« 西会津へ再び(1) | トップページ | 東北絆まつり(速報) »

2017年6月10日 (土)

西会津へ再び(2)

義兄は蕎麦が好きなので、山都の蕎麦を食べに山都駅裏にある「やまびこ」さんへ。
Php6050432
お店に到着したのが、13時過ぎだったので待たずに着席できました。
Php6050427
天ざる蕎麦(1350円)
天ぷらの量も多いんですが
Php6050428
水そばは何もつけずに、蕎麦の味を楽しみます。
Php6050429
蕎麦は、もちろんgood
Php6050430
天ぷらを注文すると、蕎麦湯と一緒に会津では一般的な「饅頭の天ぷら」が出てきます。
Php6050431
満足してもらいました。

その後に向かったのは喜多方市熱塩加納町の「ヒメサユリの群生地」
Php6050450
ヒメサユリ(オトメユリ)は、東北南部の山形・福島・新潟県にしか分布しない貴重な植物。
県内では、南会津南郷の高清水地区の群生地が有名ですが、そちらは25日頃が見頃になるそうです。
Php6050448
何度か紹介しているお花。
ここから見る会津盆地の景色も好きなんです。
Php6050447
道の駅「喜多の郷」や「ばんだい」などに立寄って、午後5時前には帰宅。
義兄の夕方の収穫に間に合いました。happy01

|

« 西会津へ再び(1) | トップページ | 東北絆まつり(速報) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ggさんへ
そば伝承館ですよね、気になってはいるんです。
この頃小食になって、あまり食べれないのでね~happy01

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月11日 (日) 22時36分

やまびこさん美味しいですよね
最近は近くの食べ放題ばかりですが

目もお腹も満足した素敵な観光でしたね

投稿: gg | 2017年6月11日 (日) 17時12分

キハ58さんへ
はい、でも個人的には量が多いんですよね。
私も、饅頭の天ぷらを食べるまでは半信半疑でした。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月11日 (日) 17時12分

ほんと、健康と美容によさそうなお蕎麦ですね!
饅頭の天ぷら、初めて出会った時の驚きを思い出しました、イケますよね^.^/

投稿: キハ58 | 2017年6月11日 (日) 16時22分

waniさんへ
同じ旧山都町なので、同じだと思います。
是非とも来福して下さい。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月11日 (日) 13時22分

hibohanさんへ
以前何度か紹介したと思っていましたが、今度天ぷら饅頭を調べてアップしますね。
高清水は、こちらからでも、遠いです。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月11日 (日) 13時20分

現記写心さんへ
山都は蕎麦で街お越し。どのお店でも外れ無しです。
普通の餡入り茶饅頭を天ぷらにします。
謂れは❓ですが、会津エリアでは普通に出てきます。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月11日 (日) 13時16分

宮古とは微妙に違うのかな?
梅雨を避けられれば
R459辺りを走りたい気分です(*^-^)

投稿: wani | 2017年6月11日 (日) 10時07分

やはりこの時期ざる蕎麦それにしても饅頭の天婦羅初めて知りました
高清水のひめさゆり遠い思い出になりました

投稿: hibochan | 2017年6月11日 (日) 07時01分

うまそうなそばですな、
その地域なら、拉麺も食べたいしw
で・・その饅頭の天麩羅・・・
あんこはいってるやつを、揚げるんです?

投稿: 現記写心 | 2017年6月10日 (土) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/65390810

この記事へのトラックバック一覧です: 西会津へ再び(2):

« 西会津へ再び(1) | トップページ | 東北絆まつり(速報) »