« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月31日 (土)

初サンマ

昨晩の食卓に、今年初めてサンマが登場しました(笑)。
高級食材になったサンマ、やっと食べれました。
Ph202010pa301110

今日は快晴、気持ちよく散歩してきました。
信夫山登り口にある大イチョウも黄色くなりました。
Ph202010pa311113
福島護国神社にも多くの参拝客が
Ph202010pa311118
今日は大安、七五三のお参りのようです。
Ph202010pa311117
今年は完全予約制で人数制限を設けてのお参りなので、人が少ないですが仕方ないですね。

午後からは米沢市までチョッと出かけてきました🎆。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年10月30日 (金)

花火復活か!?

今日は久しぶりに海を見に出かけてきました。
天気は良かったのですが、風が強くて冷たかったです。
詳細は後日アップ出来たらと思っています。
Ph202010pa301077

今週末から、県内等のあちこちで花火打上の情報が入ってきていますので、今後の為にも整理しておきたいと思います。

●10月31日(土) 岩手県陸前高田市 『三陸花火大会』
  三陸の観光振興・交流人口拡大を目的に来年から「三陸花火競技大会」の毎年開催を目指し、そのプレイベントとして今年10月31日(土)に「三陸花火大会」を開催するそうです。
  見に行きたいと先週末まで悩みましたが、個人的な諸事情を考えて今回はパスしました。
  天気は大丈夫みたいなので、無事成功することを願うばかりです。
●10月31日(土) 新潟県新潟市  『阿賀野川あきはなびまつり』
  会場へは入れないようで、ネットで中継をするとのこと。
●10月31日(土) 山形県米沢市  シークレット花火が上がるようです?。
●11月1日(日) 福島県広野町  『ドライブインシアターwith花火』
  外出を自粛している子どもたちや家族に少しでも楽しい時間を届け、広野町の経済に活力を生み出し、また、長年に渡り夏に実施してきた伝統の花火の火を絶やさないという願いを込めて開催するそうです。
●11月3日(火・祝)  福島県須賀川市・玉川村  『花火ツーリズム応援企画イベント』
  エイチ・アイ・エスの主催、福島県や福島空港の魅力をPRし、交流人口拡大を目的に企画したそうです。
  新型コロナウイルス感染拡大で落ち込む地元経済の回復や、コロナ禍で苦しむ花火業者へのエールにもつなげるとのこと。
●11月3日(火・祝)  茨城県土浦市  『土浦全国花火競技大会』
  今年の土浦全国花火競技大会は中止となりましたが、コロナ禍のもとで日々頑張っている多くの市民の方々に元気を届けることを目的として、サプライズ花火の打ち上げを行うとのこと。 
●11月27日(金)28日(土)  福島県猪苗代町  『ホテルリステル猪苗代 ライトアップメッセージ花火』
  毎年秋に開催しているイベント、今年も実施してくれるようです。
●11月28日(土)  山形県米沢市  『米沢花火プロジェクト』 フェイスブック
  米沢市では「米沢上杉まつり」などの祭りやイベントの中止が相次ぐ中、市民を元気づけ、地域を盛り上げようと、市内の大学生が中心となって花火の打ち上げを計画しているそうです。
●12月12日(土)  栃木県栃木市  『渡良瀬バルーンレース バルーンイリュージュン&花火』
  4月に開催予定だったバルーンレースが12月に延期のうえ開催予定のようです。
●12月20日(日)  福島県国見町  『あつかし山ビックツリー点灯式&花火』
  毎年恒例の花火打上、今年も開催予定です。
●12月25日(金)  福島県二本松市  『二本松四季花火』
  今年は何度もお世話になっている四季花火さんです。

以上個人的に集めた情報なので、間違い等があるかも知れません。
福島県内等で他にも情報があったら教えて頂けるとありがたいです。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年10月29日 (木)

紅葉と予防接種と抜歯

今日の散歩道(信夫山)は落ち葉が一杯。
Ph202010pa291065
信夫山も色づいてきました。
Ph202010pa291067

先週、インフルエンザの予防接種を受けてきました。今年からは65歳以上で安く受けられました。

昨日は、残り少ない歯から、また1本抜かれました。もしかしたら残り1桁台かも(笑)?
総入歯になる日も近いかも・・・。
若い方、歯は大事ですよ( ;∀;)

ツイッター上でこんな投稿を見つけました。
郡山東高校(共学化前の郡山女子高校)の修学旅行、コロナ禍の影響で行先が関西から秋田方面に変更になったようで、大曲でプライベート花火を観覧したようです。
こんな修学旅行もいいと思います、良い想い出になってくれたらいいな!
ツイッターアドレスをブログに貼っていいのかな?ダメなら削除しますが、とりあえず貼ってみます。

https://twitter.com/HisatarouFire/status/1321397318566866945

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月28日 (水)

いわせ悠久花火(2)

10月25日に開催された、いわせ悠久花火の続きです。
4日前の21日にも円谷幸吉メモリアル花火を見た場所(笑)での花火です。

時間にしたら15分程の時間でしたが
Ph202010img_3952
色々なパターンのスターマインが
Ph202010img_3958
次から次と打上られ
Ph202010img_0765
風向きも順風で、最後まで綺麗な花火を見ることができました。
Ph202010img_0780
18時20分過ぎ打ち止めでした。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (7)

2020年10月27日 (火)

いわせ悠久花火(1)

毎年この時期に須賀川市岩瀬地区で開催される『いわせ悠久まつり』。
花火会社糸井火工の地元とのこともあって、田舎の祭りに上げる花火のクオリティを越えている花火を毎年上げていました。
コロナ禍のため今年の祭りは中止となったけど、花火は上がるらしいとの情報があったので10月25日(日)現地へ向かいます。
しかも、この日の打上げ場所は例年とは異なるとの情報も得ていたので、岩瀬支所の北側へ行ってみました。
凄い!!!
シークレット花火とは言えない筒が農道に並んでいます、その幅300m以上かも?(400mだったようです)

Ph202010img_3902
打上現場の正面に廻り込みます。
廻りにいた写真愛好家の話で、この日の最大花火は8号玉とのこと(尺玉15発上がったようです)、中央にある大型の筒がソレ用かも。
Ph202010img_3904
天気予報では雨の予報は無かったのに、時々小雨が降る天気。
それでも打上開始前に止んでくれたので助かりました。
Ph202010img_3907
午後6時 打上開始です。
Ph202010img_3924
例年のいわせ悠久まつりの花火よりワイド感あるスタマが続きました。
Ph202010img_3932

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

まだ続きます。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月26日 (月)

紅葉の大内宿・観音沼森林公園

21日のドライブ報告も最後です。
会津若松市内から、裏街道の大内宿こぶしライン(下郷会津本郷線)を利用して大内宿を目指します。
会津若松市内から氷玉峠を抜けて大内宿へ抜ける道ですが、会津・江戸交通の重要な地点だったようです。
Ph202010img_3829
繁忙期程では無かったですが、多くの観光客が戻ってきていました。
Ph202010img_3837
大内宿から県道131号中山峠越で下郷町へ
途中にある『八幡のケヤキ(中山の大ケヤキ)』は樹齢950年の立派なケヤキです。
この県道131号、途中が超狭い道路、何とか改修して欲しい道です。
Ph202010img_3846
下郷町を通る時は必ずゲットする、浅井菓子舗の十念大福(じゅうねんの餡入り)。
Ph202010pa181025
猿楽台地の蕎麦畑の中を抜けて向かったのは
Ph202010pa211054
観音沼森林公園
Ph202010img_3861
さらに甲子トンネルを抜けて西郷村へ。
甲子トンネルの西郷村側の入口付近は紅葉が盛りですが、既に日が沈みかけており紅葉の撮影には厳しかったです。
Ph202010img_3867
この後須賀川で花火を観覧後帰宅しました。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月25日 (日)

紅葉の裏磐梯へ

今朝(10月25日)、寒いな~と思っていたら・・・
吾妻小富士が真っ白
初冠雪になるかな!?(初雪は10月17日に観測したようですが、市内からは見えなかったんです)
*気象台から雪を観測できないと初冠雪にならないんですよね。
Ph202010img_3900

10月21日、二本松市の霞ヶ城公園菊花展を見た後、裏磐梯方面へ。
土湯トンネルを抜けた横向温泉付近も紅葉が始まっていました。
Ph202010pa211042
磐梯吾妻レークラインへ入り秋元湖を見たり
Ph202010img_3808
桧原湖付近を散策
Ph202010img_3811
さらに磐梯山ゴールドラインで磐梯町へ抜けます。
磐梯山への登山口の駐車場(八方台駐車場)は第2駐車場まで車がギッシリ。
Ph202010pa211046
沢山の登山家が磐梯山頂を目指しているのかな?
Ph202010pa211050
国道49号で会津若松市内へ
Ph202010pa211052

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

つづく

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月24日 (土)

霞ヶ城公園菊花展

今年の「二本松の菊人形」は新型コロナウイルス感染症の影響により、「霞ヶ城公園菊花展」として規模縮小して開催されています。
10月21日に立寄ってみました。
Ph202010img_3745
今回は入場無料ですが、入口で検温や消毒・住所氏名の記入が求められました。
Ph202010img_3759
菊人形も僅かですが設置されていました。
Ph202010img_3763
お城って、石垣も建物も芸術的ですよね。
Ph202010img_3776

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

二本松からは、国道459号経由で国道115号、土湯峠へ。
道の駅つちゆの少し上あたりから紅葉が始まって
Ph202010pa211028
土湯トンネルの入り口辺りは紅葉の見頃でした。
Ph202010img_3785

裏磐梯へ向かいましょう!
つづく

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月23日 (金)

五輪歓迎ボード

東京五輪の野球・ソフトボール競技で福島市のあづま総合運動公園を訪れる人々を歓迎する二つのウエルカムボードが、あづま総合運動公園の大駐車場に完成したとのニュースを見たので寄ってみました。
「あづまウエルカムボード」と
Ph202010img_3740
「ふくしまウエルカムボード」
Ph202010img_3742
の2枚で、福島西高デザイン科の生徒が、コンクリート壁に描いたそうです。
大駐車場の植栽も紅葉が始まっており
Ph202010img_3744
せせらぎ・桜の広場にも子供達の歓声が聞こえていました。
Ph202010img_3724
そんな広場の横にあるのが香りのバラ園
Ph202010img_3716

Ph202010img_3718

Ph202010img_3717

Ph202010img_3722
バラの花が終わる頃にはモミジも真っ赤に色づきそうです。
Ph202010img_3715
撮影は先週の10月16日(金)でした。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月22日 (木)

円谷幸吉メモリアル花火

須賀川高の同窓会有志が、同校OBの円谷幸吉選手が56年前に東京オリンピックマラソン競技で銅メダルを手にした10月21日にあわせて花火を上げるとの記事が地元紙に載っていたので、須賀川まで出かけてみました。
しかも須賀川、長沼、岩瀬、鏡石、天栄の5カ所で午後7時から「円谷幸吉メモリアル花火」を同時に打ち上げるとのこと。

須賀川へ真っ直ぐ行くのも芸が無い?ので、丁度裏磐梯の紅葉が見頃とのことで、会津で紅葉狩りを楽しんでから向かうことに。
Ph202010pa211033
会津から須賀川へ入ったので
Ph202010img_3861
天栄の打上げ現場を発見

Ph202010img_3868
さらに岩瀬の現場も見っけ
Ph202010img_3869
須賀川市街地に到着した頃は暗くなり、打上場所を推定することは困難に(笑)
Ph202010img_3872
仕方ないので、撮り慣れた岩瀬へ戻って撮影することに。
撮影準備後に花火仲間へメールを入れたら、須賀川市街地の打上げ場所(浜尾遊水地)は判ったけど、戻る時間が無いので岩瀬で撮影することに。
三ヶ月が綺麗な夜でした。
Ph202010img_3876
午後7時から5分程の花火打上がりました。
Ph202010img_3885
アレ!左下に見えるのは!!

詳しくは『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

会津の紅葉は後日アップしたいと思います。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年10月21日 (水)

イチョウ並木

16日、市内西部に用事があって出かけたので『あづま総合運動公園』に寄ってみました。
Ph202010img_3679
イチョウ並木が紅葉し始めていました。
Ph202010img_3681
まだ緑の葉っぱも多いけどね
Ph202010img_3713
幼稚園?保育園児?バスで散歩に来ていました。
Ph202010img_3734
銀杏を踏まないように注意してね(笑)。
Ph202010img_3714
まもなくライトアップされるようなので、一回は夜に行ってみようかな?

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月20日 (火)

パチパチパチ!?

今年の3月に5年目の車検を受けた愛車。
秋田大曲の花火を見に行く前に、キリ番をゲットできてました。
Ph202010pa040884
4月に夏タイヤに交換した時が『83380』なので、今年夏タイヤでは、まだ5千キロしか走っていないんだよね。

こんな夕焼けが綺麗な日だったような!?
Ph202010img_3677

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月19日 (月)

松川町秋祭り花火

先週(10月11日)の話になります。
大曲の花火~秋の章~を見て帰宅して、溜まっていた新聞を見たら!。

花火仲間から新聞に載ってたよとメールで教えられた花火、打上場所も判るのでGO!
Ph202010pa111020
推測した場所に打上筒を発見。
Ph202010img_3599
この日は台風14号の影響で秋雨前線が刺激され霧雨が降り続いています。
仕方ないので、車のバックドアを上げて雨除けにして撮影しました。
Ph202010img_3602
25分間の花火を間近で見ることが出来ました。
Ph202010img_3671

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年10月18日 (日)

GO TO トラベル 秋田・岩手(完)

今回の旅行報告も最後となりました。
午前10時30分過ぎに、角館に到着。

最初に訪ねたのは『天寧寺』
角館には10回程度訪ねていますが、今回角館を調べていて初めて知ったのがこちらのお寺。
江戸時代中期、角館に転封された会津藩主葦名氏の菩提寺とのことで、訪ねてみました。
Ph202010pa101002
到着した時に御住職がお墓の方へ向かわれたので、御朱印をお願いすることが出来ませんでした。
また機会があったら訪ねてみたいと思います。

桧木内川沿いの駐車場に車を入れて、角館の武家屋敷近辺を散策です。
Ph202010img_3281
紅葉には早いので観光客も少な目です。
Ph202010img_3277
角館は春先、桜の季節を中心に十回近く訪問しています。
Ph202010img_3294

Ph202010img_3300
角館まで来たのは、こちらの『生もろこし』を買うためです(笑)。
Ph202010img_3296
近くにあったら、頻繁に買ってるでしょうね(笑)
武家屋敷通りにある旧角館小学校跡にダリヤが咲いていました。
Ph202010img_3303
昼時になったので、比較的ゆったりした、こちらの2階でランチを取ることに。
Ph202010img_3291
1階はお土産屋さん、スガちゃんが既に登場しているですね!
Ph202010img_3292
私は『比内地鶏親子丼』を
Ph202010pa101008
相方は『稲庭冷やしうどん』をチョイス。
Ph202010pa101009
お腹も満たされたので大曲へ向かいます。

途中、『道の駅なかせん』で休憩、今回の旅行で6ヶ所目の道の駅でした。
Ph202010pa101013
道の駅の近く、田沢湖線の羽後長野駅と鑓見内駅の途中にある、この付近で『秋田新幹線こまち』を待ちます。
Ph202010img_3305
山形新幹線と同じでミニ新幹線、赤いE6系新幹線車両がやってきました。
Ph202010img_3309

Ph202010img_3321
E6系は目立つな!
Ph202010img_3323
時間があったので大曲駅にも寄ってみました。
Ph202010img_3338
大曲の駅前ですが、この後に花火大会があるとは思えない静かでした。
Ph202010img_3345
この後の『大曲の花火~秋の章~』は報告済みです。
Ph202010img_3343
1泊2日、楽しい旅の報告もコレで最後です。
来年3月の『大曲の花火~冬の章~』も無事開催されることを願うばかりです。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年10月17日 (土)

GO TO トラベル 秋田・岩手(3)

10月9日の続きです。

今回の旅行で選んだお宿は岩手県西和賀町、北上線ほっとゆだ駅から車で5分程にある『湯川温泉四季彩の宿 ふる里』
Ph202010dsc_1819  
チェックインは1組毎なので、チョッピリ待たされましたが密を避けるには仕方ないですね。
Ph202010pa090943
女性用浴衣は、カラフルな浴衣からも選べるようです。
Ph202010pa090947
お部屋は渓流沿い
Ph202010img_3273
紅葉にはまだ早いですが、花火に併せての宿泊なので仕方ないですね。
Ph202010pa100973
貸切風呂が無料で利用できるプランなので使ってみました。
Ph202010pa090945
大浴場・露天風呂はカメラ等の持ち込み禁止になっていたので、写真はお宿のHPからお借りしました。
紅葉すると、こんな感じになるんですね、いい温泉でした。
Ph202010hotel
食事は個別に囲まれたテーブルでいただきました。
コロナ対策で仕切ったとのこと、皆さん苦心されて対策を取っているようです。
Ph202010pa100978
夕食の一部
Ph202010pa090953
黒毛和牛のすき焼き鍋、美味しかったです。
Ph202010pa090951
他は『お品書き』で
Ph202010pa090958
コロナ対策もあって、中居さんが料理を運ぶ回数は極力少なくするためか、初めに多くの料理がセッティングされていましたが、これも仕方ないですね。
地元日本酒の飲み比べセットがあったのでお願いしました。
Ph202010pa090962
少し飲んでから撮ったので・・・やはり純米大吟醸が好みでした。
Ph202010pa090967

次は、朝食です(笑)。
Ph202010pa100980
籠の中に色々入っています、普通に出されるのと違っていいですね。
Ph202010pa100985
お魚はチェックイン時に選べます(鯵・かます・吉次・えぼ鯛・鮭)。
私は骨が苦手なので(子供か!)、出来るだけ骨が少ない鮭をチョイス。
Ph202010pa100988
食後にコーヒーや牛乳などは、セルフで飲めました。

【備忘録】
利用料金ですが、2人で29,000円(税込)のスタンダードプランを
『平日限定50歳からのおとな旅』プランで ▲2,000円
GO TO トラベルクーポン 35%引 ▲9,450円
実支払額 17,550円(税込)で利用できました。
Ph202010pa090948
さらに、チェックイン時に頂いた『地域共通クーポン』が4,000円分。
お宿で飲んだビール・日本酒代を地域クーポンで支払い、残りは秋田県内でお土産を購入しました。
実際には一人7000円弱で利用したことになります。

8時30分 チェックアウトして秋田県へ向かいました。
Ph202010pa100992
最初に立寄ったのは『道の駅 美郷』。
昨年の夏の大曲で仮眠した道の駅ですが、名前が変わってるんですけど!?
Ph202010pa100995
以前は『道の駅雁の里せんなん』だったのに!!(今年4月に改名していたんですね、道の駅が改名するのって珍しい)
駐車場も狭くなって、アウトドア用品店が出来てるし、1年以上来ないと色々変わってしまうんですね。
Ph202010pa100999
角館に向います。

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月16日 (金)

GO TO トラベル 秋田・岩手(2)

10月9日ドライブ報告の続きです。

国道13号に別れを告げて、県道311号で羽後(うご)町へ向かいます。
初めに立寄ったのは、「道の駅うご」。
今回初めて立ち寄る道の駅で、この日3ヶ所目の道の駅です。
Ph202010pa090935
さらに羽後町内にある『西馬音内(にしもない)盆踊り会館』へ
Ph202010pa090934
西馬音内盆踊りは毎年8月16・17・18日の3日間、西馬音内の本町通りで行われる盆踊りで、以前から気になってはいたのですが羽後町に立寄ったのは初めて。
Ph202010pa090933
いつか8月に来てみたいです。
Ph202010pa090930

宿泊施設に向います。
途中、この日4ヶ所目の道の駅『道の駅十文字』に。
個人的に、相性がいい道の駅で、秋田に来た時はほぼ毎回立ち寄ります。
Ph202010pa090938
国道13号から横手市内で、国道107号を岩手県方面へ。
岩手県に入って7㎞ほどで、西和賀町の『ほっとゆだ駅』近くに到着。
右に曲がれば宿に着くのですが、その前にチョット寄り道。
Ph202010pa090940
ほっとゆだ駅から車で数分の場所にある、錦秋湖川尻公園へ。
この公園から見える湯田貯砂ダム(錦秋湖大滝)を見たかったのです。
Ph202010img_3269
夜になるとライトアップもされるとのことで
Ph202010img_3266
こんな感じになる見たいです。
Ph202010img_3272
しかも
Ph202010img_3261
滝の内側にも入れるって凄い!
Ph202010img_3263
錦秋湖大滝は、湯田ダムの水位が低下する7月~9月の間、ダム湖内にある貯砂ダムから落ちる水がカーテンのようになって現れる滝だそうで、この日に見れたのはラッキー。
チョッピリ紅葉している公園でした。
Ph202010img_3270
温泉入浴施設が駅内にある『ほっとゆだ駅』まで戻って、宿に向います。
Ph202010pa100991

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月15日 (木)

GO TO トラベル 秋田・岩手(1)

『大曲の花火~秋の章~』開催を知って、『GO TO トラベル』キャンペーンを利用して前泊しながら観覧することに。

11月9日(金)東北中央自動車道で栗子峠を越えて山形県入り。
台風14号の余波で厚い雲に覆われた空、でも翌日の秋田に雨の心配は無くなったの安心しながら車を走らせます。
Ph202010pa090906
『道の駅 米沢』で1回目の休憩。
Ph202010pa090907
この辺りもブドウの産地、シャインマスカットはやはり人気のようです。
Ph202010dsc_1817
山形空港近くのGSで燃料補給、ここが沿線で一番安いんだよね。

今年の7月、最上川が氾濫して多くの住宅が水没した大石田町、横を流れている最上川が氾濫したんですよね。
Ph202010pa090910
向かった先は『最上川千本だんご』、何度も私のブログに登場している団子屋さんです。
ここは、水害では被害は無かったようですが、断水の影響で1週間程休んだようです。
Ph202010pa090911
個人的なお薦めは「ずんだだんご」「あんこだんご」。
全て、注文後に餡を載せて完成させます。
Ph202010pa090917
変わった団子もあります。
Ph202010pa090914
団子を買って北上です。

新庄市内の東北中央道路(新庄北道路)を走っていると、正面に高~い山が見えてきます。
鳥海山で間違いないと思います。
Ph202010pa090921
東北中央自動車道が全線開通すると、福島から秋田まで物凄く近くなると思います。
12時20分 秋田県に入りました。午前8時に自宅を出発しているので、4時間程で秋田県入りです。
自動車専用道は走っていますが、有料区間は使わず全て無料区間を利用しています。
Ph202010pa090922
国道13号を使って秋田県に入って初めての道の駅、「道の駅おがち」で休憩と昼食です。
Ph202010pa090925
秋田県湯沢町に入ったら青い幟が沿道に並んでいると思ったら!!
菅さんの総理大臣就任祝いの幟でした。
現在の湯沢町秋ノ宮出身だったのね。
Ph202010pa090928
昼食は、大石田で購入した団子と自家製お弁当のおかずです。
お腹も満たされたので再出発!

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月14日 (水)

大曲の花火~秋の章~(3)

10月10日に開催された『大曲の花火~秋の章~』の報告も最後です。

最後は、大曲の花火110周年記念のフィナーレ花火。
Ph202010img_3563
15分間に及ぶワイドスターマイン
Ph202010img_3566
見事でした。
最後は対岸の花火師さんと灯りでエールの交換。
Ph202010img_3593
実行委員会の皆さんの苦労は並大抵では無かったと思いますが、実施して下さったことに感謝です。

フィナーレ花火の詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月13日 (火)

大曲の花火~秋の章~(2)

10月10日に開催された『大曲の花火~秋の章~』の続きです。

大仙市誕生15周年記念花火や
Ph202010img_3454
地元花火業者に所属する若手花火師が挑戦した尺玉などが上がりました。
Ph202010img_0648

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

もう少し続きます。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年10月12日 (月)

大曲の花火~秋の章~(1)

大曲の花火は、春夏秋冬と季節ごとに開催されていますが、今年はコロナ禍の影響で今まで開催が出来ていませんでしたが、コロナ対策をして10月10日『大曲の花火~秋の章~』が開催されました。

観覧席は5000席程度を販売予定だったようですが、残念ながら売り切れなかったようです。
観覧席は指定席ですが、カメラマン席(堤防上)は早い物勝ちなので、皆さん出足が早いです。
(観覧席券を持っていれば、カメラマン席は無料で利用できます)
Ph202010img_3347
台風の進路が気になった1週間でしたが、直前になって南へ向かったので大曲は雨の心配が無くなりました。
Ph202010img_3351  
観覧席はペアで利用できるベンチ席やイス席があります。
夏の大曲の花火大会では、川岸ギリギリまで桟敷席があるので、ナイアガラは川の反対側に設置されるのですが、今回は手前に設置されています。
Ph202010img_3349
花火筒も一部手前に設置されているので、近くで花火を見れるのです。
Ph202010dsc_1822
午後6時、開始です。
昨年の「秋の章」以来の大曲の花火の開催です。
私は去年の夏「全国花火競技大会」以来の大曲、感激しました。
Ph202010img_3365
ナイアガラ花火で開始です。
Ph202010img_3371
風も順風で、花火がクリアに見えました。
Ph202010img_3376

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!   

| | コメント (4)

2020年10月11日 (日)

GO TO トラベル 秋田・岩手(序)

今年の大曲の花火は、3月開催の『冬の章』、5月開催の『春の章』さらに夏に開催の『大曲の花火』も中止となってしまいました。
そこに『秋の章』は開催する旨の情報が入って来たので、行くしかないでしょう(笑)

折角行くなら『GO TO トラベル』キャンペーンも実施されているので、前泊しながら行こうと計画。
秋田県内の宿泊施設の行ってみたいけど、まだ行っていない所を検索したけど、予約が取れないので大曲に近い岩手県の旅館を手配。

数日前から台風の動きを気にしながら過ごしましたが、降っても霧雨!?
10月9日 秋田へ向かってGO!
Tizu20201009
目的地は岩手県ですが秋田県に近い場所、有料(高速を含む)を使わないで行くと、山形県を抜けた方が早く着くようですし、国道13号は走り慣れた道なので山形県経由で向かいました。

1日目は、秋田県内の行ってみたかったこんな場所に立寄ったりして
Ph202010pa090933
16時には、旅館に入りノンビリ♨
Ph202010dsc_1819

2日目は、紅葉にはまだ早い角館を散策したり
Ph202010img_3281
チョッピリ鉄分補給
Ph202010img_3310
大曲駅前にも寄ってみましたが、夏の花火大会とは違い人が居ない!!?
Ph202010img_3346
15時 開場と同時に花火会場に到着し、三脚の場所確保。
天気の心配も無く、無事打上開始。
Ph202010pa101015
久しぶりに尺玉を含む花火大会らしい花火を満喫
Ph202010img_0708g

駐車場からの脱出に手間取りましたが、翌日(11日)の0時30分無事帰宅できました。

詳しくは後日アップしますので、お待ちください( ´艸`)。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年10月10日 (土)

大曲の花火~秋の章~

今年の大曲の花火は、冬・春・夏の花火大会が全て中止となりました。

でも秋は新型コロナ感染症対策をした上で実施がアナウンスされましたので、チケットを購入。
但し、チケット販売対象者は東北6県在住者に限っています。
Ph202010pa070905
料金は今までの倍ちかくになりますが、三密を避けるためなら仕方ないですね。

ということで、この記事がアップ(時間指定)されていたら、秋田県までお出掛けしています(笑)。
天候だけが心配です。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年10月 9日 (金)

秋色

所用があって午後遅くに散歩をしたら、影が長~く伸びていました。
Ph202010pa060894
信夫山の彼岸花も終盤かな?
Ph202010pa060896
所々で色づき始めました。
Ph202010pa030878
銀杏が落ちている所もあるので、踏まないように注意しながら歩いています。
Ph202010pa020875
キンモクセイの匂いは、マスクをしていても匂います。
Ph202010pa060893
コレは?
紫の実で検索したら『コシキブ』かな??
Ph202010pa060897
街路樹のハナミズキは赤い実を付けています。
Ph202010pa030881
空も秋ですね。
Ph202010pa070902
ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月 8日 (木)

散歩道 はらいがわジョキングコース

散歩している信夫山の麓の道は、ジョギンコースにもなっているので、ランナーにも時々出会します。
Ph202010p9270862
秡川(はらいがわ)を暗渠にして、道路を拡張した時に歩道部分をジョギングコースとして整備したようです。
2㎞の区間が整備されています。
Ph202010p9270861
この小川の下を秡川が流れています、上の小川はポンプアップした川の水を流しているので川じゃないんだよね。
Ph202010img_2662
こっちの方(下流側)までは、滅多に来ないから新鮮です。
Ph202010img_2664
少し整備して欲しい感じはします。
Ph202010img_2672
鯉さんが泳いでいました。
Ph202010img_2669
沿道には福島市音楽堂、古関裕而記念館、福島県文化センターなどがあります。
Ph202009img_2670
・・・
Ph202010img_2673
写真を撮ったのが9月中旬だったので、季節感が違うかもしれませんが、こんな花が咲いていました。
Ph202010img_2665

Ph202010img_2681

Ph202010img_2683

台風、こっちに寄らないで欲しいです。
それにしても寒い!
数日前にコタツを作っておいて良かった(ホッ)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月 7日 (水)

映画 『糸』

久しぶりの映画鑑賞です。
全席販売が可能には成ったようですが、私が利用しているシネマでは前後左右1席づつ間隔を空けての観覧となっています。
Ph202010dsc_1799
今年の春先に公開予定だった映画が続々、公開されはじめました。
Eiga20201001
1998年にリリースされた中島みゆきのヒット曲「糸」をモチーフに、菅田将暉、小松菜奈演じる平成元年に生まれた男女の18年間を生活者からの視点から見た平成史とともに描いていった作品。
見たい映画が続々公開されます。

ポチッとよろしく!

| | コメント (10)

2020年10月 6日 (火)

野菜が一杯

野菜を取りに来るように義兄から電話があったので、頂きに行ってきました。
沿道の彼岸花も見頃に。
Ph202010pa030877
稲も収穫の時期を迎えています。
Ph202010dsc_1812
大根も大分大きくなったようですが、食べられるようになるのは、まだ先のようです。
Ph202010dsc_1811
菊芋はこの花が終わって枯れはじめないとダメなので、まだまだ先ですね。
Ph202010dsc_1808
頂いてきた野菜の一部です。
Ph202010dsc_1814

今回頂いてきたのは、
キュウリ・枝豆・ナス・ピーマン・空心菜・ササギ・プチトマト・サツマイモ・サトイモ
かな?
暫くは、野菜中心の食事になりそうです(笑)。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月 5日 (月)

安達ケ原ふるさと村 曼珠沙華まつり

10月1日 赤蕎麦の花を堪能した後に向ったのは、二本松市安達ケ原ふるさと村。

その途中の見かけた、はせ掛けの田んぼ。
この辺りでは、この干し方なんですよ。
Ph202010img_3150
曼珠沙華まつりが開催中の安達ケ原ふるさと村。
以前紹介した時は、早咲きの白い曼珠沙華が咲いていましたが。
Ph202010img_3172
見頃を迎えていました。
Ph202010img_3154

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月 4日 (日)

ビックリ

いつもの散歩コース、信夫山の護国神社
Ph202009dsc_1792
その近くに『和食料理』のお店があるんですが
Ph202009dsc_1793 
先週の平日に行列が出来ていてビックリ!

理由は判っているんですが、テレビの影響の凄さにビックリです。
日曜夜にTBS系で放送されている『バナナMのせっかくグルメ』で、先週日村さんが紹介したんです!!!。
テレビの影響って凄いですね。

今日、昼前に散歩の際に寄ってみました、日曜日で凄い行列かなと思ったら!?
Ph202010dsc_1815
人数制限しているみたいで、昼前に受付終了していました。
Ph202010dsc_1816

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月 3日 (土)

赤そば畑 (二本松市下川崎)

二本松市下川崎地区東北集落の赤そば畑が見頃との新聞記事があったのでGO!
場所の詳細が不明だったので辿りつけるか心配でしたが、各所に矢印があったので無事到着できました。

人生初の赤蕎麦の花です。
Ph202010img_3136
一般の蕎麦より収穫は3分の1程度とのことで観賞用の蕎麦とのことです。
Ph202010img_3147

色々撮影したので、詳しくは『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年10月 2日 (金)

二本松 霞ヶ城 四季花火プロジェクト(秋)

10月1日(木)二本松市で打上られた花火です。
春夏秋冬に花火を上げようとするプロジェクトの秋の花火で、打上場所は二本松城跡近くにある
『龍泉寺』。
Ph202010img_3230
今回は打上げ場所が見える、駐車場から撮影です。
Ph202010img_3245
19時から30分程の打上げでした。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年10月 1日 (木)

中秋の名月

今日10月1日は「中秋の名月」。
日中は厚い雲に覆われていたのに、夜になったら雲がはれて、お月さんが見えるようになりました。
Ph202010img_3260
今日は、二本松で花火打上があったので、花火撮影後にお月様を撮影しました。
お隣で花火を撮影していたカメラに詳しい方に教えていただいた、お月様の撮影用設定で上の写真を撮ることが出来ました。
お月さんの撮影って難しい!?
Ph202010img_3239
花火については、後日アップします。

ところで1週間程前の話になります。
義兄から大根の間引き作業の手伝い依頼があって農作業の真似事をしてきました。
真ん中の白菜苗も大きくなっていました。
Ph202009dsc_1790
お礼?に、夏の果物の最後(スイカ、桃)を頂いてきたので朝食に。
今は、葡萄・梨・イチジク・梨などが食卓に上がっています。
Ph202009p9220836
秋は果物注意です(笑)。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »