降っている状態。
花火大会は諦めながら、予定を消化します。

草津温泉からは同じ道を通るのは面白くないので、国道292号の六合を経由。
Php9161348
野反湖も気になったのですが、今回は寄りませんでした。
wさんが「こんこんぞうり」を買った、『道の駅六合』で休憩。
Php9161350
国道145号、県道376号、JR吾妻線が新しくなって、ナビが追いついていませんでした。
Php9161351
その原因が「八ツ場ダム」。
Yさんが報告されていた「ダム本体工事の見学できる展望台」に寄ってみました。
Php9161354
かつて、国道145号や吾妻線が走っていた場所が遥か下に見えます。Php9161357
元JR吾妻線の鉄橋も工事で再利用されているようです。
Phimg_4856
ダム本体工事現場。いつ出来るんだろう?
Phimg_4857
国道145号吾妻町内で信号待ちをしていたら『かぼちゃ電車』で出会えましたhappy01
Php9161359
中之条から国道145号で沼田へ向かい、さらに川場村へ。
Php9161361
一度は寄ってみたかった、『道の駅川場田園プラザ』へ。
ビックリポンな広さと、多数の車と人!!!
ここから先はwさんが好きな道だけど、たぶんこの道の駅に寄るためだけに人が集まっているんだろうな。
Php9161365
オラも、沼田へ戻って国道17号を南下。
途中永井食堂で「もつ煮」を食べるかお土産用もつ煮を買おうと思ったのですが、これまたビックリポンの行列で諦めました。
渋川市内で給油後、JBさんの地元前橋へ。去年までは渋滞の前橋市内を走ったのですが、上武道路が全線開通したようなので走ってみました。
Php9161368
15時北関東自動車道の伊勢崎IC近くに到着。
天気予報は夕方からrainマーク変わらず。
後ろ髪を引かれながら高速へIN。
Php9161373
連日のバイキング料理攻めにお腹が空かず、那須高原SAで夕飯と昼食兼用の食事と摂って東北自動車道を北上。
17時50分二本松ICから国道4号に
18時20分無事帰宅
花火は見れませんでしたが、明るいうちに帰宅できました。
総走行キロ780㎞ 13.5㎞/ℓ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

ググっとぐんまへ(5) 草津温泉

草津温泉で宿泊したのは、『ホテル桜井』。
spaは撮影禁止マークが出ていたので有りません。これだけの大型ホテルで温泉の撮影は元来無理。
夜は湯もみショーや太鼓ショーなどが催されており、楽しむことが出来ます。
Php9151339
夕食は100種類以上のバイキング。
食べ切れません。 
Php9151326
最初と最後だけ写真を撮影。
ドラゴンフルーツ、初めて食べました。Php9151330
朝食もバイキング。
この日はパン食にしました。パンに納豆?(笑)
Php9161342_2
朝は、湯畑まで散策。
Phimg_4852
さすがにここでの顔出しは・・・・
Phimg_4836
湯畑を見たのは何年振りだろう?
Phimg_4849
 
Phimg_4847
 
Phimg_4845
マンホールも可愛い!
Phimg_4853
ホテルの正面玄関で記念撮影して、草津温泉をあとにしました。
Php9161347
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧