« 2020年三陸の旅(序) | トップページ | 2020年三陸の旅(2) 気仙沼市&陸前高田市 »

2020年11月13日 (金)

2020年三陸の旅(1) 塩釜市&南三陸町

11月10日から2泊3日で三陸を旅してきたので、ノンビリ報告させていただきます。

今回は相馬福島道路(無料)を利用して相馬へ向かいます。
出発した10日は天気予報では冷え込むとのことで、厚着をして出かけました。
阿武隈山系は厚い雲に覆われていました。
Ph202011pb101149
相馬インターから常磐自動車道を北上、仙台付近を通過する頃には快晴で青空。
Ph202011pb101152
仙台空港インターで降りて向かったのは塩釜神社、この旅が無事楽しめることを願いました。
Ph202011img_4451
塩釜の街が綺麗に見えました。
Ph202011img_4461
成瀬奥松島インターから三陸自動車道(無料区間)を北上し、南三陸町へ。
南三陸町が整備を進めていた震災復興記念公園の大部分が完成していました。
Ph202011img_4483
旧三陸町防災対策庁舎、この防災庁舎では多数の職員が亡くなられたこともあり、震災遺構として残すことに反対の意見も多かったようです。
しかし、紆余曲折のうえ宮城県が管理することで保存が決定したようです。

Ph202011img_4481
奥に見える南三陸さんさん商店街との間にも橋が完成していました。
Ph202011img_4482
この日のお昼は、さんさん商店街でキラキラ丼を頂きました。
Ph202011pb101166

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

つづく

ポチッとよろしく!

| |

« 2020年三陸の旅(序) | トップページ | 2020年三陸の旅(2) 気仙沼市&陸前高田市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

外食・049宮城県その他」カテゴリの記事

コメント

キハ58さんへ
仙台港でタンク車は何度か見かけていますが、動いているタンク車に出合ったのは初めて。
数年毎に三陸へ行っていますが10年で少しは町らしくなってきました。

投稿: しゅうちゃん | 2020年11月15日 (日) 16時06分

臨海鉄道のタンク車、しゅうちゃんさんらしい1枚で楽しいです^^
少しずつ、復興の道進んでますね。

投稿: キハ58 | 2020年11月14日 (土) 23時03分

Peeさんへ
覚えているからこそ、残すことに反対する方もいるんでしょうね。
残したからには、今後に生かさないとね。
イクラ不漁と聞いていましたが、沢山食べれました(笑)。

投稿: しゅうちゃん | 2020年11月14日 (土) 16時40分

hibochanさんへ
旧三陸町防災対策庁舎、今まではさんさん商店街から見えてはいても近づけませんでした。
この商店街のお店はどこもクオリティが高いです。

投稿: しゅうちゃん | 2020年11月14日 (土) 16時16分

しゅうちゃん!
三陸町の災害対策センターの悲劇!
鮮明に覚えていますよ。
人間は忘れやすい動物ですから
この様な記憶は形を残しておくのがいいのかもしれないね!

それより美味しそうなイクラ✨海鮮丼!
今年は不漁でイクラの醬油漬け作れなかったよぉ~!

投稿: Pee | 2020年11月14日 (土) 12時15分

二泊三日でしたか
南三陸町何度もご紹介されました
復興状況が気になります
キラキラ丼美味しそう

投稿: hibochan | 2020年11月14日 (土) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年三陸の旅(序) | トップページ | 2020年三陸の旅(2) 気仙沼市&陸前高田市 »