« 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(序) | トップページ | 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(2) 弘前公園の2 »

2017年5月 1日 (月)

青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(1) 弘前公園の1

4月27日 弘前城にある弘前公園。
車を停めた弘前市役所から一番近い、追手門から中に入ります。
Phimg_0068
撮影時間は朝7時40分 写真には写っていませんが通学のため高校生bicycleが集団で通過していきました。
城内を通過すると近道になるんでしょうね!
Phimg_0069
弘前城跡には、朱塗りの橋が数か所あり、撮影ポイントになっています。
杉の大橋と桜。
Phimg_0070
未申槍と桜と岩木山
Phimg_0075
本丸へ続く下乗橋と桜
Phimg_0079
テレビなどで報道されて皆さんご存知かと思われますが、弘前城石垣修理工事の関係で天守が曳屋されました。
本来、朱塗りの下乗橋の先に天守があったのでが、現在はその奥に少しだけ見えています。
Phimg_0084
内濠も埋め立てられていました。
Phimg_0086
ここから先、本丸エリアは有料(310円)エリアとなります。
枝垂れ桜の正面に、曳屋された天守が、この時期しか見ることが出来ないです
Phimg_0089
天守が載っていた台座も見ることが出来ます。
Phimg_0091
そして、仮設で作られた展望デッキから、天守・岩木山・桜を眺めることができます。
この風景も今だけ。
仮置き場で、天守に登ることも出来ます。
Phimg_0096
江戸時代からの現存天守12ヶ所のうち、東日本唯一の弘前城。
国重要文化財に指定されています。
城を曳屋して石垣を修理するなって珍しい工事を見ることが出来て良かったです。
(つづく)

2017年 大曲の花火~春の章~4月28日分 の写真を別館にアップしました。
   よろしかったら 『信夫の郷にて(花火別館)』 へお立ち寄りください。

|

« 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(序) | トップページ | 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(2) 弘前公園の2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
今回の旅行中、thunderの予報も出ていましたが、そこまでの雷雨には会わずに済みました。
お城に桜は似合いますし、弘前は桜の見所が沢山あります。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 2日 (火) 11時04分

キハ58さんへ
お城も曳屋できることに驚きですよね。
説明不足でしたが、工事は全体で10年程かかるので、この後5年以上このままだと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 2日 (火) 11時01分

潤三郎さんへ
弘前の桜、広い城内に色々な桜が咲いており、何度でも訪ねたくなります。
満開がGWに重なることが多く、現役時代も訪ねやすかったです。
機会があったら是非、お薦めですよ。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 2日 (火) 11時00分

弘前城テレビで紹介されてました
記念になります
桜 城に似合いますが素晴らしい
こちら初夏の装いモッコウバラ見頃
天気が不安定連日夕方雷鳴が轟ます

投稿: hibochan | 2017年5月 2日 (火) 06時54分

曳家したんですよね、凄い!
今年だけの風景、記念になりますね^.^/

投稿: キハ58 | 2017年5月 1日 (月) 23時21分

ちっくら出掛けてましたで
今日まとめて見せてもらっただよ。
弘前の桜、有名ですよねぇ
ここでたっぷり見せてもらえて
行かずに満足ずら、( ´艸`)プププ

投稿: 潤三郎 | 2017年5月 1日 (月) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/65221280

この記事へのトラックバック一覧です: 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(1) 弘前公園の1:

« 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(序) | トップページ | 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(2) 弘前公園の2 »