« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

中合福島店 閉店

福島駅東口にある老舗百貨店の中合福島店が今日31日、JR福島駅東口の駅前再開発に伴い閉店し146年の歴史に幕を下ろします。
中合は1874(明治7)年に呉服店として開業、1973年に福島店を市内大町から駅前に移転しました。
大町にあった頃は、屋上に遊園地があって中合へ行くのは楽しみでした。
福島店の閉店で店舗は全て営業を終え、中合の今後は清算手続きに入るそうです。
中合福島店が入る辰巳屋ビルは再開発で取り壊しが決まっており、このエリアには商業施設・ホテル・マンションや福島市の交流・集客施設など複合施設が建設される予定だそうです。

今朝、開店前に中合の前を通ったら多くのお客さんが並んでいました。
Ph202008p8310705
毎日がこんな感じなら、新しいビルで再開するでしょうが百貨店の経営環境は厳しいんでしょうね。
福島県内では、郡山市に『うすい百貨店』が唯一残っています、頑張って欲しいです。

お隣山形県では、山形市にあった老舗百貨店の大沼が1月に倒産。同市は日本百貨店協会加盟のデパートがない初の県庁所在地となったそうです。
今日31日には中合福島店が閉店する福島市、そごう・西武の営業が終了する大津市、徳島市で百貨店が消滅するそうです。Ph202008p8310707
ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月30日 (日)

MADE IN JAPAN

先日、こんなメールが届きました。
まだ抽選をしていたんですね!!
全部で800万件ほど申込があったようで、まだ当たらない人が4分の3程いるみたいなので、いい方なのか??
Shape20200820

偽メールもあるようなので、確認したら間違いなく正しいサイトからの通知でしたので購入手続きをしました。
送料代まで含めると若干高く感じる値段ですが、この先どうなるか判らないし、マスク不足になった時に真っ先に『MADE IN JAPAN』のマスクを作り始めた所なので購入。
Ph202008p8250692
無事届きました。
Ph202008p8250693

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月29日 (土)

本来なら大曲へ

本来なら、今日29日は秋田県大仙市大曲へ行って、『大曲の花火』を見ていたはずだったのに。
残念です。
Ph201908img_4649
  (2019年8月撮影 大曲の花火)

毎年、NHKBSで中継があり、生で見たあと帰宅後ビデオで再度チェックするのが楽しみでした。

そんなNHKBSプレミアムで、今日29日19時~21時『たっぷり見せます!秋田 大曲の花火』が放送されます。
番組内容
日本最高峰といわれる秋田県大仙市の「大曲の花火」明治時代から100年以上の伝統を誇る。夏には全国花火競技大会が行われ、花火師たちが美しさと技を競い合う。しかし、新型コロナウイルスの影響で競技大会は来年に延期となった。そこで、去年の優れた作品を中心に「大曲の花火」をたっぷりと鑑賞。中継では、コロナの終息を願って打ち上げられる美しい花火に魅了される。ゲストの柳葉敏郎が愛する大曲の花火を語りつくす!
だそうです。

さらにBSフジでは、30日21時~23時『三大花火競演!柏崎・片貝・ハウステンボス名場面』が放送されます。

よかったらご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年8月28日 (金)

布引高原

猪苗代湖の南に広がる標高1000mの布引高原と言ったら、風力発電の風車。
Ph202008img_2410
そしてヒマワリやコスモスも有名です。
Ph202008img_2391

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月27日 (木)

猪苗代湖

8月25日 天気の良さに誘われて猪苗代湖方面にドライブしてきました。

福島市街地の西側、フルーツライン沿いにある直売所に寄ってみました。
桃・梨・ブドウなど美味しそうなフルーツが並んでいました。
Ph202008p8250684
国道115号土湯トンネル付近で工事のため停車。
外気温は、市内より5℃以上低かったです。
Ph202008p8250687
猪苗代地内に入って、蕎麦の花が咲いている場所も何か所か見かけましたが、多くはやっと発芽した所?。
今年は雨が続いた関係。
蕎麦の種まきが遅かったのかな?
Ph202008p8250689
磐梯山麓の牧場付近の蕎麦畑は、大きく育っていましたが、まだ花は咲いていませんでした。
Ph202008p8250690
磐梯山麓の猪苗代スキー場や昭和の森公園に寄ってみました。
Ph202008img_2365
猪苗代湖、天気が良すぎて霞んでいる感じです。
Ph202008img_2369

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月26日 (水)

ポイント生活

先日、長年使っていた血圧計が故障してしまいました。
20年以上使ったので、新しく購入することに・・・・。

いろいろな所でポイントサービスをしていますが、1つのポイントサービスでは血圧計に交換することは出来ないので、通販サイトAのギフト券に交換することに。

私と相方の生命保険会社(N社)のポイントとT電力会社のポイントをギフト券に交換。
血圧計を全額ギフト券で購入できました。
Ph202004p4121185

世間に『ポイント』が流行り始めたのはいつからなのかな?
今や財布の中は、各種ポイントカードで溢れています。

私が地元銀行系のクレジットカードをお付き合いで作成したのは20数年前、その後メインクレジットをR社に移して10年以上経過。
R社では通算獲得ポイントが見れるんですが22万ポイントを獲得したようです。
今の所、クレカの不正利用にあったことは無いですが、注意しながら使っていくしかないですね。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月25日 (火)

ひまわり畑 by 福島市大波

福島の東側、相馬へ向かう国道115号沿い大波地区にある城跡。
 
大波城は南北朝時代のお城で、南朝方についた大波民部具成の居城と言われています。

北畠顕家が戦死後、弟顕信陸奥介が鎮守府将軍となり、後醍醐天皇の孫守永親王を奉じて軍政を執っていたが、正平7年(1353年)3月多賀国府が足利軍に包囲攻撃され、同月15日に陥落した。
顕信郷守永親王らは刈田郡三沢城に逃げられたので、3月17日大波城に守永親王や北畠顕信卿を迎えて守護した由来の城だそうです。Ph202008img_2218
いつ頃からだろう?
震災前から地区の方が植えているようで、国道115号沿いの斜面をひまわり畑にしています。
Ph202008img_2223
今年は、結構大きく育っていました。
Ph202008img_2229
夏の暑い日のことでした。
Ph202008img_2225

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月24日 (月)

曼珠沙華

二本松市で花火を見る前に、安達ケ原ふるさと村に立寄ってみました。
Ph202008img_2233

早咲きの曼珠沙華が咲き始めたとのこと。
Ph202008img_2231
白い曼珠沙華(真夏のクリスマス)
Ph202008img_2239

Ph202008img_2236
早咲きの種類も色々あるんですね!?
Ph202008img_2235

あなたは普通の曼珠沙華? チョッピリ早く咲いたのかな!
Ph202008img_2232

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2020年8月23日 (日)

陽華と元氣な花火大会 by 二本松

8月22日 前の週と同じ二本松市龍泉寺境内で開催された
『二本松の四季花火とYO!COmpaNYコラボ企画 「陽華と元氣な花火大会」』
 の紹介です。
全国66ヶ所で打上られた、日本の花火『エール』プロジェクト花火も兼ねていたようです。

午後5時過ぎ、少し早めに現地に到着、打上場所を確認。
今までより大きな筒が手前に見えます。
Ph202008img_2242
その後、雷と物凄い土砂降り!
雨雲レーダーでは1~2時間で通り過ぎるようなので、車中で待ちます。
雨が上がり夕焼けが!?
遠くに安達太良山が見えます。
Ph202008img_2244

午後8時 打上開始
Ph202008img_2303
単発打上の連続で、約1時間程打上られました。
SNS等で情報発信されていたので、結構な車が集まっていました。
Ph202008img_2361

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年8月22日 (土)

本の整理

我が家はマンション住まいなので、本棚も僅かしか置けません。
本棚が一杯になると、読み終えた本はダンボール箱行き。
ダンボールが積みあがると処分するしかないので
Ph202007p7300524
138冊で1,315円にしかなりませんでした。
Ph202007p7300525
最大で40円、多くが5円だものね⤵
取っておく場所もないし・・・。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月21日 (金)

四季島 by 福島駅

二本松市で花火を見た8月17日(月)
四季島(3泊4日コース)の運転再開初日なので、花火帰りに福島駅に立寄ってみました。
Ph202008img_2186
20時15分 遠くに目立つライトが見えてきました。
Ph202008img_2189
オ~!四季島が暗闇から顔を出しました。
Ph202008img_2193
久しぶりに夜の鉄道写真、難しい!
Ph202008img_2202
こんなに前に停まるんだ!!
Ph202008img_2204
急いで一番前まで移動、お仲間が3名程おられました。
Ph202008img_2209
乗客の皆さん、翌朝は北海道函館で美味しい朝食を頂くようです、いいですね!
Ph202008img_2210

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月20日 (木)

さようなら キハ40-526

8月14日 郡山市カルチャーパーク付近で打上られた花火を見る前に、いつものJR東日本郡山総合車両センターへ立ち寄ってみました。

お盆休みだったのか?
私が行った時は門が閉められていました。
右側には解体待ちのキハ40.
Ph202008img_2079
解体場には3月に廃車となった、東北地域本社色のキハ40が解体中。
Ph202008img_2076
キハ40-526と読み取れます。
Ph202008img_2078
『リゾートみのり』(仙台~新庄間で運転)として8月10日まで運用されていた車両(キハ48系)が廃車解体のため郡山工場へ回送された記事が載っていたので探したら、奥に顔を出していました。
Ph202008img_2080
まだ、只見線のキハ40系の解体が続いているようなので、しばらくは郡山工場内に留め置きされるのかな?

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月19日 (水)

二本松 霞ヶ城 四季花火プロジェクト(夏)

8月17日(月)二本松市で打上られた花火です。
春夏秋冬に花火を上げようとするプロジェクトの夏の花火で、打上場所は二本松城跡近くにある
『龍泉寺』。
Ph202008img_2132
今年は何度も撮影している場所ですが、目先を変えて箕輪門が見える場所から撮影です。
Ph202008img_2133
打上開始が午後7時からと明るさが残る時間帯、カメラの設定が難しい。
Ph20200817img_2155
色々あったけど、30分弱の花火を楽しめました。
Ph20200817img_2163
8月に入って、3回目の花火観覧でした。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月18日 (火)

SLばんえつ物語(3) by 8月9日

8月9日 鉄道写真の撮影も最後です。

SLばんえつ物語、新津までの帰路を撮影に選んだのは、朝方『四季島』を撮影した第2舞台田踏切の反対側。
Ph202008img_2032
現在、磐越西線会津若松~新津間で走っている車両は、この2種類だけになりました。
Ph202008img_2027
チョッピリ寂しさを感じます。
Ph202008img_2037
SLばんえつ物語がやってきましたが・・・煙がない・・・。
Ph202008img_2044

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。


先日お墓参りの途中で、桃の選果場へ立ち寄ってみました。
Ph202008dsc_1769
丁度昼休憩後の13時頃に訪ねたので、10分程並んで買えました。
Ph202008dsc_1768
品種を聞くのを忘れましたが、大玉なので川中島白桃かな?
Ph202008p8130670
最初の頃は1箱15個入りだったのが、コレは10個入り。
値段は変わらず1箱500円です。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月17日 (月)

SLばんえつ物語(2) by 8月9日

8月9日 上りSLばんえつ物語の追っ掛けの続きです。
有名な「一ノ戸川橋梁」の撮影にはギリギリ間に合いました。
Ph202008img_1997
さらに、早朝に四季島を撮影した「姥堂駅」付近に移動して撮影です。
Ph202008img_2013

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

まだまだ暑い日が続きます。
『姫まくら』という品種のスイカを頂きました。
Ph202008p8100664
冷蔵庫でも冷やしやすい大きさと形、タネも少ないし甘かった!
Ph202008p8100665
我が家では、相方がスイカ・メロンは食べないので、一人で食べるのに苦労しました(笑)。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月16日 (日)

SLばんえつ物語(1) by 8月9日

8月9日 鉄分補給の続きです。
なお、『SLばんえつ物語』、C57180機車両不具合で今週はDLでの代走となっているようです。
大きな不具合でないことを祈るだけです。


最初は、西会津町上野尻駅付近の細田新田踏切から。
Ph202008img_1949
続いて向かったのは、喜多方市荻野駅近くの利田踏切へ
Ph202008img_1986

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。


例年の今なら週末毎に花火大会巡りをしていたのに、今年はノンビリとしたお盆を迎えています。
ただお墓参りは、水分補給し熱中症に注意しながらですね。
Ph202008p8130669
今年も例年通り『おはぎ』をいただきました。
Ph202008p8130666

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月15日 (土)

あさか野夏まつり シークレット花火

昨日8月14日、地元紙を読んでいたら!?

毎年8月14日の日付固定で、郡山市で開催される『あさか野夏まつり 花火大会』
今年は新型コロナ感染予防のため今年の開催は中止となる広告が紙面一面を使って出ていました。
『次年度以降、復活して開催できるよう鋭意努力する決意でありますが、本日(8月14日)はご家族・ご友人など皆様に「あさか野」夜空を見上げていただきたいと思います』
!!!!????
これって、シークレット花火が上がるってこと??
Ph202008dsc_1771
色々調べたら、SNS上で午後8時40分から花火を打ち上げるとのこと、郡山へ行ってみることにしました。
打上場所近くの郡山カルチャーパークへ行ってみたら、この日カルチャーパークの駐車場で『ドライブインシアター』が開催され、午後8時30分から30分間、入場車の入替があるようなので、時間も間違いなし!?、花火会社の車も打上場所で確認。

あとは雷雨が来ないことを願うだけでした。
三密を避け、人が集まらなさそうな農道で時間まで待ちます。
Ph202008img_2085
午後8時40分 打上開始
Ph202008img_2129
8分弱の打上げでしたが、煙の臭いを満喫しました。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2020年8月14日 (金)

夏のパン祭り?

鉄道の記事が続いたので、一休み。

相方が応募したローカルTVのプレゼント応募で、「当た~~り」
Ph202007p7240511_20200731172401
一番手前の紙袋に入っているのは、フランスパンです。
クッキーも!
Ph202007p7240512_20200731172401
喜んで並べてみました(笑)。
Ph202007p7240514_20200731172401
こちらのパン屋さん、ありがとうございました。
我が家だけでは食べきれなかったので、甥っ子家族にも手伝ってもらいました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月13日 (木)

【特別運行】絶景、只見線トロッコ列車 by 8月9日

只見川の川霧に心を残しながら、会津パールラインを通って会津美里町新鶴地区へ移動です。
Ph202008img_1855

この日、只見線を『【特別運行】絶景、只見線トロッコ列車』が運行されるので狙います。
この列車はJRの臨時列車では無く、地元旅行会社主催のツアー列車扱いなので、運行時間がイマイチ不確定なので待ちます。
アーチ三兄弟のある只見川沿いが狙い目なんですが、午後からの予定もあり、早目に撮影できる会津若松よりの場所で撮影です。
10時50分 やっと列車が見えました。
Ph202008img_1899
使用されたのはJR東日本の「びゅうコースター風っこ」号
Ph202008img_1906
雨が上がってよかったネ。

会津坂下駅と塔寺駅間にある杉第2踏切に移動。
草が伸び放題で・・・
時間が無いので仕方ないです、ここで撮影です。
11時9分 エンジン全開で登ってきます。
Ph202008img_1923
急いで撤収して西会津へ移動します(笑)。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月12日 (水)

只見線 by 8月9日

8月9日 鉄分補給の旅の続きです。

コンビニで買ったパンを食べながら只見線会津坂下駅へ移動して待ちます。

8時19分 会津若松発会津川口行 下り普通列車(425D)キハE120系気動車が入線してきます。
交換待ちしているのは、8時21分発上り普通列車(424D)
Ph202008img_1847
今年の3月、キハE120系気動車が只見線にやってきてから初めての撮影です。
Ph201908img_3157
 (会津坂下駅構内でのキハ40系車両交換 2019年8月10日撮影)

キハE120系気動車の列車交換風景を撮影した後、国道252号で只見線会津宮下駅付近を目指します。
会津柳津付近に近づいたら只見川の川霧が!!
先を急ぐけど写真を撮りたくなって・・・道の駅会津柳津へ車を停めて只見川へ。
8時40分 川霧に包まれる、国道252号の赤い瑞光寺橋。
奥に見えるのは福満虚空蔵尊円蔵寺。
只見川の川霧は有名ですが、早朝に訪ねるのは初めて、川霧にも初めて出合えました。
早起きは三文の徳ですかね?
Ph202008img_1852
向った先は、三島町にある『アーチ三兄弟』
以前にも一度訪ねたことがありますが、只見線車両を入れて撮影したかったので再訪です。
三島町でも観光資源としてアピールしているようで、駐車場も設置してくれています。Ph202008img_1875
案内板に従えば、駐車場から1分程で『アーチ三兄弟』に出合えます。
Ph202008p8090660
9時8分 下り普通列車(425D)キハE120系気動車がやってきました。
そうです!、会津坂下駅で出会った下り列車です。
Ph202008img_1862
急いで撤収して、只見川沿いに移動
9時18分 第2只見川橋梁を通過する上り普通列車(426D)を捕らえることが出来ました。
Ph202008img_1887
雨あがりの只見川、川霧が凄すぎて一日ここで撮影したい気持ちを振り切り移動です(笑)。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

(つづく) 

ポチッとよろしく!   

| | コメント (10)

2020年8月11日 (火)

四季島 by 8月9日(喜多方市)

8月9日(日)磐越西線・只見線を色々な列車が走るので会津へ行くことに。
現地へ早朝に着く必要があり、午前4時過ぎに自宅を出発。
今回も米沢経由、国道121号大峠経由で喜多方へ向かいます。
Ph202008p8090648
朝起きるのが少し遅れ、目的地だった一ノ戸川橋梁へ行くのは無理だったので第2舞台田踏切で撮影することに。
雨が降り続き傘をさしながらの撮影です。
Ph202008p8090653
ここの築堤、防草シートを張ってくれたんですね!。
Ph202008img_1765
コロナ対策のため運転を休んでいた四季島が試運転で磐越西線にやってきました。
Ph202008img_1781
去年の12月以来の四季島とのご対面です。
喜多方駅に寄ってみたら、四季島の乗客の移動用専用バスが待機していました。
Ph202008img_1799
試運転でも、本番と同じように全部やるのか?
プレスを招待しているのかな?
Ph202008img_1803
喜多方駅に1時間程停車します。
乗客は喜多方駅から専用バスで会津若松へ向かいます。
Ph202008img_1796

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月10日 (月)

散歩

今日の最高気温が36.7℃!!
明日の予報は38℃だって!!!

散歩道沿いに、いつの間にかこんな看板が設置されていました。

先日アップした、ヒガンバナの仲間の『ナツズイセン』も植えたのかな?
Ph202008p8070634
季節によって咲く花の移り変わりが楽しいです。
Ph202008p8070635
この時期は噴水が涼しさを演出してくれます。
Ph202008p8070638
そういえば、散歩道沿いの秡川に居るカルガモ親子。
Ph202008p8070641
どれが親か子か区別がつかなくなりました。
Ph202008p8070644
2組の親子が居るらしいです?

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月 9日 (日)

ブルーベリー狩り BY 猪苗代

白布峠から県道2号を福島県側に降りていきます。
桧原湖が見えているんですが、霞んでしまって・・・。
Ph202008img_1752
無事クネクネ道を下って桧原湖畔に近づいてきたら!!!?
パトカー大集合、何だ?
タイヤ痕を見ると、居眠り運転でもしてたのかな?
道路左側の草叢に反転した車いるけど、けが人は居ない感じでした。
Ph202008p8060619
桧原湖東岸を走って
Ph202008p8060622
五色沼へ。ここでも紫陽花が出迎えてくれました。
Ph202008img_1756
いくら平日でも、駐車場はガラガラ!?
大丈夫なのかな?
それにしても、手前の木々が伸びて磐梯山が見えなくなってるけど、なんとか出来ないかな?。
Ph202008img_1760

次に向ったのは、猪苗代町の川桁駅近く。
この県道323号線から見える磐梯山の姿が好みです。
Ph202008p8060623
やってきたのは、花雅さんのブルーベリー園『つみとりファーム猪苗代』。
ホテルリステル猪苗代近くにあり、遠くに磐梯山が見えます。
以前からやってみたかった場所、念願がかないました。
Ph202008p8060625
お土産・お持ち帰りを購入するなら入園料無料。
入口にある手提げ籠を持って園内へ。
試食しながら、美味しいと思ったブルーベリーは籠に入れていきます。
Ph202008p8060629
食べ放題です(笑)
Ph202008p8060631
一人200g以上の持ち帰りを摘み取りすればOK(入園料無料)だけど、美味しくて二人で800g以上摘んでしまいました(笑)。
Ph202008p8060632
ちなみに持ち帰りは100g200円です。
ブルーベリーでお腹一杯になったので、そのまま帰宅しちゃいました(笑)。
吾妻山をぐるッと一周したドライブでした。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月 8日 (土)

白布温泉 東屋

温泉宿に泊まってのお楽しみ夕食!

山形名物玉コンニャクはもちろんあります。
Ph202008p8050582
米沢は鯉、鯉のアライとコンニャクの刺身
Ph202008p8050583
イワナの塩焼き
Ph202008p8050586
旅館と米沢の酒蔵東光のコラボなのかな?美味しかったな。
Ph202008p8050588
相方は米沢牛しゃぶしゃぶコース
Ph202008p8050592
私は、米沢牛すきやきコース。
美味かった~!
Ph202008p8050594
つみれ汁でさっぱり。
Ph202008p8050597
デザートのメロンは相方が食べないので、2人分いただきました(笑)。
Ph202008p8050595
食事会場にあった笹野一刀彫の置物、大きい!!
Ph202008p8050589
翌朝の朝食、右上は湯豆腐でした。
Ph202008p8060608
満足の料理の数々でした。
こちらの旅館、カード支払いも可能ですが現金で支払うと一人500円割引(施設へ直接の申込の場合)になります。
飲み物別、キャンペーン適用で一人10k程で泊まれ、大満足でした。
ウイルス騒動が落ち着いた上で『GO TO キャンペーン』を実施したら多くの利用者がいると思うけど!?
最後は自己責任か?

旅館を後に県道2号を西吾妻スカイバレー(無料)方面へ。
車で15分ほどで白布峠に、福島県に入ります。
Ph202008p8060617
県道米沢猪苗代線開通記念碑がありました、開通は昭和36年なんだ!。
この道路が開通するまでは桧原峠越えの会津街道が利用されていたとのこと。
Ph202008img_1746
天気が良すぎて、遠くの山々が霞んで見えません。
Ph202008img_1749
ここから一気に下っていきます。

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2020年8月 7日 (金)

米沢市 白布温泉へ

先月中旬、地元新聞の折込チラシにこんなのが入ったので!
山形県米沢市の宿泊施設、東北6県と新潟県民対象の宿泊割引キャンペーンだって。
しかも米沢牛が当たるかも(笑)?
Ph202007p7190437
さっそく電話をして予約しちゃいました。

梅雨も明けて激暑となった日、米沢へ向かいました。
1時間もかからず、道の駅米沢へ到着、ほんと近くなりました。
折角なのでお買い物。
Ph202008p8050557
山形県道2号線(米沢・猪苗代線)を南下、笹野一刀彫のオブジェを横目に進みます。
Ph202008p8050560
山の中へ入っていきます、この道を走るのも久しぶりです。
Ph202008p8050564
道の駅米沢から20㎞で白布温泉に到着
Ph202008img_1738
天元台まで含めても温泉宿が7軒の小さな温泉街ですが、1312年に開湯された歴史ある温泉です 。
標高が高いのか、まだ紫陽花が見頃です!
Ph202008img_1743

この日のお宿は『白布温泉 東屋』
普段からベット使用なので、ベットの部屋を要望。
Ph202008img_1740
さっそく温泉へGo!!
貸切風呂も2ヶ所あるそうで、無料で利用できます。
Ph202008p8050569
こちらの温泉のメイン滝風呂へ
上杉家の鉄砲鍛造の為、旅館をこの地に移築した約400年前から使われている浴槽だそうです。
Ph202008p8050579
湯滝は凄い音を立てて温泉が落ちてきます。
湯滝を患部にあてることで、整体治療効果もあるそうです。
Ph202008p8050575
気持ちよかった~!
露天風呂も広~い!
源泉100%だそうです。
Ph202008p8050581
しかも、こんな温泉を独り占め、ラッキー!!
なので、久しぶりの👣
Ph202008p8060600
夕食前に2回もお風呂に入っちゃいました。
食事は次回。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月 6日 (木)

古関裕而 『鐘よ鳴り響け』

日本海側の方が暑いようですが、こちらの最高気温も35.7℃。
クーラーが無いと、部屋に居ても熱中症になりそうです。

Ph202005p5200151
古関裕而自伝 集英社文庫 2019年12月25日発行 640円(税別)
1980年5月単行本として刊行されたものを文庫化した本。

「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」そして、「オリンピック・マーチ」・・・誰もが知るあのメロディー。
古関裕而は生涯、約5000曲の作曲を手掛けた。自然豊かな福島に生まれ、作曲の面白さに目覚めた小学生時代や、憧れの山田耕筰に見いだされ作曲家としてデビュー、そしてあの名曲たちの誕生秘話まで。
今もそのメロディーは人々の心に響き続けている。昭和史に燦然と輝く伝説の作曲家の唯一無二の自伝。


朝ドラ「エール」が始まる頃に購入しましたが、やっと読破しました。
朝ドラの内容は、ドラマですね(笑)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月 5日 (水)

百日紅

今日の予想最高気温は36℃。
昼前で既に33℃を越えており、体が暑さについていきません(笑)。

散歩道沿いにある百日紅が咲き始めました。
Ph202007p7310531
白い花を咲かせる百日紅も個人宅の庭にあったのですが、大きくなり過ぎたから?切られてしまったようです。

ところでアナタは何?
Ph202007p7310533

こんなの(コーヒーの木)を買ってきました、どうなるか楽しみです。
Ph202007p7300528
暑すぎて、散歩も時々お休みしています。

ポチッとよろしく!

| | コメント (10)

2020年8月 4日 (火)

国見町希望の光プロジェクト(3)

8月1日開催された『国見町希望の光プロジェクト』。
花火だけでなく、国見町内3ヶ所でイルミネーションも行いました。

国見町の玄関口、JR東北本線藤田駅
Ph202008p8010537
その駅前の公園にもイルミネーションが点灯していました。
Ph202008img_1723
結構多くの人が見学に来ていました。
Ph202008img_1725

もう一カ所、道の駅『あつかしの郷』
ここでもイルミネーションが点灯されています。
このイルミと花火を一緒に撮影する構想もあったのですが、今回は花火を山の上から狙いました。
Ph202008img_1734
ここも、沢山の人が訪れていました。
Ph202008img_1733
イルミネーションは8月16日まで開催です。
Ph202008img_1726
国見町商工会の皆さん、ほんとうにありがとうございました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月 3日 (月)

国見町希望の光プロジェクト(2)

昨日に続いて、国見町希望の光プロジェクトの様子です。
打上終盤は大きな花火が続き、右側の打上げ花火も見えるようになりました。
Ph202008img_0499
最後は銀冠で〆
Ph202008img_1718
この時期に花火を打ち上げてくれた国見町商工会に感謝です。

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

この撮影場所は、東北本線の撮影ポイントにも近くて、背中を列車が通過すると気になって仕方ありません(笑)。
Ph202008img_0441
撮影ポイントってどこなのかな?草叢だらけなんだけど!?
Ph202008img_1653
高くなっているのが、阿津賀志山防塁跡で東北本線まで続いています。
Ph202008p8010547
カメラは花火撮影用にセット済なので、コンデジで撮影。
Ph202008p8010553

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月 2日 (日)

国見町希望の光プロジェクト(1)

東北南部もやっと梅雨明けしたようです。
ホッとしました。

8月1日、宮城県境にある伊達郡国見町で開催された『希望の光プロジェクト』へ行ってきました。
これは、先日開催された全国一斉花火プロジェクトに倣って、コロナ禍でも自宅から見られるように国見町商工会が企画し、町内4ヶ所一斉に同じ花火を打ち上げるイベントです。
この時期に花火が見れるなんて、ありがたいです。

国道4号を北上、伊達市と桑折町の境界付近に設置される東北中央自動車道伊達桑折ICです。
今日午後3時から東北自動車道とのJCT間約2㎞が開通しました、残りは今年度中に開通するらしいけど?
国道4号をまたぐ部分なんて、まだ何も無いのに出来るのかな??
Ph202008p8010536
今回撮影ポイントに選んだ場所は、国見町の北東に位置する阿津貫志山の麓。
Ph202008img_1649
国見町を見渡せます。
机上では?、花火打上場所4ヶ所のうち3ヶ所が見えるはず??
Ph202008img_0440
後ろは東北本線と東北自動車道が走っています。
先日の大雨で法面が崩れた場所は、この数百m先です。
Ph202008img_0447
今回は打上げ場所3ヶ所を狙うカメラと、近場の打上げ場所2ヶ所を狙うのと2台使用です。
Ph202008p8010540
山が近いし、熊でも出そうな場所(コワ~)。
主催者側の撮影カメラマンと役場の撮影カメラマンが来られて、一人じゃなくてホッ!
雷雨が心配されましたが、なんとか大丈夫でした。
Ph202008img_0458
19時45分 打上開始です。
アレ~~~!?
右奥に上がる花火が見えません、山に隠れてしまいました。
Ph202008img_0465
今回の打上げ担当は、須賀川の糸井火工さんだそうです。

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2020年8月 1日 (土)

夏越祓

散歩コースの一つ、福島稲荷神社に!
Ph202007p7290517
福島稲荷神社のHPから引用
私達は家族、親戚、友達などお互いの生活が幸福で楽しく、平和な社会を築くために、常に神さまからいただいた本来の清く明るい心身でいられますようにと祈り、そして感謝の日々を送っています。
しかし、日常生活を送るうちに、知らず知らずのうちに「穢(けが)れ」
 (悪い考えや行いに誘惑されるなど) がついたり、病気に悩んだりします。こうして身についた心身の穢れを取り去るための行事として、我国には古くから「お祓い」の行事があり、さらに年に2回、全国の神社一斉に行われる大規模なお祓を「大祓(おおはらえ)」といい、6月と12月の2回、季節に折り目をつけて行われます。
新暦の
630日(※福島稲荷神社では月遅れの730日)に行われる行事を夏越祓(なごしのはらえ)と称し、大晦日に行われる大祓を年越祓(としこしのはらえ)といい、半年間の穢れを祓って無病息災を祈る行事です。
ここまで引用
Ph202007p7290518

Ph202007p7290520
七夕飾りもありました。
Ph202007p7290523
今年は七夕祭りも無いんだものね。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »