« 桑折宿 雛めぐり(1) | トップページ | 鳩ぽっぽ »

2017年3月 4日 (土)

桑折宿 雛めぐり(2)

去年訪ねた、かつて蚕物店を営んで栄えた栗花家。
明治初めに当時の当主が横浜の骨董市で購入したお雛様、大名が手放した物で享保雛だそうです。
男ひな、女ひなの位置が現代のお雛様と違うそうです。(京都では現在も男ひなが右とか?)
Phimg_8797
五月人形も飾っちゃったそうです。
Phimg_8801
さらに進んだ靴屋さんの店舗内は、沢山の吊るしひなが展示販売されていました。
店番?のおばあちゃんが作っているようです。
Phimg_8803

Phimg_8808
さらに奥州街道を仙台方面へ進むと、羽州街道の追分に達します。
Phimg_8817a
そんな桑折追分の横にある「割烹仙台屋」さんにも沢山の吊るしひな等が展示されていました。
Phimg_8812

Phimg_8814
東北本線桑折駅、すぐ隣を東北新幹線が走っています。さすがに近くて先頭bullettrainを撮影出来ませんでした。
Phimg_8821
桑折駅舎内にも飾ってあります。
Phimg_8826
西町おやすみ処「こころ館」で見た飾りもお洒落でした。
Phimg_8834
新暦でのひな祭りは終わっちゃいましたが、旧暦で行うことが多い東北では、まだまだです。

|

« 桑折宿 雛めぐり(1) | トップページ | 鳩ぽっぽ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
現代では新暦でお祝いする家が多くなったようですね。
吊るし雛は人気のようで、益々盛んになってくれるといいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 5日 (日) 16時27分

キハ58さんへ
‘上巳の節句’でいいのかな?
吊るしひな、一つ一つに色々な意味があるようで、昔から子供が元気に育つように願っていたのでしょうね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 5日 (日) 16時20分

潤三郎さんへ
お雛さん、沢山見て歩いています。
いつまで飾るんですかね?
旧暦でお祭りをする所もあるので4月頃まで飾ってあるのかな?

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 5日 (日) 16時15分

現記写心さんへ
おほめ頂きありがとうございます。
たまたまのショットです。
ボケないように、出来るだけ元気に出歩きたいと思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 5日 (日) 16時09分

waniさんへ
日本の季節感に合うのは、旧暦かもしれませんね。
これから春に向かって楽しみが多いです。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 5日 (日) 15時56分

SILVIAおじさんへ
ありがとうございます。
「さるぼぼ」に似たのは、吊るしひな等では「猿」と言われているものですね。
‘病がサル’‘災いがサル’という意味が込められているそうです。
ただ、私なんかは‘さるぼぼ’って言っていますcoldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 5日 (日) 15時55分

雛人形は 古民家に似合います
旧街道歴史を感じます こちらは 陸前浜街道
三月三日で終了します

投稿: hibochan | 2017年3月 5日 (日) 07時12分

最近、上司の節句の意味を初めて知りました。
様々な雛飾りの姿、素敵なだけでなくあるべき姿なのですね^.^/

投稿: キハ58 | 2017年3月 5日 (日) 00時54分

今日もいっぱい雛さんいますねぇ
でっかいさるぼぼ?も、すごい。
TVでも言ってましたねえ
そっちのほうでは、暖かくなるまで
飾っておくとか?

投稿: 潤三郎 | 2017年3月 4日 (土) 23時52分

こんばんわー
6枚目が趣があっていいですね、
つるし雛がこちらはメインで、
お雛さんは、アウトフォーカスにより、
メインではないが飾っている、
そんな画に見えて素敵です。

脳の為にも、是非アートで撮り続けてください。
写真の所に、レンズの比較ができる物を載せています。
買われたかもしれませんが、CAPA3月号を是非

投稿: 現記写心 | 2017年3月 4日 (土) 18時51分

なにごとも
旧暦の方が季節感でますよね(*^-^)
楽しみ続きますね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: wani | 2017年3月 4日 (土) 18時03分

仙台屋さんでの写真が、奥の座敷の雛壇と吊るし雛で奥行きが出ている素敵な写真ですね。
飛騨高山の“さるぼぼ”に似た人形さんに驚きです。coldsweats01

投稿: SILVIA おじさん | 2017年3月 4日 (土) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/64962392

この記事へのトラックバック一覧です: 桑折宿 雛めぐり(2):

« 桑折宿 雛めぐり(1) | トップページ | 鳩ぽっぽ »