« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

2019年のまとめ(花火編)

昨年暮れの福島市、積雪が42㎝もあったようです。
今年の暖冬は異常ですね、まだ一度も積雪を見ません。
今年も花火まとめ記事で最後になります。
今まで以上に県内の花火を見に出かける機会が多く、たくさんの花火を見ることが出来ました。
 
2019年に見た花火
(01) 1月 7日 福島県郡山市  うねめの里冬花火  投稿記事1
(02) 3月15日 茨城県水戸市  偕楽園 夜・梅・祭2019 投稿記事1 投稿記事2
(03) 4月 6日 茨城県常陸大宮市 辰ノ口さくら祭り花火大会 投稿記事1 投稿記事2
(04) 4月13日 福島県浅川町  花火の里あさかわ 夜桜花火 投稿記事1
(05) 4月23日 福島県本宮市  本宮市春まつり&花火大会 投稿記事1
(06) 4月27日 福島県浪江町  未来へつなぐ花火 投稿記事1
(07) 5月11日 秋田県大仙市  大曲の花火~春の章~ 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
 
(08) 7月13日 福島県楢葉町  サマーフェステバルの花火 投稿記事1 投稿記事2
(09) 7月15日 宮城県塩釜市  塩釜みなと祭 前夜祭花火大会 投稿記事1
(10) 7月21日 福島県北塩原村 裏磐梯 火の山まつり花火大会 投稿記事1
(11) 7月26日 新潟県柏崎市  2019ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(12) 7月27日 福島県福島市  ふくしま花火大会 投稿記事1
(13) 7月28日 福島県喜多方市 日橋川「川の祭典」花火大会 投稿記事1 
(14) 8月 2日 新潟県長岡市  長岡の花火2019(2日開催分) 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3

(15) 8月 3日 山形県酒田市  酒田花火ショー2019 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(16) 8月10日 福島県柳津町  霊まつり流灯花火大会 投稿記事1
(17) 8月11日 福島県南相馬市 追悼復興花火 南相馬 with LIGHT UP NIPPON 投稿記事1
(18) 8月12日 福島県伊達市  伊達のふる里夏まつり 投稿記事1
(19) 8月13日 福島県猪苗代町 いなわしろ花火大会 投稿記事1
(20) 8月16日 福島県浅川町  浅川の花火 投稿記事1 投稿記事2 
(21) 8月17日 福島県福島市  JRA福島競馬場の花火大会 投稿記事1
(22) 8月24日 福島県須賀川市 釈迦堂川花火大会 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3 投稿記事4
(23) 8月25日 福島県伊達市  だてな太皷祭の花火 投稿記事1
(24) 8月31日 秋田県大仙市  大曲の花火 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3 投稿記事4 投稿記事5 投稿記事6
(25) 9月 9日 新潟県小千谷市 片貝まつり花火大会(9日開催分) 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(26) 9月10日 新潟県小千谷市 片貝まつり花火大会(10日開催分) 投稿記事1 投稿記事2 

(27) 9月22日 福島県猪苗代町 ホテルリステル猪苗代の打上花火 投稿記事1
(28) 9月28日 福島県鏡石町  仁井田八幡神社祭礼花火大会 投稿記事1
(29)10月26日 茨城県土浦市  土浦全国花火競技大会 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(30)10月27日 福島県須賀川市 いわせ悠久まつり花火大会 投稿記事1
(31)11月 2日 福島県会津若松市 会津花火2019 投稿記事1 投稿記事2 投稿記事3
(32)11月 3日 福島県二本松市 福幸祭 二本松少年隊花火大会 投稿記事1
(33)12月22日 福島県国見町 あつかし山ビックツリー点灯式 投稿記事1

Ph201908img_2840
  (2019年8月2日撮影 長岡市)

Ph201908img_3078
  (2019年8月3日撮影 酒田市)

今年も一年お付き合いいただき有難うございました。
全国各地で台風等の災害の多かった2019年、来年は災害のない年になって欲しいものです。
それでは皆さん、よいお年をお迎えください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月30日 (月)

2019年のまとめ(旅行・ドライブ編)

年神さまをおまつりするのって、この辺りだけなのか?
年神さまは、神だなの奥の壁などに貼っておまつりします。
Ph201912pc280655

今年のお出かけ・ドライブのまとめを備忘録的に記録します。
もっと泊まりがけで出かけていると思ったら、花火観覧以外は少なかったです。
来年はもっと泊り旅行に出かけたいと思うのでした(笑)。

【2019年の旅行(宿泊・車中泊含)】
(01)  5月11日~13日 秋田県・青森県への旅 大曲の花火(春)& 五能線の旅 
(03)  7月26日~27日 新潟県柏崎市 柏崎海の大花火大会   
(04)  8月2日~3日   新潟県長岡市長岡花火&山形県酒田市酒田花火ショー  
(05)  8月31日~9月1日 秋田県大仙市 大曲の花火
(06)  9月9日~11日  新潟県小千谷市片貝 片貝まつり花火大会
(07) 10月26日~27日 茨城県土浦市・ひたちなか市 土浦全国花火競技大会・ひたち海浜公園
                須賀川市岩瀬 いわせ悠久まつり花火
Phimg_0223
  (2019年5月12日撮影 五能線深浦駅)

Phimg_3587
   (2019年8月31日撮影 大曲の花火)


【2019年の日帰り旅】

(01)  1月 7日 郡山市片平町 うねめの里冬花火
(02)  2月20日 福島市飯野町 飯野吊しひな祭
(03)  3月 4日 宮城県丸森町 齊理屋敷
(04)  3月 9日 茨城県水戸市 偕楽園 夜・梅・祭2019
(05)  3月22日 会津若松市 鶴ヶ城プロジェクションマッピング
(06)  4月 6日 茨城県常陸大宮市 辰ノ口さくら祭り花火大会
(07)  4月12日 宮城県柴田町 桜紀行
(08)  4月13日 浅川町 花火の里あさかわ 夜桜花火
(09)  4月14日 県北地区 桜紀行
(10)  4月18日 県中地区・いわき地区 桜紀行
(11)  4月19日 阿武隈山系 桜紀行
(12)  4月20日 本宮市 本宮市春まつり&花火
(13)  4月24日 会津地方 桜紀行
(14)  4月27日 浪江町 未来へつなぐメッセージ花火
(15)  4月28日 猪苗代町 桜・鉄紀行
(16)  5月18日 桑折町 花(シラネアオイ)
(17)  5月26日 喜多方市 四季島
(18)  6月18日 本宮市 プリンスウイリアムズパーク英国庭園
(19)  6月23日 会津若松市 花紀行・撮鉄紀行
(20)  7月 5日 桑折町 ホタルまつり
(23)  7月 6日 伊達市梁川町 くぼた紫陽花祭り
(24)  7月13日 楢葉町 サマーフェステバル花火
(25)  7月14日 宮城県塩釜市 塩釜みなと祭 前夜祭花火大会
(26)  7月15日 猪苗代町 磐越西線撮り鉄紀行
(27)  7月21日 裏磐梯 火の山祭り花火大会
(28)  7月28日 喜多方市 日橋川川の祭典花火大会
(29)  8月10日 柳津町 霊まつり流灯花火大会
(30)  8月11日 南相馬市 追悼復興花火
(31)  8月13日 猪苗代町 猪苗代の花火
(32)  8月16日 浅川町 浅川の花火大会
(33)  8月24日 須賀川市 釈迦堂川花火大会
(34)  8月25日 伊達市 だてな太皷まつり

(35)  9月14日 二本松市 安達ヶ原ふるさと村 曼珠沙華まつり
            郡山市 郡山総合車両センター一般公開
(36)  9月22日 会津若松市・喜多方市・猪苗代町 会津藩公行列・四季島・リステル猪苗代の花火
(37)  9月25日 亘理町 はらこ飯
(38)  9月28日 鏡石町 仁井田八幡神社祭礼花火大会
(39) 10月 5日 二本松市 提灯まつり
(40) 10月 9日 猪苗代町 磐梯吾妻スカイライン
(41) 11月 2日 会津若松市 全国会津花火大会
(42) 11月 3日 二本松市 二本松少年隊花火大会
(43) 11月 9日 須賀川市 松明あかし
(43) 11月15日 二本松市 大山忠作美術館・東北新幹線
(44) 11月28日 仙台市 長町教会
(45) 12月 1日 二本松市木幡・喜多方市 木幡の幡まつり・SLばんえつ物語号
(46) 12月19日 亘理町・仙台市 かき飯・仙台光のページェント
(47) 12月22日 国見町・桑折町 あつかし山ビックツリー点灯式&花火&イルミネーション
(48) 12月23日 白石市 四季島
Pht201911img_6896
  (2019年11月2日撮影 会津若松市 全国会津花火大会)

花火と撮鉄を中心に結構出かけてました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月29日 (日)

2019年のまとめ(温泉・鉄道編)

毎年恒例?大好きな福島県伊達地方特産の『あんぽ柿』。
一連頂いてきました。
トロトロで美味しかったです。
『あんぽ柿』の詳細はこちら
Ph201912pc270650

今年のまとめ記事、温泉編です。
2015年度には26湯も利用していましたが、今年は利用が少なかったです。
例年なら数カ所は宿泊で温泉宿に泊まっていますが、今年は皆無でした。

(01)  2月12日 立寄り 福島県福島市 飯坂温泉「花ももの湯」
(02)  5月11日 立寄り 秋田県大仙市 スパ「西遊喜」
(03)  7月 4日 立寄り 福島県福島市 飯坂温泉「花ももの湯」
(04)  7月26日 立寄り 新潟県長岡市 スーパー銭湯「ゆらいや」
(05)  8月 2日 立寄り 新潟県見附市 みつけ健幸の湯 ほっとぴあ
(06)  9月 1日 立寄り 秋田県横手市 ときめき交流センター ゆっぷる
(07)  9月 9日 立寄り 新潟県長岡市 スーパー銭湯「ゆらいや」
(08)  9月10日 立寄り 新潟県長岡市 スーパー銭湯「ゆらいや」

鉄道関係の撮影記事が多かった年になりました。
特に四季島にはお世話になりました。(撮影日、撮影場所)

(01)  1月 5日 福島県福島市松川町浅川 四季島下り
(02)  1月 7日 福島県福島市金谷川橋梁 四季島上り
            福島県郡山市郡山総合車両センター 華
(03)  1月12日 福島県福島市平石 四季島下り・東北新幹線
(04)  1月14日 福島県福島市荒川橋梁 四季島上り
(05)  1月19日 福島県福島市松川町浅川船橋 四季島下り
            福島県福島市庭坂 山形新幹線
(06)  1月21日 福島県福島市松川橋梁 四季島上り
(07)  1月26日 福島県福島市西町跨線橋 四季島下り
(08)  1月28日 福島県福島市金谷川橋梁 四季島上り
(09)  1月29日 福島県福島市福島駅 四季島下り・東北新幹線
(10)  1月31日 福島県福島市屋敷下踏切 四季島上り
(11)  2月 2日 福島県福島市志和田踏切 四季島下り・東北新幹線
(12)  2月 4日 福島県福島市信夫山から俯瞰 四季島上り・東北新幹線
(13)  2月16日 福島県福島市荒川橋梁 四季島下り
(14)  2月18日 福島県福島市松川橋梁 四季島上り
(15)  2月23日 福島県福島市松川町浅川船橋 四季島下り
(16)  2月25日 福島県福島市金谷川橋梁 四季島上り
            福島県福島市向瀬上 阿武隈急行(AB900系試運転)

(17)  2月26日 福島県福島市松川町浅川船橋 四季島下り
(18)  2月28日 福島県福島市曾根田踏切 四季島上り
(19)  3月 2日 福島県安達町遠北跨線橋 四季島上り
(20)  3月 9日 茨城県ひたちなか市勝田駅 E653系(国鉄特急色)
(21)  3月16日 福島県福島市松川町浅川船橋 四季島下り
(22)  3月18日 福島県福島市志和田踏切 四季島上り
(23)  3月19日 福島県福島市松川町浅川船橋 四季島上り
(24)  3月20日 福島県福島市石名坂 東北本線上り
(25)  3月21日 福島県福島市森合屋敷下踏切 四季島上り・飯坂線
(26)  3月23日 福島県福島市松川町浅川 四季島下り
(27)  3月25日 福島県福島市金谷川橋梁 四季島上り
(28)  3月26日 福島県福島市志和田踏切 四季島下り
(29)  3月28日 福島県福島市福島駅 四季島上り 

(30)  4月 7日 福島県福島市松川橋梁 東北本線ジパング号
            福島県福島市荒川橋梁 東北本線ジパング号
(31)  4月 9日 福島県福島市庭坂 桜と山形新幹線
(32)  4月12日 宮城県柴田町船岡城址公園 桜と東北本線
(33)  4月13日 福島県福島市松川橋梁 桜と東北本線・花めぐり号
            福島県本宮市 東北本線・花めぐり号
(34)  4月14日 福島県福島市石那坂 東北本線・花めぐり号
            福島県福島市荒川橋梁 東北本線・花めぐり号
            福島県福島市庭坂 桜と山形新幹線
(35)  4月20日 福島県三春町三春駅付近 桜と磐越東線
(36)  4月23日 福島県福島市庭坂 果樹園の花と山形新幹線
(37)  4月24日 福島県下郷町湯野上温泉駅 桜と会津鉄道
(38)  4月27日 福島県富岡町富岡駅 常磐線・JR東日本651系電車
(39)  4月28日 福島県猪苗代川桁 四季島
(40)  5月 7日 福島県福島市庭坂 山形新幹線
(41)  5月12日 秋田県秋田駅~青森県青森駅 五能線乗車
(42)  5月13日 青森県青森駅~秋田県秋田駅 五能線乗車

(43)  5月23日 福島県福島市庭坂 山形新幹線
(44)  5月24日 福島県福島市金谷川橋梁 ハイグレード車両『E655系なごみ』
(45)  5月26日 福島県喜多方市山都町一ノ戸川橋梁 四季島
            福島県喜多方市喜多方駅 四季島
            福島県喜多方市豊川 四季島
            福島県猪苗代町川桁 四季島
(46)  6月 5日 福島県福島市庭坂 山形新幹線
(47)  6月23日 福島県喜多方市豊川 快速DL青い12系客車
            福島県会津若松市 快速DL青い12系客車
            福島県猪苗代町 719系(あかべぇ塗装)
(48)  7月 2日 福島県福島市庭坂 山形新幹線
(49)  7月13日 福島県いわき市松ケ丘公園 常磐線
(50)  7月15日 福島県猪苗代町川桁 磐越西線開業120周年号
            福島県喜多方市第1舞台田踏切 快速DL青い12系客車
(51)  7月21日 福島県福島市庭坂 山形新幹線
            福島県猪苗代町川桁 四季島
            福島県猪苗代町緑の村 沼尻軽便鉄道(静態保存)
(52)  7月26日 山形県小国町 米坂線
(53)  7月27日 新潟県新潟市新津駅 SLばんえつ物語・GV-E400系 電気式気動車
            福島県西会津町・一ノ戸川橋梁・喜多方市豊川 SLばんえつ物語
(54)  7月28日 福島県喜多方市第2舞台田踏切 SLばんえつ物語(上り・下り)
            福島県猪苗代町翁島駅 四季島
(55)  8月10日 福島県高郷村荻野駅 SLばんえつ物語
            福島県会津坂下町会津坂下駅・柳津町柳津駅付近 只見線
(56)  8月24日 福島県郡山市JR東郡山工場 国鉄417系電車
(57)  8月31日 秋田県大仙市大曲駅 秋田新幹線・653系電車(国鉄特急色)
(58)  9月14日 福島県郡山市JR東日本郡山総合車両センター 一般公開
(59)  9月22日 福島県喜多方市第2舞台田踏切・豊川 四季島
            福島県喜多方市第2舞台田踏切 SLばんえつ物語
(60) 10月 5日 福島県福島市福島駅・荒川橋梁・松川町浅川 ジパング(ふくしま地酒満喫号)
            福島県福島市荒川橋梁 East i-E
            福島県福島市福島交通桜水車庫 一般公開
(61) 10月26日 栃木県茂木町真岡鉄道 SLもおか
(62) 11月 2日 福島県喜多方市第2舞台田踏切・豊川、会津若松市 紅葉満喫号
(63) 11月15日 福島県二本松市上川崎福島トンネル入口 東北新幹線・イーストアイ
(64) 11月20日 福島県福島市福島駅 東北新幹線・イーストアイ
(65) 11月27日 福島県福島市金谷川橋梁 ハイグレード車両『E655系なごみ』
(66) 12月 1日 福島県喜多方市塩川町・第2舞台田踏切 SLばんえつ物語
            福島県喜多方市豊川・喜多方駅・第2舞台田踏切 磐越西線国鉄急行色旅情号 
(67) 12月 5日 福島県福島市松川町浅川踏切 E653系電車 (国鉄特急色)
(68) 12月 7日 福島県福島市荒川橋梁 四季島下り
(69) 12月 9日 福島県福島市金谷川橋梁 E653系電車 (国鉄特急色) ・四季島上り
(70) 12月12日 福島県福島市松川橋梁 四季島上り
(71) 12月14日 福島県福島市松川町浅川 四季島下り
(72) 12月16日 福島県福島市信夫山 四季島上り
(73) 12月21日 福島県福島市松川町 四季島下り・E655系なごみ
(74) 12月23日 宮城県白石市越河 四季島上り
(75) 12月24日 福島県福島市福島駅 四季島下り
(76) 12月26日 福島県福島市飯坂町志和田 四季島上り
(77) 12月27日 福島県福島市松川橋梁 リゾートみのり回送
Phimg_9407
  (2019年4月24日撮影 会津鉄道湯野上温泉駅)

花火より鉄っちゃんになった位に、鉄道関係の記事が多くなってしまいました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月28日 (土)

2019年の個人的な十大ニュース(記事)

2019年もあと数日になりました。
例年とおり自分のブログを読み直して、そんな一年を振り返ってみます。
まず、今年アップした記事で、個人的な十大ニュース(記事)をまとめてみました。

番外編 (記事にはしなかったけど、気になったニュース)
 〇 平成から令和へ
 〇 ラグビーワールドカップ
 〇 消費税8%→10%

10位 JR東日本 E653系電車(国鉄特急色〉
Phimg_8569
常磐線でイベント列車として復帰した車両、国鉄時代の特急列車の塗装に塗り替えられています。
出合いたくて、勝田駅で撮影にチャレンジ。
その後、秋田県大曲駅や東北本線福島でも出会うことが出来ました。
 【3/12  勝田駅で鉄分補給】
 【9/3   大曲の花火2019(2)】
 【12/8 E653系(国鉄特急色)】
 【12/12 E653系(国鉄特急色)返却回送】

9位 SLばんえつ物語号復活に立ち会い
Ph201907img_2392
柏崎花火観覧の後、新津駅でSLばんえつ物語号の復活運転開始に立ち会えました。
新津駅は学生時代に金沢までの往復時、乗り換えた駅で想い出深かったです。
 【7/31 SLばんえつ物語号復活】

8位 片貝花火 2日間観覧 
Ph201909img_5089
私が知っている限り2日間にわたって開催される花火大会は、新潟県の長岡花火と片貝花火。
2日間とも観覧したのは、今回の片貝花火が初めてです。
 【9/12 片貝まつり花火大会 9月9日(1)】
 【9/13 片貝まつり花火大会 9月9日(2)】
 【9/15 片貝まつり花火大会 9月10日(1)】
 【9/16 片貝まつり花火大会 9月10日(2)】

7位 病気 緑内障・舌癌
歳ですかね、体のあちこちにガタが来ています。
〇緑内障と診断されたのにはショックでした。
  【4/1 緑内障】
〇2月22日掘ちえみさんが舌癌の手術をされました。
 20年前、同じ病気で同じような手術をした私にとっては他人事ではない気持ちでした。
  【2/19 口腔がん】

6位 ココログ リニュアル
今年3月、ココログがリニュアルしましたが、不具合一杯でまともな状態になるまで1ヶ月以上かかりました。
いまだに不満は残っていますが、プロバイダがniftyなので我慢しています。
リニュアルの際にココログを離れていった方も多いようです。
 【3/20 ココログ リニュアル】

5位 台風水害で花火大会の延期・中止があいつぐ
Oomagari20191011
大曲の花火(秋)は台風の影響で1週間の延期に、しかも1週間後は雨中の開催。
長野市の長野えびす講煙火大会は中止になってしまいました。
 【10/11 ジパング号で行く福島地酒号】 
 
4位 東北絆まつり 福島市で開催 
Ph201906img_1130
今年の「東北絆まつり」は福島市で6月1日・2日と開催されました。
2日間とも観覧、楽しむことが出来ました。
2020年は山形市で5月30日・31日と開催されます。
 【6/4 東北絆まつり2019 福島(1)】
 【6/5 東北絆まつり2019 福島(2)】
 【6/6 東北絆まつり2019 福島(3)】
 【6/7 東北絆まつり2019 福島(4)】
 【6/8 東北絆まつり2019 福島(5)】

3位 平成最後は『桜と四季島』 
Phimg_9772
4月30日、平成最後の記事は磐梯山麓での『桜と四季島』となりました。
 【4/30 平成最後の記事は、桜と四季島】

2位 パソコン・カメラ更新 
Php4161423
今まで使っていたカメラのAF機能がダメになってしまったので、新しいカメラを購入しました。
また、Windows7の保障も無くなるのでPCも新しくしちゃいました。
 【4/17 パソコン&カメラ 更新】 
 
1位 五能線の旅 
Phimg_0584

Phimg_0223  
5月12日~13日にかけて五能線を往復乗車しました。
2日間だけですが、楽しい鉄旅を堪能しました。
 【5/17 五能線の旅(1) 青森へ①】
 【5/18 五能線の旅(2) 青森へ➁】
 【5/19 五能線の旅(3) 青森へ➂】
 【5/20 五能線の旅(4) 青森へ➃】
 【5/21 五能線の旅(5) 青森市内編】
 【5/24 五能線の旅(6) 秋田へ①】
 【5/25 五能線の旅(7) 秋田へ➁】
 【5/26 五能線の旅(8) 秋田へ➂】 

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月27日 (金)

リゾートみのり

普段は仙台駅と山形県の新庄駅を陸羽東線経由で結んでいる『リゾートみのり』
「みのり」という名前には、陸羽東線のキーワード「稲穂」実りのある収穫、「温泉」実りのあるひととき、「紅葉」実りの秋「実り多い旅にしてほしい」という意味が込められているそうです。
また、陸羽東線は、国内屈指の源泉数を誇る鳴子温泉をはじめ、東鳴子・瀬見・赤倉など、沿線に数多くの温泉が点在すしており、「奥の細道湯けむりライン」の愛称で親しまれています。

そんな『リゾートみのり』車両を使った、磐越西線(郡山~会津若松間)の「快速あいづ」が年末年始(12/28~1/5)臨時列車として運行されます。
今日27日は仙台車両センターから、郡山へ送り込み回送されるとのことで、福島市北側を流れる松川の橋梁で待ちます。
11時32分 ソレは突然やってきました。
Ph201912img_8374
福島駅発が11時55分らしいとの情報は教えてもらっていたのですが、こんなに早くやって来るとは思っていませんでした。
Ph201912img_8380
こんなに早くやって来たということは
Ph201912img_8386
福島駅で15分以上時間調整があるみたいなので、福島駅南側を流れる荒川の橋梁へ移動。
本当は、もっと南へ移動したかったのですが、年度末の金曜日 車の渋滞が凄くてここへの移動が限界でした。
Ph201912img_8393
11時58分 情報通り福島駅を出発してきたようです。
Ph201912img_8400
キハ48形気動車を改造した3両編成の車両は、鮮やかに織り成す「紅葉」をイメージした「深緋(こきひ)色」と「漆黒」をベースとし、沿線に広がる「稲穂」を思わせる「メタリックゴールド」のラインを車両全体に配しているそうです。
Ph201912img_8407
窓が大きくて眺めもよさそうです。
Ph201912img_8412

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月26日 (木)

四季島 by 12月23日(宮城県越河)

12月23日(月)四季島上りを撮影する為に向ったのは、宮城県白石市越河(こすごう)の有名なお立ち台へ。
関東圏の山で雪が積もったニュースを見たので、県境のこの場所白くなっていないかと思いながら向かったのですが・・・・。
残念ながら雪はありませんでした、しかも誰も居ない!
もう四季島は被写体にならないのかな?
Ph201912img_8227
12時丁度、四季島がやってきました。
Ph201912img_8232
来年の冬は、コースの一部が変更になるみたいなので、通過時間は変わるのかな?
Ph201912img_8242
お立ち台の直ぐ近くにある馬牛沼には白鳥さん達が羽を休めています。
Ph201912img_8251
四季島、今シーズンは後1往復です。

遅くなりましたが、福島県付近の冬花火の予定表を備忘録を兼ねて『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2019年12月25日 (水)

阿津賀志(あつかし)山ビックツリー花火

クリスマスの今日は、花火の写真をアップしたいと思います。

12月22日(日)
宮城県境、福島県中通りでも一番北の町、国見町での花火です。
国見町のシンボル、標高289mの阿津賀志(あつかし)山山頂に電球が付いた100mのケーブル10本を放射状に張ります。
Ph201912img_8146
この日はビックツリーの点灯式に合わせて17時に花火が上がります。
Ph201912img_8151
僅か9分程ですが、私にとっては今年最後の花火となります。
Ph201912img_8171g2

花火の詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2019年12月24日 (火)

仙台 空港&イルミネーション

亘理町でかき飯を食べた後は仙台空港へ。
仙台空港の東側、北釜防災公園に立ち寄ります。
Ph201912img_7990
到着した時間には出発便が無いんです。
Ph201912img_7991
仙台空港アクセス線の電車が仙台空港駅を出発しました。
Ph201912img_7993
奥に見える町並みは仙台市内です。
Ph201912img_7994
遠くに大型フェリーが見える海上をANA機が着陸態勢に
Ph201912img_7997

Ph201912img_8000
続いてJ-AIR機
Ph201912img_8012
ピーチエアライン機が遅れているようで車に戻ろうとしたら・・・
Ph201912img_8024
これはコレでいいっか!?
Ph201912img_8029

夜は仙台市内定禅寺通りで開催されている「SENDAI光のページェント」へ行ってきました。
定禅寺通りの中央分離帯で点灯時間まで待ちます。
Ph201912img_8034
この点灯の瞬間が何とも言えません。
Ph201912img_8036
オジサンです(笑)。
Ph201912img_8054

「SENDAI光のページェント」詳細は『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月23日 (月)

かきせいろ飯 by 亘理町あら浜

この時期になったら、プリップリの牡蠣を食べたくなります。
いつもの宮城県亘理町にある「あら浜」さんへ。
Ph201912dsc_1474
今年は12月18日から「かき飯」が始まったとのこと。
Ph201912dsc_1468

私は、「特選かきせいろ飯」2000円(税別)
お膳の手前にある自家製かき味噌も絶品です。
Ph201912dsc_1469
プリップリの牡蠣が10個以上です。
ご飯茶碗3杯分くらいになります。
Ph201912dsc_1470

相方は「かきわっぱ飯」1400円(税別)
Ph201912dsc_1472
これでも十分な牡蠣が入っています。
Ph201912dsc_1473
満腹!


ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月22日 (日)

四季島 by 12月21日(福島市松川町)

今季、四季島を撮影できるのは、後2往復のみとなりました。
今回は、先日E653系電車 (国鉄特急色)を撮影した松川町浅川のカーブ。
14時33分 四季島がやってきました。
Ph201912img_8089
お仲間が5名程居られました。
Ph201912img_8095
 
Ph201912img_8106
バックショットを撮影し、急いで移動です。
Ph201912img_8113

先ほどの場所から数百メートル離れた、東北本線上り線の金谷川橋梁横のお立ち台へ。
正面からタンク車(タキ1000形貨車)を撮影する為です。
14時48分 今日のタンク車は少ないかな?
Ph201912img_8122
普通列車を撮影して帰ろうとしたら!
後から来たお仲間が、ハイグレード車両『E655系なごみ(和)』 が来ますよ!?
って教えて下さったので、もう少し粘ることに。
Ph201912img_8128
貨物列車が行って
Ph201912img_8133
15時50分 ハイグレード車両『E655系なごみ(和)』 がやってきました。
Ph201912img_8135
午前中に東京から仙台までのツアー客を送った返却回送だそうです。
Ph201912img_8142
仙台までのツアーが有るなんて知らなかったです。
ラッキーでした。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月21日 (土)

雑記

この頃、競馬場から足が遠のいていますが、明日の有馬は頑張ろうかな(笑)?
Ph201912pc210648

大曲の花火の桟敷席料金がえげつなく値上げされる情報がSNSに載っているんだけど・・・?
来年の花火暦がオフィシャルサイトにアップされました。
Phoomagari2020yotei2
『毎月花火が打ち上るまち』大仙市、住んだら楽しいだろうな。
Phoomagari2020yotei1

この時期になると、リンゴも歯ごたえが無くなってきますよね。
こっちでは『ミソ』になってきたと言うんですがローカルな言い方なんでしょうね?
『ミソ』になってきたリンゴは相方がアップパイにしてくれます。
写真を撮る前に1個食べちゃいました(笑)。
Ph201912pc200643
11月下旬、美味しいリンゴを親戚に送ったら凄い肉が送られてきました。
Ph201912pc210646
今晩は『すき焼き』かな?

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月20日 (金)

イルミネーション(あづま運動公園)

16日、福島市西部にある、あづま総合運動公園のイルミネーションを見てきました。
Ph201912img_7974

詳しくは、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

間もなくクリスマスですね。
11月下旬に購入した花たちも、沢山の花を咲かせてくれました。
Ph201912img_7736
購入した時は蕾だったデンマークカクタスも花一杯です。
Ph201912img_7737
去年、花屋さんでオマケに頂いた猫じゃらしのようなアカリファ(キャッツテール)、年を越して今年も楽しませてくれています。
Ph201912img_7739

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2019年12月19日 (木)

四季島 by 12月16日(信夫山から俯瞰)

12月16日四季島上りは、信夫山からの俯瞰を狙うことに。

少し早めに到着したので、いつもの烏ヶ崎展望台へ
安達太良山の麓は靄が立ち込めているようでした。
Ph201912img_7835
一番手前のグランドが見える学校は、私が卒業した高校です。
Ph201912img_7836
信夫山トンネルに突入していく東北新幹線(E6系+E5系) 
Ph201912img_7943
四季島の通過予定時間が近づいてきたので、湯殿山神社裏のお立ち台へ移動。
やはり遠いし、ブログアップのためリサイズしているので、どこに四季島が居るか判らない?
Ph201912img_7890
続きは、リサイズ率が小さい別館で紹介したいと思います。

  『信夫の郷にて(花火別館)』

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月18日 (水)

四季島 by 12月14日(福島市松川町浅川)

12月14日(土)四季島が下っていく日。
天気はいいのですが、どこで撮影するか悩みながら車を走らせウロウロ。
昨年度は何度も撮影した金谷川橋梁の西側に構えました。
枯草が線路脇に多いのは仕方ないですが凹みます。

14時33分 四季島が顔を出しました。
Ph201912img_7801
青空で太陽が出ていると撮ってて楽です。
Ph201912img_7806
 
Ph201912img_7812
それにしても雑草が多い!
Ph201912img_7816
下り普通列車や
Ph201912img_7797
上り貨物列車(タンク車)
Ph201912img_7824
どこも草が生い茂っているのが難点です。
Ph201912img_7828
四季島、今シーズンはあと3往復だけになりました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2019年12月17日 (火)

古関裕而生誕110年

福島市出身の作曲家古関裕而さんの記念館です。
信夫山の麓にあります。
Ph201912dsc_1463
生誕110周年を記念して、『あなたが選ぶ古関メロディー ベスト30』の投票が受付られています。
ネットからも投票できます、皆さんも一度は聞いたことがある曲があると思います。
Ph201912dsc_1460
来年春のNHK朝ドラ「エール」は古関裕而さんご夫婦の物語で、福島県内でもロケが行われたようです、来年の放送が楽しみです。
福島駅を背に東へ5分程歩いた場所に生家の呉服店があったようです。
ここは路面電車が走っていた場所なんです。

そこから100m程離れた所に『福島縣里程元標』(復元)があります。
Ph201912dsc_1462
詳しくは、『福島市のHP』をご覧ください。
説明内にある福島城跡は現在の福島県庁所在地になります。

各神社では、初詣の準備が始まりました。
年の瀬ですね。
Ph201912pc160637

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月16日 (月)

虹と鉄

12日四季島を待つ間、虹と色々な列車を撮影したのでアップしたいと思います。

今年デビューした阿武隈急行のAB900系電車がやってきました。
Ph201912img_7747
新しい車両は「いいね!」
Ph201912img_7749

貨物列車が下っていきましたが、強風に色々な物が舞い上がっています。
Ph201912img_7751

下り普通列車が鉄橋を渡って行ったのですが、ココログでリサイズしてアップしちゃうと判別つかないですね。
Ph201912img_7759

盛岡車両センター所属のDE10かな?郡山工場から出場回送かな?単機で回送されていきました。
Ph201912img_7762

上り快速列車が通過する時が一番虹が綺麗だったかも?
Ph201912img_7765

阿武隈急行のAB900系電車が福島駅で折り返してきました。
何とか虹が残っています。
Ph201912img_7768

阿武隈急行の8100系電車。
現在宮城県境で不通となっている阿武隈急行、先日宮城県側の再開のために東北本線経由で宮城県側に回送したのを撮りたかったな~!
Ph201912img_7775
ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月15日 (日)

四季島 by 12月12日(松川橋梁)

12月12日、上り四季島が走る日。
風は強いし、天気雨が降ったり止んだりと撮影には厳しい環境、車の近くで撮影出来る場所ということで、今回は松川橋梁横をチョイス。
四季島通過40分前に到着したら!!!
Ph201912img_7755
綺麗に虹の全体が見えました。

でも・・・
四季島が通過する頃には、虹はすっかり消え曇り空に。
残念(´;ω;`)
Ph201912img_7779
雨風のため傘をさしながら手持ちでの撮影でした。
Ph201912img_7787
背中に信夫山を背負って撮っていました。
Ph201912img_7791

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2019年12月14日 (土)

西村京太郎 『百五十年後の密約』

 Ph201908p8230253
西村京太郎著  文藝春秋出版  2019年4月20日発行 980円(税別)

「上野の西郷隆盛像を破壊せよ」という脅迫状が!それは明治維新で苦渋を嘗めさせられた会津人の、150年の時をへだてた復讐なのか?
明治維新から数えて、百五十年を超え、歴史に対する認識が次々に見直される中、上野の西郷隆盛像を破壊せよ、という脅迫状が届いた。
犯行グループは、「歴史をただす者」と名乗る集団。

警備中に、東武鉄道への爆破予告が届き、十津川警部が「リバティ会津」で会津若松へ。
さらに犯人から、東京都と長州商事に対し、合計二十億円の要求が届いた。これは会津人から、明治新政府の流れを継ぐ”政権”に対する復讐なのか?。明治新政府樹立後、百五十年の今だからこそ、あの「革命」の意味が問われる。

色々と現実味のないことも書かれていますが、あくまでフィクションの世界なので・・・。
2017年6月に紹介したこの列車「リバティ」がキーポイントとなります。 
Phimg_1065
(この写真の記事はこちらです)

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2019年12月13日 (金)

四季島 by 12月9日(金谷川橋梁)

E653系(国鉄特急色)を見送った後、2時間後に四季島がやって来るので、そのまま待ちます。
一人じゃ寂しいし、熊も出そうな場所なんですが、お仲間が10名以上いらっしゃたので、待ち時間も気になりませんでした。
この時間帯の上りは貨物列車は1本来ないのが残念なんですよね。

普通列車は来るんだけど、2両編成が多いし・・・。
Ph201912img_7707

12時過ぎに上り線を珍しい車両が下って行きました?
Ph201912img_7709
アップにしてみます。
陸羽東線用塗装のキハ110系が単独で下って行きました。郡山工場での点検後の出場のようです。
Ph201912img_7710

12時43分 ほぼ定刻に四季島がやってきました。
Ph201912img_7715
残念ながらこの頃になると、吾妻山の頂上付近には雲がかかり始めていました。
Ph201912img_7728
山の天気は変わりやすいですね。
Ph201912img_7735
年内、四季島には楽しませてもらいます。

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月12日 (木)

E653系(国鉄特急色)返却回送

先日紹介したE653系(国鉄特急色)の貸切ツアー列車の運行が終了し、勝田車両センターへ戻るのが9日(月)とのこと。
この日は快晴で吾妻山も綺麗に見えていたので、金谷川橋梁で撮影しました。
右側に見えるのが吾妻連峰、左側は安達太良連峰です。
この場所は東北本線の上下線が離れており、右側に見える単線が上りの線路になります。
Ph201912dsc_1454
この日は快晴に誘われたのか、凄い人です(笑)。後ろにも居たので全部で20名以上かな?
Ph201912dsc_1456
普通列車で練習。吾妻小富士の雪はだいぶ解けてしまったようです。
Ph201912img_7676
10時47分 やってきました。
Ph201912img_7679
この塗装の列車と吾妻山を撮影したのは、私は初めてです。
Ph201912img_7686

Ph201912img_7692
お疲れさんでした。
来春には常磐線が全線再開通予定、回送は常磐線経由になるかも?
Ph201912img_7695
撮影仲間の半分以上の方は帰られましたが、私を含む10名程度は居残りです。
(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月11日 (水)

バーチャル日本一周歩こうかい 再び新潟入り

バーチャル日本一周歩こうかい、長野県を抜けて再び新潟県に入りました。
昨日までの寒さから、今日は一気に暖かくなったので散歩の歩数も伸びました(笑)。

Aruku20191211
2年前の秋、上信越道の新井PAで休憩した際の写真です。紅葉が綺麗でした。
Phpb071906

散歩道沿い、信夫山にある福島護国神社の大きな絵馬、来年の干支になりました。
Ph201912pc060630
個人的には年賀状の印刷も終わったなので、いつでも新年を迎えられます。
Ph201912pc060631
ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

2019年12月10日 (火)

TRAIN SUITE 四季島

豪華寝台列車『TRAIN SUITE 四季島』の冬コース(2泊3日)の運転が11月30日から開始されました。
冬コースは、上野発で東北本線を北上し青森まで行って折り返し、途中で鳴子温泉駅に立寄るコースです。
初回の往復は所用のため撮影が出来ませんでしたので、2回目の11月7日~9日を撮影してきました。

今回紹介するのは、12月7日(土)の下り(青森行)です。
撮影場所は福島駅の南側にある荒川橋梁。
河川敷はグランドに整備されていましたが、秋の台風の増水で土砂が流入してこんな感じです。
Ph201912img_7641
誰も居ないけど、この状況では撮影は・・・?。
14時43分 四季島が見えました。
Ph201912img_7646
ここは定点観測ということで。
Ph201912img_7659
奥に見える山は信夫山です。
Ph201912img_7664
今年の冬コースは12月一杯しか運行がありません。
(1月~3月は定期検査のため工場入りとなります)
尚、現在の冬コースは年内で終了し、2020年12月からは現在の冬コースの一部を変更したコースの他に、関東近郊を廻る1泊2日のコースも設定されたようです。


待っている間に郡山のJOTまでのタンク列車が上っていきました。
Ph201912img_7643
今年の吾妻山、雪が少ないです。
東北新幹線が通過しているんですが、遮音壁でパンタグラフしか見えません(笑)。
Ph201912img_7639

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月 9日 (月)

収穫

義兄宅で大根の収穫を手伝ってきました。
この辺りでは全部抜いてしまう家が多いようです。
Ph201912dsc_1443
自家用なので色々な大根が出来ていました。
Ph201912dsc_1444
少しだけ頂いてきて、切り干し大根や
Ph201912pc070634
へそ大根(凍み大根)を試しに作ったみたいです。
Ph201912pc070633  

大変だったのは『菊芋』掘り。
Ph201912dsc_1445
深コンテナ2つ分を掘るのに半日近くかかりました。
途中で腰が痛くなり、適当に掘ってしまいました。
掘り残しが沢山ありそうです。
これらの菊芋も去年の掘り残しから増えたものなので、恐ろしき生命力です。

菊芋は健康のためお店で購入して食べていたのですが、畑の一部を借りて植えたら沢山収穫出来るようになりました。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月 8日 (日)

E653系(国鉄特急色)

E653系電車は常磐線の特急列車として活躍していましたが、E657系の導入で羽越本線に移動していた車両。
今年春にイベント列車として常磐線にカムバック、しかも国鉄時代の特急列車の塗装に塗り替えられています。
先日E655系なごみを撮影した際に、一緒だった方に今度仙台~舞浜間で貸切列車として運行されることを教えていただきました。

12月5日、仙台まで回送とのことで、午後3時頃福島通過との予想で30分前から待機です。
普通列車で練習ですが、小雨が降っているので大変です。
Ph201912img_7603

15時8分 見えました!
Ph201912img_7609
線路横の草を刈りたいくらいですが、仕方ないですね。
Ph201912img_7614
このカラーリングです。
Ph201912img_7621
今年3月、茨城県の勝田駅で初めて出会って(初めての出会いの記事はこちら
Ph201912img_7627
2回目は、大曲の花火当日に秋田県の大曲駅で出会って以来です(大曲駅での出会いはこちら)。
Ph201912img_7632
仙台を夜出発し舞浜に朝到着するツアー、帰りも夜行のツアーらしいので本番の写真は諦めます。
9日返却回送が撮影出来たら、またアップしたいと思います。

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月 7日 (土)

かわまちテラス閖上でランチ

仙台での葬儀の後、車中で着替えて向かったのは、名取市閖上地区の『かわまちテラス』
10月に訪ねたとき、美味しそうなお店が並んでいたので再訪です。
Ph201912pb300611

土曜日で混んでいるかと思ったのですが、昼時から少しずれていたので、すんなり席に案内されました。
Ph201912dsc_1441
メニューを見ながら悩むな~
Ph201912dsc_1435
生しらすも食べてみたいし
Ph201912dsc_1434
海鮮丼も・・
さすが閖上の赤貝が入ると値段もよくなります(笑)。
Ph201912dsc_1433

Ph201912dsc_1432
私は、お腹が空いていたのでボリュームたっぷりの特大天丼。
大エビ2本にアナゴ1本、野菜天も色々。
満腹・満腹
Ph201912dsc_1439
相方は浜丼、一部シェアしながら食べきりました。
Ph201912dsc_1436
他にも気になるお店が多かったです。
Ph201912dsc_1442

別な魚屋さんの店頭で販売していた、お持ち帰り用『はらこ飯』
Ph201912pb300613
『海鮮丼』どちらも500円ワンコインだったので、お持ち帰りして夕飯にしちゃいました。
Ph201912pb300612

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月 6日 (金)

初体験

この歳になって、初めてキリスト教の葬儀を体験しました。
Ph201912dsc_1427
初めての参列、ネットで色々マナーを勉強して式に臨みました。
Ph201912dsc_1426

葬儀があったのが仙台市、そこへ行った帰り道で不思議な信号機に出会いました。
歩行者用信号機が異様に高い場所に設置されていました。
Ph201912pb300609

道の駅『国見 あつかしの郷』のイルミネーションも点灯していました。
Ph201912dsc_1424
各地でイルミネーションが開催され始めまたようなので、写真を撮りに行こうかな?

ポチッとよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月 5日 (木)

会津で鉄分補給(3)

磐越西線で鉄分補給も最後の撮影ポイントになります。
喜多方駅から車で5分程新潟方面へ走った場所にある、第2舞台田踏切付近です。

15時12分 キハ47系『磐越西線国鉄急行色旅情』号がやってきました。
Ph201912img_7553
バックに雄大な雄国山などが入るので好みなんです。
でも、この時期は太陽が山影に入ってしまうのが早くて、午後3時でも暗くなってしまうんですよね。
Ph201912img_7555
やはり、この塗装大好きです。
Ph201912img_7558
雪が見えるあの尖がった山は・・・磐梯山でいいのか?
Ph201912img_7562

15時47分 野沢駅発会津若松駅行 普通列車(234D)
キハ100系3両編成が喜多方駅へ向かって走っていきます。
Ph201912img_7567

15時55分 喜多方駅で普通列車と交換した『SLばんえつ物語号』の煙が見えてきました。
Ph201912img_7571
今年最後の運行ということもあって、黒煙も沢山サービス?
Ph201912img_7577
 
Ph201912img_7580
上と下は同じ写真ですが現像時、明るさを調整しています。どっちがいいのかな?
Ph201912img_7580a
いい煙!?
Ph201912img_7587
モノクロで現像してみました。
Ph201912img_7588
また、来年会いましょう!
Ph201912img_7593

折角いろいろな列車を撮影できたのに、ココログではリサイズを大きくするしか無いので別館にもアップしましたので、宜しかったらお立ち寄りください。

『信夫の郷にて(花火別館)』はこちら

ポチッとよろしく!

| | コメント (9)

2019年12月 4日 (水)

会津で鉄分補給(2) キハ47系国鉄急行色

この日は、『磐越西線国鉄急行色旅情』号が走る日なんです。

姥堂駅~会津豊川駅間で待ちます。
14時34分 キハ47系2両の気動車がやってきました。
モノクロで編集してみました。
11月上旬に紅葉満喫号として4両編成で運行された列車のうち、急行色の2両なんです。
Ph201912img_7511
この塗装いいよな~。
Ph201912img_7515

Ph201912img_7521
雪が積もっていて欲しかったけど、仕方ないですね。
遠くの山並みは白かったです。
Ph201912img_7524
キハ47系、いつまでも頑張って欲しいです。
Ph201912img_7526
さて急いで片付けて移動です。

この臨時列車、喜多方駅に30分以上停車するダイヤなので喜多方駅に向かいます。
(喜多方駅着14:37 喜多方駅発15:10)
Ph201912img_7537
じっくりと撮影です。
Ph201912img_7531
2号車(新潟寄り)は、キハ47 1514
「臨時」のサボでした。
Ph201912img_7533
1号車(会津若松寄り)は、キハ48 523
Ph201912img_7534
1号車側からの全景
Ph201912img_7535
「キハ48 523」号の横顔を急いで撮影
Ph201912img_7550

14時48分 会津若松駅発新津駅行 普通列車(233D)がやってきました。
 
Ph201912img_7539

Ph201912img_7541
先頭は新新潟色のキハ48系
Ph201912img_7544
会津寄りは、新潟色のキハ47系?
Ph201912img_7547
さて、『磐越西線国鉄急行色旅情』号と『SLばんえつ物語』号を狙うために再度、移動です。
(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (4)

2019年12月 3日 (火)

会津で鉄分補給(1) SLばんえつ物語号

12月1日(日) 磐越西線で色々楽しい列車が走るので撮影しに向います。

二本松市木幡地区は阿武隈山系の山の中にありますから、大変です。
国道115号土湯峠越えで猪苗代に向います。
Ph201912pc010615
雪が心配でしたが、道路横には雪が残っていましたが路面は乾いておりホッとしました。
Ph201912pc010622
磐梯山の南斜面には雪がありませんでした。
Ph201912pc010626

最初の撮影ポイントは、福島県道61号塩川大橋。
東側には雄国山系が見えます。
Ph201912img_7493
この日は磐越西線の奥に、真っ白な飯豊山がクッキリ見えました。
Ph201912img_7496
13時18分 この日は定刻より少し遅れて、会津若松駅行き『SLばんえつ物語号』がやってきました。
Ph201912img_7501
ここは煙は期待できない場所なので、飯豊山とのコラボが撮れれば納得。
Ph201912img_7502
『SLばんえつ物語号』の運行は、この日が今年最終運行。
Ph201912img_7507
沿線には多数のカメラマンが構えていたようです。
まだまだ、この日は頑張りますよ。
(つづく)

ポチッとよろしく!

| | コメント (10)

2019年12月 2日 (月)

木幡の幡祭り

お祭りが開催される二本松市木幡(こはた)地区(旧安達郡東和町木幡)は、JR安達駅から東へ10㎞ほど入った阿武隈山系にあります。

毎年12月の第1日曜日(今年は12月1日)に開催されます。
祭りのパンフレットによると木幡の幡祭りの由来は
『1055年前九年の役に、奥羽地方鎮定に向かった源頼義、義家父子が敗走し、木幡山にこもり神仏に戦勝を祈願したところ、雪に包まれた全山の樹木が源氏の白旗に見え、追走してきた安倍貞仁軍は戦わずして敗走した、という伝説に因み、以来960年、神仏の加護を崇敬する郷土民は、勇壮な平安絵巻「木幡の幡祭り」を今に継承している』
だそうです。
Ph201912img_7439
この日は市内で所用があり、それを済ませてからの出発となってしまたので、幡行列が出発後に到着となってしまいました。
この行列、途中々で休憩する際は、必ず花火が上がります。
性なんですね、思わずカメラを向けてしまいます。
Ph201912img_7440
今年は風も無く、幡を担ぐ人にとっては担ぎやすかったかも?
Ph201912img_7443
バイパスの上から急いで移動して撮影です。
Ph201912img_7449
木幡山山頂にある隠津島神社へ向かっていますので、結構な登坂です。 
Ph201912img_7461
遠くに見える山並みは安達太良山ですが、今年も雪が少ないようです。
Ph201912img_7465
木幡山隠岐津島神社の一の鳥居の階段を駆け上がります。
幡を担いで駆け上がるのは大変そうです。
Ph201912img_7470
参宿所で昼休憩となり、幡もお休みです。
Ph201912img_7483
幡行列は1時間半の休憩後、この急坂を登って本殿へ向かうのですが・・・
Ph201912img_7491
今年は、どうしても撮影したいものがあり、会津へ移動です。

ポチッとよろしく!

| | コメント (8)

2019年12月 1日 (日)

ランチで食うポン 2019秋(6) 『YAKINIKU 誠』

ランチで食うポン2019年秋も最後のお店です。
こちらのお店、いままで利用したことがありませんでしたが、久しぶりに焼肉食べたいネ!とのことでチョイス。
一度予約なしで行ったのですが、予約だけで満席とのことで食べれなかったのです。
後日予約して再訪です。

お店は福島駅近くの、飲み屋さんが多いエリアにあります。
Ph201911dsc_1412
牛焼肉ランチ(1620円)をクーポン利用で1000円(税込)で提供されます。
Ph201911dsc_1416
柔らかくて、個人的には好みのお肉でした。
Ph201911dsc_1415
サラダはサラダバーで食べ放題、ライス・スープ、ワンドリンク(ウーロン茶または緑茶)付きです。
Ph201911dsc_1413
相方が食べきれなかった肉も頂いたので、お腹一杯になってしまいました。
来春もこのイベント実施して欲しいです。

ポチッとよろしく!

| | コメント (2)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »