« 酒粕 | トップページ | 飯野つるし雛まつり(2) »

2017年2月28日 (火)

飯野つるし雛まつり(1)

明日1日までは天気が良いみたいですね。
こちらでも、今朝は放射冷却のためか寒かったですが、日中の最高気温は8℃超えたようです。

今年2ヶ所目のつるし雛まつりの紹介です。
去年に続いてやってたのは、福島市飯野町(2008年福島市に合併するまでは伊達郡飯野町)です。

C1260蒸気機関車が静態保存されています。ここ飯野町は国鉄川俣線(昭和47年廃線、距離は僅か12.2㎞)が走っていた場所です。
ちなみに、川俣町で静態保存されていたC1266号機は、真岡鉄道へ譲られ現役で活躍しています。
Phimg_8708
そんな蒸気機関車の横にある、飯野学習センターがメイン会場となります。
Phimg_8715
ここでも、酉年にちなんで、鳥さんが沢山居ました。
Phimg_8716
奇麗な布を見つけるのも大変でしょうね。
Phimg_8719
私は男兄弟だったので、小さい頃お雛様を見たことがありませんでした。
この歳になって、お雛様を見る機会が多くなりましたcoldsweats01
Phimg_8725
海老が大漁だ~
Phimg_8728
商店街の各お店にもつるし雛が展示してあるので、散歩を兼ねて歩いてみました。
Phimg_8722
(つづく)

|

« 酒粕 | トップページ | 飯野つるし雛まつり(2) »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Peeさんへ
こちらでは、各地で吊るしひなの祭りが行われています。
そちらでは、やっていませんか?
色々なものが、吊るされたり、雛段に飾ってあります。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 1日 (水) 11時56分

現記写心さんへ
お褒めいただき、ありがとうございます。
「暗めのレンズ」ってようなこと潤さんも時々言いますが???ですcoldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 1日 (水) 11時54分

潤三郎さんへ
我が家の吊るし雛は、年中飾ってありますcoldsweats01
同じタイプのC61は真岡鉄道で走っています。
▼以前紹介した記事です。
http://fuku-ozisan.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-3b38.html

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 1日 (水) 11時52分

キハ58さんへ
色々な吊るしひながあって、楽しいです。
私は国鉄川俣線が走っている所は見たことがありませんが、駅があった名残を感じる場所です。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 1日 (水) 11時50分

hibochanさんへ
はい、なかなか揺れが収まらずビックリしました。
私は運転手で行くのですが、雛飾りのイベント各地で行われているようですね。

投稿: しゅうちゃん | 2017年3月 1日 (水) 11時47分

ヽ(´▽`)/ハッハハ
エビのおひなさん?
作るの大変そうだねぇ~!
日本人は器用だねscissors
亡き義母の手作り縫いぐるみ沢山あるから
吊るしてみようかなcoldsweats01

投稿: Pee | 2017年3月 1日 (水) 06時52分

こんばんわー
俺は金がなくて・・自分の首つるしそうずらw
ラストの写真なかなか良い雰囲気ですよ。
暗めのレンズなら、よって奥行き感だすと良い感じで撮れます。

投稿: 現記写心 | 2017年2月28日 (火) 22時45分

このちっこいSL、どんな客車を
引っ張っていたのか
想像すると楽しいずら。
で、しゅうちゃんさんちも
吊るし雛出すんけ?

投稿: 潤三郎 | 2017年2月28日 (火) 22時00分

吊るし雛、可愛いですね~!
C12との組み合わせがこれまたいいです^.^/

投稿: キハ58 | 2017年2月28日 (火) 20時34分

こちにでも結構揺れました
震源地福島県沖震度五弱だとか被害は 無かったですか
豪華なお雛様 雛飾り心配
相方も近くのひな祭り見物に出かけました

投稿: hibochan | 2017年2月28日 (火) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/64935956

この記事へのトラックバック一覧です: 飯野つるし雛まつり(1):

« 酒粕 | トップページ | 飯野つるし雛まつり(2) »