« 散歩道沿いの花 | トップページ | 『会津花火』中止決まる »

2020年5月 8日 (金)

西村京太郎 『えちごトキめき鉄道殺人事件』



Ph202002p2260979
西村京太郎著 C・NOVELS 2019年2月25日発行 840円(税別)

えちごトキめき鉄道・日本海ひすいラインの泊駅で、普通列車に乗っていた男が青酸カリにより中毒死した。
被害者は元警視庁刑事・新井で、車内では乗客に飲み物を配っていた女がいたという。
新井は、5年前に起きた副総理暗殺事件の捜査方針に不満を持ち1年前に退職し、事件現場のホテルで当時清掃員をしていた富永という男を単独で追っていたようだ。
しかし、富永は新井が殺害された翌日に姿を消していた・・・。十津川は副総理暗殺と元同僚殺害事件の真相にたどり着けるのか!?

日本海ひすいラインは、北陸新幹線の金沢までの開通にともなって廃止された北陸本線の区間のうち、新潟県内の区間を「えちごトキめき鉄道」に移管された鉄道です。
学生時代には帰省で何度も利用した区間、頑張ってほしい所です。
全区間電化されていますが、色々な事情で気動車で運転されていますが、貨物列車が走るため電気設備は移管前と同じで残されています。

ポチッとよろしく!

| |

« 散歩道沿いの花 | トップページ | 『会津花火』中止決まる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
ゼロの焦点再放送ですね、私も見てしまいました。
松本清張さんが活躍されていた時代、特急列車が沢山走っていた時代が懐かしくてしかたありません。

投稿: しゅうちゃん | 2020年5月 9日 (土) 16時03分

キハ58さんへ
凄い創作意欲です、驚かされます。
JRから移管された鉄路、頑張って守って欲しいです。

投稿: しゅうちゃん | 2020年5月 9日 (土) 15時58分

ミステリードラマ妻の世界
先日ゼロの焦点放映
作日NHKBSで松本清張の作品現場九州から北海道まで旅番組より面白かった
各地エピソード 特急あさかぜに乗りたくて
食堂車に就職結婚式は鉄道記念日線路の上で
点と線東京駅でそのあさすぜがホームで見える4分間 ゼロの焦点奥能登も思い出しました


投稿: hibochan | 2020年5月 9日 (土) 06時52分

今度はトキ鉄ですか。
渋い!
ほんと凄い創作意欲です^^

投稿: キハ58 | 2020年5月 8日 (金) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 散歩道沿いの花 | トップページ | 『会津花火』中止決まる »