文化・芸術

2017年5月13日 (土)

ネコ写真展へ

朝からrainです。
私は4月末に秋田県で雨にあたっていますが、こちらでは1ヶ月近くまとまった雨が降っていないそうです。

cat続きの話題。
近くの文化センターで開催されていた(5月7日まで)
Php5010225
岩合光昭さんの
Php5010227
世界のネコ歩き写真展へGW期間中に行ってきました。
Php5010231
写真撮影はここまで
色々な表情の世界のcat写真を見ることが出来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

船引町 栄町つるし雛まつり(2)

船引町で開催されていた『栄町つるし雛まつり』のつづきです。

商店街にある酒店さん。
Phimg_8889
沢山のひな飾りがあったので、中に入って見させていただきました。
Phimg_8864
酒粕で作った甘酒を振舞っていただきました。
Phimg_8869
そんな冷蔵庫に酒粕があったので、waniさんの教えに従って購入しました。
そして船引町で有名な「小沢の桜」の名前がついたお酒も有ったので、値段を聞いたら・・・
地元船引町の酒蔵「玄葉本店」さんのお酒で予約限定販売で予約品なので売れないとのこと。
同じ蔵元の「あぶくま」の300ml瓶を購入してきました。飲みやすいお酒でした。
Php3060248
酒粕も1㎏で300円と激安でした。来年からは酒店で買うことにします。
Php3060247

お昼は、郡山市内へ立ち寄り
海鮮居酒屋 益元(ますげん)」のランチをいただくことにしました。
私は、チョッピリ贅沢に「海鮮丼」(1180円)
Php3060244
相方はボリュームたっぷりの「とり唐揚定食」(740円)
Php3060238
今年のひな祭り巡りも最後かな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

船引町 栄町つるし雛まつり(1)

ちょっと前、3月11日までに開催されていた『栄町つるし雛まつり』を見に行った時の話です。

福島県の中央部にある郡山市から東へ向かう国道288号沿いにある田村市船引町。
その船引駅前通りなどで開催されていた『栄町つるし雛まつり』へ去年に続いて行ってきました。
Phimg_8862
田村市役所内には大きなつるし雛が展示してあります。
Phimg_8861
メイン会場の田村地域デザインセンターには、こんな可愛いお雛様が飾ってありました。
Phimg_8871

Phimg_8872
参加各店舗内にもつるし雛が飾ってあります。
Phimg_8890
風車や柏餅なんかも!
Phimg_8899

Phimg_8901

船引駅で時刻表を見たら、ちょうど列車がやってくる時だったのでパチリ
Phimg_8884

Phimg_8887
もうちょっと続きます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

桑折宿 雛めぐり(2)

去年訪ねた、かつて蚕物店を営んで栄えた栗花家。
明治初めに当時の当主が横浜の骨董市で購入したお雛様、大名が手放した物で享保雛だそうです。
男ひな、女ひなの位置が現代のお雛様と違うそうです。(京都では現在も男ひなが右とか?)
Phimg_8797
五月人形も飾っちゃったそうです。
Phimg_8801
さらに進んだ靴屋さんの店舗内は、沢山の吊るしひなが展示販売されていました。
店番?のおばあちゃんが作っているようです。
Phimg_8803

Phimg_8808
さらに奥州街道を仙台方面へ進むと、羽州街道の追分に達します。
Phimg_8817a
そんな桑折追分の横にある「割烹仙台屋」さんにも沢山の吊るしひな等が展示されていました。
Phimg_8812

Phimg_8814
東北本線桑折駅、すぐ隣を東北新幹線が走っています。さすがに近くて先頭bullettrainを撮影出来ませんでした。
Phimg_8821
桑折駅舎内にも飾ってあります。
Phimg_8826
西町おやすみ処「こころ館」で見た飾りもお洒落でした。
Phimg_8834
新暦でのひな祭りは終わっちゃいましたが、旧暦で行うことが多い東北では、まだまだです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

桑折宿 雛めぐり(1)

伊達郡桑折町(こおりまち)で開催されている「献上桃の郷 桑折宿雛めぐり」に行ってきました。
行ってきました・・・と言っても自宅から車で仙台方面へ20分ちょっとの場所です。
去年は五代さまの特別展(去年の様子はこちら)が開催されていた「旧伊達郡役所」が今年のメイン会場です。
Phimg_8770

Phimg_8771
今年は、ここ旧伊達郡役所内に沢山のお雛様が飾られていました。
Phimg_8773
え~~人のことは言えませんが、元virgoさん達が記念撮影してました。
Phimg_8777
現存する日本最古の国産自転車「三元車」も展示してあります。
(桑折町出身の鈴木三元さんが、明治初期に作った自転車だそうです)
Phimg_8781

Phimg_8786
旧伊達郡役所から北へ向かう道は福島県道353号。
奥州街道(旧国道4号)で、左奥には雪が残る半田山が見えます。
Phimg_8791
この日の散歩は、ここ旧伊達郡役所から桑折宿内を散策しながら行います。
Phimg_8793
こんな趣ある蔵の中でだんご汁なんかも頂けますが、今回はスルーです。
Phimg_8795
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

飯野つるし雛まつり(2)

昨日の地震にはビックリしました。
東日本大震災の余震だそうで、なかなか静まってくれませんね。

飯野つるし雛まつりの続きです。
つるし雛は商店街の店舗、事業所、公共施設に40ヶ所以上に展示してあります。

飯野学習センター前にある「旅館 加登屋」さん。
飯野学習センターは旧飯野駅跡に建てられたそうなので、一昔前なら駅前旅館だったのでしょうね。
Phimg_8734
そんな旅館の玄関を入ると、お雛様がたくさん展示してあります。
Phimg_8733
田舎の商店街という感じで、営業しているのは半分位かな?
Phimg_8735
幟がある所は、自由に入って見学することが出来ます。
やはり今年は鳥が多いですね。
Phimg_8736
「飯野町 UFO」で検索すると「福島市飯野町はUFOの里です」となります。
詳しく知りたい人は検索してください。
Phimg_8747
そんなUFOのつるし雛も多いのが、ここのつるし雛の特徴です。
Phimg_8759

Phimg_8750
最初見たときに、本物の「あんぽ柿」と間違えるくらいに、見事に再現されていました。
Phimg_8754
今年で、飯野つるし雛まつりは10周年だそうです。
Phimg_8760
これからも、続けてほしいもんです。
▼こんな雛飾りもありました。
Phimg_8762
3月になり、各地で雛まつりの催しが開催されていますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

飯野つるし雛まつり(1)

明日1日までは天気が良いみたいですね。
こちらでも、今朝は放射冷却のためか寒かったですが、日中の最高気温は8℃超えたようです。

今年2ヶ所目のつるし雛まつりの紹介です。
去年に続いてやってたのは、福島市飯野町(2008年福島市に合併するまでは伊達郡飯野町)です。

C1260蒸気機関車が静態保存されています。ここ飯野町は国鉄川俣線(昭和47年廃線、距離は僅か12.2㎞)が走っていた場所です。
ちなみに、川俣町で静態保存されていたC1266号機は、真岡鉄道へ譲られ現役で活躍しています。
Phimg_8708
そんな蒸気機関車の横にある、飯野学習センターがメイン会場となります。
Phimg_8715
ここでも、酉年にちなんで、鳥さんが沢山居ました。
Phimg_8716
奇麗な布を見つけるのも大変でしょうね。
Phimg_8719
私は男兄弟だったので、小さい頃お雛様を見たことがありませんでした。
この歳になって、お雛様を見る機会が多くなりましたcoldsweats01
Phimg_8725
海老が大漁だ~
Phimg_8728
商店街の各お店にもつるし雛が展示してあるので、散歩を兼ねて歩いてみました。
Phimg_8722
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

つるし雛 in 旧佐久間邸

江戸時代に建てられた庄屋屋敷を、市に寄贈された建物で、東北自動車道の近くあります。
屋敷の廻りは、荒川の水を引き込んだ水路になっており、庄屋屋敷の面影が残っていました。
Phimg_8322
地元のつるし雛愛好家のグループが、つるし雛を展示しているとのことで、数日前に相方と一緒に見に行ってきました。
Phimg_8323
チョッピリ早いひな祭りです。
Phimg_8330
酉年だから?鳥さんが多かったです。
Phimg_8338

Phimg_8328
七段飾りのひな人形なども飾られており
Phimg_8331
たくさんの方が見に来られていました!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

つるし雛

こんな時期になんですが。
Phimg_6886

相方が1年半にわたって通っていた、つるし雛教室。
1ヶ月に1回だけの教室でしたが、自宅で作ったりして完成させました。
Phimg_6891

また暫く通うとのこと、もっと難しいのを作るのかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

文化の秋(2) 大歌舞伎

Phpa041747
相方が出した応募が見事当選し、招待券が送られてきました。

場所は郡山市民文化センター。40歳の頃、この近くにあった会社で働いたことがあるので懐かしい建物です。
Phpa251806

送られてきた招待券の列番号は“3”
なので、こんなに間近で見れました。
Phpa251807

市川猿之助さん、坂東巳之助さん、市川春猿さんなどが出演
Phpa251810
宙乗りや13役早替りなどもあり
Phpa251812
初めての歌舞伎観覧で楽しめるか不安でした。
3時間の公演、始まる前は飽きたら途中退席しようかと思ったりしていましたが、内容も理解できたし最後まで楽むことが出来て大満足でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)