« ふくしま山車まつり2017 | トップページ | 西村京太郎 琴電殺人事件 »

2017年6月 5日 (月)

ふくしまミュージック花火2017

6月3日(土)ふくしまミュージック花火2017が開催されました。
会場は、吾妻山の麓にある『あづま球場』
市内中心部から約20分、打上直前に現地到着。
福島市街地の灯りが遠くに見える場所です。
Phimg_1203

前回(2015年)開催された時(その時の様子はこちら)は山側から撮影しましたが、今回は開始時間ギリギリの出勤なので、丁度車を停めることが出来た市街地側(下記地図の矢印部分)から撮影しました。
Map20170603
有料観覧席は、あづま球場のスタンド席になるんですが6000円~、三脚持ち込み可能な席は1万円sign03
先日東京お台場でもセレブな花火大会が開催されましたが、そこまでyenを払っても見たい花火なら払うかもしれませんが・・・・・coldsweats01
Phimg_1208
近畿日本ツーリスト関連企業等が、福島復興支援のためにツアーなどを組んで実施しているのであまり言えないけど・・・ネ。
花火を見て、市内のspaに泊ってもらえたら嬉しいです。
開催直前でも有料席販売していたけど、大丈夫だったのかな?
Phimg_1166
4月末に観覧し、記事をアップした『大曲の花火(春)』は入場料千円で間近で見れましたからね。

詳細は『信夫の郷にて(花火別館)』でご覧ください。

|

« ふくしま山車まつり2017 | トップページ | 西村京太郎 琴電殺人事件 »

花火」カテゴリの記事

コメント

キハ58さんへ
全国屈指の大曲でさえ、4000円/人位なのでセレブ花火大会?だと思うんですよね。
花火は大空に上がるので、いろんな見方が出来ますからね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月 7日 (水) 14時48分

なかなかなお値段なのですね。
最近、観に行っていないので、しゅうちゃんさんの別館写真で楽しませてもらいま〜すhappy01

投稿: キハ58 | 2017年6月 6日 (火) 22時33分

hibochanさんへ
何も夕方からの催しを同じ日に開催しなくてもいいのにね。
昔は、黒い板を使ったりしたようですね。
今は、デジタルになってソフトを使って重ねることも可能になったので、あまり見かけることは少いように感じます。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月 6日 (火) 16時52分

Peeさんへ
年中上がっている、洞爺湖温泉の花火は有名だよね。
本宮の夏まつり花火、有名だけど残念ながらまだ見たことないんだよね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年6月 6日 (火) 16時41分

山車に花火に
超ハードでも楽しみ
よく撮れてます 昨日写真愛好家の友人と花火談義 帽子を使って撮影ダブらせるようです
色々あるものです

投稿: hibochan | 2017年6月 6日 (火) 07時12分

しゅうちゃん!
春なのに 花火???
そうねぇ!
洞爺湖温泉でも年中やってるもの。
我が故郷の町でも 夏にはまだ上がるって
昔ほどの華やかさはないけど
年老いた父や妹や弟の孫たちが
唯一一緒にはしゃげる大切な行事heart04

投稿: Pee | 2017年6月 5日 (月) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/65370340

この記事へのトラックバック一覧です: ふくしまミュージック花火2017:

« ふくしま山車まつり2017 | トップページ | 西村京太郎 琴電殺人事件 »