« 大曲の花火2016(2) 入賞作品 | トップページ | 大曲の花火2016(4) 尺玉 »

2016年9月 2日 (金)

大曲の花火2016(3) 大会提供花火など

大曲の花火は競技大会がメインですが、間にスポンサー花火としてスターマイン花火が上がります。
オープニング&フィナーレを除いて4回打ち上げられます、そのうち2回分を紹介したいと思います。

スポンサー花火① スペシャルスターマイン
Phimg_5040

Phimg_5042

Phimg_5044

スポンサー花火② 大玉100連発付スペシャルスターマイン
Phimg_5120

Phimg_5123

Phimg_5125
競技大会の合い間に、楽しんで見ることが出来ます。

さらに、前年の内閣総理大臣賞受賞者による特別プログラムとして花火が打上げられます。
静岡県 (株)イケブン  「メタモルフォーゼ」
Phimg_5175

Phimg_5178

21時 大会提供花火 打上げ開始です。
今年は第90回大会をお祝いし花火競技大会の出品業者から提供された選りすぐれた花火が「歓喜の歌」とともに打上げられました。
Phimg_5214
打上げ幅が除々に広がり
Phimg_5219

Phimg_5223
最終的に800mのワイドな打上げ
Phimg_5224
6分間で2400発の花火が打上げられました
Phimg_5228
最初から全部写すのは諦めていますからcoldsweats01
動画投稿サイトにアップされている大会提供花火の動画を貼っておきます。


フィナーレ・特大スターマインは10号玉30連発大スターマイン
Phimg_5272
このエンディング花火が上がると、寂しさと、来年も大曲へ来るぞとの気持ちになるんです。
Phimg_5276
エンディング曲
 いざないの街 大曲の花火バージョン  作詞 彩 菜 作 曲 津雲 優 歌 津雲 優
   短い夏を惜しむように 竿燈の明かりが揺れる
   言葉にならない 切なさに黙って友と酒酌み交わす
   夜空にそよぐ街路樹は あの人の囁き
   ああ ああ ここは秋田
   流れ消えゆく 笛の音の 胸の奥に
   笛の音の 笛の音の しみてゆく

   秀麗無比なる 鳥海山よ
   狂欄吼えたつ 男鹿半島よ
   神秘の十和田は 田沢と共に
   世界に名を得し 誇りの湖水
   山水皆これ 詩の国 秋田

   巡らす山々 霊気をこめて
   斧の音響かぬ 千古の美林
   地下なる鉱脈 無限の宝庫
   見渡す廣野は 渺茫霞み
   黄金と実りて 豊けき 秋田

     挿入歌  『秋田県民歌』 作詞 倉田正嗣  作曲 成田為三
秀麗無比なる鳥海山よ~以下は秋田県民歌で、何度も聞いている私、秋田県民では無いけど秋田県民歌は歌えます。coldsweats01
▼動画投稿サイトからお借りしました。

(つづく)

|

« 大曲の花火2016(2) 入賞作品 | トップページ | 大曲の花火2016(4) 尺玉 »

花火」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
大曲でも途中で退席する方多いです。
安くはない桟敷席料を払って見ているし、競技会なので出来れば最後まで見て欲しいと願います。
今は最後に花火師さんとの光のエールも感激します。

投稿: しゅうちゃん | 2016年9月 3日 (土) 14時57分

キハ58さんへ
競技花火の創造花火も音楽に合わせて打上げられます。
そのため、会場全体に音楽が聞こえるように対岸に大きなスピーカが4台、クレーン車に吊られて設置されています。

投稿: しゅうちゃん | 2016年9月 3日 (土) 14時54分

現記写心さんへ
一流の花火師さんの競技花火を見る間にホッとする瞬間です。
大会提供花火が終了すると帰路につく人が多いのが残念。最後まで30分程なんですが最後まで見て欲しいです。

投稿: しゅうちゃん | 2016年9月 3日 (土) 14時51分

スターマインは 大会の花 大曲の豪華さが伝わります
昔からエンディングまで見たことなく振り向きながら帰ってきます

投稿: hibochan | 2016年9月 3日 (土) 12時48分

音楽とのコラボ、素晴らしいですね!
オペラなんて、素敵すぎます^.^/

投稿: キハ58 | 2016年9月 2日 (金) 22時43分

こんばんわー
花火は素人なので・・なんですが、
今回の花火が俺的には一番好きかもw
まあ、切り撮った瞬間なのでなんともですが

投稿: 現記写心 | 2016年9月 2日 (金) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/64137192

この記事へのトラックバック一覧です: 大曲の花火2016(3) 大会提供花火など:

» 大曲全国花火競技大会は花火師が自らの手で打ち上げる [ぱふぅ家のホームページ]
大曲の花火の名で知られている全国花火競技大会は、花火をつくった本人が自らの手で打ち上げる競技大会である。歴史・伝統において最も権威ある競技大会であるとされている。打ち上げ数は約1万8千発。テーマをもうけて創造性の高い花火を自由に組み合わせる「創造花火」と、10号玉2発を総合的に審査した結果、最も優秀と認められる花火を作った花火師に内閣総理大臣賞が贈られる。... [続きを読む]

受信: 2016年10月 1日 (土) 12時46分

« 大曲の花火2016(2) 入賞作品 | トップページ | 大曲の花火2016(4) 尺玉 »