« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

水無月の花見山

今日、定期検診で胃cameraを飲んできました。
特に問題なしでした。

6月も今日までですね。
数日前に、花見山公園まで行ってみました。
いつもの場所、手前にある桜の木の緑が濃くて、奥の花見山が頂上しか見えませんでした。
Phimg_1896
公園入口にある池の風景
Phimg_1898
この季節は、やはり紫陽花。(中腹にあるお堂にて)
Phimg_1900
春にはチューリップが咲く場所の近くにスイレンが
Phimg_1903
 
Phimg_1907
注意 7月1日から12月まで、花見山公園内は整備作業のため閉鎖されるとのことです。

我が家のプチトマトが色づき始めました。
Phimg_1957
以前紹介した(こちら)、我が家の鉢植え紫陽花も見頃を迎えました。
Phimg_1953
 
Phimg_1950

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

福島駅の新幹線ホーム(2)

10時4分 E4系による東北新幹線開業35周年記念号を見送った後も、新幹線ホームに残って撮影を続けました。

▼10時7分 14番ホームに上り『やまびこ132号 東京行(仙台9時41分発)』E2系が入ってきて大きな口を開けて待ちます。
Phimg_1778
10時12分 同じく口を大きく開けて、E3系『つばさ132号 東京行(山形9時3分発)』が14番ホームにやって併結されました。
併結作業は人気があります。
Phimg_1783
10時13分 やまびこ132号+つばさ132号が東京へ向かって出発していきました。
Phimg_1786
駅を出た先で、下り線から上り線へ移っていきます。
Phimg_1793

▼10時21分 下り『やまびこ43号 盛岡行(東京8時48分発)』が13番ホームに入ってきました。
福島駅での停車時間4分の間に、下り『はやぶさ9号新青森行 + こまち9号秋田行 (東京9時8分発)』が通過線を高速で通過します。

E6系どうしの2ショットを1枚。
Phimg_1800
E6系とE5系の2ショット
Phimg_1807
10時25分 やまびこ43号が仙台へ向かって出発していきました。

▼10時26分 上り『はやぶさ46号(新青森8時20分発)+こまち46号(秋田7時37分発)東京行』が網スピードで通過。
Phimg_1828
上りホームへ移動するため一旦コンコースへ降りたら!駅弁屋が出来ており、米沢の「牛肉どまんなか」も販売していました。
Phimg_1831
 
上りホームへあがったら、14番線から10時33分発下り『つばさ129号 山形行(東京8時56分発)』E3系が出発して行くところでした。 
Phimg_1832
▼10時34分 上り『はやて114号 東京行(盛岡8時57分発)』E2系が通過していきました。
E2系の『はやて』もあるんですね、ビックリです。 
Phimg_1833
▼10時34分 14番線から分割された下り『やまびこ129号 仙台行(東京8時56分発)』E2系が出発。 
Phimg_1836

▼10時43分 14番線に下り『やまびこ131号仙台行+つばさ131号新庄行(東京9時24分発)』E2系+E3系がやってきました。
Phimg_1839
▼10時44分 12番線に上り『やまびこ134号東京行(仙台10時24分発)』E2系が入線です。 
Phimg_1844
10時48分 分割された下り『つばさ131号』が14番線から新庄へ向かって出発。 
Phimg_1845
▼10時48分 下り『はやぶさ11号新函館北斗行(東京9時36分発)』E5系が通過線を猛スピードで駆け抜けます。 
Phimg_1853
その先には、福島駅を出発したばかりの『つばさ131号』が見えています。 
Phimg_1859
 
Phimg_1860
▼10時48分 上り『はやぶさ12号(新函館北斗7時34分発)+こまち12号(秋田8時10発)』E5系+E6系が通過です。 
Phimg_1868
12番ホームに停車中のE5系と通過線のE6系。 
Phimg_1872
10時51分 14番線から分割された下り『やまびこ131号』が仙台へ向けて出発です。 
Phimg_1884
1時間チョットで何本の新幹線に出会っただろう?
入場料140円で、楽しい時間を過ごせました。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

福島駅の新幹線ホーム(1)

6月24日(土) E4系による東北新幹線開業35周年記念号を撮影するために福島駅へ。
新幹線ホームの様子を時間経過に従って紹介したいと思います。
東北新幹線開業前には機関庫などがあった福島駅の西側に、新幹線駅と西口広場が整備されました。
オラの小さい頃の遊び場だったこの辺り、面影は全く消えてしまいました。
Phimg_1893

福島駅の新幹線ホームは上り下りとも島式ホームがあるので最大4本の列車が止まることができます。(上り11番線・12番線、下り13番線・14番線)但し11番ホームは現在未使用。
他に中央に上下各1本の通過線があります。
山形新幹線との渡り線は、下り線の14番線としか繋がっていないので、山形新幹線に関連する列車は、上り下り関係無く14番線の発着になります。
北側には信夫山が鎮座しており、福島駅を出た列車はすぐに信夫山トンネルに入ります。
Phimg_1700
私が、下り線ホームに到着したのは、9時30分過ぎでした。
9時39分 下り13番線に到着したのは『やまびこ205号 仙台行(東京駅7時44分発)』
やまびこですが、「E6系+E5系」での運用です。Phimg_1704
今回のE6系は現在24編成あるうちのZ12編成でした。
Phimg_1705
E6系は秋田新幹線こまち用に製造された車両なので、「秋田新幹線こまち」全てが通過扱いの福島駅で見れるのは珍しいです。
▼9時40分 やまびこ205号、仙台に向けて出発です。(東京側はE5系です)
Phimg_1707
▼9時40分 下りやまびこ205号が信夫山トンネルに消える前に、上り『はやぶさ104号 東京行(盛岡8時10分発)』E5系が通過線を駆け抜けていきます。
ちなみに、はやぶさは全て福島駅は通過です。
Phimg_1708
▼9時44分 上り『やまびこ130号 東京行(仙台9時24分発)』E5系が上り12番ホームへ。
Phimg_1713
E5系10両編成のみだと、前方に停車し短く感じます。 
Phimg_1716
▼9時46分 下り『やまびこ127号 仙台行・つばさ127号 山形行(東京駅8時8分発)』E2系+E3系が14番ホームに到着しました。
Phimg_1717
9時49分 下りつばさ127号(E3系)が分割して山形新幹線の渡り線へ向かって出発して行きました。
Phimg_1719
9時50分 分割した、下りやまびこ127号(E2系)が仙台へ向かって出発です。
Phimg_1721
この少し前に、上り『はやぶさ10号 東京行(新函館北斗6時35分)・こまち10号 東京行(秋田7時15分発)』E5系+E6系が上り通過線を走り去ったのですが撮り忘れてしまいましたcoldsweats01。その通過を待って9時51分上り『やまびこ130号 東京行』が出発していきました。
▼9時56分 下り『はやぶさ7号 青森行・こまち7号 秋田行(東京8時40分)』E5系+E6系が通過線を走り去りました。
Phimg_1730
E5系の長~いお鼻はgoodですね。
Phimg_1732
▼9時57分 季節運行の上り『つばさ76号 東京行(山形発8時48分)』E3系が14番ホームに入ってきました。
Phimg_1738
▼10時1分 14番ホームからつばさ76号が単独で東京に向かって出発していった時、12番ホームに、E4系東北新幹線開業35周年記念号がホームに入ってきました。
(詳細は既にアップ済みです)
Phimg_1759
10時4分 E4系記念号も沢山の人に見送られて東京駅へ向かいました。

入場券140円でホームに滞在できる2時間迄は、まだ余裕があるので撮影を続けますcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

紫陽花 by 土合舘公園

まだ早いのは判っていましたが、松川町方面に用事があったので土合舘(どあいだて)公園に寄ってみました。
ここのあじさい祭り『あじさい小路』は7月1日・2日に開催予定とのことです。
Phimg_1625
色々な紫陽花が目を楽しませてくれます。
Phimg_1630
まだ咲き始めの紫陽花が多い中で、白い紫陽花は見頃になっていました。
Phimg_1647
西洋アジサイも咲いています。
Phimg_1627
あじさい小路の両側の紫陽花もチョッピリ咲き始めた感じです。
Phimg_1635
アヤメも咲き始めでした。
Phimg_1640
▼右奥の小山が土合舘公園で、反対側にあじさい小路があるんです。
公園の案内板に、公園横を流れる水原川に木橋があるとのことだったので行ってみました。
Phimg_1617
時代劇で使えそうな橋ですね。
天気が良ければ、奥に安達太良山が見えるんですがね。
Phimg_1622

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

練習(3)

庭坂の大カーブで流し撮りの練習をした日。
流し撮りは難しいので、普通に撮影coldsweats01した分をアップします。

▼判りずらいけど、左奥に見えるひょうたん島みたいなのが信夫山です。
Php6170519
(コンデジのパノラマモードで撮影、右上を山形新幹線が走っています)

▼遠くに、下り山形新幹線がやってきました。
この日は、何故か10分程遅れており、撮影のタイミングが難しいです。
Phimg_1522
 
Phimg_1528

上りの「とれいゆつばさ」がやってきました。これも少し遅れており、ダイヤが乱れているようです。
Phimg_1563
撮影場所を変えて、庭坂の大カーブを見渡せる場所に移動。
写真では明るく見えますが、18時を廻り結構暗くなってきています。
Phimg_1575

Phimg_1578

山形への回送になる「とれいゆつばさ」が戻ってきました。
Phimg_1594
上り普通列車も10分遅れでやってきました。
Phimg_1608
この日、三脚を持っていなかったので、手持ち撮影も限界になったので練習はこれまでです。
Phimg_1586
(完)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月25日 (日)

E4系 東北新幹線開業35周年記念号

6月24日(土)東北新幹線開業35周年記念号が、仙台~上野間で運行されました。
全車2階建ての新幹線(Max)E4系が5年振りに走ったので見に行ってきました。
Phimg_1741
E4系は、現在上越新幹線のみで運行され、2020年には全車廃車になってしまう予定。
上越新幹線を利用している人にとっては見慣れた車両ですが、東北新幹線では久しぶり。
Phimg_1748
本当はE4系の横に写っている立体駐車場から撮影しようと思ったのですが、背景にと考えていた吾妻山が雲で全く見えなかったので、新幹線ホームで撮影することにしました。
Phimg_1753
信夫山をバックにしたE4系を見れるのも、これが最後かも?
Phimg_1764
新幹線ホームは長くて・・・停車時間に一番前まで行けませんでした。
Phimg_1767
私がE4系に乗った記憶は1回のみ、普段は防音壁で見えない風景が見えたことだけは覚えています。
Phimg_1772
12番ホームでの見送りカメラマンも多かったようです。
Phimg_1774
せっかく入場券で新幹線ホームに入ったので色々撮影しました。
後日アップしたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

香りのバラ園

あづま総合運動公園内にある「香りのバラ園」
見頃かな?と出かけてみました。
Phimg_1431
出かけた日は曇り空でしたが、多くの方が散策していました。
Phimg_1412
見頃のように見えますが、結構花びらが散っていました。
Phimg_1418
バラの香りはgoodですね。
Phimg_1426
▼この色いいな!
Phimg_1415
秋には素敵な銀杏並木となる場所、自転車の練習かな?
Phimg_1429
バラ色って言ったら、▼コレかな?happy01
Phimg_1436

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

祝 東北新幹線35周年

1982年(昭和57年)6月23日 東北新幹線 大宮駅~盛岡駅間が暫定開業してから35年が経ちました。
3年後に上野~大宮間が開業するまでは、大宮~上野間の新幹線リレー号に乗り継ぐのが面倒でした。

▼新幹線福島駅の南側辺りで、小さい頃育った「しゅうちゃん」。新幹線が出来て小さい頃の面影は全く無くなってしまいました。
Phimg_1330
(2016.02.19 信夫山から東北新幹線東京方面を望む)

福島駅の通過線ですれ違う新幹線車両
Phimg_1319
(2016.02.19 信夫山から東北新幹線福島駅を望む)

開業当初活躍した200系新幹線車両
Phimg_0842
(2016.01.29 宮城県利府町 新幹線車両基地にて)

大きな事故もなく、毎日多くの新幹線車両が走れるのは、▼電気・軌道総合試験車両(通称East i)が日々点検しているからです。
東海道新幹線のドクターイエローに相当する車両です。
この時見たのが最初で最後。また出会いたいな。 
Phimg_00642
(2015.11.12 福島駅~郡山駅間にて)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

練習(2)

この日は時間があったので、まだまだ流し撮りの練習です。
Phimg_1508
手持ち撮影の限界かな
Phimg_1514
場所を変えて
Phimg_1536
上り普通列車でも練習
Phimg_1550
▼ここまで遠景だと、廻りがボケた感じになっちゃうんですね。
Phimg_1560
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

練習(1)

東北・北陸地方が梅雨入りしたとの発表がありました。
今日は朝からrain
久しぶりの雨ですが、警報が出るほどは降って欲しくありませんね。
 
先日ブログ友のGさんに、鉄道写真を流し撮りで撮影すると躍動感が出ますよと言われたので、練習することにしました。
この辺だと、いつもの場所しか思いつかなかったので行ってみました。
Phimg_1441
緑が濃くなりました、廻りは果物畑。 
Phimg_1452
これはappleかな?
Phimg_1455
栗の花も咲いています
Phimg_1456
そうこうしていると、上り山形新幹線がやってきました。
線路が坂になっているし、三脚を立てられない場所なので手持ちでの撮影です。
▼何枚か撮影した中で、コレが何とか見れるかな~?
Phimg_1444
でも、▼田舎の風景の中のbullettrainが好みかな?coldsweats01
Phimg_1449
別な場所で、再度チャレンジしましたが上手くいきません。
Phimg_1471
ここは、流さない方が田んぼに写っていいかも?
Phimg_1480
日中は1本しか走らない普通列車、最初の場所へ戻って狙ってみます。
Phimg_1495
なんとか見れる写真が2枚
Phimg_1500
  
Phimg_1503
(つづく)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

照南湖のスイレン

福島市土湯温泉町の旧国道115号沿いにある、「照南湖(しょうなんこ)」のスイレンが見頃かな?と出かけてみました。
Phimg_1402
出かけたのが、土曜日ということもあって、大砲レンズを付けた数名のカメラマンが居られました。
Phimg_1404
スイレンも綺麗に咲いていましたが
Phimg_1397
どのように撮影するのがいいのかな?
Phimg_1398
足元に、糸トンボが!
Phimg_1409
スイレンの色って、白・黄色・ピンクなどは見たことがありますが、他にもあるんですね。
Phimg_1408

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

中山宿駅

磐越西線、磐梯熱海駅~上戸駅間にある駅。
国道49号の側にあります。
今から20年前(1997年)に現在の場所に移転した駅です。(左側の○印)
Phmap201706161
現在の駅に移転してから初めての訪問です。
Phimg_1377
ホームは、中山トンネル脇の本線上に設置されたようです。
Phimg_1378
今はこれしか本数が無いんですね。
Phimg_1379
中山宿内の道路を郡山方面へ少し向かった所にある旧中山宿駅へ(1枚目地図の右側の○印の場所)、この看板が無いと旧中山宿駅への入口は気付かない程です。
Phimg_1390
砂利道を登った所で、突然旧中山宿駅のホームが現れます。
ここは、スイッチバックの駅で▼左上に本線が見えます。
Phimg_1380
ホームには駅名表示板が残っているの?
Phimg_1381
と思ったら、旧中山宿駅の表示でしたcoldsweats01Phimg_1382

本線上を郡山駅行の普通列車が通り過ぎていきます。
Phimg_1385
この奥にスイッチバックの引上げ線の跡が今でも残っているようです。
Phimg_1387
残念ながら一人で確認に行く勇気はありませんでした。
今から40年以上前の学生時代、帰省の都度この駅跡を通過した記憶を思い出していました。

折角郡山まで来たので、JR東日本の郡山総合車両センターへ。
何か珍しい車両でも居ないかな?と思ったのですが、この日はE657系常磐線「ひたち」用車両が居てくれました。
Phimg_1391

Phimg_1392
梅雨はいつやって来るんだろう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

紫陽花

数年前に頂いた、紫陽花の鉢植え。
去年は残念ながら花を咲かせてくれませんでしたが、今年は小振りな花ですが咲いてくれました。
Phimg_1393
額紫陽花は、まだ少し遅そいかな?
Php6170514
松川の紫陽花小路へ行ってみましたが、まだでした。
Phimg_1376
来週あたり再訪してみます。

昨日の地元新聞に嬉しいニュースが載っていました。
福島県いわき市と新潟県新潟市を結ぶ、国道289号国道の整備完了の目標年度が2023年度になったそうです。
昭和61年(1986年)から工事が進められている八十里越、冬期間の積雪が5mを越えることから5月~10月しか工事が出来ないそうです。Php6170511
あと6年、元気でいてcarで走ってみたいな。

また、2011年の新潟・福島豪雨で普通が続く、JR只見線会津川口駅~只見駅の復旧について2021年「上下分離方式」で復旧することが決定したそうです。
色々問題はあると思うけど、再開が決定したことを、すなおに喜びたいです。
▼▼詳細はこちらで▼▼
http://www.minpo.jp/news/detail/2017061842550

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

西村京太郎 空と海と陸を結ぶ境港

Phimg_0687
西村京太郎著 トクマ・ノベルズ 929円 2016年12月9日発行

十八歳、小柄、子猫のようにしなやかな肉体と愛らしい顔、共通する特徴の女性が長崎と東京で殺された。
警視庁は本件を連続殺人事件と断定し、犯人は“子猫コレクター”と呼ばれることになった。
そんなおり、十津川は鳥取県境港市で“猫娘コンテスト”が開催されることを知り、境港へ飛んだ。厳戒態勢を敷くが、猫娘コンテスト優勝者が誘拐されてしまう。
さらに、犯人から「次は鎌倉で、可愛い子猫を誘拐する」との予告電話がかかってきたのだ。

山陰へは一度も行ったことが無いんですよね。
いつ行けるかなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

落選

Oomagari20170616

8月26日(土)開催される、全国花火競技大会(大曲の花火)の観覧席券の抽選結果が今日発表されました。
残念ながら落選でしたcrying
共同戦線で申し込みした甥っ子も落選。

今後、観覧席を確保する方法としては
 (1)大仙市の大曲商工会議所での直接販売(抽選)(7月2日開催)に行く
 (2)2次販売
 (3)ネットオークション

夏の大曲の花火の観覧席確保は、ほんと難しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

散歩道

『バーチャル日本一周歩こうかい』
静岡県内を歩いていましたが、コースの関係で一旦山梨県へ入ります。
これで10都県目になります。
リアルだと国道138号で河口湖へ向かうことになるようです。
Aruku20170611

車で通過すると気付かない風景が、散歩をしているとflair
▼はNTT東の交換局なんですが、これだけの鉄塔にパラボラアンテナは1個しか見つけられません。
Php6060460
調べたら、現在は光回線網が発達してパラボラを使った通信が必要無くなったようですね。

▼は5月に綺麗な藤の花を見れた場所に何やらぶら下がっていました。
これも調べたら、藤の種子なんですね。花は何度も見ていましたが種子が判ったのはこと歳になって初めてでしたcoldsweats01
Php6100472

散歩する道の歩道が▼の状態?
Php6100474
上を見上げてsign03
Php6090469
サクランボcherryが成っているじゃないですか。
Php6100475
味見をしてみたかったですが、個人宅の敷地から出ている木なのでweep

車で通過すると見えないことが、歩くと色々判って楽しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

東北絆まつり (完)

パレードの往路が過ぎたのが14時45分頃。
まだ昼食を食べていないので、東北各県のうまい物の出店が並ぶエリアに移動・・・・
Phimg_1339
でも、全てのお店にすごい行列が出来ており諦めました。
どこも人・人・人
Phimg_1341

丁度、パレードの復路がやってきたので撮影
Phimg_1345
復路は参加全てのお祭りが一緒になって歩いてきます。
Phimg_1349
大わらじも戻ってきました。
Phimg_1356
青森ねぶたのハネトの方々も担いでおられます。
Phimg_1357
こんな風景地元では撮影出来ないのでパチリ。

15時30分 すべてのパレードを見送り仙台駅へ向かいました。
仙台駅3階にある『すし通り・牛たん通り・ずんだ小径』
Phimg_1373
向かったのは牛たん通りにある『喜助 JR仙台駅店』
待つこと5分
Phimg_1367
やってきました『牛たん炭焼定食(みそ味)』1674円
味は、塩味、タレ味、ミソ味から選べます。
Phimg_1369
定食には、麦めし、テールスープ、おしんこ、味噌南蛮(青唐辛子の味噌漬)が付いてきます。
Phimg_1370
昼夜兼用の食事みたいになっちゃいました。
食後は、ずんだ小径で『ずんだシェイク』をデザートにcoldsweats01
Phimg_1372
その後駅中を徘徊?楽しい仙台旅でした。
午後6時発の高速バスで自宅近くのバス停へ降りて帰宅、楽でした。
(完) 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

東北絆まつり (2)

パレードの先頭は地元『仙台市』。
  仙台七夕まつり(仙台すずめ踊り) 踊り手・囃子方・山鉾・伊達武将隊350名の参加
Phimg_1269
山鉾の上には、奥山恵美子仙台市長。
Phimg_1276
伊達政宗公の時代から続く日本一の七夕まつり。
仙台七夕まつりは毎年8月6日~8日開催されます。(仙台すずめ踊りは今年7月22・23日開催)
Phimg_1278

続いては『山形市』
 山形花笠まつり 踊り手・囃子140名の参加
Phimg_1283
紅花をあしらった笠を使った踊りがいいですね。
山形花笠まつりは毎年8月5日~7日に開催されます。
Phimg_1284

続いてやってきたのは「盛岡市」
 盛岡さんさ踊り 踊り手・太鼓・囃子約150名の参加
Phimg_1286
先日福島で開催された山車祭りに参加された踊り手の方も見かけました。
Phimg_1292
盛岡さんさ踊りは毎年8月1日~4日に開催されます。Phimg_1296

やってきました『福島市』
 福島わらじまつり 担ぎ手・踊り手180名の参加
Phimg_1298
今回の大わらじは、本番で使う大わらじ(長さ12m、重さ2t)と同じ大きさだったような?
Phimg_1300
福島わらじまつり 今年は8月4日・5日に開催されます。
Phimg_1310

パレード最後は『青森県』
 青森ねぶた祭り 曳き手・囃子方・ハネト250名の参加
Phimg_1318
青森ねぶた祭りは、毎年8月2日~7日に開催されます。
Phimg_1329
久しぶりに、ねぶた祭り見に行きたいな。

パレードが通過する頃になった、廻りは凄い人になっていました。
Phimg_1336

『秋田市』
 秋田竿灯まつり 差し手・囃子130名の参加(パレードコースの4か所で演舞を披露)
秋田竿灯まつりは、毎年8月3日~6日に開催されます。
Phimg_1338

私が今まで見たことがあるお祭りは、青森ねぶた祭り・仙台七夕まつり・福島わらじ祭りのみ。
まだ見ていないお祭りを見に行きた~い。
8月上旬の東北はお祭りで熱いです。
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

東北絆まつり (1)

今回は私一人での仙台行だったので、コスパ的に一番の高速バスを利用しました。
しかも6月からは、始発が近くの福島競馬場バス停になったので、乗降りにも便利になりました。(往復回数券利用で1900円で往復出来ます)
7時25分 定刻通りに出発です。
Php6110478
8時前に飯坂ICから東北自動車道へ。
前日のニュースで観光バスへジャンプしてくる車の映像を見た直後だけに、最前列に座るのは躊躇しましたが、やはりこの景色はgoodです。
Php6110479
この看板が出て来ると、その先に見えてくるのは
Php6110481
カメラcoldsweats01 自分が運転している時には注意する場所です。
Php6110482
渋滞もなく、予定より5分早い8時55分に仙台駅前にある宮交高速バスセンター前に到着です。
仙台駅前とは行っても、JR仙台駅からは少し離れた場所にバスセンターはあります。
Php6110486
 
こんな前売券が当たっていたのですが、地元にはこの系列映画館が無かったので、午前中は駅近にある映画館で『追憶』を観覧。
やっと見ることが出来ました。
Php6120507

パレードが始まる1時間前にコース沿道へ行ったのですが、沢山の人が並んでいたので一緒に並んで待ちました。
30分前には秋田竿灯まつりの方々が演舞する4か所に待機しました。
Phimg_1244
13時25分 予定よし少し早かったですが、東日本大震災当日に生まれた子供たちが出発の宣言を行ってパレードが始まりました。

私が確保した場所は、パレードの中間位置。パレードがやってくる間、秋田竿灯まつりの演舞が披露されました。 
Phimg_1250
 
Phimg_1250_2
夜、提灯に灯りがともったら綺麗だろうな。 
Phimg_1253
みごとな演舞です。 
Phimg_1259

場内のアナウンスに寄ると、パレードの先頭は露払いとして、仙台総鎮守の大崎八幡宮裸参りの方々だそうです。
Phimg_1264
ちなみに、主催者発表だと10・11日両日で38万人の予想を上回る約45万人の来場者があったそうです。
さすが人口100万人を超える仙台市です。
(つづく) 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

東北絆まつり(速報)

東日本大震災の犠牲者の鎮魂と復興への願いを込めて、東北六県の夏祭りを一堂に集めた『東北絆まつり』が10・11日と仙台市で開催されました。
パレードは、今日11日行われましたので、高速busでGOsign03
Php6110487

『東北絆まつり』は、大震災遺構、東北6県の県庁所在地で開かれてきた、『東北六魂祭』のあとを継ぐ催しで、初回の今年は、仙台市を会場に開かれました。
今日のパレードは仙台市内の東2番丁通りで行われました。
ここは片側4車線の通りなのですが、その片側を観覧場所に開放しても人・人・人でした。
Php6110488
何より、天気が良くてよかったです。
Phimg_1352
詳細は後日アップします。
(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

西会津へ再び(2)

義兄は蕎麦が好きなので、山都の蕎麦を食べに山都駅裏にある「やまびこ」さんへ。
Php6050432
お店に到着したのが、13時過ぎだったので待たずに着席できました。
Php6050427
天ざる蕎麦(1350円)
天ぷらの量も多いんですが
Php6050428
水そばは何もつけずに、蕎麦の味を楽しみます。
Php6050429
蕎麦は、もちろんgood
Php6050430
天ぷらを注文すると、蕎麦湯と一緒に会津では一般的な「饅頭の天ぷら」が出てきます。
Php6050431
満足してもらいました。

その後に向かったのは喜多方市熱塩加納町の「ヒメサユリの群生地」
Php6050450
ヒメサユリ(オトメユリ)は、東北南部の山形・福島・新潟県にしか分布しない貴重な植物。
県内では、南会津南郷の高清水地区の群生地が有名ですが、そちらは25日頃が見頃になるそうです。
Php6050448
何度か紹介しているお花。
ここから見る会津盆地の景色も好きなんです。
Php6050447
道の駅「喜多の郷」や「ばんだい」などに立寄って、午後5時前には帰宅。
義兄の夕方の収穫に間に合いました。happy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

西会津へ再び(1)

先日いつも野菜などを頂いている義兄宅へ行ったら、『寒い日が続いてキュウリがあまり成らなくて暇なんだよね』って。
どこかに行きたいってことなので、行ったことが無いという西会津方面へ。
私は四季島やSL写真狙いで今年だけで数回訪ねているけど、観光はしていないので、ノンビリとドライブしてきました。

始めに寄ったのは、柳津町にある福満虚空蔵菩薩 円蔵寺。
只見川の奥に見えるのが本堂です。何度か記事にしていますが再度紹介したいと思います。
Php6050408
毎年1月7日に『七日堂裸詣り』が開催される本堂です。
Php6050396
こちらには、『開運撫牛』の置物があります。自分の体の調子の悪い所を撫でて病気を治してもらいます。
Php6050395
ここ柳津町は『赤べこ』発祥の地と言われています。
(詳細は、こちらやないづ観光ナビで)
Php6050394
本堂から見た只見川、毎年8月中旬ここで花火が上がるんですが、残念ながら日程が合わず見に来たことがありません。
Php6050397

続いて向かったのは、西会津町にあって『野沢の山の神』として近隣から多くの信仰を受けている『大山祇(おおやまづみ)神社』。
今回初めてお参りしました。
毎年6月の1ヶ月は春の例大祭「大山まつり」が開催されています。
駐車場からすぐの所にある(写真奥に写っている)のは本殿ではなく、ここから4㎞程登ったところにあるそうです。
Php6050415
今回は時間が無かったので、ここで御朱印をいただきました。
Php6060453

大山祇神社へ向かう途中にあるのが、鳥追観音。
会津ころり三観音霊場のひとつとされています。
以前お参りしていたので、御朱印を頂いていたと思ったら・・・頂いていませんでした。
また、お参りに行かなくては。
Php6050417
今回初めて気づいたのですが、鳥追観音様の横にビックリな鉄道保存車両を見つけました。
真っ赤な羽が目立つ「回転雪カキ車(ロータリー車)」
Php6050418
アメリカ映画に出てきそうなラッセル車。
Php6050421
なぜ、こんな山奥に静態保存されているのか判りませんでしたが、昭和51年頃まで新潟や福島の豪雪地帯でSLの前に連結して活躍したようです。
Php6050420

また近くにはオトメユリ(ヒメサユリ)の群生地もありました。Php6050424
(つづく)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

ハットの日

久しくピザを食べていなかったので・・・
Php6080468
毎月第2 火・水・木はハットの日でお持ち帰りなら半額(6種類限定)
今日のお昼は、みんなのエンジョイ4 Mサイズ(持ち帰り価格1080円)
Php6080467
でしたhappy01

相方が某サイトで、ローソンの「マチカフェフローズン マンゴ(295円)」の無料券を当てたので交換してきました。
Php6060459
カチカチに凍った商品を電子レンジでチンして食べる商品sign01
意外と美味しかったですhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

ランチで食うポン2017(6) 粋蕎庵 八幡

今年の食うポン最後は、市内南矢野目にある『粋蕎庵 八幡』。
Php5290382
クーポンで提供されるのは『ヒレカツ&蕎麦の御膳』
Php5290381
ヒレカツ&ミニせいろ&ゴマ寄せ豆腐&茶碗蒸し&味噌汁&香の物
Php5290380
ご飯は麦飯happy01。とろろが欲しくなりましたcoldsweats01Php5290379
普通のメニューで提供されている『ヒレカツ膳』1600円と同じ内容。
Php5290376
もちろん蕎麦屋さんなので、蕎麦はgoodですよ。
Php5290377
(メニューは一部です)

ランチで食うポン、去年までは6月末まで実施していたのに、今年は5月末までと1ヶ月も短くなってしまいました。
残念。
今年のクーポン利用は、6軒だけでした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

西村京太郎 琴電殺人事件

Php4040462
西村京太郎著 新潮社 830円(税別) 2017年1月20日発行

琴平に行けば人が死ぬ
予告通り、事件は「琴電」で起きた。歌舞伎界を揺るがす連続殺人の真相は?
香川県琴平町に現存する日本最古の芝居小屋、金丸座。
年に一度の「こんぴら歌舞伎」に出演する人気役者に執拗な脅迫が。歌舞伎界の確執か、女性関係か。
遂に琴電琴平線の車中で起きた毒殺事件。東京の会社社長殺しとの関連は? 因習と嫉妬が渦巻く歌舞伎界の謎に、十津川警部が挑む。

四国には行ったことが無いんですよね。
いつかは、瀬戸内しまなみ海道を走って、四国へ上陸してみたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

ふくしまミュージック花火2017

6月3日(土)ふくしまミュージック花火2017が開催されました。
会場は、吾妻山の麓にある『あづま球場』
市内中心部から約20分、打上直前に現地到着。
福島市街地の灯りが遠くに見える場所です。
Phimg_1203

前回(2015年)開催された時(その時の様子はこちら)は山側から撮影しましたが、今回は開始時間ギリギリの出勤なので、丁度車を停めることが出来た市街地側(下記地図の矢印部分)から撮影しました。
Map20170603
有料観覧席は、あづま球場のスタンド席になるんですが6000円~、三脚持ち込み可能な席は1万円sign03
先日東京お台場でもセレブな花火大会が開催されましたが、そこまでyenを払っても見たい花火なら払うかもしれませんが・・・・・coldsweats01
Phimg_1208
近畿日本ツーリスト関連企業等が、福島復興支援のためにツアーなどを組んで実施しているのであまり言えないけど・・・ネ。
花火を見て、市内のspaに泊ってもらえたら嬉しいです。
開催直前でも有料席販売していたけど、大丈夫だったのかな?
Phimg_1166
4月末に観覧し、記事をアップした『大曲の花火(春)』は入場料千円で間近で見れましたからね。

詳細は『信夫の郷にて(花火別館)』でご覧ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

ふくしま山車まつり2017

今年で10回目を迎えた、『ふくしま山車まつり ~県北の山車集結』が6月3日(土)に開催されました。
Phimg_1089
17時40分 福島市・二本松市などから20台以上の山車が、国道13号に集結し、太鼓やお囃子を披露して練り歩きます。 
Phimg_1104
南町の山車、元気なvirgo達には去年も会ったような?
Phimg_1098
夕方6時を過ぎてもまだ青空、明るくなりました。
Phimg_1103
各町内自慢の山車が連なっています、奥に見えるのは、信夫山です。
Phimg_1111
今年は、盛岡さんさ踊り実行委員会が特別出演、23名の踊り子さんが来福されたそうで、6時30分から『さんさ踊り』を披露してくれました。
Phimg_1125
東北六魂祭で初めて見て、盛岡まで行って生で見てみたいと思っているお祭りです。
Phimg_1129
ちなみに盛岡さんさ踊りは、8月1日~4日盛岡市で開催されますよ。
Phimg_1137
19時前になって、やっと提灯の灯りが目立つようになりました。
Phimg_1144
山車祭りは、20時30分まで。
これからがお祭り本番ですが、この後別な行事があるので急いで移動ですcoldsweats01
(まったく、何故同じ日に市内で2つの催しをひらくかな?ブツブツブツ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

ランチで食うポン2017(5) 羅布乃瑠 沙羅英慕 福島店

5月末で終了した催しなので、早く紹介しないとねcoldsweats01

羅布乃瑠 沙羅英慕(ロブノール サラエボ)。
栃木県を中心にカフェレストランを展開している店舗の福島店です。
Php5150301
今年から食うポンに参加したはず?
スープ、サラダ、ガーリックバターパンに
Php5150296
彩が鮮やかな石焼きチーズリゾット
Php5150298
コーヒーが付いて
Php5150299
食うポン利用で1000円(税込)でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

散歩道

『バーチャル日本一周歩こうかい』
神奈川県を通過するのに半月以上もかかってしまいました。
箱根を越えて静岡県に入りました。
これで9都県目突入です。
すぐに山梨県に立寄って、静岡県に戻るようです。
Aruku20170602

散歩道にある福島稲荷神社で、偶然結婚式に出会いました。
Php5270370
そんな境内にある紅葉に花が咲いていました。
歩いていないと見つけられない風景。
Php5270369
近くの短大のバラも綺麗に咲いていました。
Php5270374
バラの季節ですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

南会津をウロウロ&初リバティ

はや!6月になってしまいました。
5月中の溜めた記事を早くアップしないとcoldsweats01

5月23日(火) 福島県道の駅スタンプラリー、南会津の4駅でスタンプを押すために出かけてきました。

午前7時 自宅を出発。一般道路だと国道4号を南下するしか道がない?ので、通勤時間の渋滞にハマってしまい結構時間がかかりました。
国道289号甲子トンネルへ到着したのは10時を過ぎてしまいました。
Php5230339
道の駅「下郷」でスタンプ押印。
会津下郷町で十念大福(この大福の詳細は、こちら以前の記事)を購入後、国道121号で会津鉄道会津田島駅へ向かいました。
本当は、会津田島駅で『東武鉄道 特急リバティ』に出会いたいと思ったのですが、到着が出発ぎりぎりとなり、急遽駅近くでカメラを構えました。
『リバティ会津128号』がやってきました。 
Phimg_1049
『特急リバティ』は、4月21日から運行開始された東武鉄道の特急列車。
東武浅草駅から日光線・鬼怒川線を走り、野岩鉄道・会津鉄道へ乗り入れて会津田島駅を結んでいる列車です。 
Phimg_1053
まさか、浅草から南会津まで特急列車が走るなんて、夢のようです。
オシャレな外観でした。 
Phimg_1059
その後、国道289号で駒止峠を越え、『道の駅きらら289』で押印。
Php5230341
丁度昼時だったので、こちらで昼食をいただくことに。
相方は、片わらじ丼(700円)。ちなみにわらじ丼はこのサイズのソースカツが2枚載っています。
Php5230343
私は、天ぷらそば(1340円)。この時期は、春の山菜天ぷらが美味しかったです。
Php5230344
国道401号、国道352号経由で『道の駅 番屋』で押印。
Php5230348
さらに、国道121号との合流付近、会津高原尾瀬口付近で『リバティ会津 132号』がやってくる時間なので車を停めてパチリ。
Phimg_1065
新緑の風景に似合う車体ですね。
Phimg_1068
国道121号の合流点を右折し日光方面へ向かいます。
ここは、国内でも珍しい3国道重複区間で縦に3つの国道標識が並びます。
Php5230350
栃木県境にある『道の駅たじま』で最後のスタンプを押印して、スタンプラリー完走です。
記念品当たらないかな?
Phimg_1071
上三依からは国道400号で那須方面へ向かいます。
那須千本松牧場で休憩。
Php5230353
牧場と言ったらコレ。もちろんgoodですよ。
Php5230355
国道4号を北上して18時には帰宅できました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »