« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月31日 (日)

晦日正月

お正月を迎えたと思ったら、もう1月31日。
福島市内は天気予報とおり、昨晩から雪だったようで
Ph202101p1310029
積雪は11cm、買い物に車を出すのに雪掻きを!
Ph202101p1310032
でも、日中は太陽が顔を出して一気に解けてくれました。
Ph202101img_6157
近所のお宅の紅梅の木にも雪が積もっていました。
Ph202101img_6152
紅白ですね。
Ph202101img_6150
1月はコロナ禍の収束も見えず、遠出もできませんでした。
2月はお出掛けしたいな。

| | | コメント (4)

2021年1月30日 (土)

庭坂の大カーブ by 1月26日(続)

一日6本しか走らない米沢発福島駅行の普通列車と出会ってニッコリ
Ph202101img_6101

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

今日は朝から、⛄が降ったり止んだりの繰り返し
Ph202101p1300025
一日コタツから抜け出れませんでした(笑)。

| | | コメント (8)

2021年1月29日 (金)

庭坂の大カーブ by 1月26日

1月26日、相方の免許更新の間を利用して、山形新幹線つばさを撮影です。
T20210126img_6064
この日は白鳥に出合った以外にもラッキーな出来事がありました。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

今日から明日にかけては悪天候が予報されていますが、今日の午前中はこんなに青空な福島市内でした。
Ph202101p1290023
明日にかけて雪が積もるかも?

| | | コメント (6)

2021年1月28日 (木)

白鳥 by 庭坂大カーブ

相方が免許更新を受けている間、鉄分補給しに庭坂の大カーブへやってきたら
白鳥が一杯!!
Ph202101img_6145
いつもの場所へ
Ph202101img_6057
遠くに福島運転免許センターの建物が見えます。
Ph202101img_6056

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

| | | コメント (6)

2021年1月27日 (水)

福島運転免許センター

ペーパードライバーの相方、運転免許更新のため運転免許センターへ。
もちろん、私の運転で更新に行きます。
Ph202101p1260009
トラクターって一人乗りだから?試験官は後ろから車で付いてくのかな?。
Ph202101p1260008
奥に見える山裾を奥羽本線が走っており、庭坂の大カーブになります。
Ph202101p1260005
相方が講習の間、行くしかないでしょう(笑)

相方は次回更新時は70歳オーバー、更新させるか悩むところですね。

| | | コメント (4)

2021年1月26日 (火)

一昨日、歯医者から戻って散歩へ。
春先のような陽気に、気持ちよく歩くことが出来ました。
Ph202101p1251791
昼前なのにこんなに影が長い、冬の影ですね。
Ph202101p1251790

ところで、niftyプロバイダーサービスを利用していると毎日楽しめる『ニフくじ』
今まで当たっても1ptだけだったのが、22日(ニフティの日、当選確率アップ)で100pt当たりました。
この日はもう1回100pt当たったので、200pt(200円相当)だけどラッキーな1日でした。
Ph202101lifepoint

| | | コメント (6)

2021年1月25日 (月)

春の陽気

今日1月25日は、『日本最低気温の日』だそうですが、最高気温13.1℃の福島市内。
春先のような陽気でした。
Ph202101p1251782
今日も歯医者さんまで行ってきました。
Ph202101p1251784
ギンギラの太陽の下は信夫山、北側からの風景です。
Ph202101p1251785
歯医者さん、次回は抜歯だそうです。
また1本無くなり、総入歯も近くなります(笑)。

| | | コメント (6)

2021年1月24日 (日)

うまいものまつり

福島駅東口にあったデパート『中合』、昨年8月末で閉店したので『全国うまいものまつり』はもう開催されないんだと思っていたら。

中合が入っていたビルが解体されるまで、ビルの一部で営業をしている地元スーパーさんが開催してくれるって(ヤッター)
Ph202101p1211771
今回は、京都のモンブランロールを買ってみました。
Ph202101p1201768
美味しかったです。
デパートが無くなるって、色々と不便になります。

| | | コメント (4)

2021年1月23日 (土)

赤岩駅 廃止

1月22日の地元紙(福島民報)に、こんな記事が載りました。

列車が止まらない『秘境駅』赤岩駅が3月12日で廃止となるそうです。
利用客の減少で2017年から全列車通過となって、停まる列車が無い駅となっていました。
Ph202101p1211772
赤岩駅があるのは、奥羽本線庭坂駅と板谷駅間でかつてはスイッチバック設備があった駅なんです。
赤岩駅へ通じる道は有るんですが、車で行くには大変な場所なので行ったことは無く、駅の写真はありません。
Ph202001img_8524
  (庭坂駅 2020年1月10日撮影)

Phimg_0774
   (板谷駅 2014年8月2日撮影)

駅名標からも赤岩駅の表示が消えることになりそうです。
板谷駅といえば、米沢八湯の一つ五色温泉が有名だったのですが、昨年11月30日をもって惜しまれつつ閉館したようです。

| | | コメント (8)

2021年1月22日 (金)

白鳥

天気も良かったので阿武隈川へ。
白鳥の数も増えたようです。
Ph202101img_6040

Ph202101img_6043
カモさんも増えた、人が近づいてもまったく逃げない!
素手で確保できそう。
Ph202101img_6035
離れた所に1羽?!
あなたはシロサギさん?
Ph202101img_6048
白鳥さん、今年はいつ頃までいるのかな。

| | | コメント (8)

2021年1月21日 (木)

曾根田で鉄分補給

1月18日、買い物に福島交通飯坂線曾根田駅前の商業施設へ。
折角なので鉄分補給も(笑)。

右奥に見えるのは信夫山。
手前下、赤い屋根は曾根田駅。
Ph202101img_6003
立体駐車場に車を停めて直ぐに、はやぶさ+こまちが通過。
Ph202101img_5975
山形新幹線の上り専用アプローチ線工事も色々始まった感じです。
Ph202101img_5978

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

| | | コメント (6)

2021年1月20日 (水)

ナビ更新

Ph202010p9280864
昨年のこと。
最後のナビデータ更新(無料)から3年程になったので、ナビの地図データの更新キットを購入。
でも
データ更新が途中で動かず、メーカーのサービスに問い合わせたが、電話では解決せず。

ナビ本体を車から外して、送るしかないみたい(笑)
(どうやって外す?)

次回、車を買うことがあったら、このメーカーは買わない!

どうも、CDが入ったまま、取り出せないようになっているのが悪さをしていそう??
電装屋さんで見てもらおうかな?


ポチッとよろしく!

| | | コメント (10)

2021年1月19日 (火)

暴風雪

今日は3ヶ月振りの診察予約日。
昨日から暴風雪の注意報が出ているし、行きたくないと思っていたけど、朝になったら青空が出ていたので、散歩をしながら病院まで。
Ph202101p1191756
福島稲荷神社でお参りしてから診察へ。
Ph202101p1191759
特別問題もなく診察終了。
帰りも歩いていたら、次第に吹雪。
信夫山も霞んでいる状態
Ph202101p1191760
この頃、宮城県の東北自動車道でホワイトアウトが発生して多重事故が発生したみたいですね。
我が家の車にも長いツララが出来ていました。
Ph202101p1191763

| | | コメント (6)

2021年1月18日 (月)

タグ

 先日のこと、被りの下着を着ようとした際、前後が判らず悩んでいたら・・・
相方が『タグの付いている方が左だよ!』???

え~!?
65年も生きてきて、そんな事初めて知った!!

調べたら、
『品質表示法やPL法には「わかりやすい位置」ということしか記載していない』
けど、日本製の衣類の多くは左側に付いているみたい。
皆さんご存知でした?

Ph202012pc311655
  (写真はタグを撮影するため、パジャマのタグを撮影しました)

| | | コメント (6)

2021年1月17日 (日)

甘酒

寒くなると飲みたくなるのが甘酒。
酒屋さんで酒粕を購入。
Ph202012pc281637
コタツに入りながら、暖かい甘酒を飲むのが楽しみです。
Ph202101p1141747

| | | コメント (10)

2021年1月16日 (土)

庭坂の大カーブ by 1月15日

15日、相方の用事につきあい庭坂へ。
相方の用事が済むまでの間、いつもの大カーブへ。
Ph202101img_5942
晴れてるんだけど、吾妻小富士は霞の中
Ph20210115img_5958
30分しか時間が取れないので、撮影は山形新幹線この1本だけ。
そうそう、ここは山裾なので雪が多いですが、我が家がある福島市街地は雪が無くなりました。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。
 

| | | コメント (6)

2021年1月15日 (金)

こんなの来ました

携帯に、こんなメールが届きました。
Ph202101p1081709
何故、KDDIのメールがdocomoなのか、笑ってしまいました。

さらに、こんなメールも
Ph202101p1081707

受信拒否にはしたけど、この迷惑メールは何をしたいのか、判りません。

| | | コメント (10)

2021年1月14日 (木)

大人の時間?

福島県の感染状況はステージ3相当に悪化、県民に不要不急の外出自粛を要請されました。
お隣栃木県には、緊急事態宣言が出される状況。

12日は2021年初の四季島を撮影しようと思っていたら、新型コロナウイルス感染症拡大のため運転が中止に。
Phimg_8114 
  (四季島 2018年2月17日撮影)
暫くは運転中止も仕方ないかな?

そんなこんなで、自宅に居ることが多いこの頃。
ブログネタにも困るこの頃。
家ではもっぱらインスタントコーヒーを飲んでいましたが、ドリップコーヒーを楽しむことに。
Ph202101p1081705
学生時代、同じアパートに住んでいた後輩にコーヒー好きが居て、コーヒーの楽しみ方を色々と教えられたことを、ふと思い出します。
残念ながら私は味音痴で、この歳になってもコーヒーの味の違いは理解できません。

| | | コメント (6)

2021年1月13日 (水)

歯医者

昨日は、天気予報通り朝から雪。
日陰はツルツルの上に雪がうっすらと積もったので、スリップに要注意です。
Ph202101p1121731
こんな日は出掛けたく無いんですが、歯医者の予約日
Ph202101p1121734
現役時代の会社から近い歯医者さんに今もお世話になっているので
Ph202101p1121736
自宅から片道7㎞も離れており、遠いけど通っています。
歯医者さんって相性があるので、近くに変われないでいます。

| | | コメント (7)

2021年1月12日 (火)

ワイパー

車をお持ちの方、天気予報が雪マークの際にワイパーをどうされますか?
Ph202101p1101714
私の場合、出来るだけ立てる(上げる)ようにしています。
散歩道沿いのこちらの会社では、全部上がっているので指示が出ているんでしょうね。
ワイパーを立てるメリットは
・ワイパーがフロントガラスに張り付いたまま凍結して動かなくなるのを防ぐ
・凍ったワイパーを無理やり動かして故障させない。
・フロントガラスに積もった雪を取り除きやすくするため
など諸説あります。
逆に、デメリットも言われています。
・屋根などからの落雪で下敷きになった時にワイパーが折れてしまう。
・大雪が降って積雪が凄い場合、除雪のときにワイパーをひっかけて壊してしまう。
そうです。
この辺りは、そこまで雪は積りませんが、氷点下になることは多いので、冬はワイパーを上げる人が多いです。 

今日は東京で初雪を観測したようですが、福島市内でも4cmほど積もったみたいです。
Ph202101p1121727

| | | コメント (4)

2021年1月11日 (月)

寒い!

8日(金)用事があって出かけた際は、こんなに雪があったのに
Ph202101p1081699
10日、散歩の途中に見た小学校の校庭はこんな感じまで融けた。
Ph202101p1101717
日当たりの良い所は雪が無く道路も乾いているのに、日陰けはツルツル。
Ph202101p1101716
運転には細心の注意が必要ですが、歩く際も要注意です。
Ph202101p1111720
ここ数日、最低気温が氷点下を記録、朝起きるのが大変です(笑)。
明日朝の天気予報は雪マーク、どうなることやら。

| | | コメント (10)

2021年1月10日 (日)

祝成人

今日、散歩の際に福島稲荷神社に立寄ってみました。
日陰以外は雪が無くなった福島市内です。
Ph202101dsc_1897

晴着を着た新成人の方が、御祈祷に来られていました。
福島市の成人式は、式場での開催(1月10日)を中止して、今日オンラインで開催したようです。
残念ですが仕方ないですね。

境内の出店で売られているのは『団子刺し』です。
東北各地には、小正月(1月15日)にミズキの枝に団子を刺す風習があります。
この行事は、ミズキに紅白や緑の団子を刺して鯛や宝船・サイコロなどの飾り物をぶら下げて、豊作や家内安全・家内繁栄などを祈願するものなんです。

| | | コメント (6)

2021年1月 9日 (土)

二本松 霞ヶ城 四季花火プロジェクト(厄除花火)

2021年最初の花火です。
二本松市で1月1日に打上られた厄除花火です。


昨年末25日に打上られた場所と同じですが、撮影場所は棚田の傍まで降りました。

Ph202101img_59021
午後6時打上開始、20分弱の花火でした。
Ph202101img_59171 

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

| | | コメント (6)

2021年1月 8日 (金)

四季島 by 12月24日(金谷川橋梁)

昨年の記事がまだ続いてすみません。
昨年末24日、雪の日が続いた中で、朝から青空が広がったので、金谷川橋梁のお立ち台へ行くことに。

駐車場から長靴に履き替え、こんな急坂を登っていきます。
Ph202012dsc_1884
吾妻小富士の上は雲が広がってしまいましたが、吾妻小富士は何とか顔を出していました。
Ph202012img_5734

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

昨年末のことホームセンターに行ったら、シクラメンの値下げ品があったので
Ph202012img_5227
思わず買っちゃいました。
以前に買ったのと、新年は2鉢で迎えました。
Ph202012img_5231

昨日、7日は七草粥をいただきました。
E系スーパーで購入したセット、大分県産なんだ!?遠い九州から東北までやってくるんですね!!
Ph202101p1061695


| | | コメント (6)

2021年1月 7日 (木)

トワイライトふくしま大煙火祭(3)

さて、トワイライトふくしま大煙火祭の記事も最後で、ラストの特別プログラム(スターマイン)の紹介です。
Ph202012img_5895

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

昨日の朝、散歩時の景色が良かったので色々撮影しました。
Ph202101p1061682
福島護国神社の後ろ、信夫山も白く化粧。
Ph202101p1061688
祈願絵馬の上にも雪が積もっていました。
Ph202101p10616831
それが今日散歩の際に立寄ったら、雪は全部解けちゃっていました。

今晩から明日がどうなるのか心配な天気です。

| | | コメント (8)

2021年1月 6日 (水)

トワイライトふくしま大煙火祭(2)

今朝起きたら、車に数センチの雪が積もっていました。
信夫山の散歩道も、木々から落ちてくる雪に注意しながら歩きました。
Ph202101p1061678
忘れ柿にも雪が積もっていました。
Ph202101dsc_1893  

さて、今回のトワイライトふくしま大煙火祭で一番楽しみだった花火プログラムです。

全国有名花火師の競演として、芸術玉(尺玉)が20発も上がったのです。
Ph202012img_5859
  (群馬県 有限会社菊屋小幡花火店 玉名:里山の忘れ柿)

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

| | | コメント (10)

2021年1月 5日 (火)

トワイライトふくしま大煙火祭(1)

昨年末のお話が暫く続きます。

昨年12月に入った頃、県内で大きな花火イベントがあるとの情報が入ってきた、それが「トワイライトふくしま大煙火祭」。
開催の趣旨は
新型コロナウイルス感染症の蔓延により世の中のイベントや花火大会のほとんどが中止となってしまった2020年。全国から花火玉を一堂にあつめて盛大に打ち揚げ、今年の最後に輝く思い出を残したい。
2021年は明るい年になるように希望の想いも込めて。暗く塞がれてしまった年が終わり新たな希望の年が幕を開ける。トワイライトと命名した背景には、希望の光が訪れてほしい想いを込めております』

打上場所はシークレットでしたが、新聞発表では沿岸部で打上げるとの発表があり、打上日が近づいてきたら場所もそれなりに情報が入ってきたのでGO!?

打上日は全国的に大雪の警報が出た12月30日。
福島県でも浜通りなら、心配する程は積もらないだろうと、相馬福島道路で浜へ向かうと、霊山付近は雪!
Ph202012pc301644
南相馬の海は、大荒れ。
Ph202012pc301651
打上場所となった南相馬市小高区、福島第一から20㎞圏内とのことで全域が避難指示区域に指定された場所。
避難指示が解除されて4年になっても、戻ったのは4分の1の住民。
Ph202012img_5815
私が撮影した場所は海から1㎞以上離れていますが、この辺りも津波被害にあった場所なんですよね。
Googleマップのストリートビューで見ると、現在でも車が流されたままの姿を見ることが出来る場所。
Ph202012pc301653
打上直前まで降っていた雨や小雪は、打上前になって止んでくれました。
Ph202012img_5819
午後6時 打上開始です。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

(つづく)

| | | コメント (4)

2021年1月 4日 (月)

新春!

今年の三が日は基本的にホームスティでテレビで箱根駅伝を見て過ごしました。駅伝って最後まで判らないですね。
福島県出身のランナーも頑張って走ったようです。
また、福島県出身の監督が4名も指揮をとり、会津若松市河東町出身の大八木弘明監督率いる駒大が総合優勝を果たしました。
石川町出身の酒井俊幸監督(東洋大)は三位、郡山市出身の相楽豊監督(早大)は六位、須賀川市岩瀬地区出身の添田正美監督(国士館大)は十八位でした。

年末に福島稲荷神社から頂いてきた、「歳神さま」を祀り
Ph202012pc311654  
お札、今年は『疫病除祈祷之符』も加わっていました。
Ph202012pc271635_20210103223301

そして今年の我が家の正月飾りです。
Ph202012pc291639_20210103223301
何故か黒牛さんでした。
Ph202012pc291640_20210103223301

初詣、例年は2年参り(31日23時45分頃に御礼参り後、年越し後には新年のお参りをする)していましたが、今年は年越しのお参りを受け付けないとのことで、三密を避けて1月2日に初詣に行きました。
(御礼参りは12月27日に済ませました)
Ph202101p1021661
さすが飯坂方面は雪が多い!
Ph202101p1021665
屋根や木々からの落雪に注意しながらお参りしました。
Ph202101p1021663

福島稲荷神社と福島護国神社への初詣は、混雑も一段落したであろうとのことで、今日4日に散歩しながらお参りしてきました。
両神社とも待ち行列無しでお参りできました。

バーチャル日本一周あるこうかい(仮)も年末には旭川市を抜けて、国道40号を北上し稚内へ向かい歩き始めた辺りです。
出来るだけ早く北海道一周を終えたいですね。

今年も宜しくお願いいたします。

| | | コメント (4)

2021年1月 1日 (金)

謹賀新年

明けまして
   おめでとうございます

      2021年 元旦

例年通り、正月はテレビの前でノンビリ過ごしたいと思いますので、ブログの再開は1月4日を予定しています。
今年も『信夫の郷にて』『信夫の郷にて(花火別館)』にお付き合いいただきますよう、宜しくお願いいたします。



Ph202101012326320

| | | コメント (8)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »