« 四季島 by 2月26日(福島市松川町浅川) | トップページ | たまごカフェ »

2019年3月 1日 (金)

古関裕而氏

来春(2020年)の朝ドラについて、『エール』が選ばれたと発表がありました。
『エール』は、夏の全国高校野球大会の歌「栄冠は君に輝く」などを手掛けた福島市出身で昭和を代表する作曲家、古関裕而(こせき ゆうじ)さんをモデルにして、歌手としても活躍した奥様とともに描かれるようです。
前回の東京オリンピック時に『オリンピック・マーチ』を作曲した古関裕而さん、2020年東京オリンピックが開催される年に朝ドラで放送されるのも縁ですね、来年が楽しみです。

▼福島市内にある古関裕而記念館
Php7221501
▼福島駅東口に設置されている、ピアノを弾く古関裕而氏のブロンズ像
Phpa120234b

ちなみに、今年4月からBSプレミアムの朝ドラ再放送枠で放送されるのは『おしん』とか、今の時代どうなのかな?

|

« 四季島 by 2月26日(福島市松川町浅川) | トップページ | たまごカフェ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

Peeさんへ
オラ、昔の歌ならうたえるけど、今時のは難しいです(笑)。
平成もあと2ヶ月、何になるんだろうね。

投稿: しゅうちゃん | 2019年3月 2日 (土) 16時40分

hibochanさんへ
地元では、古関さん作曲の校歌も多いんです。
オリンピック・マーチ、2020年も使えるといいんだけど。

投稿: しゅうちゃん | 2019年3月 2日 (土) 16時31分

キハ58さんへ
人気が出るといいと思っています。
豊橋市出身の奥様のことも描かれるようで、誰になるのか楽しみです。

投稿: しゅうちゃん | 2019年3月 2日 (土) 16時01分

( ´艸`)プププ
マッキーの歌に
昔は良かったねといつも口にしながら
生きて行くのは 本当にイヤだから
って
好きなフレーズだけど
昭和どころか平成も遠くなりつつある

投稿: Pee | 2019年3月 2日 (土) 08時12分

古関裕而さんあまりにも曲が多く驚きました
来年はオリンピック1964の行進曲懐かしい

投稿: hibochan | 2019年3月 2日 (土) 07時14分

話題になっていますね!
男優主演の朝ドラ、新鮮です^.^/

投稿: キハ58 | 2019年3月 1日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古関裕而氏:

« 四季島 by 2月26日(福島市松川町浅川) | トップページ | たまごカフェ »