旅行・地域

2017年4月30日 (日)

青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(序)

皆さんGWはいかがお過ごしでしょうか?
以前紹介しましたが4月25日~29日、秋田県大仙市大曲で国際花火シンポジム「大曲の花火~春の章~」が開催されました。
全部を見るのは厳しいので28日・29日の2日間だけ見ることにし、さらに桜の開花状況を見ながら旅の工程を決めて旅してきました。

Phimg_0456
(2017年4月29日撮影 大曲の花火~春の章~)

青森県弘前市で開催されている「弘前さくら祭り」が丁度満開とのことでGO!。
4月26日(水)夕方用事を済ませてから午後9時自宅を出発、東北自動車道を北上し、岩手県岩手山サービスエリアで車中泊。
4月27日(木)午前5時起床 雪を抱いた岩手山が綺麗に見えました。
Php4270115
早朝の高速道路を走るのは久しぶり、気持良かったです。
Php4270117
東北自動車道 大鰐弘前ICを降りると、岩木山が見えてきます。
Php4270120
午前7時30分 下写真左側に写っている弘前市役所隣にある立体駐車場へすんなり駐車できました。
私が出る頃には満車状態だったので、やはり早めに到着しないと駐車は厳しいんだよね。
Phimg_0194
お堀の桜も満開だし、一部花筏になっていました。
Phimg_0066
2013年5月3日訪問以来、4年振りです。
前回は、寒い春で5月に入ってもやっと開花した状態だったので、満開の弘前公園に出会えるのは久しぶりです。
写真も沢山撮ったので整理が進みません、出来るだけ早めに続きをアップしたいと思います。

有名なdogの家から見える、こんな風景なども紹介したいと思っていますcoldsweats01
Php4280169

(つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

会津をウロウロ

23日(日)ドライブ報告の続きです。

鶴ヶ城を後にして向かったのは、満田屋さん。
Php4230095
味噌屋さんなんですが、みそ田楽が有名なんです。
私は2年前に食べていますが、相方は久しぶりだったようです。
Php4230085
早めの到着だったので、あまり待たずに席へ案内されました。
今回も「みそ田楽コース」
Php4230086
こんにゃく(2本)、味噌の種類が違います。
Php4230087
案内された席は、囲炉裏の前でした、ラッキー。
Php4230089
さといも&とうふ生揚げ
Php4230091
しんごろう(うるち米を半つきにしたもの)
Php4230092
身欠にしん&おもち
Php4230094
素材によって味噌が違いますが、いつも変わらない味に満足満足happy01
待ち時間を含めて1時間程で食べれました。日曜日なので覚悟して訪問しましたが意外と早かったです。
(食べ終わったころは、激混みで1時間待ちになっていました。ラッキー)

食後、県内の道の駅で実施しているスタンプラリーの押印のため、道の駅巡りです。
会津若松市の北側にある『道の駅 あいづ 湯川・会津坂下』へ
遠くに見える、沢山の雪を抱いているのは、たぶん飯豊山?
すぐそこまで雪のように見えます。
Php4230100

会津坂下にある『春日八郎記念館』へ寄ってみました。
私の年齢以上の方ならご存知の歌手。
出身地の会津坂下町に想い出の品が展示されており、無料で見学できます。
Php4230104
左にある杉の木が、別れの一本杉?だそうです。
Php4230105
さらに、『杉の糸桜』の看板があったので寄ってみました。
葉が出ているのですが、咲いている花は少なかったです。
Phimg_0040
同じ境内にある、こちらの桜のある風景の方が赴きがありました。
Phimg_0041

国道49号に別れ、国道252号を新潟方面へ向かった所にある『道の駅 会津柳津』
国道252号、新潟県との県境付近は今だに冬季通行止めです。
Phimg_0044
ここの桜も満開に近かったです。赤い橋は国道252号線の橋になります。
Phimg_0048

国道252号沿いの『道の駅 尾瀬街道みしま宿』『奥会津 かねやま』とスタンプをゲット。
さらに国道252号から国道400号へ入って『道の駅 からむし織の里しょうわ』へ
施設内にも雪が残っています。
Php4230108
ここから会津田島へ抜ける間の国道400号、一部はトンネルが出来て改良されましたが、それでも400番台の国道ですcoldsweats01
さすがに路面には雪は有りませんが、道路脇には雪がまだまだ残っていました。
Php4230111

会津鉄道 会津田島駅で撮影したい列車があったのですが、時間的に待ち時間が2時間以上になってしまったので、今回はスルー。
先へ進んで会津湯野上駅で休憩。
時刻表を見たら、5分程で『お座トロ展望列車』が来ることが判ったので待ちます。
Phimg_0050
桜が咲いていたら最高なんですが、残念ながらまだ咲いていませんでした。
Phimg_0055

Phimg_0060

最後に国道118号で須賀川へ抜ける途中にある『道の駅 羽鳥湖高原』でスタンプをゲットして帰宅しました。
福島県内に道の駅が28ヶ所あるんですが、20ヶ所のスタンプをゲットしました。
スタンプラリー期限の5月末までに残りを制覇したいな~。

諸事情により、皆さんへのコメント、コメントの返事、いいね!など遅れる場合がありますのでご了承ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

会津鶴ヶ城へ

新聞の「桜だより」によると、会津鶴ヶ城の桜が満開になったとのこと。
色々予定が詰まっており、23日(日)しか行く時間が取れないので、混雑覚悟で日曜日に出かけました。

福島市内の西側を流れる須川にかかる八木田橋。
ここから先は、旧信夫郡となります。吾妻連峰の眺めはここからが最高です。
Php4230072
3月には散歩で何度も訪ねたあづま運動公園、ここの桜も満開になっていました。
Php4230073
国道115号、土湯峠へ向かう直前の桜並木も満開です。
Php4230074
土湯トンネルを抜けたら猪苗代町。
まだまだ道路脇には雪が残っています。
Php4230077
磐越自動車道猪苗代IC近くに、新しく出来た『道の駅いなわしろ』
Php4230080
磐梯山の眺めがいいですね。
Php4230081
ちょっと裏道を走り混雑を避け、鶴ヶ城が見える近くまでやってきました。
Php4230082
お城からちょっと離れた無料駐車場に停めることが出来ました。
城内にも駐車場があるんですが、有料&激混みなので、離れた所に停めた方が早いと思うんだけどね。
Phimg_9990
やはり、桜の季節の鶴ヶ城が一番いいな!
Phimg_9993
さすが日曜日、観光客が多いな
Phimg_9998
▼この角度からの鶴ヶ城が、一番の撮影ポイント。
ここでも「中○語」が氾濫していたな。
Phimg_0015

Phimg_0029
結婚写真・・・・皆さん記念写真ひっぱり出して見ますかネcoldsweats01
Phimg_0034
(つづく)

諸事情coldsweats01により、皆さんへのコメント、コメントの返事、いいね!など遅れる場合がありますのでご了承ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

白石川一目千本桜

私のブログで毎年のように紹介している「白石川 一目千本桜」
先日、『信夫の郷にて(花火別館)』の「桜と鉄」で一部紹介しましたが、大好きな場所なんです。

正面に見える橋は、白石川に架かる歩行者専用橋で、左側に船岡駅があります。
そんな河川敷に駐車して歩きます。
Phimg_9663
大河原町から柴田町にかけての白石川堤8㎞に1200本の桜並木が続くのは圧巻です。
Phimg_9690
桜並木以外の整備も、徐々に進み休憩場も出来ています。
Phimg_9706
天気が良ければ、ここから雪の蔵王連峰が見えるのですが、生憎の天気で残念でした。
Phimg_9712
この日は風が強く、すでに花が散り始めていました。
Phimg_9725
先日hibochanさんに教えていただいた「花筵(ハナムシロ)」状態ですね。
Phimg_9727_2
白石川堤沿いの一目千本桜と船岡城跡公園を結ぶ、『しばた千桜橋』からの眺め。
桜の木の頂上付近からの目線は、なかなか無いですよね。
Phimg_9731
船岡城跡公園の駐車場へ向かう車の大渋滞。
離れた所に駐車して、少し歩けば渋滞なしで駐車できるのに・・・・と思うのでした。
Phimg_9737
船岡城跡公園から眺め。どこまでも続く桜並木は圧巻です。
Phimg_9746
船岡城跡公園の中腹から頂上までを結ぶ「スロープカー」
桜のトンネルを抜けて頂上を目指します。去年は乗りましたが今年はパスして帰りました。
Phimg_9762
やはり青空の時に来たいと思うのでした。
4月17日(月)のお話でした。

今週見てきた桜の紹介が、どんどん遅れてしまうので別館で何枚かアップしておきますので、ご覧ください。詳細はこちら本館で徐々に紹介したいと思います。
  ブログ別館≪信夫の郷にて(花火別館≫へはこちらから

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

船引町 栄町つるし雛まつり(2)

船引町で開催されていた『栄町つるし雛まつり』のつづきです。

商店街にある酒店さん。
Phimg_8889
沢山のひな飾りがあったので、中に入って見させていただきました。
Phimg_8864
酒粕で作った甘酒を振舞っていただきました。
Phimg_8869
そんな冷蔵庫に酒粕があったので、waniさんの教えに従って購入しました。
そして船引町で有名な「小沢の桜」の名前がついたお酒も有ったので、値段を聞いたら・・・
地元船引町の酒蔵「玄葉本店」さんのお酒で予約限定販売で予約品なので売れないとのこと。
同じ蔵元の「あぶくま」の300ml瓶を購入してきました。飲みやすいお酒でした。
Php3060248
酒粕も1㎏で300円と激安でした。来年からは酒店で買うことにします。
Php3060247

お昼は、郡山市内へ立ち寄り
海鮮居酒屋 益元(ますげん)」のランチをいただくことにしました。
私は、チョッピリ贅沢に「海鮮丼」(1180円)
Php3060244
相方はボリュームたっぷりの「とり唐揚定食」(740円)
Php3060238
今年のひな祭り巡りも最後かな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

船引町 栄町つるし雛まつり(1)

ちょっと前、3月11日までに開催されていた『栄町つるし雛まつり』を見に行った時の話です。

福島県の中央部にある郡山市から東へ向かう国道288号沿いにある田村市船引町。
その船引駅前通りなどで開催されていた『栄町つるし雛まつり』へ去年に続いて行ってきました。
Phimg_8862
田村市役所内には大きなつるし雛が展示してあります。
Phimg_8861
メイン会場の田村地域デザインセンターには、こんな可愛いお雛様が飾ってありました。
Phimg_8871

Phimg_8872
参加各店舗内にもつるし雛が飾ってあります。
Phimg_8890
風車や柏餅なんかも!
Phimg_8899

Phimg_8901

船引駅で時刻表を見たら、ちょうど列車がやってくる時だったのでパチリ
Phimg_8884

Phimg_8887
もうちょっと続きます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

やながわ希望の森公園

先日、伊達市梁川町にある「やながわ希望の森公園」へ行ってみました。
今年初めて「福寿草」を見ました!
Phimg_8847
ロウバイも咲いていました。
Phimg_8857
本当は、「ザゼンゾウ」が咲いているとの話を聞いたので行ったのですが、残念ながらすでに終わってしまったようです。
Phimg_8855
何故か、こんな山の中に飛行機がありました?
Phimg_8852
やはりここ(やながわ希望の森公園)は桜が咲いた頃に来るのが一番ですね。

本日carでお出かけしており、帰宅が遅くなる予定なので、昨日の記事のコメント返事も明日になる予定です。
よろしくお願いしますcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

桑折宿 雛めぐり(2)

去年訪ねた、かつて蚕物店を営んで栄えた栗花家。
明治初めに当時の当主が横浜の骨董市で購入したお雛様、大名が手放した物で享保雛だそうです。
男ひな、女ひなの位置が現代のお雛様と違うそうです。(京都では現在も男ひなが右とか?)
Phimg_8797
五月人形も飾っちゃったそうです。
Phimg_8801
さらに進んだ靴屋さんの店舗内は、沢山の吊るしひなが展示販売されていました。
店番?のおばあちゃんが作っているようです。
Phimg_8803

Phimg_8808
さらに奥州街道を仙台方面へ進むと、羽州街道の追分に達します。
Phimg_8817a
そんな桑折追分の横にある「割烹仙台屋」さんにも沢山の吊るしひな等が展示されていました。
Phimg_8812

Phimg_8814
東北本線桑折駅、すぐ隣を東北新幹線が走っています。さすがに近くて先頭bullettrainを撮影出来ませんでした。
Phimg_8821
桑折駅舎内にも飾ってあります。
Phimg_8826
西町おやすみ処「こころ館」で見た飾りもお洒落でした。
Phimg_8834
新暦でのひな祭りは終わっちゃいましたが、旧暦で行うことが多い東北では、まだまだです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

桑折宿 雛めぐり(1)

伊達郡桑折町(こおりまち)で開催されている「献上桃の郷 桑折宿雛めぐり」に行ってきました。
行ってきました・・・と言っても自宅から車で仙台方面へ20分ちょっとの場所です。
去年は五代さまの特別展(去年の様子はこちら)が開催されていた「旧伊達郡役所」が今年のメイン会場です。
Phimg_8770

Phimg_8771
今年は、ここ旧伊達郡役所内に沢山のお雛様が飾られていました。
Phimg_8773
え~~人のことは言えませんが、元virgoさん達が記念撮影してました。
Phimg_8777
現存する日本最古の国産自転車「三元車」も展示してあります。
(桑折町出身の鈴木三元さんが、明治初期に作った自転車だそうです)
Phimg_8781

Phimg_8786
旧伊達郡役所から北へ向かう道は福島県道353号。
奥州街道(旧国道4号)で、左奥には雪が残る半田山が見えます。
Phimg_8791
この日の散歩は、ここ旧伊達郡役所から桑折宿内を散策しながら行います。
Phimg_8793
こんな趣ある蔵の中でだんご汁なんかも頂けますが、今回はスルーです。
Phimg_8795
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

飯野つるし雛まつり(2)

昨日の地震にはビックリしました。
東日本大震災の余震だそうで、なかなか静まってくれませんね。

飯野つるし雛まつりの続きです。
つるし雛は商店街の店舗、事業所、公共施設に40ヶ所以上に展示してあります。

飯野学習センター前にある「旅館 加登屋」さん。
飯野学習センターは旧飯野駅跡に建てられたそうなので、一昔前なら駅前旅館だったのでしょうね。
Phimg_8734
そんな旅館の玄関を入ると、お雛様がたくさん展示してあります。
Phimg_8733
田舎の商店街という感じで、営業しているのは半分位かな?
Phimg_8735
幟がある所は、自由に入って見学することが出来ます。
やはり今年は鳥が多いですね。
Phimg_8736
「飯野町 UFO」で検索すると「福島市飯野町はUFOの里です」となります。
詳しく知りたい人は検索してください。
Phimg_8747
そんなUFOのつるし雛も多いのが、ここのつるし雛の特徴です。
Phimg_8759

Phimg_8750
最初見たときに、本物の「あんぽ柿」と間違えるくらいに、見事に再現されていました。
Phimg_8754
今年で、飯野つるし雛まつりは10周年だそうです。
Phimg_8760
これからも、続けてほしいもんです。
▼こんな雛飾りもありました。
Phimg_8762
3月になり、各地で雛まつりの催しが開催されていますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧