« 当たるといいな | トップページ | 金蛇水神社・竹駒神社 »

2016年6月11日 (土)

みちのく未来基金について

東日本大震災から5年3ヵ月。11日なると、あの時を思いだしてしまいます。

奨学金破産が社会問題になっていますね。
返済が出来ず自己破産するケースが増えているそうで、しかも自己破産しても奨学金返済がチャラになるわけではなく、借りた本人のかわりに保証人である親に支払い義務が代わるだけだそうです。

私も学生時代に日本育英会(現日本学生支援機構)の奨学金を借りた経験があります。
(40年前で総額100万円程借りた記憶があります)
私が借りた制度は、借りた金額の半分を10年で返済すれば、残りは免除されたので助かりましたが、今は返済に窮する若者も多いといわれていますね。


ところで、『みちのく未来基金』ご存知ですか?

東日本大震災後、ロート製薬、カゴメ、カルビー(後にエバラ食品工業も参加)が中心となって立ち上げた基金です。

基金の内容は
 現時点での子どもたちへの支援は、児童福祉法の対象となる18歳未満の支援は数多く存在するものの、高校卒業後に進学した後の支援は、返済を要する奨学金がほとんどで、進学者の経済的負担が非常に大きくなる。そこで、今回設立する「みちのく未来基金」では、全く新しい給付制度とした。
 給付対象者は、東日本大震災の遺児すべてが対象で高校を卒業し、進学を希望している生徒で、両親(どちらかの親)を亡くしたことと、大学・短期大学・専門学校などへの合格が条件。年間の給付上限は300万円。入学から卒業までに必要な全額(入学金、授業料等を含む)を負担するが、返済は不要で、他の奨学金との併用受給も可能とした。

公益社団法人みちのく未来基金のHPはこちら
http://michinoku-mirai.org/index.html 

震災遺児のために返済不要の奨学金制度を作ったのは大変いいことだと感心しました。
公的な制度でも返済不要の奨学金制度を設けるべきと思うのです。

|

« 当たるといいな | トップページ | 金蛇水神社・竹駒神社 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

潤三郎さんへ
この制度を知ったときは感心しました。
毎年100名程度が利用しているようで、震災孤児が大学を卒業するまで(20数年間)は続けたいそうです。
どこぞの、せこい知事さんに見習ってほしいです。coldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2016年6月12日 (日) 16時46分

hibochanさんへ
現役時代、会社の福利厚生を担当しており、子供の進学費用に関する相談も何件かありました。
入学金もバカにならないですものね。

投稿: しゅうちゃん | 2016年6月12日 (日) 16時39分

キハ58さんへ
入学時と4年後とは社会状況が全く異なってしまいますからね。
奨学金制度の見直しも必要になってきていると思います。

投稿: しゅうちゃん | 2016年6月12日 (日) 16時36分

現記写心さんへ
我が家も大学へなんて行けるとは思っていませんでしたが、高校で面白いことを見つけて無理言って上の学校へ行かせてもらいました。
本当に勉強したい子で金銭的に厳しい家庭の場合、給付型の奨学金制度も必要なのではと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2016年6月12日 (日) 16時33分

SILVIAおじさんへ
そちらは、薬のメーカーさんとか多いんでしょうね。
薬剤師は今6年間必要なのかな?私大だとお金もかかるしね。

投稿: しゅうちゃん | 2016年6月12日 (日) 16時27分

waniさんへ
入学金も授業料も高くなっていますからね。
本当に勉強したい子供が、お金の心配をしなくても進学できる制度を設けて欲しいと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2016年6月12日 (日) 16時24分

たいしたもんだ。
生きた金の使い方ってのは
こーゆーんだろうな、
成長して戻って来るだよきっと。

投稿: 潤三郎 | 2016年6月12日 (日) 11時58分

返済不要の奨学金の必要性感じます
自身三人の子育て大学受験で国民金融公庫?
などから借金した記憶が

投稿: hibochan | 2016年6月12日 (日) 06時56分

基金と合わせ、卒業後の就労環境の改善が進むといいえすね。
ヤル気あるのに、もろもろも事情で就職できなかったり、社会保険制度など整備されていないところへの就職など、アンバランスな現実に折角の希望が沈まぬように・・・と思います。

投稿: キハ58 | 2016年6月11日 (土) 22時41分

こんばんわー
色んな境遇の方がいますからね、
俺の所は、中学で親父亡くなったんで、
最初から大学は諦めてたな、
高校の先生は奨学金で出ろといってくれましたがね。
無利息で、30年払いとかにならんのですかね。
ただ単に大学出たいだけでもらって出ると、
今の世の中きついのは確かですね。

投稿: 現記写心 | 2016年6月11日 (土) 22時21分

つい先日、会社で奨学金を返せない学生がいる話をしていました。奨学金の専門の取り立て屋さんがいるように聞きますよ。話しは変わるのですが・・・薬剤師を目指す学生は卒業後に奨学金を返すのに、お給料が良いドラッグストアーでの勤務を希望します。時代が変わったのでしょうね、メーカーや病院で働くことを希望する薬剤師さんが少なくなって困ったものです。coldsweats01

投稿: SILVIA おじさん | 2016年6月11日 (土) 19時40分

その通りですねconfident

奨学金の返済残も将来
住宅ローンなどの信用枠に加算されてしまうんですよね・・・
ましてブラックリストになろうもんなら
住宅も車もローン組めない需要の機会損失もかなりの額

某所の試算では
奨学金で自己破産されるよりも
返済免除で将来自立して所得税を納めてもらうほうが社会貢献になるそうなconfident

少子高齢化のこの国の
未来に関わる問題のひとつですね←いつに無く真面目wink

投稿: wani | 2016年6月11日 (土) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/63382861

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく未来基金について:

« 当たるといいな | トップページ | 金蛇水神社・竹駒神社 »