« 最後の桃源郷 | トップページ | 一本桜巡り(2) »

2017年4月24日 (月)

一本桜巡り(1)

先日別館で紹介したように、福島県内には滝桜を筆頭に多くの絵になる1本桜が沢山あります。
そこで、アマチュアカメラマンの方から見た写真うつりの良い福島県内の1本桜の番付表が作られています。
Phimg20170422_10022378
先日紹介した、いわき市の諏訪神社のしだれ桜は東の小結、道の駅あだち下り線内にある万燈桜は西前頭19枚目に位置しています。

4月20日(木)午後から二本松市(旧東和町)付近へ出かけてきました。
東の小結に位置する『中島の地蔵桜』
国道349号、二本松市東和支所の近くあります。
ここは中通り地方と浜通り地方の境、阿武隈山系にあるので福島市内よりは、少し遅れて開花します。
Phimg_9855
樹齢150年のエドヒガンザクラで幹元に延命地蔵様が祀られています。
水鏡になるように手前の田に水を張ってくれています。
Phimg_9852
天気が良ければ、遠くに安達太良山が見えるのですが
Phimg_9844
この日は頂上付近が雲に隠れていました。
Phimg_9846

国道349号を少し南下し、西側へ少し入った場所にある
西前頭5枚目の二本松市東和地区「祭田(まつりだ)の桜」です。
推定樹齢800年のエドヒガンザクラ。
Phimg_9858
個人のお宅の敷地内あり、昭和41年敷地を広げる必要から造成のため、幹が3m程土に埋まっているそうです。
Phimg_9863

さらに国道349号を南下、岩代地区で国道459号を西へ向かうと現れます
西の大関に位置する『合戦場のしだれ桜』です。
Php4200039
推定樹齢170年のエドヒガンベニシダレ。
Phimg_9886
ここは2本の桜で構成されていますが、一応番付には注意書付きで載っています。
Phimg_9877
ここも個人の敷地内にあります。
Phimg_9873
この日は、所要があり午後からのお出かけだったので、ここまでです。
(つづく)

|

« 最後の桃源郷 | トップページ | 一本桜巡り(2) »

ドライブ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
滝桜、合戦場の桜はテレビで何度も中継されているのでご存知かと。
他にも見ごたえある桜が沢山ありますので、是非来年はおいで下さい。

投稿: しゅうちゃん | 2017年4月25日 (火) 14時12分

キハ58さんへ
はい、福島県内には見ごたえある一本桜が多数あります。
残念なのは、多くを見て歩くには時間的に厳しいことですね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年4月25日 (火) 14時10分

一本桜の番付表面白い
しゅうちゃんのブログ参考にして滝桜付近
ぶらつく計画でしたが予定立ちませんでした
楽しみは 続きます
合戦場の桜映像では 何度も見てますが
見てみたい

投稿: hibochan | 2017年4月25日 (火) 07時06分

これで小結、大関・・・凄すぎます!
ほんと1本桜の宝庫・福島県なのですね^.^/

投稿: キハ58 | 2017年4月24日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/65183894

この記事へのトラックバック一覧です: 一本桜巡り(1):

« 最後の桃源郷 | トップページ | 一本桜巡り(2) »