旅行・地域

2020年9月20日 (日)

会津まつり 開幕セレモニー(花火)

会津最大のお祭り『会津まつり』
例年なら会津藩公行列等が行われて、多くの観光客が訪れるイベント。
毎年、綾瀬はるかさんが特別ゲストとして行列に参加されています。
Ph201909img_5471
  (2019年9月22日撮影 会津まつり 会津藩公行列から)

今年は残念ながら会津藩公行列が中止になるなど、縮小して開催されました。
19日午後6時55分から開幕セレモニーが開催され、スカイランタンや花火を夜空に放つとのことで、会場の鶴ヶ城へ。

花火の打上場所を確認するため、鶴ヶ城の東にある多目的広場(旧会津陸上競技場)へ。
Ph202009img_2964  
間違いなくココですね(笑)。
Ph202009img_2963
西出丸駐車場に車を入れて、鶴ヶ城の大広間跡の広場へ行ってみます。
スカイランタンはここで放たれるんだけど、花火と両方の撮影は無理なので
Ph202009img_2969
西出丸の石垣上から狙いましょう!
ここは、例年開催されていた鶴城地区子供会花火大会を撮影する場所です。 
Ph202009img_2965
後ろは城のお掘りですから注意が必要です。
Ph202009img_2966
午後7時 打上開始です。
Ph202009img_3031

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

午後7時15分 打留

駐車場も結構混んでいたので急いで撤収し、脱出。
午後9時過ぎには帰宅できました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年8月 9日 (日)

ブルーベリー狩り BY 猪苗代

白布峠から県道2号を福島県側に降りていきます。
桧原湖が見えているんですが、霞んでしまって・・・。
Ph202008img_1752
無事クネクネ道を下って桧原湖畔に近づいてきたら!!!?
パトカー大集合、何だ?
タイヤ痕を見ると、居眠り運転でもしてたのかな?
道路左側の草叢に反転した車いるけど、けが人は居ない感じでした。
Ph202008p8060619
桧原湖東岸を走って
Ph202008p8060622
五色沼へ。ここでも紫陽花が出迎えてくれました。
Ph202008img_1756
いくら平日でも、駐車場はガラガラ!?
大丈夫なのかな?
それにしても、手前の木々が伸びて磐梯山が見えなくなってるけど、なんとか出来ないかな?。
Ph202008img_1760

次に向ったのは、猪苗代町の川桁駅近く。
この県道323号線から見える磐梯山の姿が好みです。
Ph202008p8060623
やってきたのは、花雅さんのブルーベリー園『つみとりファーム猪苗代』。
ホテルリステル猪苗代近くにあり、遠くに磐梯山が見えます。
以前からやってみたかった場所、念願がかないました。
Ph202008p8060625
お土産・お持ち帰りを購入するなら入園料無料。
入口にある手提げ籠を持って園内へ。
試食しながら、美味しいと思ったブルーベリーは籠に入れていきます。
Ph202008p8060629
食べ放題です(笑)
Ph202008p8060631
一人200g以上の持ち帰りを摘み取りすればOK(入園料無料)だけど、美味しくて二人で800g以上摘んでしまいました(笑)。
Ph202008p8060632
ちなみに持ち帰りは100g200円です。
ブルーベリーでお腹一杯になったので、そのまま帰宅しちゃいました(笑)。
吾妻山をぐるッと一周したドライブでした。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月 8日 (土)

白布温泉 東屋

温泉宿に泊まってのお楽しみ夕食!

山形名物玉コンニャクはもちろんあります。
Ph202008p8050582
米沢は鯉、鯉のアライとコンニャクの刺身
Ph202008p8050583
イワナの塩焼き
Ph202008p8050586
旅館と米沢の酒蔵東光のコラボなのかな?美味しかったな。
Ph202008p8050588
相方は米沢牛しゃぶしゃぶコース
Ph202008p8050592
私は、米沢牛すきやきコース。
美味かった~!
Ph202008p8050594
つみれ汁でさっぱり。
Ph202008p8050597
デザートのメロンは相方が食べないので、2人分いただきました(笑)。
Ph202008p8050595
食事会場にあった笹野一刀彫の置物、大きい!!
Ph202008p8050589
翌朝の朝食、右上は湯豆腐でした。
Ph202008p8060608
満足の料理の数々でした。
こちらの旅館、カード支払いも可能ですが現金で支払うと一人500円割引(施設へ直接の申込の場合)になります。
飲み物別、キャンペーン適用で一人10k程で泊まれ、大満足でした。
ウイルス騒動が落ち着いた上で『GO TO キャンペーン』を実施したら多くの利用者がいると思うけど!?
最後は自己責任か?

旅館を後に県道2号を西吾妻スカイバレー(無料)方面へ。
車で15分ほどで白布峠に、福島県に入ります。
Ph202008p8060617
県道米沢猪苗代線開通記念碑がありました、開通は昭和36年なんだ!。
この道路が開通するまでは桧原峠越えの会津街道が利用されていたとのこと。
Ph202008img_1746
天気が良すぎて、遠くの山々が霞んで見えません。
Ph202008img_1749
ここから一気に下っていきます。

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月 7日 (金)

米沢市 白布温泉へ

先月中旬、地元新聞の折込チラシにこんなのが入ったので!
山形県米沢市の宿泊施設、東北6県と新潟県民対象の宿泊割引キャンペーンだって。
しかも米沢牛が当たるかも(笑)?
Ph202007p7190437
さっそく電話をして予約しちゃいました。

梅雨も明けて激暑となった日、米沢へ向かいました。
1時間もかからず、道の駅米沢へ到着、ほんと近くなりました。
折角なのでお買い物。
Ph202008p8050557
山形県道2号線(米沢・猪苗代線)を南下、笹野一刀彫のオブジェを横目に進みます。
Ph202008p8050560
山の中へ入っていきます、この道を走るのも久しぶりです。
Ph202008p8050564
道の駅米沢から20㎞で白布温泉に到着
Ph202008img_1738
天元台まで含めても温泉宿が7軒の小さな温泉街ですが、1312年に開湯された歴史ある温泉です 。
標高が高いのか、まだ紫陽花が見頃です!
Ph202008img_1743

この日のお宿は『白布温泉 東屋』
普段からベット使用なので、ベットの部屋を要望。
Ph202008img_1740
さっそく温泉へGo!!
貸切風呂も2ヶ所あるそうで、無料で利用できます。
Ph202008p8050569
こちらの温泉のメイン滝風呂へ
上杉家の鉄砲鍛造の為、旅館をこの地に移築した約400年前から使われている浴槽だそうです。
Ph202008p8050579
湯滝は凄い音を立てて温泉が落ちてきます。
湯滝を患部にあてることで、整体治療効果もあるそうです。
Ph202008p8050575
気持ちよかった~!
露天風呂も広~い!
源泉100%だそうです。
Ph202008p8050581
しかも、こんな温泉を独り占め、ラッキー!!
なので、久しぶりの👣
Ph202008p8060600
夕食前に2回もお風呂に入っちゃいました。
食事は次回。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年7月18日 (土)

Go To トラベル

東京を除け者にして始まる「Go To トラベル」調べれば調べる程、難しい。

キャンペーン割引を受けるためには
 ① キャンペーンに参加している旅行代理店、予約サイト経由で予約する。
 ② 宿泊施設へ直接申し込む場合、宿泊施設がキャンペーンに参加している必要がある。

例えば
夫婦2人、1泊2日(交通費と宿泊がセット)の旅行を【8万円】でキャンペーンサイト経由で申し込むと。
半額の4万円がキャンペーン割引になります。(1泊当たり、一人2万円が上限)
でも、そのキャンペーン割引のうち70%は旅行費用から割引になるそうですが、30%は地域クーポンとして支給されるとのこと。

地域クーポンは、旅行先で旅行期間中に限って使用可能となるそうです。お土産代ですね。

例題の場合、実際の支払額は、キャンペーン割引額 28000円を差し引いた52000円となります。
        さらに、地域クーポン券 12000円でお土産を購入したりできることになります。
           (但し、地域クーポンの制度は9月以降に実施予定)

私のように車で移動する場合、交通費は対象外なので宿泊費だけで1泊4万円だと高級旅館に宿泊だな・・・・!?。
しかも、旅行先の観光施設が普通通りに営業しているのかな?
とりあえず9月まで待つしかないかな。

こんなクーポンなら使い勝手がいいんだけどな~!
Ph202007p7160435

マイナポイントも判りづらいよな。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月30日 (月)

2019年のまとめ(旅行・ドライブ編)

年神さまをおまつりするのって、この辺りだけなのか?
年神さまは、神だなの奥の壁などに貼っておまつりします。
Ph201912pc280655

今年のお出かけ・ドライブのまとめを備忘録的に記録します。
もっと泊まりがけで出かけていると思ったら、花火観覧以外は少なかったです。
来年はもっと泊り旅行に出かけたいと思うのでした(笑)。

【2019年の旅行(宿泊・車中泊含)】
(01)  5月11日~13日 秋田県・青森県への旅 大曲の花火(春)& 五能線の旅 
(03)  7月26日~27日 新潟県柏崎市 柏崎海の大花火大会   
(04)  8月2日~3日   新潟県長岡市長岡花火&山形県酒田市酒田花火ショー  
(05)  8月31日~9月1日 秋田県大仙市 大曲の花火
(06)  9月9日~11日  新潟県小千谷市片貝 片貝まつり花火大会
(07) 10月26日~27日 茨城県土浦市・ひたちなか市 土浦全国花火競技大会・ひたち海浜公園
                須賀川市岩瀬 いわせ悠久まつり花火
Phimg_0223
  (2019年5月12日撮影 五能線深浦駅)

Phimg_3587
   (2019年8月31日撮影 大曲の花火)


【2019年の日帰り旅】

(01)  1月 7日 郡山市片平町 うねめの里冬花火
(02)  2月20日 福島市飯野町 飯野吊しひな祭
(03)  3月 4日 宮城県丸森町 齊理屋敷
(04)  3月 9日 茨城県水戸市 偕楽園 夜・梅・祭2019
(05)  3月22日 会津若松市 鶴ヶ城プロジェクションマッピング
(06)  4月 6日 茨城県常陸大宮市 辰ノ口さくら祭り花火大会
(07)  4月12日 宮城県柴田町 桜紀行
(08)  4月13日 浅川町 花火の里あさかわ 夜桜花火
(09)  4月14日 県北地区 桜紀行
(10)  4月18日 県中地区・いわき地区 桜紀行
(11)  4月19日 阿武隈山系 桜紀行
(12)  4月20日 本宮市 本宮市春まつり&花火
(13)  4月24日 会津地方 桜紀行
(14)  4月27日 浪江町 未来へつなぐメッセージ花火
(15)  4月28日 猪苗代町 桜・鉄紀行
(16)  5月18日 桑折町 花(シラネアオイ)
(17)  5月26日 喜多方市 四季島
(18)  6月18日 本宮市 プリンスウイリアムズパーク英国庭園
(19)  6月23日 会津若松市 花紀行・撮鉄紀行
(20)  7月 5日 桑折町 ホタルまつり
(23)  7月 6日 伊達市梁川町 くぼた紫陽花祭り
(24)  7月13日 楢葉町 サマーフェステバル花火
(25)  7月14日 宮城県塩釜市 塩釜みなと祭 前夜祭花火大会
(26)  7月15日 猪苗代町 磐越西線撮り鉄紀行
(27)  7月21日 裏磐梯 火の山祭り花火大会
(28)  7月28日 喜多方市 日橋川川の祭典花火大会
(29)  8月10日 柳津町 霊まつり流灯花火大会
(30)  8月11日 南相馬市 追悼復興花火
(31)  8月13日 猪苗代町 猪苗代の花火
(32)  8月16日 浅川町 浅川の花火大会
(33)  8月24日 須賀川市 釈迦堂川花火大会
(34)  8月25日 伊達市 だてな太皷まつり

(35)  9月14日 二本松市 安達ヶ原ふるさと村 曼珠沙華まつり
            郡山市 郡山総合車両センター一般公開
(36)  9月22日 会津若松市・喜多方市・猪苗代町 会津藩公行列・四季島・リステル猪苗代の花火
(37)  9月25日 亘理町 はらこ飯
(38)  9月28日 鏡石町 仁井田八幡神社祭礼花火大会
(39) 10月 5日 二本松市 提灯まつり
(40) 10月 9日 猪苗代町 磐梯吾妻スカイライン
(41) 11月 2日 会津若松市 全国会津花火大会
(42) 11月 3日 二本松市 二本松少年隊花火大会
(43) 11月 9日 須賀川市 松明あかし
(43) 11月15日 二本松市 大山忠作美術館・東北新幹線
(44) 11月28日 仙台市 長町教会
(45) 12月 1日 二本松市木幡・喜多方市 木幡の幡まつり・SLばんえつ物語号
(46) 12月19日 亘理町・仙台市 かき飯・仙台光のページェント
(47) 12月22日 国見町・桑折町 あつかし山ビックツリー点灯式&花火&イルミネーション
(48) 12月23日 白石市 四季島
Pht201911img_6896
  (2019年11月2日撮影 会津若松市 全国会津花火大会)

花火と撮鉄を中心に結構出かけてました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月24日 (火)

仙台 空港&イルミネーション

亘理町でかき飯を食べた後は仙台空港へ。
仙台空港の東側、北釜防災公園に立ち寄ります。
Ph201912img_7990
到着した時間には出発便が無いんです。
Ph201912img_7991
仙台空港アクセス線の電車が仙台空港駅を出発しました。
Ph201912img_7993
奥に見える町並みは仙台市内です。
Ph201912img_7994
遠くに大型フェリーが見える海上をANA機が着陸態勢に
Ph201912img_7997

Ph201912img_8000
続いてJ-AIR機
Ph201912img_8012
ピーチエアライン機が遅れているようで車に戻ろうとしたら・・・
Ph201912img_8024
これはコレでいいっか!?
Ph201912img_8029

夜は仙台市内定禅寺通りで開催されている「SENDAI光のページェント」へ行ってきました。
定禅寺通りの中央分離帯で点灯時間まで待ちます。
Ph201912img_8034
この点灯の瞬間が何とも言えません。
Ph201912img_8036
オジサンです(笑)。
Ph201912img_8054

「SENDAI光のページェント」詳細は『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月 2日 (月)

木幡の幡祭り

お祭りが開催される二本松市木幡(こはた)地区(旧安達郡東和町木幡)は、JR安達駅から東へ10㎞ほど入った阿武隈山系にあります。

毎年12月の第1日曜日(今年は12月1日)に開催されます。
祭りのパンフレットによると木幡の幡祭りの由来は
『1055年前九年の役に、奥羽地方鎮定に向かった源頼義、義家父子が敗走し、木幡山にこもり神仏に戦勝を祈願したところ、雪に包まれた全山の樹木が源氏の白旗に見え、追走してきた安倍貞仁軍は戦わずして敗走した、という伝説に因み、以来960年、神仏の加護を崇敬する郷土民は、勇壮な平安絵巻「木幡の幡祭り」を今に継承している』
だそうです。
Ph201912img_7439
この日は市内で所用があり、それを済ませてからの出発となってしまたので、幡行列が出発後に到着となってしまいました。
この行列、途中々で休憩する際は、必ず花火が上がります。
性なんですね、思わずカメラを向けてしまいます。
Ph201912img_7440
今年は風も無く、幡を担ぐ人にとっては担ぎやすかったかも?
Ph201912img_7443
バイパスの上から急いで移動して撮影です。
Ph201912img_7449
木幡山山頂にある隠津島神社へ向かっていますので、結構な登坂です。 
Ph201912img_7461
遠くに見える山並みは安達太良山ですが、今年も雪が少ないようです。
Ph201912img_7465
木幡山隠岐津島神社の一の鳥居の階段を駆け上がります。
幡を担いで駆け上がるのは大変そうです。
Ph201912img_7470
参宿所で昼休憩となり、幡もお休みです。
Ph201912img_7483
幡行列は1時間半の休憩後、この急坂を登って本殿へ向かうのですが・・・
Ph201912img_7491
今年は、どうしても撮影したいものがあり、会津へ移動です。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2019年11月13日 (水)

松明あかし

11月9日 須賀川市で開催された『松明(たいまつ)あかし』へ行ってきました。
須賀川市は台風19号により大きな浸水被害を受け、松明の材料保管庫も被災したそうです。
当初は26本を燃やす予定だったが24本に減らしたようです。
実行委員会によると、台風の被害を受け、開催の是非そのものも議論されたが、松明あかし自体が弔いの行事であることから、犠牲者の冥福を祈るとともに、早期復旧への願いを込めて開催が決まったそうです。

『松明あかし』の由来は、須賀川市公式ウエブサイトをご覧ください。(松明あかしの由来はこちら

午後4時 翠ヶ丘公園内の駐車場にラッキーにも車を停めることができました。
Ph201911img_6991
松明あかしの会場は翠ヶ丘公園内にある五老山で開催されます。
五老山に続く道路には沢山の出店が並んでいました。
Ph201911img_6992
すでに22本の松明が設置済で、人力で大松明を立てています。
Ph201911img_6998
午後6時前には五老山の観覧場所は満員で、入山規制となってしまいました。
Ph201911img_7023
全ての松明に点火されました。
Ph201911img_7077
松明あかしの詳細は、

『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年10月18日 (金)

福島稲荷神社 秋の例大祭(2)

寒~~い!
今日の最低気温12.5℃、最高気温13.9℃
我慢できず、コタツを作りました。

18時45分 連山車のスタートです。
Ph201910img_6209
旧電車通りに沿って、福島稲荷神社前へ向かいます。
奥に東北新幹線のホームの灯りが見えています。
Ph201910img_6219
日本銀行をはじめ、地方銀行や証券会社が並ぶ通りを過ぎて
Ph201910img_6230
福島稲荷神社前の露店が並ぶ間に入っていきます。
Ph201910img_6233

Ph201910img_6241
冷凍みかんの出店なんて有ったんですね!
Ph201910img_6250
露店の間を進む山車
Ph201910img_6251
稲荷神社の鳥居前に来ました。
Ph201910img_6254
お化け屋敷の出店前(笑)
Ph201910img_6266
山車と一緒に歩いてみます。イイノカ?
Ph201910img_6273
13日夜、連山車を楽しんでいた頃は、台風被害がこんなに酷いことになっているとは思いもよらない福島市内でした。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

より以前の記事一覧