« 植えてみましたが | トップページ | 映画「サバイバルファミリー」 »

2017年3月 7日 (火)

初午祭

今日は朝から雪が飛んできており、寒い一日でした。

いつもの散歩コースの目的地『福島稲荷神社』に「初午祭」の幟が沢山並んでいました。
明日、3月8日が初午(はつうま)で祭事を行う旨の表示がありました。
「初午」を調べたら、2月の初めての午の日と解説されており、2017年は2月12日とのこと??
さらに調べ進めると、旧暦基準だと3月8日(旧暦2月10日)が初午になるとのことで、旧暦でのお祭りなんですね。
Php3030231
さらに詳しく見ると、2月の初午の日はお稲荷さんの誕生日だそうで、お稲荷さんに油揚げやいなり寿司を奉納するそうです。
でも、私の知るこっちの「初午」の行事は、消防団の方が各家庭を廻って火の用心を呼び掛けながら、「火の用心」のお札を配って歩く日なんですよね。

話は変わって散歩の途中に「福島地方気象台」があります。
Php3040233
この横に「福島市公会堂」の建物があるんですが、来年で閉館するそうです。
昭和34年に開設された建物で約60年経過しており、設備改修に数億円かかるそうです。
客席数1200の舞台で、激安で利用できる施設として重宝していたようですが、今後建て直すかどうか決まっていないようです。
Php3070250
でも建物が壊されたら気象関係の値も変わるんじゃないかな?

さて今週末、3月11日で東日本大震災から6年になりますね。
先週から色々なイベントが開催されています。
Php3040232
忘れていけないですね。

|

« 植えてみましたが | トップページ | 映画「サバイバルファミリー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

現記写心さんへ
阪神淡路大震災の時は、ビルが倒れる、高速道路が倒れる・・・日本も終わりだと思いました。
まさかその後、こちらでも大地震が起きるなんて想像していませんでした。
日本はどこで大地震が起きても不思議ないと思うのですが、それでも原発は動かし続けるのかな?

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 8日 (水) 15時04分

潤三郎さんへ
年間と通して色々な祭事があるようです。
気象台、昔は百葉箱があったはずですが、今は見当たりません。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 8日 (水) 14時51分

SILVIAおじさんへ
60年も前の建物が、大震災に耐えられたのが不思議なくらいです。
図書館、中央公民館も同じ敷地にあるので、どうなることか?
富山市も合併で広くなりすぎなのでは?

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 8日 (水) 14時48分

hibochanさんへ
旧暦が日本の気候にあってるのかもしれませんね。
余震が時々あるのが怖いですよね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 8日 (水) 14時40分

こんばんわー
俺はこっちの震災の時、
M7.2と言われている中央区に住んでいました、
200メートル南のビルは倒壊してるし、
救援物資はこないし・・・
仕事柄、俺だけ会社の個人社宅に2週間後にはいって、
風呂へ入った時は、家族へのすまなさに、
風呂場で泪がでました。
でも、立ち上がって歩くしかないんですよね。

投稿: 現記写心 | 2017年3月 8日 (水) 00時05分

いろんなお祭りがあるんですね
昔は、そーゆーのが庶民の楽しみだったのか
神社の収益源だったのか?わからないけど
気象台って、よく見ると地味な仕事かも?

投稿: 潤三郎 | 2017年3月 7日 (火) 21時11分

富山市は中心部以外には公共の建物は建てません。郊外で古くなったり、耐震性が不足している建物は取り壊すだけになります。郊外の人達は「地域格差を無くして」と言っています。郊外の人が払った税金は郊外のために使って欲しいの要望が強いです。さて来月には市長選挙がありますが・・・。

投稿: SILVIA おじさん | 2017年3月 7日 (火) 19時17分

祭礼は 旧暦で行われるようです
こちらお勤めの方たちがほとんど直近の土日で行われてます
震災から六年未だに余震が不安になります

投稿: hibochan | 2017年3月 7日 (火) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/64980722

この記事へのトラックバック一覧です: 初午祭:

« 植えてみましたが | トップページ | 映画「サバイバルファミリー」 »