« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

日本一周歩こうかい 佐賀県へ

今日1月31日は『愛妻の日』だそうです。
I(アイ)+31(サイ)だそうです、我が家は大丈夫でしょう?

バーチャル日本一周歩こうかい、福岡県から佐賀県に入りました。
これで32都府県目になります。
佐賀県はすぐに脱出して、長崎県を制覇後に戻ってくるようです。
咲く頃には九州を脱出できるかな?

Aruku20190129

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月30日 (水)

四季島 by 1月28日(福島市金谷川橋梁)

1月28日、この日の一枚
Phimg_7780

この日は朝から青空が広がっており、吾妻山系も綺麗に見えていたので、上り四季島(上野行)を狙うなら金谷川橋梁!
国道4号から金谷川橋梁に向かう道路から安達太良山が綺麗に見えたので、歩道が切れた所に車を停め
Phimg_7761
そんな車を停めた場所が東北新幹線福島トンネルの『幸道(さいどう)斜坑』。
トンネル工事で使用した後は緊急通路としても現役で、東日本大震災時は福島トンネル(延長11㎞)の中央部付近で停車した新幹線車両からの脱出に使用されたようです。
Phimg_7763

今回はお立ち台ではなく、県道114号(旧国道4号)沿いの空き地から狙います。
三脚の準備をしていたら下り線をキハ100系が単機で下っていきました。郡山工場からの出庫なのかな?
Phimg_7766
スマホのカメラで撮影すると、ワイドに撮影できます。
奥に見える山並みは右側が吾妻小富士、左側は安達太良山です。
Phdsc_0737
四季島の直前に通過する上り普通列車で練習
Phimg_7774
四季島が金谷川橋梁に入ってきました。Phimg_7778
引いて全体を。
Phimg_7783
先頭車両を下からアップで。
Phimg_7784
ラウンジカー(メイン出入口)の5号車。Phimg_7785
天気がいいと、気持ちがいいです

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火)

とり野菜みそ

昨年秋、金沢へ行った際に石川県のソウルフード?『とり野菜みそ』をお土産に買ってきていました。
Phdsc_02192

冬になって『とり野菜鍋』にしてみました。
塩分控え目の我が家では、ちょっとショッパイかな?
でもピリ辛で美味しかったです。
Phdsc_0467
   (写真はボケボケに(笑))

先日、市内のスーパーで買い物をしていたら!!!
福島市内のスーパーでも「とり野菜みそ」売ってるじゃないですか
Phdsc_0468
わざわざ金沢から買ってこなくても、近場のスーパーで買えるんだ
それだけ人気があるようです(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月28日 (月)

四季島 by 1月26日(西町跨線橋)

26日、西町跨線橋上の続きです。
14時48分 四季島が福島駅3番ホームを出発
僅か数分、福島駅に停まっている間に吹雪が止んでしまいました。
Phimg_7736
どうせなら、猛吹雪の中を進む四季島を撮影したかったな。Phimg_7739
奥に見えるのは、東北本線のホームと新幹線ホームを結ぶ連絡橋Phimg_7740
四季島の後部を撮っていたら!
阿武隈急行の『伊達なトレインプロジェクト』ラッピング車両と交差しちゃいました。Phimg_7743

時間があったので、近くのいつもの立体駐車場へ。
雪の信夫山を一枚
Phimg_7758
ちょうどJR貨物『トヨタ・ロングパス・エクスプレス』が通過していきました。
この列車、愛知県内と岩手県内のトヨタ工場を結んでいます。
Phimg_7745
東北新幹線と
Phimg_7751
山形新幹線を撮影し
Phimg_7755
阿武隈急行の『伊達なトレインプロジェクト』が戻って行くのを見送って、この日の撮影は終了です。
Phimg_7760

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月27日 (日)

西町跨線橋から

昨日土曜日は撮り鉄の日(笑)!?
朝方までに積雪19㎝を記録した市内、どこで撮影しようか悩んだ末に出かけたのは福島駅北側にある『西町跨線橋』
ここで撮影するのは初めて
Phimg_6898

14時25分 現地に行って撮影してみました。なんとかなりそう(笑)?
下写真奥が東京方面となります。
左から福島交通飯坂線ホーム、阿武隈急行線ホーム、東北本線1番~4番、奥羽本線5番~6番、右上が東北新幹線ホームとなります。
Phimg_7726
14時30分 阿武隈急行の槻木駅行が出発していきます。
Phimg_7727
14時34分 郡山JOT行きのタンク貨物列車が福島駅2番ホームを通過して行きます。
この頃から雪が舞い始めました。
Phimg_7729
14時40分 東北本線仙台行普通列車が出発して行きます。
同じく一番左の福島交通飯坂線も飯坂駅に向かって出発して行きました。
Phimg_7731
吹雪状態に!!
天気が良かったので傘を持ってきていません
Phimg_7733
14時43分 独特なヘッドライトが3番ホームに見えました。
Phimg_7735
吹雪もさらに激しくなっています・・・・。
(つづく)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土)

秋田名物

昨年は秋田県大曲の花火を見に、3回秋田へ旅をしました。
その際「アキタノおもてなしスタンプラリー」に参加して応募したら、こんなお知らせが届きました
やったネ~。
Phdsc_0671
昨日、『きりたんぽ鍋セット』が届き
Phdsc_0725
さっそく夕飯は『きりたんぽ鍋』にしました。
比内地鶏肉が美味しい出汁を出してくれました。
Phdsc_0729

花の王国ふくしまスタンプラリー(夏)は残念ながら参加賞のパーフェクト賞でした。
Phdsc_0680

そんな福島、今朝起きたら雪が19㎝も積もっていて
Php1261177
ここ暫く寒い日が続きそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月25日 (金)

西村京太郎 『十津川警部 出雲伝説と木次線』

Php2142853

西村京太郎著 ジョイノベルズ  2018年1月15日発行 840円(税別)

スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治したという古代神話に彩られた島根県奥出雲。
旅行作家・高木は、三段スイッチバックで有名なJR木次線を旅行雑誌の取材で訪れるが、駅に置かれたノートに「奥出雲で盛大な花火を打ち上げる」と書かれた意味深なメッセージを見つける。
その後、休暇中の亀井刑事親子が乗った木次線の列車がトレインジャックされ、犯人からは耳を疑う要求がー!?

帯に書かれた内容はショッキングな内容ですが、内容は神話についての記述が多く、個人的には読むのに時間がかかりました(笑)。
木次線(きすきせん)読めませんね~。
昨年7月の西日本豪雨の影響で一部区間で運休となったようですが再開しているようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

四季島 by 1月21日(松川橋梁)

1月21日、上り(上野行)四季島が通過する日、早朝は一面雪で真っ白だったので、雪と四季島を撮影出来るかと思ったら、温かさで全部融けちゃいました。
所用があって近場での撮影、12月にも一度撮影した信夫山の北側にある松川橋梁です。
天候も悪いので、誰も居ませんでした。
Phimg_7719
東北本線は信夫山の西側を大きく迂回して福島駅へ向かいます。
Phimg_7721
四季島(上り)の福島駅発時刻は12時31分です。
Phdsc_0690

四季島を待っている間に、下り線をキハ100-17が単機で下っていきました。
郡山工場からの出庫で盛岡車両センターまで回送されるのかな?Phimg_7710
この区間は阿武隈急行の車両に出会う回数が多いです。Phimg_7713
今週末の四季島はどこで狙おうかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月23日 (水)

四季の里 イルミネーション2019

1月19日庭坂の大カーブを撮影した後に向かったのは、あづま総合運動公園近くにある「四季の里」
奥に吾妻小富士が見えています。
暗くなるのを待ちます。
Phimg_7660
四季の里イルミネーション2019が開催されています。Phimg_7666
土曜日ということもあって、思った以上にお客さんが来ていました。Phimg_7669

詳細は、『信夫の郷にて(花火別館)』をご覧ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月22日 (火)

庭坂の大カーブ by 1月19日

昨晩から降り始めた雪で市内は5㎝程、が積もりました。
でもが出たら道路の雪は融けちゃいました。
Phdsc_0723
福島護国神社の裏の信夫山も真っ白でした。Phdsc_0719

さて19日四季島を撮影した後、市内庭坂の奥羽本線庭坂の大カーブへ行ってみました。
市内でも雪が多い庭坂地区、田んぼは真っ白でした。
Phimg_7623
太陽も沈み始めている時刻
Phimg_7630
吾妻小富士は何とか見える状態
Phimg_7631
 
Phimg_7634
1日数本の普通列車に出会えました。Phimg_7645
この時期、山にも餌が無いのか?
この場所で初めてサルを見かけました!!Phimg_7650
陽が陰り
Phimg_7652
この日のが水鏡に・・・・風が強くて写ってくれませんでした。Phimg_7657

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

冬の風景

昨年1月のブログを読み直していたら、大雪の影響?で大根や白菜が高騰していたようです。
我が家では、義兄から大根を沢山頂いてくるので、この時期になるとベランダが「へそ大根」で占領されます。
「へそ大根」は、宮城県南部や福島県北部で作られる凍み大根の一種です。
大根を輪切りにして茹でた後、竹串に刺して軒先などに1ヶ月程吊るして作りますが、我が家ではクリーニングハンガーを利用して作っています。
Phimg_7551
全て相方の作業です。
春に筍と一緒に煮込んだりして食べます。
↓は昨年末から干していた物で、現在2回目を作っています。
Phimg_7587
沢山の大根を頂いたので、切干大根も作っているようです。
Phimg_7588

一枚目の写真の奥に映っているのは、福島県伊達市の名物『あんぽ柿』です。
昨年に頂いたのは食べ切ってしまいましたので、年始の挨拶に行った際に、再び頂いちゃいました
Phimg_7591
お店で買ったら数千円は・・・・感謝しながら食べています。
(こんな美味しいもの相方は食べないんですよね??)
Phimg_7595

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

四季島 by 1月19日(福島市松川町浅川)

全国男子駅伝 福島県チーム 優勝
おめでとうございます。

東北勢で初めての優勝、今年は期待していました、ほんと良かったです。


19日(土)1週間振りの四季島(下り青森行)撮影、今回はブログ友のSさんが度々撮影している松川町浅川船橋地区。
金谷川駅の上野寄りで、上り線の金谷川橋梁の福島側になります。
下記写真の鉄橋の奥からの写真は、何度か紹介しています。
Phimg_7605
14時34分 四季島がやってきました。Phimg_7607
ん~!?
全体が入っているような、切れてるような?Phimg_7611
後追いで
Phimg_7612
下り福島行普通列車(701系電車)
Phimg_7600
上り貨物列車(コンテナ列車)が金谷川橋梁を渡っていきます。Phimg_7602
散歩道沿いに、コンテナを利用したレンタル倉庫があるんだけど、コンテナって頑丈だし安いんだろうね?
Phdsc_0678

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

あたたかい?

散歩道の横にある小さな畑。
毎年、春先になるとふきの薹が出ているんだけど、コレってふきの薹?すでに!
Phdsc_0688
今年は暖かいから?

市内の酒屋さんで「酒粕有ります」のポスターがあったので購入
Phdsc_0697
温かい甘酒をいただきました。
Phdsc_0701

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

こんな夜更けにバナナかよ

久しぶりに映画を見てきました。

筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生き、皆に愛され続けた実在の人物・鹿野靖明さんと、彼を支えながらともに生きたボランティアの人々や家族の姿を描いたドラマ。
大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した書籍を原作に、「ブタがいた教室」の前田哲監督がメガホンをとり、大泉洋が主演を務めた。
Phdsc_0689
障害者とボランティアの関係について考えさせられた映画でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

四季島 by 1月14日(福島市南町)

1月14日(月 祭日)、所用があってこの日は近場で。
四季島上り(上野行)を狙ったのは、福島市街地南部を流れる荒川に架かる鉄橋
Phimg_7562
普通列車で練習
Phimg_7560
12時35分 定刻にやってきました。
Phimg_7575
失敗、お尻が入りませんでした。
Phimg_7579
東北新幹線の高架橋下に吾妻小富士が肉眼では見えているんですが・・・・Phimg_7584

15日と17日の四季島は所用があって撮影出来ませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月16日 (水)

日本一周歩こうかい 再び福岡県へ

バーチャル日本一周歩こうかい、再び福岡県入りです。
佐賀県・長崎県を廻った後にも福岡県入りします。
制覇県数は変わらないです。
Aruku20190114

年を越すと買置きのも蜜が抜けてくるので、
Phimg_7598
アップルパイに加工して食べています。
Phimg_7550

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

東北新幹線 by 福島平石

12日、四季島を撮影した時に東北新幹線もパチリ
Phimg_7518
上段は東北本線の下り線路なんですが、東北本線と東北新幹線が重なることは困難です。
Phimg_7519
東北新幹線福島トンネル、福島側出入口横へ移動。
Phdsc_0684
こんな隙間から狙います。
福島トンネルを出てくる下りE2系新幹線車両。Phimg_7546
初めて反対側(下り側)に行って、上り新幹線を狙います。
E5系・・・・3両目だけズレてる???Phimg_7535
右奥に見える山は信夫山ですね。
Phimg_7537
これが普通だよな?
Phimg_7539

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

四季島 by 1月12日(福島市平石)

1月12月下り四季島(青森行)、どこで撮影しようか悩んだ末に向かったのは、12月上旬にも撮影した市内平石地区。
朝から雲り空だったのですが、なんとか山の稜線は見えていました。
安達太良山も真っ白です。
Phimg_7505
四季島の前に普通列車で確認。
明るさが足りないよ~!
Phimg_7512
14時39分 定刻にやってきました。
Phimg_7521
判っていたけど、架線柱が邪魔
Phimg_7525
吾妻小富士もなんとか・・・・
それにしても、鳥の多いことにビックリです。
Phimg_7526
白い空にではネ。
Phimg_7530
見るだけでなく、乗ってみたいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

ロウバイ

花見山公園でロウバイが開花したとのニュースがあったので、今年初めて花見山公園を訪ねてみました。

まだ至る所に雪が残っています。
Phimg_7488
花見山公園入口にある池には氷が張っていました。
Phimg_7487
そんな寒さを感じる中、ロウバイが咲いていました。
Phimg_7483
春が待ち遠しいですね。
Phimg_7485

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

生食パン

JR東日本郡山総合車両センター近くに、激混みのお店があったのですが、今までは気にもせずスルーしていました。
先日テレビで、高級生食パンのチェーン店が紹介されていたので、福島県内のお店を検索したら、そのお店でした
Phdsc_0653
駐車場は狭いんですが、「生」食パンしか販売していないので回転が速いので、直ぐに買えました。
Phdsc_0663
1本(2斤)で864円(込)と値段は高めですが
Phdsc_0665
柔らかで、美味しいパンを初めて食べました。
Phdsc_0666
頻繁には食べられませんが、時々は食べたい美味しさでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

郡山総合車両センター

郡山片平町での花火を見に行くなら、郡山総合車両センターに寄っていかなくては(笑)。

踏切で停められたら、工場へ通じている線路を、見たこと無い車両が・・・

Phimg_7423
車を近くの商業施設に停めて戻ってきたら、試運転線を往復していました。Phimg_7425
帰宅後調べたら、イベント列車「華」、室内は掘り炬燵構造になっているようです。
Phimg_7430
解体エリアには、485系が2両解体中でした。Phimg_7424
商業施設で買い物をした後に向かったのは、開成山大神宮。
この日は7日、それでも参拝の人が多かった!Phdsc_0654
開成山大神宮お参りのため駐車した、開成山公園の駐車場の近くに、きっちりガードされたD51が静態保存されていました。Phdsc_0661
D51 264号機
Phdsc_0659
昭和15年2月 郡山工場での落成の銘板も誇らしげ
Phdsc_0660
生まれ故郷で静態保存されているなんて、羨ましい車両ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

四季島 by 1月7日(金谷川橋梁)

1月7日(月)朝から青空が広がった福島市内。
吾妻小富士が綺麗に見えていたので、四季島上り(上野行)を撮影するには金谷川橋梁しかないと思い出かけました。
Phimg_7397
四季島がやって来る頃になると、吾妻山にが湧いてきました
直前に通過の郡山行普通列車で練習。
Phimg_7404
四季島がやってきましたが、吾妻小富士にはが・・・・Phimg_7411
さすが天気が良かったので、最終的に四季島が通過する時には×15位になっていました。
Phimg_7413
雲の無い撮ってみたいです。
Phimg_7417
この後、郡山片平町の花火を見るため郡山市へ向かったのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

四季島 by 1月5日(福島市松川町)

昨晩から雪が降りましたが、日中ので殆どが融けてくれました。

1月5日(土)のこと。
2019年初めての四季島をどこで狙うか悩んだ末に選んだのは、福島市南部の松川町浅川のカーブ。
先月にも撮影しましたが、あの時はカーブの外側から狙いましたが、今回はカーブの内側から。
Phimg_7381
太陽は右奥側なんですが、写真では青空も見えていますが太陽はの中
通過が早朝なら順光なんですがネ。Phimg_7386
電車が無い風景のほうがいいのかな?Phimg_7378
下り普通電車福島駅行(719系電車)もパチリPhimg_7373

下り四季島が通過する時間に、上りタンク貨物列車も通過するのが常なので、急いで金谷川駅近くの水原踏切へ移動。
カメラを準備していたら、踏切が鳴りだしました。
Phimg_7391

Phimg_7394
鉄道写真、難しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

郡山市片平町 うねめの里冬花火

1月7日(月)、郡山市片平町で開催された『うねめに里冬花火』へ行ってきました。
17時30分から塞ノ神(正月飾りなどを燃やし無病息災などを祈願する)の神事
18時からは、地元うねめ太鼓の演奏等の後、18時30分打上開始です。
Phimg_7433
今年の初花火です。
Phimg_7464
強風で打ち上があるか心配になるような、冷たい西風が吹いていましたが、無事打上がありました。

詳細は、『信夫の里(花火別館)』をご覧ください。

寒空でしたが、星だけは綺麗に見える夜でした。Phimg_7480

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

年末の鉄分補給(2)

年末に撮影した写真アップの続きです。

◎12月25日
・福島市曾根田町
「とれいゆ クリスマストレインで行く仙台日帰りの旅」(山形駅~郡山駅~仙台駅)団臨を撮影
山形新幹線の福島~新庄間で運行されている足湯新幹線「とれいゆ つばさ」、普段は福島駅奥羽本線ホーム(地上ホーム)発着なので、東北新幹線ホームに登ってくることは珍しいんです、
Phimg_7250
「とれいゆ つばさ」の詳細を知りたい方は『こちら』をご覧ください。
Phimg_7254
吾妻小富士、なんとか見えてくれています。
Phimg_7256
仙台へ向かうなら福島駅で仙台方面へ向かえばいいのに、何故郡山駅まで行って、戻ってくるコースなのか??
福島駅14番線で進行方向を変えることが出来ないのかな???
Phimg_7258
郡山駅から仙台駅へ向かう際は、福島駅は通過するのだろうと思ったら、下り13番ホームに停車しちゃいました??。
Phimg_7268
仙台へ向かってGO!
Phimg_7275
山形~仙台間は、高速バスが一日80往復している現状からすると、利便さはJRが負けてるんだよね。
Phimg_7279

・「とれいゆ つばさ」を撮影している間に東北新幹線・山形新幹線を
山形新幹線と東北新幹線の渡り線を登ってくるE3系山形新幹線
Phimg_7241
福島駅14番線に向かうE3系
Phimg_7264
E6系秋田新幹線車両
Phimg_7238
E5系東北新幹線車両+E6系秋田新幹線車両
Phimg_7248

◎12月27日
・福島市金谷川地区水原踏切
四季島上り(上野行)を狙っている間に、郡山駅行普通列車(E721系電車)
Phimg_7294
下り貨物列車(EH500-29)
Phimg_7311

◎12月29日
・福島市矢剣町荒川橋梁
1日で福島市内は真っ白になっちゃいました。
四季島下り(青森行)を狙っている間に、上りタンク貨物列車。
Phimg_7321
以上、年末に撮影した写真でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

年末の鉄分補給(1)

やっと雪が融け始めた福島市内、でも今朝は粉雪が舞っていましたが、昼ごろからはが出てくれたので良かったです。
Phdsc_0650
明日7日、コレを食べる予定です?
Phdsc_0652

本題です。
年末、四季島を中心に鉄分補給のため線路脇に毎日のように出かけていたので、写真が溜まってしまったので、纏めてアップさせてもらいます。

◎12月22日
・福島市松川町浅川踏切付近
四季島下りを狙って待っている間に、下り福島駅行普通列車(719系電車)をパチリ。
Phimg_7050
アップで
Phimg_7051
・福島市金谷川水原踏切
少し移動して金谷川駅近くの踏切で下り福島駅行普通列車(719系電車)
Phimg_7070

◎12月23日
・福島市矢剣町荒川橋梁
「ハイグレード車両なごみ(和)」を撮影するため荒川橋梁で待っている間に
下り福島駅行普通列車(719系電車)
Phimg_7073
ジョイフルトレイン「フルーティアふくしま」719系電車を改造した列車、下り仙台行をパチリ。
Phimg_7078
荒川橋梁上で交差する、上り貨物列車と下り福島駅行普通列車(E721系電車)
Phimg_7084
下り福島駅行普通列車(E721系電車)
Phimg_7092

・宮城県白河市越河
「ハイグレード車両なごみ(和)」の返却回送を狙って、この撮影ポイントに移動
上り貨物列車、ここは長大編成が似合います。
Phimg_7119
上り福島駅行普通列車(E721系電車)
Phimg_7127
ジョイフルトレイン「フルーティアふくしま」仙台からの戻り郡山駅行
Phimg_7139

◎12月24日
・福島市森合 屋敷下踏切
四季島上り(上野行)を待っている間に撮影した、ジョイフルトレイン「フルーティアふくしま」仙台行
Phimg_7187
踏切横のフェンスが高くなっていました?。
Phimg_7188
この区間は、阿武隈急行も走っています。
Phimg_7221
さらに、一番奥の線路は福島交通飯坂線となっています。奥に見えるのは信夫山の西端です。
Phimg_7190
一番高い所に有るのが、先日紹介した「烏ヶ崎展望デッキ」
Phimg_7193
日章旗がはためく場所です。
Phimg_7218

・福島市森合 東北新幹線信夫山トンネル入口上
東北新幹線を撮影するため、トンネル入口上にある公園へ移動
E6系新幹線車両(主に秋田新幹線こまちで運用)
Phimg_7199
E2系新幹線車両(主に東北新幹線はやてで運用)

Phimg_7203
E5系新幹線車両(北海道新幹線等で運用)
Phimg_7217
この撮影している公園には、東北新幹線工事で亡くなられた殉職者の慰霊碑が建っています。
東北新幹線工事で百余名の殉職者が居たことに驚かされます。
東北新幹線が眺められる、信夫山トンネルの福島方坑口真上に位置するこの場所に建立したようです。
Phimg_7196

まだまだ写真があるんです。
つづく。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

四季島 by 12月25日(平石)・27日(金谷川)・29日(矢剣)・31日(越河)

鉄関係の記事が続きます。
年末の四季島2往復分をまとめて報告です。

●12月25日(火) 四季島下り(青森行) 撮影場所:市内平石地区の桜内踏切
この日はクリスマス(笑)色々所用が重なり、手近な場所での撮影となりました。
ここも上下線が離れており、単線の雰囲気で撮影できます。
Phimg_7280
14時39分 カーブから顔を出してくれました。
Phimg_7284
後追いで撮影。
新幹線がタイミングよく来てくれたら最高なんだけど・・・
Phimg_7289

●12月27日(木) 四季島上り(上野行)  撮影場所:市内金谷川地区の水原踏切
トンネルから顔を出す四季島を撮影したくて、この場所を選んでみました。
12時40分 独特なライトが見えました。
Phimg_7297

Phimg_7298
全編成を入れるのは難しいのかな?
Phimg_7306
後追いで一枚、奥に見える駅は金谷川駅です。
Phimg_7307

●12月29日(土) 四季島下り(青森行)  撮影場所:市内矢剣町荒川橋梁
28日から市内は積雪が多く、雪と四季島の写真を撮りたくて、市内でも南部にある松川町へ向かったら
雪が東北本線の沿線に無い!?福島盆地の中だけ雪が積もったようです。
仕方ないので、急ぎ福島駅近くに戻って撮影です。
Phimg_7325
14時45分 四季島がやってきました。
Phimg_7329
雪と四季島、どう撮ればいいんだ(笑)?
Phimg_7331
 
Phimg_7335

●12月31日(月) 四季島上り(上野行)  撮影場所:宮城県白石市越河馬牛沼付近
先日『ハイグレード車両 なごみ(和)』を撮影した場所で、雪と四季島を撮影してみたくて行ってみました。
先客が5名以上居られてビックリ
12時01分 四季島がやってきました。
Phimg_7357
ちょっと失敗して、これ以上引けませんでしたPhimg_7363
この場所が雪に覆われ、青空なんて滅多に無いのに・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

新春

今年は災害の無い年であって欲しいと願ったのに、熊本で大きな地震が発生したようで、心配です。
大きな被害は無かったようで、少しホッとしています。

今日から仕事(ブログ)?始めます(笑)。

今年の我が家の正月飾りです。
Phimg_7347
元旦、起きて西山を見たら快晴で吾妻小富士が綺麗に見えたので一枚。
Phimg_7371

我が家のお正月は、テレビでスポーツ観戦をするのが恒となっています。
特に今年の箱根駅伝は、福島県出身の監督が5チームを出場しているので応援しました。
総合3位  東洋大  酒井俊幸監督   石川町出身
   4位  駒沢大  大八木弘明監督  会津若松市出身
  12位  早稲田大 相楽豊監督    郡山市出身
  14位  日大    武者由幸監督   相馬市出身
  18位  国士舘大 添田正美監督   須賀川市出身
しかも、東洋大4区の相沢君(学法石川高校出身)が区間新の記録で、東洋大往路優勝に貢献した姿を見て嬉しかったです。

さらに全国高校サッカー大会では、福島県代表の尚志高校が大活躍!
1回戦は鹿児島代表の神村学園を、2回戦は福岡代表の東福岡高校を破り、さらに3回戦では前回優勝校の群馬代表前橋育英高校も撃破しちゃいました。
尚志高校は、郡山市にある私立高校で、私が高校生の頃は日本で唯一の女子工業高校だった『日本女子工業高校』という名前だったのが、男女共学となり校名も変わったのです。
私立高校のサッカーチームなので、県内出身の生徒がどれだけ居るかは?だけどネ。
明日の準々決勝(新潟県長岡帝京高校戦)、頑張って欲しいです。

年末年始の様子をチョッピリ紹介
大晦日は宮城県境へ。
福島市内はなのに青空が見えていました。Phdsc_0634
馬牛沼の白鳥が居ないと思って駐車場に行ってみたら!!!
白鳥さん達が駐車場で休んでいるじゃないですか?!Phdsc_0635
この後、の写真を撮って年末の撮影は終了。(詳細は後日アップします)

紅白を見た後は、市内飯坂町にある、いつもの場所へ年末年始のお参りにPhdsc_0639
今年は雪が多く、轍にハンドルを取られながら無事行ってきました。Phdsc_0637
大病後20年以上にわたって毎年お参りしている所、でもでもでもお参りに行かないと年を越せない気分です。

2日から散歩を開始。
でも歩道はこんな感じ
Phdsc_0643
歩くだけで疲れてしまいます(笑)。
横断歩道の白い部分は滑りやすいので注意が必要です。
Phdsc_0644

街中にある福島稲荷神社へお参り
Phdsc_0641
縁起物を色々販売しているお店も出ます。Phdsc_0642
信夫山にある福島護国神社へもお参り
Phdsc_0647
日中は激混みなんですが、午前9時頃にお参りに行ったら、両神社共に空いていていました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年

明けまして
   おめでとうございます

      2019年 元旦

例年通り、正月3が日はテレビの前でノンビリ過ごしたいと思いますので、ブログの再開は1月4日を予定しています。
今年も『信夫の郷にて』『信夫の郷にて(花火別館)』にお付き合いいただきますよう、宜しくお願いいたします。

Nenga20192

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »