« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

大曲の花火2018(5) 夜花火№13~№19 & 日本一周歩こうかい(九州突入)

毎日たくさんの花火写真を見せられて、大変だと思いますが、あと少しお付き合いください。

今回は夜花火№13~№19の花火を紹介したいと思います。
さらに、スポンサー花火④、スポンサー花火⑤に前年度内閣総理大臣賞受賞者による特別プログラムまでを別館にアップしました。

『信夫の郷にて(花火別館)』はこちら

今回アップした花火は
    №13  新潟県  阿部煙火工業(株)
    スポンサー花火④ スペシャルスターマイン
    スポンサー花火⑤ 大玉連発付スペシャルスターマイン
    №14  山梨県  (株)山内煙火店
    №15  長野県  (株)紅屋青木煙火店
    №16  (花火業者都合により不参加)
    №17  福島県  (有)菅野煙火店
    №18  東京都  (株)丸玉屋小勝煙火店
    №19  愛知県  (株)磯谷煙火店

Phimg_3749
    【№13  新潟県 阿部煙火工業  10号自由玉(準優勝)】

Phimg_3784
    【№15 長野県 紅屋青木煙火店  10号芯入割物(準優勝)】

あと1回で終わるかな?
(つづく)

================================================

バーチャル日本一周歩こうかい、九州福岡県に入りました。
これで26都府県目となります。
九州・沖縄を制覇するのはいつになるやら・・・Aruku20180826
こちらも、頑張ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

大曲の花火2018(4) 夜花火№7~№12 

今回は夜花火№7~№12の業者さん(+スポンサー花火③)を別館にアップしましたのでご覧ください。
成績は各部門枚に、優勝・準優勝・優秀賞・入賞の順で表彰されます。
今回、入賞の表示は省略しています。

『信夫の郷にて(花火別館)』はこちら

今回アップした花火は
     №7   茨城県   (株)山崎煙火製造所
     №8   長野県   (有)伊那火工 堀内煙火店
     №9   新潟県   新潟煙火工業(株)
     スポンサー花火  スペシャルスターマイン③
     №10  長野県   信州煙火工業(株)
     №11  茨城県   野村花火工業(株)
     №12  秋田県   (株)北日本花火興業

Phimg_3728
   【№10 長野県 信州煙火工業  創造花火(優秀賞)】

Phimg_3731
    【№11 茨城県 野村花火工業  10号自由玉(優秀賞)】

(つづく)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2018年8月29日 (水)

大曲の花火2018(3) 夜花火№1~№6 & 大曲からの帰路

夜花火だけで400枚以上の撮影
写真を選んで現像しアップするだけでも大変な作業なんです。
しかも花火の「玉名」を入力するのが苦労します(笑)。

とりあえず夜花火№1~№6(+スポンサー花火②)を別館にアップしましたのでご覧ください。

『信夫の郷にて(花火別館)』はこちら

今回アップした花火は
  標準審査玉  秋田県  (株)小松煙火工業
    №1     長野県  (有)太陽堂 田村煙火店
    №2     東京都  (株)ホソヤエンタープライズ
    №3     山梨県  (株)マルゴー
    №4     福岡県  高田花火工業
    スポンサー花火 スペシャルスターマイン②
    №5     静岡県  (株)イケブン
    №6     秋田県  (株)小松煙火工業       

Phimg_3938
    【№6 小松煙火工業 創造花火(優勝)】

=============================================

大曲花火の観覧席C席は、こんな感じになっています。
堤防に階段上に板が設置してあります、2段で1枡で定員5名です。
今回は甥っ子家族4名と我が家で2枡確保して、ゆったりと観覧しました。
Php8250165

午後6時50分に始まった夜の部、打留は午後9時30分と長時間の花火大会です。
その後、花火師さんと光のエール交換
Phimg_3971
花火師さんもトーチを振って答えます。
Phimg_3977
急いで片づけて会場(河川敷)を脱出します。
ラッシュの新宿駅状態?を何とかクリアした後は、裏道経由でゆったり歩き駐車場へ。
午後10時15分 駐車場を出ることが出来ました、迂回路(みずほの里ロード)経由で渋滞知らずで横手方面へ。
午後10時50分 この日の休憩予定 道の駅雁の里せんなん到着
Php8260167
  (翌朝の道の駅 せんなん)
翌朝は前日夜からの利用者に、大曲で車中泊した車が次から次と入ってきます。
Php8260168
午前7時30分 道の駅を出発、横手市内のガスト横手店でモーニング
午前8時50分 横手市の日帰り温泉施設 ときめき交流センターゆっぷる で朝風呂
午前10時    道の駅十文字でお土産購入し、国道13号を南下します。
Php8260177
   (我が家のお土産はぶどうでした)
12時50分 山形県大石田町の「最上川千本だんご」へ
Php8260172
大雨なのに凄い人・・・?30分程かかってダンゴを購入
出川さんの充電・・・・の番組で、さんまさんがここで登場したこともあってか?今まで以上に混んでいました。
Phcimg1068
14時 チョッピリ遅いランチは、道の駅むらやまのビュッフェレストラン
以前にも紹介したことがありますが、ここは780円で『1回限りの盛り放題ビュッフェ』(ご飯味噌汁はお代わり自由)。
Php8260174
山形空港近くのにも食事させて帰宅しました。
帰宅は午後6時
以上備忘録です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

大曲の花火2018(2) 昼花火&夜花火オープニング 

昼花火&夜花火オープニングの写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』にて公開しましたのでご覧ください。
なお、花火別館のテンプレートを変えました。

昼花火の競技、今や大曲の花火だけとなりました。
煙竜や煙菊で競技が行われます。
煙竜は夜花火の光の代わりに色煙を駆使して色彩豊かに空に模様を描くものです。

午後5時30分 薄暮の中で競技開始
▼数年前からは、昼花火競技終了後に昼花火スターマインも披露されるようになりました。
Phimg_3557
▼今年は、金足農業高校の活躍をたたえる記念花火「感動をありがとう花火」も上がりました。
Phimg_3571
午後6時15分 昼花火打留

午後6時50分 夜花火競技開始です。
A桟敷席の席番を示す行燈に灯りがともり雰囲気が出てきましたが、厚い雲が不安なこの日でした。
Phimg_3580

大曲の花火は国内で最も権威ある競技大会です。
今年の最優秀賞 内閣総理大臣賞を受賞したのは、群馬県の(有)菊屋小幡花火店でした。
とりあえず、最優秀賞の花火をアップします。

10号芯入割物  『昇曲導付四重芯変化菊』
Phimg_3935
10号 自由玉 『里山の忘れ柿』
Phimg_3936
創造花火 『昭和のなごり花』
Phimg_3938
後日、別館にもアップします。

《動画》
BSの生中継をご覧になって下さった方、今回は途中からケムケム状態になって綺麗な花火を楽しむことが出来なかったですね。
今回は桟敷席側に向かって風が吹いていたため、仕方ないんです。
でも、花火は反対側から見ても同じように見えますから、動画や写真撮影を目的にする方は、風上の裏側にカメラを構えるんです。
特に大曲の花火では、そんな場所を『裏曲』と呼んでいます
裏曲で撮影した動画を投稿サイトで見つけましたので、良かったらご覧ください。

昼花火終了後の特別プログラム、金足農業高校の活躍をたたえる記念花火「感動をありがとう花火」の動画です。
会場外の私有地に作られた花火観覧塔からの撮影のようです、映像の最後に会場全体を映しています。観客席のすごい人人人・・・なのが判ると思います。


 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

大曲の花火2018(1) 大曲へ

今日も朝から所用があって写真の整理が出来ません。

25日秋田県大仙市大曲で開催された『第92回全国花火競技大会』の結果がHPに掲載されました。
 最優秀賞 内閣総理大臣賞
   群馬県  (有)菊屋小幡花火店
だそうです。さすが小幡さんです。

とりあえず、備忘録として花火会場までの記録をアップしたいと思います。
今年は甥っ子家族と車2台で大曲へ向かいます。

25日(土)
午前7時 東北中央自動車道大笹生IC近くのコンビニで待ち合わせて出発です。
    南陽高畠ICから一般国道13号へ降りて北上します。
    道の駅「天童温泉」で休憩
Php8250137

午前9時 山形空港近くので満タン。ここって地元より@15円以上安いんだよね?。
     大石田村山ICから東北中央自動車道(無料区間)へ
午前9時40分 道の駅尾花沢で休憩。
     が多くなってきました
     新庄からは一般国道13号を北上します。
Php8250139

10時40分 秋田県湯沢市入りです。県境付近は雨が降っていました。Php8250143

11時40分 道の駅十文字で早めのランチ。携帯で写真を撮影したのに消えてしまいました??
      秋田県道117号で大仙市入り
12時50分 スーパーで夕食を購入
13時20分 大曲駅近くの駐車場(電話で予約済)へ無事到着(料金1回3000円)

花火会場へ行くには早いので、大曲駅付近を探索してきました。
大曲駅には臨時列車が頻繁に出入りしていました。
電車色々は後日アップしたいと思います。Phimg_3480
大曲駅西口に設置してある花火玉のモニュメント前では記念撮影する人の列が出来ていました。
Phimg_3492
駅前の柵は、帰りに行き先別に整列させるための物、噂には聞いていましたが見るのは初めてです。
Php8250148
駅から続く通りの名前は『花火通り商店街』Php8250151
午後3時前なのに、この混雑。
Php8250152
秋田名物、ババヘラアイスの撮影会です(笑)。
Php8250154
丸子川沿いに「花火伝統文化継承資料館」がオープンしたので、見て行こうかと思ったら行列が凄くて諦めました。
Php8250155a
橋の上で立ち止まって花火を見られると危険なので、見えないようにしてあります。Php8250157

15時45分 駐車場から花火会場へ向かいます。
16時20分 花火会場到着
    【今年も来たぞ~~】(心の叫び)Php8250160
今回もC席です、雲が厚いです。
Phimg_3501
A席の先、雄物川を挟んだ反対側に花火筒が並んでいます。
↓の下にクルクルって吊るされているのは、オープニング花火で使用されるナイアガラ用です。
Phimg_3497

午後5時30分 いよいよ昼花火開始です。

(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

大曲の花火2018(超速報版)

8月25日(土)開催された、大曲の花火(第92回全国花火競技大会)へ行ってきました。
桟敷席から対岸に設置された多数の花火筒を目にして興奮しました。
打上数18000発と言われているので、18000本の筒が設置されていることになります。
Phimg_3498
花火の写真や
Phimg_3587
観覧記は出来るだけ早くアップしたいと思います。
Phimg_3880
流石に今日は眠いので、お休みなさい(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

夏最後の花火へ

この記事がアップされたら
Phimg_4067
無事、大曲の花火が開催され、最後まで観覧しているはずです。
Phimg_4524
花火が終わった後、対岸の花火師さん達と観客の『光のエール交換』。

今年夏の花火シーズン16ヶ所目の花火大会ですね(笑)。
コメント欄は閉じておきます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2018年8月24日 (金)

倉本聰 森のささやきが聞こえますか

は通過しそうだけど・・・・・
秋田県大仙市(大曲)の天気予報が・・・・
なんじゃこりゃ~~~
打上時間だけ傘マークってあるのか?
風向きも逆だといいんだけ・・・
Tenki20180824
天気予報が外れることを願うしかないですね。

福島県文化センターで催されている
『倉本聰の仕事と点描画展』
雄大な自然に囲まれて暮らすなかで、日々感じることを緻密な点描画を詩とそもに表現した倉本氏。
また「北の国から」「駅」などのシナリオなども展示されるとのこと。
前売り券を購入して
Php8210117
見てきました。
原発事故で避難区域なった夜ノ森の桜を描いた点描画の特別展示もありました。
Php8210129
基本撮影NGですが
北の国からに登場する「石の家」の模型Php8210120
とセットも撮影OK
しかも五郎さんのジャンバーと帽子を着用して撮影OKだって。
Php8210119
脚本が出来るまでの苦労を見ることが出来ました。
そして点描画の数の多さにビックリしました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

大曲の花火2018(序) 準備品 & 金足農業準優勝記念花火

金足農業高校の活躍に秋田県内は盛り上がっているようです。
今週末に開催される大曲の花火では、その活躍を記念して特別花火を打ち上げることが決まったようです。
Oomagari20180823
*大曲の花火オフシャルサイトのfacebookで発表されたようなので、確実でしょう。

Phimg_4439
  (2017年8月26日 大曲の花火 大会提供花火から)
今週末8月25日、いよいよ大曲の花火(第92回全国花火競技大会)が開催されます。
台風の影響も僅かのようで、今日現在の予報通りなら何とか開催できそうです。
(但し、マークが出ているのが微妙です)
この花火大会は、一般的な花火大会とは異なり、全国から選び抜かれた花火師さん達が、日本一を目指して競う花火大会です。
現地に行くのは大変ですが、NHK-BSプレミアム(PM6:50~PM9:50)で完全生中継されます。
是非、ご覧になるか録画をお薦めします。

★★★
現地大曲へ観覧へ行かれる方と自分のチェックのために、必需品を紹介しておきます。
(1)有料観覧席チケット (有料席確保の方、首から下げること)
(2)公式プログラム
(3)シート(レジャーシートまたはブルーシート)
(4)クッション・座布団 (桟敷席、地面は硬いので)
(5)雨具 (レインコート・雨合羽 上下別の百均のレインコートが便利です)
(6)うちわ
(7)傘 (日除け用と考えてください、花火打上時は後ろの方の邪魔になりますので利用出来ません)
(8)ポケットテッィシュ・ウエットティシュ
(9)タオル・バスタオル
(10)虫よけスプレー、かゆみ止め
(11)懐中電灯
(12)スーパーの袋 (大曲はゴミの持ち帰り禁止 所定の場所に分別して捨てましょう)
(13)大きめのゴミ袋 (雨が降った場合、持ち物をそのままゴミ袋に入れましょう)
(14)飲み物 (暑い場合、脱水症状にならないため)
(15)食べ物 (露天も沢山出ていますが、私は大仙市内のスーパーで夕食を仕入れてから会場入りします)
(16)上着 (日中は暑くても東北、夜9時を過ぎると寒くなる場合があります、一枚羽織るものが有ると便利です。私は薄いジャンバーを持っていきます)
(17)クーラーボックス、保冷バック (有料観覧席の場合スペースに限りがあるので、限りなく小さい物が便利です、有料自由席の場合日中から待つことになるので、ある程度大きめの物が必要になると思います)
(18)携帯ラジオ・イヤホン (コミニュティFM FMはなび87.3MHZは花火関連情報満載で便利です)
(19)携帯用モバイルバッテリー 
(20)カメラ・三脚
(21)保険証

花火観覧会場へはカート等の持ち込みは禁止されています、これだけの荷物を持っていくために、私は大き目のリュックに入れて会場入りします。

★★★
迷子にならいために(子供だけなく、大人も迷子になります
花火終了後の混雑は想像以上です。会場入りする時は明るいですが帰りは夜のため雰囲気が全く違くなります。
しかも会場入りした出入口と違う出入口から退場すると大人でも迷子になります。さらに、警備員や警察官に訪ねても、皆さん市外からの応援ですから不案内です。
迷子にならないためには、有料観覧席の指定場所に近い出入口に付けられた名前(メロンロード、アップルロード、バナナロード等)を覚えておき、出来るだけその出入口から会場入りして、同じ出入口から退場してください。
▼こんな案内が各所に出ています。
Php82611052
 
★★★
駐車場について
花火観覧会場に近い場所に車を停めると、帰りは大渋滞で身動きできません。
私は、会場から直線距離で1㎞以上離れた場所で、帰路に対して左折で出場可能な駐車場を予約(1回3000円の駐車料金が一般的です)しました。(右折しての出場は渋滞等で厳しいです)

★★★
昼花火について
昼花火の競技大会は、大曲だけで開催されているものです。夜花火だけを見る方がいますが、折角大曲の花火大会へ行くなら、昼花火を見ましょう。
Phimg_4076
  (2017年8月26日 大曲の花火 昼花火競技から) 

★★★
早めに駐車場に着いた場合、花火セミナーも開催されていますので、いかがですか?
Php82611062
また、
花火伝統文化継承資料館 ~はなび・アム~』が今年6月オープンしました。
花火の歴史を学ぶのもいかがですか。

★★★
あまり人出の多い夏の大曲花火へは行きたくないという人は、『大曲の花火 秋の章』いかがですか?
10月13日(土) 18:00~19:15 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

常磐線新地駅

8月11日 南相馬の花火を見る前に、常磐線新地駅へ行ってみました。

新地駅は、浜通りを通る常磐線の相馬駅から2つ仙台寄りの駅です。
新地駅の次は、宮城県の坂元駅になります。
東日本大震災では大きな被害を受けました。
 
被害の状況は、こちらの記録を参照してください
乗客は偶然に乗車していた警察官の誘導で全員避難し無事、乗務員も跨線橋に避難して無事だったそうです。
線路も付け替えられ、300m程内陸へ移動して新駅が新設されました。
Phimg_2904
駅前はこれから整備なんでしょう。
Phimg_2914
全線再開通は2020年3月の予定Phimg_2917
再び、特急列車が走るのかな?
Phimg_2903

それにしても暑い!
今日の福島、最高気温が38.3℃だって!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

会津柳津で花火の前に鉄

甲子園、今年も優勝旗が白河の関を越えることは無かったですね、残念。


8月10日(金)の続きです
会津柳津の花火、観覧場所を確保した後、近くを通るJR只見線を見に行ってみました。
木の枕木からコンクリート製に交換するようです。
Phimg_2769

16時15分 上り会津若松駅行 普通列車(430D)がやってきました。
会津坂下駅で見送った下り普通列車の折返し列車のようです。Phimg_2775
只見色のキハ40系、この風景に似合いますよね。Phimg_2778
キハ40 2021!
2000番台って暖地向け仕様らしいけど、大丈夫なの?Phimg_2780

Phimg_2781

花火打上会場の只見川にも蒸気機関車が??Phimg_2783
この正体は・・・・・こちらの記事参照

磐越西線の「SLばんえつ物語号」もSL(C57-180)の不具合のため、来年初夏まで運休のようです。
秋まではDLばんえつ物語号としてDE10で運行されるようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月)

福島競馬場花火大会(2)

8月18日(土) 福島競馬場花火大会の続きです。
トラ(\\//)祭りです。
Phimg_3450

福島競馬場花火大会の写真は、信夫の郷にて(花火別館)』にアップしてあります、お立ち寄りください。


今週末は大事なが、秋田県大仙市大曲で開催されます。
ここ2年何とか開催にこぎつけていますが、の影響で開催が危ぶまれる状況でした。
今年もダブルでがやってきています。Tenki20180820

天気予報ではだけど40%!?
適度な雨を降らして、さっさと通り過ぎて欲しいところです。
Tenki20180821

明日、秋田県の金足農業高校が甲子園で優勝でもしたら、特別花火も上がりそうな勢いですね(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

福島競馬場花火大会(1)

8月18日(土) 福島市のJRA福島競馬場で開催された花火大会の紹介です。
JRA福島競馬場が地元貢献のために開催する花火大会で、無料開放しています。
我が家からは徒歩5分程の場所なので、打上開始15分前に到着です。
Phimg_3365
ゴール板の奥が打上メインです。
Phimg_3366
午後7時 打上開始です。
Phimg_3393
大玉は上がりませんが、色々なトラを見ることが出来ます。

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』 にアップしています、お立ち寄りください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

福島とうろう流し花火大会

8月17日(金) 福島県庁裏の阿武隈川河畔で開催された「福島とうろう流し花火大会」の報告です。
阿武隈川両岸の大たいまつの中、6000個の色とりどりの「とうろう」が川岸に並べられ、法要の読経の後に花火が打上られました。
以前は阿武隈川に灯籠を流していましたが、近年は下流で回収していました。
それも震災後は諸事情で流さず、川岸に並べる形になりました。

午後7時 いつもの場所でスタンバイ。
が目立ちました。昨年はがたれ込めて撮影条件としては最悪でしたが、今年はクリアの天気でよかったです。
Phimg_33102
午後7時10分 予定より5分早く打上開始です。
ここは橋が2本架かっています。奥側は国道4号の大仏(おさらぎ)橋、手前アーチ型の橋は市道の松齢(しょうれい)橋です。
Phimg_3354
小玉のスターマイン、大玉(と言っても写真程度)のスターマインの繰り返しです。
30分の打上で打留です。

花火の写真は『信夫の郷にて(花火別館)』 にアップしましたので、ご覧ください。

私が小さい頃は、この場所で福島の花火大会が開催されていましたが、保安距離等の関係で尺玉などを打上られないため、現在の場所に変わったのです。


私の撮影場所から阿武隈川の南側に弁天山が見えます、弁天山公園として展望台などが整備されています。
頂上付近に灯りが見えます。
Phimg_3312
もしかして、花火友でブログ友である『尺玉が好き』さんがカメラで狙ってるかと思っていたら・・・。
ブログにアップされていました。
見る角度によって、見える花火のイメージが全く異なることが判ります
(尺玉が好きさんのブログ 「花火は一期一会です」はこちら)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

本宮の花火

今日はちょっぴり寒いくらい、涼しい1日でした。

8月16日(木) 朝から雨雲レーダーと睨めっこ。
どうも前線が南下し福島県内を通過するようで、不安定な空模様。
夕方になって、本宮付近は大丈夫そうだったので、夕食後に出かけてみました。
午後8時 「本宮市夏まつり」の最後のイベント『もとみや みずいろ花火』打上開始です。
Phimg_3273
最大5号玉なのかな?ちょっぴり物足りなさを感じました。
Phimg_3304

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしましたので、お立ち寄りください。

   午後8時45分 打留
街中から離れた場所で撮影したので、帰りは渋滞なしで帰宅できました。
(途中、フロントガラスには少し雨粒が落ちる時があり、ギリギリ天気がもってくれたようです)

明日は、山形県鶴岡市で『赤川花火大会2018』が開催されます。
BS朝日で生中継されます。よろしかったらご覧になってみて下さい。
2年前までは毎年のように見に行っていたのですが、人気が出て観覧場所の確保が難しくなり、行きずらくなりました。

そんな?私は
今日は福島市の灯籠流し花火大会、明日はJRA福島競馬場の花火大会と地元花火を予定しています。
20180728

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

夏の会津で鉄分補給

今日8月16日も各所で花火が上がる予定ですが、天候不順が心配です。
 山形県大石田町 大石田まつり最上川花火大会 (17日に順延が確定)
 福島県浅川町  浅川の花火   
 福島県本宮市  もとみや みずいろ花火
夜まで待って、天候が回復したら本宮まで行ってみようかな?
今年の天気には、困ってしまいます。

8月10日(金)会津柳津の花火を見に行く際、会津で鉄分補給をしました。
その前に猪苗代養蚕地区で蕎麦畑を
Php8100091
もう暫くすると白い花を咲かせるはず?
Php8100088
米どころ会津、稲穂もこうべを垂れはじめています。
猪苗代駅付近で磐梯山を眺められる場所で磐越西線の通過を待ちます。
Phimg_2680
12時26分 上り郡山駅行の普通列車(1230M)が通過
Phimg_2687
12時30分過ぎ通過予定、猪苗代駅で交換する下り会津若松駅行の普通列車(1227M)を待っている間、トンボを狙ってみました。Phimg_2693
15分以上待っても下り普通列車が来ないので(何故遅れているのか判らず)、車を出したら踏切が
急いでカメラを構えてみました。
Phimg_2700

会津柳津方面へ車を走らせ、以前立寄った会津坂下駅(只見線)で列車交換を狙います。
13時41分 上り会津若松駅行の普通列車(428D)が定刻通りにホームに到着。
でも、この駅で交換する下り普通列車がやってきません?。
磐越西線の普通列車が遅れたことにより、会津若松駅での出発が遅れ(乗り継ぎ待ち)たようです。
Phimg_2702_2
10分遅れで 下り会津川口駅行の普通列車(427D)が到着。
Phimg_2716
8分遅れで上り普通列車が先に出発。
下り列車に結構多くのお客さんが乗っていました。
Phimg_2720
 
Phimg_2723
10分遅れで下り普通列車が、会津柳津方面へ出発して行きました。
Phimg_2728
私も会津柳津へ向かいました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年8月15日 (水)

七夕祭り

昨日と今日は花火観覧はお休みです
今日は、諏訪湖の花火がBSで中継されるようですが、天気が心配です。
ず~と花火観覧が続いたの記事をアップする機会を逃してしまいました(笑)。
せっかく書いた記事、今更ですがアップします。

福島市の七夕祭りが、8月6日~8日パセオ通り、文化通りで開催されました。
今年は生憎ので、人出はどうだったのかな?
雨が止んだ早朝に散歩で通ってみました。Php8080082
このパセオ通りに面した駐車場は、3日間使用できないんだ~!Php8080083
市内の幼稚園児や保育園児の願いを飾ったものも有りました(笑)。Php8080080
大きな竹飾りをどうやって立てるのかと思っていたら!!
この通りを整備する時に、穴を開けていたんですね。
オラ、そのことにビックリです。
Php8080086

話変わって・・・

空飛ぶ?スイカ
Php8050064
お盆に、孫たちとスイカ割をするために作ったスイカだそうです。
地面に這わせるのが一般的ですが、意味あるのかな(笑)?
1個食べさせてもらいましたが、甘~~いスイカでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

猪苗代の花火

8月13日(月)連続夜勤4日目は、猪苗代町へ。
2011年から始まった、比較的新しい花火大会、今回が初めての観覧です。

早目の夕食をとった後、午後5時40分に自宅を出発。
この日は、福島市内の四季の里でも花火が上がるのですが、その会場を横目に土湯トンネル越えで猪苗代町へ入ります。
Php8130112
午後7時 打上場所から北西に1.2㎞離れた田んぼの中に場所を確保。
中央奥に見えるのは、ホテルリステル猪苗代の灯りです。
Phimg_3131
午後7時30分 打上開始
Phimg_3145
見ていて楽しい花火、来年も出来たら見に行きたいと思うのでした。
午後8時30分 打留

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしています、お立ち寄りください。

駐車場からの脱出もスムーズで、ストレスフリーで午後9時45分帰宅できました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

伊達市の花火

8月12日(日) 福島県伊達市梁川地区で開催された『伊達のふる里夏まつり』の最後を閉める花火大会へ行ってきました。
これで3日連続での花火観賞となりました。
チョピリ疲れてきました(笑)

花火打上開始が午後8時15分と遅いので、夕食後にノンビリ出かけます。
ノンビリし過ぎて、現地到着が午後8時とギリギリになってしまいました。
昨年と同じような場所です

灯籠流しの風景を撮影してカメラテスト。
Phimg_3024
イベント会場を照らす照明が邪魔なのは仕方ないですね。

午後8時15分 予定通り打上開始です。Phimg_3122
午後9時 打留
打上時間45分と短いですが、間を置かずに打ち上げるので満足感はあります。
(場所的にワイド感は無理なのは仕方ないです)

帰宅は9時30分と身近な花火は、気楽に見ることが出来した。

伊達の花火の写真は、別館『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしましたので、お立ち寄りください。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

南相馬の花火

8月11日(土)は花火集中日。
関東圏でも東京花火大祭、常総市の花火、宇都宮市の花火(宇都宮は天候急変で12日に延期)などが開催。
福島県内でも広野町、浪江町、南相馬市で花火が上がる予定で、どこに行こうか悩んだすえ・・・
前日の柳津は遠かったので、一番近い南相馬市の花火に行くことにしました。

霊山道路を使って相馬市から南下します。
山の日、土曜日が重なった11日、混雑しているかと思ったら、意外とガラガラ!
Php8110099
夏空の下、相馬市松川浦大橋を渡って
Php8110102
東日本大震災で甚大な被害を受け、今年4月に再開通した市道大洲松川線を走ります。
Php8110104
トンネルを抜けた所にある駐車場から見た松川浦Phimg_2922
市道の左側は太平洋、夏雲が印象的でした。Phimg_2923
テトラポットにあたる波は結構大きくでビックリ、遠くには大型船(フェリーかな?)
Phimg_2926
市道を南相馬市方面へ南下します。右側は松川浦、左側は太平洋です。
Php8110105

さて、この日のメイン『追悼復興花火 南相馬 wite LIGHT UP NIPPON』の会場、南相馬市原町区萱浜へ行ってみました。
萱浜は甚大な津波被害を受けた場所で、復興事業で道路も変わっておりナビの地図は頼りになりません。
花火筒↓が見えました。
Phimg_2931
反対側、県道74号に行ってみたら再整備され駐車場も有るじゃないですか!
花火筒群の先に見えるのはイベント会場Phimg_2932
一番左側の大きな筒6本は7号玉?かな。

Phimg_2933
日が沈み綺麗な夕焼けが現れました。
花火筒まで250m、筒までの間には何も無いのですが近すぎるのでカメラは縦、それでも入りきるか?
カメラを構えた場所は、県道74号の歩道部分です。
Phimg_2939
午後7時30分 打上開始
Phimg_2955

Phimg_3017

復興花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館)』にアップしていますので、お立ち寄りください。

午後8時5分 打留

急いで撤収。
特別な渋滞も無く、県道74号・県道270号等経由で相馬市山上から東北中央自動車道(無料の自動車専用道路)を利用して福島市へ向かいました。
午後9時20分 花火を見た後としては早い時間に帰宅出来ました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

会津柳津の花火

8月10日(金)、会津柳津で開催された
  『第81回 霊まつり 稚児行列 流灯花火大会』
を初めて見に行ってきました。
以前から気になっていた花火なんですが、なかなか行くことが出来ませんでした。

初めての観覧なので、早目の午後2時に圓蔵寺の駐車場に入れて、圓蔵寺や柳津町内をウロウロです。
Phimg_2743
ここ柳津町は赤ベコ発祥の地と言われています。
稚児行列、本当は柳津町内を歩くようなのですが、今年は猛暑のため本堂の廻りを歩くだけにしたようです。
Phimg_2765
本堂の只見川側には張り出した舞台があり、こんな眺めを見ることが出来ます。
赤い橋は国道252号に架かっています。Phimg_2738
下から見るとこんな感じなので
Phimg_2745
花火を撮影するにはいい場所なんですが、圓蔵寺内は普段からでも三脚の持ち込み禁止なのでダメなんです。
(以前紅葉時に横暴なカメラマンと参拝客とのトラブルが有ったようで、以後境内への三脚持ち込み禁止になっています)
Phimg_2747
それにしても暑い!
町内のお店でクールダウンしちゃいました。Phimg_2789
今回の撮影ポイントは、圓蔵寺の舞台下にある有料駐車場。(許可を得て撮影しました)
午後6時半を廻ると、こんな感じになってきました。Phimg_2790
いい雰囲気です
Phimg_2796
灯籠が流れてきました。
Phimg_2800
午後7時30分 打上開始です
Phimg_2804
午後8時50分 打留

会津柳津の花火写真は、『信夫の郷にて(花火別館) 』へアップしましたので、お立ち寄りください。

急いで片づけ、県道53号(会津高田柳津線)等を利用して、会津美里町新鶴駅付近へ渋滞無く着くことが出来ました。
その後は、国道49号・県道7号・国道115号などを走って午後11時過ぎに自宅へ到着出来ました。

今日11日は花火集中日!?
茨城県常総市の『常総きぬ川花火大会』、福島県広野町の『広野町サマーフェステバル2018』、福島県浪江町の『なみえ夏まつり』、福島県南相馬市『追悼復興花火 南相馬』
今日の関東エリアは、天候不順で注意らしいので福島県の浜通りで開催される、どれかに行こうかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

シリーズ(笑) 今日の現場

本日2本目の投稿です。

今日の現場シリーズです。
暑いです。
1533891996183.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百日紅(紅・白) & 桃

暑い日が続いた先週。
散歩の途中で見かける咲いている花も少ない中、幼稚園の角で盛んに紅い花を咲かせている木が・・・
Php7281248
何の花と思って調べたら、ツルツルの樹皮から見て、百日紅(さるすべり)。
Php7281249
さらに近くのお宅の庭先では、白い花を咲かせていました。
Php7281250_2
今朝、散歩の途中で見てきたら、花も終りになっていました。
今年は早いようです。

お盆も近くになったので、お墓を守ってもらっている弟に贈るため、いつもの直売所へ。
Php8060065
主力品種の「あかつき」も終盤で、8月中旬からの品種『まどか』になっていました。
『まどか』は、大きくて、硬くて、糖分も多い、福島の桃の新品種です。
玉の大きさで値段が異なります。
糖度は、光センサーでチェックしているので、どれを食べても甘~~いです。
Php8060070
自家利用(キズ物)を、またまた買ってしまいました。(1箱500円)
Php8060075
7月上旬に食べ始めた桃、頂き物含めて4箱目かな(笑)?
Dr.から1日1個と言われています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 9日 (木)

酒田花火ショー (2)

台風が福島県沖を通過したようですが、福島市内は雨風ともにそれほどの影響は無かったようです。

8月4日 酒田花火ショーの続きです。
Phimg_2670

酒田花火ショーの写真②は、『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしていますので、お立ち寄りください。

備忘録(8月4日)
午後9時10分 打留
午後9時30分 駐車場出発
午後9時45分 日本海東北自動車道 酒田中央ICから
           山形自動車道、東北中央自動車道などを利用
午後11時20分 東北中央自動車道 山形上山ICから国道13号へ
8月5日
午前0時40分 自宅着

今回の花火観覧(長岡・酒田)旅行、1泊2日で660㎞の走行でした。
さすがに疲れて、5日に予定していた花火観覧はキャンセルとなりました(笑)。

さらに6日朝のニュースを見てビックリ!
4日夜に酒田花火ショーの会場となった、酒田市内の最上川河川敷が水で一杯。
大雨で氾濫危険水位に達したようです、その後水は引いたようですが、1日違っていたら・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年8月 8日 (水)

酒田花火ショー (1)

台風がやってきそうです。
被害が無いことを願うだけです。

8月4日(土)の話です。
長岡から国道7号を北上し、山形県入りしてすぐの所にある、道の駅『あつみ』で休憩。
雲が多い天気ですが、雨の心配は必要ないようです。
Php8040049
日本海のすぐ横を、国道7号と羽越本線が走っています。
時間が有ったらの写真撮りたい場所です。Php8040048
鶴岡市内、国道7号沿いにある『庄内観光物産館』でお買い物
Php8040051
午後4時30分 酒田市内の予定した所に車を停め、近くのスーパーで夕飯を購入して花火会場へ。
この花火大会、観客の出足が遅いんです。
打上1時間30分前でも、こんな感じ。Php8040054
ただ、本部前の撮影ポイントにはカメラの場所取りが完了しています。
オラ広角レンズを持っていないので、斜め位置で撮影するため、観覧エリアの左側に席を確保しました。
Php8040055
本部でプログラム(100円)を購入して準備完了
Php8040060
午後7時40分 打上開始です。
Phimg_2554
2日連続での花火観覧です。

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしています、お立ち寄りください。

(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

長岡花火2018 8月3日(3)

今日の最高気温は20.8℃って、数日前の半分?
外に出ると寒くて、長袖を出して着ちゃいました。

今年の長岡花火の報告も最後です。
8月3日の長岡花火は、三尺玉打上場所の下草が燃えたことによる安全確認のため、プログラムの順番が一部変更になったりしました。
Phimg_2527
午後9時23分 打留

長岡花火、最後の写真は『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしましたので、お立ち寄りください。


急いで片づけて撮影場所から脱出です。
この日の車中泊は、御愛用の「道の駅 R290とちお」です。
午後10時 長岡市内へ入る必要が無いので、渋滞に会わず30分程で長岡市栃尾地区にある『道の駅 R290とちお』到着。
車中泊の準備をして
ここ栃尾地区は、山間部のため涼しいくらいで朝までぐっすりです。

8月4日
午前6時 起床
道の駅敷地内を散歩です。
Php8040023
この道の駅、駐車場も広いし、24時間利用可能なトイレも綺麗で利用者にとっては便利。
車中泊の車も多いです。
Php8040027
道の駅とちおは何度も利用していますが、栃尾の街中を散策したことが無かったので、街中をブラブラ。
雁木通りが今でも残っているんですね!。
冬は積雪が凄いんでしょうね?!
Php8040033
長岡市内へ戻って、ガストで朝食。
スーパー銭湯 越後長岡ゆらいやで朝風呂
午前10時過ぎ 長岡を出発
国道8号・国道7号・国道113号を北上、日本海沿いに出ました。
Php8040035
日本海東北自動車道の無料区間(荒川胎内IC~朝日まほろばIC)を利用して時間短縮。
新潟県は、ほんと南北に長~~い。
Php8040038
14時20分 久しぶりに国道7号、鼠ヶ関で山形県に入りしました。
Php8040043
この日の目的地は、山形県酒田市。
あと54㎞、頑張りましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

長岡花火2018 8月3日(2)

長岡花火は日付固定で8月2・3日と開催されます。
2日間で100万人の観客が集まる、日本屈指の花火大会です。
初めて長岡花火を見に行った時は、打上場所近くの駐車場へ車を入れたため、長岡市内を脱出するのに、打上終了後4時間以上かかったことがありました(笑)。
今回の撮影場所は、打上場所から8㎞位離れています。
Map20170802

打上幅2㎞にもなる、復興祈願花火『フェニックス』花火や
Phimg_2464
600m以上も打ち上がって開花する、正三尺玉など
Phimg_2479
大玉が沢山あがる長岡花火は、長岡市内の夜景と併せて遠くから眺める花火が好きになっています。

長岡花火の写真の続きは、『信夫の郷にて(花火別館) 』にてご覧ください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

長岡花火2018 8月3日(1)

8月2・3日と2日間開催された『長岡花火』
2日はテレビ観戦し、3日は現地で見るために出かけました。

3日午前8時 自宅出発です。
午前10時40分 今回は国道115号、49号経由で新潟県入りです。
Php8030006
途中通過した阿賀野川も水量が少ないみたいです。Php8030010
信越本線の踏切で
思わずカメラを構えてしまいます(笑)。Php8030011

午後3時30分 昨年と同じ観覧場所、東山ふれあい農業公園に到着。
駐車場は70%程、埋まっていました。
暑いです、一応場所取りをして、車の中に避難です。
何度来ても、打上場所を探してしまいます(笑)。
ここからは備忘録です。
Phimg_2350
▼上写真の囲み部分をアップした写真
イオン長岡店を探せたら、打上場所は簡単なんですが、カメラのモニターだと判りずらいんです(笑)。
Phimg_2350up

午後6時40分 太陽が沈み始めました。Phimg_2360
人もカメラも集合し始めました。
Phimg_2364

午後7時20分 白菊花火で打上開始です。Phimg_2383
大好きな千輪も沢山見ることが出来ました。Phimg_2438

花火の写真は、『信夫の郷にて(花火別館) 』にアップしておきます、お立ち寄りください。   

(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

今日の現場(2)

1533372250917.jpg
今日の現場です。
昨日より北だから?涼しいです。
2日連続の出動です(笑)。
昨日の成果?は明日以降アップ出来たらと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

今日の現場

暑い一日です。
天気は申し分無いので、後は風向きだけ(笑)

1533281791549.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年8月 2日 (木)

大曲の花火 チケット到着

今日、大曲の花火チケットが送られてきました。
自分が思うところの最高の観覧場所を100%とすると70%程度の場所ですね。
あとは天気が良いことを祈るだけです。
Php8020001
今年はパンフでは28社が出場するようになっていますが、諸事情(6月に事故があった業者さんが入っている)で、もしかしたら出場辞退で27社になるかも?
Php8020002

今日は、涼しい室内で長岡花火のテレビ中継でも見ますか!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

早朝散歩

今日の最高気温も38℃越えの市内。
日中歩くことは、生死にかかわるので?
早朝散歩に出ています。
歳のせいか朝目覚めるのが早くなったので、無理せず散歩出来ています。
Php7311262
散歩の目的地『福島稲荷神社』で、先月末に夏越大祓人形祭が行われました。Php7281244
翌朝、茅の輪くぐりをしてきました。
Php8011263
本来は人形(ひとがた)を納めるんだけどね。Php7281245
夏越大祓人形祭(なごしのおおはらいにんぎょうまつり)の詳しい内容や正しいお参りの仕方は福島稲荷神社のHPを参照ください。
        --------→ 福島稲荷神社HP

先日『BSは花火祭』の記事をアップして、BSで花火中継が多いとの紹介をしましたが、長岡の花火(2日開催分)をNHK総合テレビ(2日 午後7時30分~午後8時43分)で生中継します。
実際の花火は午後9時過ぎまでなので、全部では無いですがそれでもNHK総合で花火中継、大曲の花火でさえBSなのにビックリです。
長岡花火は、日本3大花火のひとつと言われており、8月2日、3日と2日間日付け固定で開催されます。
なお、3日分はBS-TBSで完全生中継されます。
Phimg_7427
(2015年8月2日 長岡花火 復興祈願花火フェニックス)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »