文化・芸術

2018年4月23日 (月)

切り絵

自宅近くで開催されていた
Php4200243
切り絵作家『久保 修』さんの展覧会へ行ってきました。Php4200245
ビックリする位に繊細な芸術に感嘆してきました。
Img20180420_13142826

今年の初物『コシアブラ』『タラの芽』を頂いたので、天ぷらでいただきました。
この歳になると山菜が美味しく感じられるようになります。
Php4210258



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

桜紀行(会津編④) & サブちゃん

今日の最高気温は予報通り30.4℃でした、暑い暑い・・・。
4月17日、会津方面の観桜ドライブの続きです。

今回は会津盆地の西側を廻っています。
会津美里町の『米沢の千歳ザクラ』や
Php4170220
伊佐須美神社の『薄墨桜』
Phimg_9987
などを見て歩きました。

観桜ドライブの詳細は別館で -----> 信夫の郷にて(花火別館)
(つづく)

ここ暫く忙しいです。(自分で忙しくしている感じですが・・・笑)
4月19日、もったいない位の快晴、安達太良山を右に見ながら郡山市を目指します。
Php4190231
郡山市の「かに徳」でランチ。
かに徳昼御膳に
Php4190232
蒸し寿司昼膳を食べて
Php4190233
向かった先は、郡山市民文化センター。
Php4190240
たっぷり2時間、楽しませていただきました。
Php4190239
しかも、チケットは相方が応募したプレゼントに当たったのでしたhappy01
Php4120132

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

昭和の歌謡祭&桜紀行(富岡町)

ポスターに書いてある通り『開演と同時に会場が昭和にタイムスリップ』
Php4050056
そんな雰囲気に会ってきました。
Php4050058a
社長が福島出身だから?夢グループのコンサート、結構開催してくれるのでありがたいです。
Php4050067

4日桜紀行の続きです。
南相馬市から南下すると、福一付近は帰還困難区域の中を通過します。
Php4040028
人は住んでいなくても花は毎年咲きます。
Php4040029
国道6号線をはずれ、JR常磐線夜ノ森駅付近へやってきました。 
Php4040033
cherryblossom桜のトンネルも満開!cherryblossom
今日から夜間ライトアップが実施されるのかな? 
Phimg_9123
さらに南下して、震災後再開した富岡駅へ立寄ってみました。 
Phimg_9128

桜紀行(富岡町)の詳細は別館で報告します------>信夫の郷にて(花火別館

さらに南下します。(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

プロジェクションマッピング by 鶴ヶ城

ネットで色々検索していたら、会津若松市の鶴ヶ城でプロジェクションマッピングが23日・24日と開催されることを知りました。
無料で観覧できるのですが、ハガキかネットで予約が必要とのことで予約しました。
数日前には雪が降った会津、寒そうなので躊躇しましたが、天気も回復したようなので観覧に行ってきました。
Phimg_8674
初めて生で見るプロジェクションマッピング楽しめました。Phimg_8694
4月7日には白河市の小峰城跡でも開催されるそうです。
Phimg_8704

また詳細の観覧記は、『信夫の郷にて(花火別館)』 にて紹介しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

お雛様 in 旧佐久間邸

今日は、太陽が出て暖かく感じる日です。
吾妻小富士も綺麗に見えたので。
Phimg_7696
マンションの非常階段を、上の階まで登ってパチリ。
手前に建物があると印象が違いますね。 
Phimg_7697

昨日紹介した旧佐久間邸のイベントでは、つるし雛の他にもお雛様もなども沢山飾ってあったので、紹介したいと思います。
Phimg_7666
 
Phimg_7664

Phimg_7676
これだけのお人形さんを飾るのは大変だろうね。 
Phimg_7657
我が家にはお雛様が無いので飾ったことがありませんが・・・。
Php2012722
しかし、色々なのがありますね。
Phimg_7673
きれいな七宝毬があったので。
Phimg_7687
つるし雛を習っている方の多さに驚きます。
Phimg_7692
各地でつるし雛の展示会が開催されます。
今年は何か所へ行くのかな?(私はアッシー君ですcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

つるし雛 in 旧佐久間邸

関東では雪が降っているようですが、こちらは朝から快晴です。
なんか変な天候ですね。

旧佐久間邸は、江戸時代に建てられた庄屋屋敷を福島市に寄付した建物で、各種イベントなどに利用されています。
つるし雛の展示会が開催されているので訪問してきました。
Phimg_7693
市内の西側、東北自動車道のすぐ近くにあるので、まだ多くの雪が残っています。
 
土間のすぐ横に囲炉裏があり、小さい頃に訪ねた父の生家を思い出します。
Phimg_7689
沢山のお客さんが見にきていました。
Phimg_7690
色々なつるし雛が展示されています。
Phimg_7653
今年は戌年だから?dogが一杯展示されていました。
Phimg_7659
犬ぞりに乗ったお地蔵さんもhappy01
Phimg_7670
今回初めてみた『イチゴ』
Phimg_7680
可愛い人形もたくさん おくるみ人形
Phimg_7661
桃太朗
Phimg_7675
相方も苦労しながら頑張って作っています。まもなく2つ目のセットができそうです。   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

山本二三展

山本二三(にぞう)
1953年長崎県出身。「天空の空ラピュタ」「もののけ姫」などのアニメーションの美術監督。
Php1262683
近くの福島県文化センターで展示会が開催されており、まもなく終了なので見に行ってきました。
Php1262687
200点以上の背景画、イメージボードなどが公開されていました。
Php1262689
入口にあった撮影可能エリアで撮影。
中に入って撮影可とのことで記念に。
Php1262690

寒い日が続き、雪が解けません。
Php1262684
冷蔵庫の中がカラッポになってきたので、買出しに行ってきましたcoldsweats01Php1262685
いつになったら融けるかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

コンサート(パイプオルガン&ジュリー)

我が家の近くには、徒歩圏内に福島市音楽堂(1002席)と福島文化センター(1752席)とコンサートを開催できる施設があります。
そんな福島音楽堂大ホールでパイプオルガン・クリスマス・コンサートが開催されたので行ってきました。
Phpc172472
チケット売り出し直後に買ったのですが、当日行ってみたら地元小学校の生徒達も出演するためか?、チケットはソールドアウトになっていました。 
Phpc172478
パイプオルガンの音色大好きなんです。Phpc172474

福島文化センターでは、ジュリーこと沢田研二さんのコンサートがありました。
Phpc192484
50周年記念ライブとして、50曲(GS時代の曲から最新曲まで、基本ワンコーラス分)を一気に歌い上げました。
来年古希を迎えるジュリー、休憩無しで2時間50曲を歌い続けたバイタリティーにsign03
Phpc192485
しかも、
今回も、
相方が出した抽選に
当たっただ~(笑)。
Phpc172477
私も含め、満員の観客の皆さん(年齢的には私以上の方が多かったです)存分に楽めたコンサートでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

斎藤清展

福島県会津坂下町出身、斎藤清さんの没後20年記念の展覧会が開催されています。
Phpc052400
今回は、斎藤清さんの代表作『会津の冬シリーズ』全115点が展示されていたので、終了間際に行ってきました。
会津の冬シリーズ、大好きなんです。
Phpc052405
会場の福島県立美術館は信夫山の麓にあるので、散歩がてら歩いて行きました。
Phpc052397
大きなポスターが展示されていました。
Phpc052398
▼昔、購入した会津の冬シリーズのポスター(笑)
本物の作品(版画)、1枚でもいいから欲しいけど、手が出ません。Phimg_6715

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

ふくしまマスターズ大学

Php9211398
第1回は7月に、戦場カメラマン渡部陽一さん 『世界からのメッセージ ~命と愛と絆~』
第2回は9月に、女優 室井滋さん 『絵本トークライブ ~3歳から100歳まで?宝箱をあけましょう~』
の講演会が開催され参加しました。
11月5日、今年最後の講演会を聞いてきました。




1時間半の講演会、年金の話を中心に、テレビ出演の裏話等、色々な面白い話を聞くことができました。

会津全国花火競演会の後半の様子を、『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしましたので、お立ち寄りください。

所用のため、コメントへの返事が遅くなるかもしれませんが、コメント欄は開けておきます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)