« 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(3) 弘前公園の3 | トップページ | 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(5) 秋田へ »

2017年5月 4日 (木)

青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(4) 芦野公園・浅虫温泉

4月27日 弘前公園で桜を堪能した後、国道339号北上していたら、今回の旅行で初めての道の駅に遭遇です。
鶴田町にある『道の駅つるた 鶴の里あるじゃ (詳しくはこちら)』
Php4270123
鶴田町って、ツルツルの頭に、紐のついた吸盤をつけて引き合うイベントが開催される町でした。
Php5020246
スタンプにもある、鶴の舞橋に立ち寄ってみました。
廻堰大溜池(津軽富士見湖)から見る岩木山(津軽富士)。
Phimg_0205
そして、平成6年に日本一長い木造の橋として作られた『鶴の舞橋』
朝晩に撮影するのがいいみたいです。
Phimg_0201

さらに北上し、五所川原市内で昼食時間に。
農産物直売所内に併設されている『じょっぱり食堂』で食べました。
ミックスフライ定食880円(5種類のフライから2種類を選べました。エビフライ・カキフライをチョイス)
Php4270125

国道339号をさらに北上し、金木町へ向かいます。
芦野公園の桜も見頃とのことだったのと
Phimg_0213
traincherryblossomのコラボ写真を撮りたかったので。
Phimg_0214
↓オイオイ、そこで写真を撮っちゃダメでしょう!
Phimg_0216
到着後、時刻表を見たら電車は行ったばかりweep
寄り道しすぎてました、時刻表を確認してから出かけましょうcoldsweats01
Phimg_0210
次の列車まで2時間弱、列車が無くても、いいネ!なんちゃって。
Phimg_0211
後ろ髪をひかれながら駅を後にしました。
金木町と言ったら、太宰治記念館『斜陽館』、の前を通過。
Php4270128

この日の宿泊、弘前近辺では予約が取れなかったので、少し離れた竜飛崎を予定して一旦予約を入れたのです。
でも直前になって、国道339号の冬季閉鎖から再開通になるのが訪ねる数日前!
ノーマルタイヤに交換済だし、5月になっても雪が降る年もある場所なことにびびってしまい、ちょっと遠いけど青森市の市街地に近い浅虫温泉に変更しました。

国道101号・7号・4号と走って、16時前に浅虫温泉到着。
今回予約したのは、「ホテル秋田屋」。
▼正面に見える6階建ての建物で、手前に国道4号、奥に旧東北本線(現あおい森鉄道)に挟まれていました。
Phimg_0221
▼右奥に見えるのが、浅虫水族館
Php4270145
部屋から見える、あおい森鉄道の車両を撮ったのですが、設定を間違えたようです。
Phimg_0219
再上階のお風呂からの眺めは最高。
Php4270131
露天風呂?もあります。
Php4270141
夕焼けも綺麗に見えそうですが、夕食前に疲れてひと眠りしちゃいました。
Php4270133
夕飯は、今どき珍しい部屋出しです。
Php4270148
beer1杯飲みながら食べていたら、食べきれずチョッピリ残してしまいました。
Php4270150

朝食は、大広間で頂くのですが、床の間から見える外の景色にビックリ。
Php4280152
ホタテの貝焼き卵とじがgood
Php4280151
翌朝、浅虫温泉の海岸を散歩。
Phimg_0229
陸奥湾越しに見る青森港と岩木山。
岩木山の存在感、すごいですね。
Phimg_0230
そうそう1泊一人9180円、コスパ的には大満足でした。

秋田へ向いましょう。
(つづく)

|

« 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(3) 弘前公園の3 | トップページ | 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(5) 秋田へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

道の駅」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

現記写心さんへ
能代はバスケが盛んですからね。
そんな素敵なcoldsweats01?想い出があったのですね。
footspaの写真もあったのですが、写真アップが沢山だったので、今回は省略しちゃいました。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 5日 (金) 15時15分

mikさんへ
朝食も美味しかったですが、床の間の風景最高でした。
こんな床の間が家にあったら、素敵だよね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 5日 (金) 15時09分

キハ58さんへ
津軽鉄道、時刻表を調べてから出かければよかったです。
浅虫温泉駅から近いですものね、便利ですよね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 5日 (金) 15時04分

hibochanさんへ
青森までは遠いんですが、たまに行きたくなります。
鶴の舞橋、時間があればゆっくり散策したかったです。
浅虫温泉の前は何度か通ったことがありましたが、立ち寄るのは初めてでした。

投稿: しゅうちゃん | 2017年5月 5日 (金) 14時59分

こんちゃー
秋田は、能代カップでしかいったことないなw
そして飛行機のチケット紛失して、
でてこなくて、倍払った記憶がw
で・・・風呂場で足あげての写真はないの?

投稿: 現記写心 | 2017年5月 5日 (金) 14時25分

こんにちは~~(ノ´∀`*)
床の間からの景色club素敵な絵画だね~♪
きっと季節ごとに変わってスゴいんだろうね~
夕方とかも夕陽が映えそうだね~♪
見てるだけで想像ふくらむね~♪happy02

投稿: mik | 2017年5月 5日 (金) 09時56分

津軽鉄道、いいですね!
列車がいなくても風情満点^.^/

浅虫温泉、ゆーさ浅虫に入ったことがあります。海風景が印象的でした。
貝焼き、私も大好きです^.^/

投稿: キハ58 | 2017年5月 5日 (金) 09時37分

東北は 見どころ一杯 楽しみ
縁が薄く写真で楽しみます
長い橋見てみたい ローカル線の桜も最高
浅虫温泉名前だけ うらやましい

投稿: hibochan | 2017年5月 5日 (金) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/65223030

この記事へのトラックバック一覧です: 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(4) 芦野公園・浅虫温泉:

« 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(3) 弘前公園の3 | トップページ | 青森・秋田 花火・桜・鉄の旅(5) 秋田へ »