« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

パンとアヤメと

先日地元テレビで、郡山市内のパン屋さんを紹介していたので寄ってみました。
Phcimg9663
朝6時30分から営業されていることと、菓子パンがALL100円だということで立寄ることに。
Phcimg9665
サンドイッチや総菜パンは130円ですが、月曜日と木曜日はそれもALL100円になるそうです。
Phcimg9664

そんなパンを持って出かけたのは、鏡石町にある烏見山公園のあやめ園へ。
Phimg_3794

Phimg_3797
ガクアジサイも咲いていましたが、ピンク色は珍しいのでは?
Phimg_3800

近くの、かがみいし田んぼアートの2016年版を見学に
Phimg_3807
近くにある岩瀬農業高校の生徒さんが協力して実施されているようです。
Phimg_3812
もっと育ったら綺麗に見えるかも?
10日程前の写真です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

東京へ(完) 上野

最終日は上野
Php6251346
国立西洋美術館へ。
入場料を払うと思ったら、第2・4土曜日は常設展を無料で観覧出来るとのことsign03
Php6251348

Php6251353
しかも、特別な絵画を除き、写真撮影可(フラシュ利用不可)なんですね。
Php6251358
モネの睡蓮もcamera
Php6251362
ピカソもcamera
Php6251365
ものすごい数の展示品、これだけの美術品を無料で見れるなんていいな~!
Php6251382

次は、お隣の国立科学博物館へ
Php6251428
外にはSL(D51231)が展示されていました。
Php6251389
左側が私ですcoldsweats01
Php6251399

Php6251402
初期のコンピュターですね。
オラが工業高校で習ったのは、真空管やリレーだからね、時代を感じます。
Php6251406
豊田式自動織機、トヨタ自動車の源流ですよね。
Php6251410
ここも見所沢山で時間が無くなり、一部カットしちゃいました。

上野公園内の彰義隊墓所と
Php6251430
西郷隆盛銅像を写真に収めて、上野公園を後に。Php6251433

上野広小路のこちらのお店で焼肉ランチしてお別れ、3日間楽しく過すことができました。
幹事さんお疲れさんでした、ありがとうございました。
来年の再開を約束してお別れしました。

上野駅の風景と言ったらここかな?
Php6251437

Php6251438
上野の新幹線ホームは地下、やはりホームまで遠い遠~いです。
Php6251447
15時42分発やまびこ57で帰福。
最後までおつきあいいただき有難うございました。(完)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

東京へ(4) ロボットレストラン

亀有から地下鉄千代田線で根津へ。
東京大学の裏口??弥生門前にある
Php6241255
弥生美術館・竹久夢二美術館で美人画を鑑賞
Php6241264 Php6241260

地下鉄南北線東大前から乗車、ホームドアの設置が進んでいるようですね。
Php6241265
四ツ谷駅で丸ノ内線に乗り換えて向かったのは新宿。金曜日の夕方、人人人でした。

今回友人が予約してくれた『ロボットレストラン』初めて知りました。

Php6241267
レストランと名前が付いていますが、beerながらショーを見る感じで1ステージ当たりの観客は180名程。
しかも、その95%以上はYOU(欧米系が多いです)sign03
Php6241274
いよいよパフォーマンスが開始。
Php6241280
15分程のパフォーマンスショーが4回程行われます。
Php6241291
こんなのが、地下の会場のどこから出てくるのか???
Php6241317
1時間半くらいのショーは、飽きさせずgood
Php6241326
これだけのYOUの中で見ていると、ここが新宿だと言うことを忘れてしまいました。
Php6241336
料金には飲食代が含まれていませんが、結構いい値段
でもそれ以上に楽しませてもらいました。

ホテル近くへ戻って夕食。
都会には、24時間営業の居酒屋が有るんですねsign03sign03
Php6241343
新鮮な魚貝が美味しいお店でした。
Php6241344
東京2日目も楽しく過ごすことができました。
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

東京へ(3) 柴又&亀有

ホテルの部屋から見える成田エクスプレス(E259系)の通過音で目を覚まし?coldsweats01
Php6241138

この日は、押上から京成電車で柴又駅へ。
Php6241144
駅前にある『寅さんの銅像』前で定番の記念撮影。

Php6241146
帝釈天の参道を
Php6241153
廻りのお店の誘惑に目もくれずcoldsweats01
Php6241154
柴又帝釈天へ
Php6241158
ここまでは、テレビなどで見たことがありましたが
Php6241160
帝釈堂の裏側にある、「法華経」の説話を彫刻したものが見事でした。
大正から昭和の作らしいです。
Php6241163

Php6241164
庭園の『邃渓園』も素晴らしい!
Php6241175

Php6241177
邃渓園および彫刻ギャラリーのみ拝観料400円が必要です。
御朱印もいただいてきました。
Php6241224

寅さん記念館へも
Php6241185
映画で使ったセットがそのまま移設されており、寅さんが戻ってきたようでした。
Php6241189
隣にある山田洋次ミュージアムも見学
Php6241220
すぐ近くにある江戸川、矢切りの渡しを遠くから眺め、柴又駅へ戻りました。
Php6241222
でも途中で我慢できず・・・・coldsweats01
Php6241226
京成電車の線路を見てsign01線路の幅が新幹線と同じ標準軌なんですね。
Php6241229

京成金町でJR常磐線に乗り換えて、亀有駅へ
Php6241235
名前は似てるけど、リアル亀有駅北口交番
Php6241236
その前に建っている麗子像
Php6241237
駅から徒歩数分の場所にある亀有公園
Php6241239
公園内にある両さんと記念撮影
Php6241244
初めて訪れた街ばかり、楽しかったです。
(つづく)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

東京へ(2) スカイツリー&水族館

地下鉄半蔵門線で東京スカイツリーへ向かいました。
40年前に就職のため上京し住んだのが、田園都市線沿いでした。その後、新玉川線(現在は田園都市線の一部)が開業し、さらに地下鉄半蔵門線が永田町まで開通した頃まで東京に居たので、その半蔵門線が押上まで開通し、東武伊勢崎線と直通運転していることにsign03です。

スカイツリーに登ってみたいとのリクエストを出していたので、チケットを予約してくれていました。
ただ、この日の天気予報はraincloudで、展望デッキに登った時点では真っ白。
Php6231057
20分程で視界が少し開けてきました。
Php6231067
東京駅方面の高層ビル群も見えるようになりましたhappy01
Php6231076
高い所が苦手なしゅうちゃんは、ガラス床へもう一歩前へ進むことが出来ませんでしたcoldsweats01
Php6231087
遠くの山並までは無理でも、1時間程でこれだけ綺麗に見えるようになったので大満足。
皆の日頃の行いが良いということで・・・・。
Php6231086
次は、晴れた冬の夕方に登って、綺麗な富士山と夜景を眺めたいと思ったのでした。
Php6231088

同じ施設にある『すみだ水族館』へ
Php6231094
久しぶりの水族館でした。
Php6231111
海の近くに無い水族館は初めてかも?
Php6231107

一度ホテルに戻ってチェックイン。
私にとっては、とってもgoodなお部屋でした。
Php6231127
先ほどまで居たスカイツリーが、綺麗に見えていました。
Php6231124

夜は渋谷へ、何十年振りでしょうcoldsweats01
Php6231137
dogの写真を撮っていたのは、外国人ばかりでしたcoldsweats01
Php6231136
こちらのホールで開催された演劇を鑑賞。
Php6231131
夕飯は、ホテル近くのこちらのお店で、小籠包beer(写真は撮り忘れましたcoldsweats01
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

東京へ(1)

去年学生時代の友人が東北へ遊びに来たくれましたが、今年は東京在住の友人が幹事で東京へ集まりました。
23日は朝からrain模様で、自宅から駅までのbusも遅れると思い自宅を少し早く出たら予定より早いbullettrainに乗ることが出来た。
Php6231041
でも、乗って気付いたsign03
福島の次は大宮・東京しか停まらない最速タイプ・・・・
おら上野駅までの新幹線自由席券しか買ってないcoldsweats01
仕方ないので大宮で一旦下車して乗り換えることに。
そのおかげで、初めて北陸新幹線のE7系新幹線を見ることができました。
Php6231043
上越新幹線でしか見れない、ALL2階のE4系新幹線も見送り
Php6231045
E6系秋田新幹線車両も見送って、E2系新幹線で上野駅へ。
Php6231046
上野駅の地上ホームに丁度停車していた、懐かしい651系草津にも挨拶。
Php6231049
予約してくれたホテルに集合し荷物を預け、ここへ向かったのですが・・・・・
Php6231052
東京は人が多いし、皆さん歩きますネcoldsweats01、日頃の運動不足を実感して帰ってきました。
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

485系ラストランのおまけ

485系を追っかけて向かった、山形城跡。
お堀に覆いかぶさるような桜の木が、満開時に再訪してみたくなりました。
Phimg_3774
城跡には、現在の山形の礎を築いた『最上義光』の銅像が設置されていました。
Phimg_3777

山形へ行くならとリクエストされたお土産を買って帰りました。
Phcimg9659_2
山田屋の『白露ふうき豆』
山形のふうき豆と言ったら、やはり『山田屋』さんです。
Phcimg9661

帰路、先日BSテレビ(火野正平 こころ旅)で紹介された山形交通高畠線の高畠駅跡へ寄ってみました。
Phimg_3779
高畠線は昭和49年に廃止された延長10㎞10㎞程の路線で

Phimg_3783
当時の電車や機関車が展示されていました。
Phimg_3786
高畠町は何度も通過していたのに、こんな施設が残っていたのを初めて知りました。

今日からチョッピリお出掛けしてきますので、コメント欄は閉じておきます。
いいね!、ポチ!ともにお休みします。

| | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

485系ラストラン(完) 山形駅並走

485系が山形駅に到着予定の50分前に霞城公園(山形城跡)に到着できました。
撮影ポイントの二ノ丸東大手門へ。(下写真は485系通過後に撮影しています)
下写真の門前で撮影しました。
Phimg_3754
山形駅を北へ数百メートル進んだ所に城跡があり、お城のお堀の横?中?を線路が走っています。
Phimg_3691
さすが人気の撮影ポイントです。
Phimg_3695
奥の線路は奥羽本線用で線路幅が標準軌(1435㎜)、山形新幹線が走行します。
手前の線路は狭軌(1067㎜)で仙山線・左沢線用として、仙山線が分岐する2つ先の羽前千歳駅まで並行しています。
ちょうど左沢線のイベント列車、『さくらんぼ風っこ号』がやってきました。
Phimg_3703
仙山線の仙台行E721系電車が行って
Phimg_3710
並走用のE3系車両(旧塗装)が隣の北山形駅に向かいました。
Phimg_3712

予定の時間より少し遅れてやってきました。
Phimg_3720
パシャ、パシャ・・・・
Phimg_3724
シャター音が凄いです。
Phimg_3732
陸橋の先が山形駅です。
Phimg_3741_2

折り返しの『特急つばさ(山形駅⇒仙台駅コース)』を先ほどの反対側から狙います。
東大手門が少しだけ写ります。
左沢線用のキハ101系がやってきました。(この写真だと線路幅の違いが判ると思います)
Phimg_3757
485系特急つばさがやってきました。
Phimg_3760
設定ミスなんだろうな?奥の高層ビルが霞んでしまいました。
Phimg_3765
最後のヘッドマークです。
Phimg_3763
近所の方々も見送りに出ていました。
Phimg_3769
2日間で300㎞オーバーの走行キロでしたが、満足の追っかけでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

485系ラストラン(4) 福島駅並走

19日ラストランの最後を飾るのは、つばさ号としての運行です。
現在の山形新幹線の名称は『つばさ』ですが、山形新幹線が開業する前までは、上野と山形・秋田を結ぶ特急列車の名称として使われていました。
かつては、福島駅から奥羽本線を走って山形駅へ向かっていましたが、現在は広軌(新幹線が走れる幅に広くなっている)のため、485系は福島駅⇒(東北本線)⇒仙台駅⇒(仙山形線)⇒山形駅で運行されます。
しかも、福島駅出発10時2分とE3系『とれいゆ つばさ』と同時刻出発sign03

出発の30分前485系を迎えるホームには、人々々・・・・
Phimg_3638
485系、E3系ともに入線してきました。陸橋の上も人々camera々・・・・。
Phimg_3639
485系が先に入線するようです。
Phimg_3640

Phimg_3643
485系電車が、多くのファンが待つ福島駅4番線へ。
右隣の5番線の一部を欠いた、短い6番線に停まっているのは、奥羽本線の719系(広軌用)です。
Phimg_3647
つづいて、E3系『とれいゆ つばさ』が入ってきました。
Phimg_3649
『とれいゆ つばさ』は、5番線へ
Phimg_3652
近くまで行ってみましたが、人の多さで485系電車の一部しか見えません。
Phimg_3653

さて定刻になりました。485系、E3系とれいゆつばさが顔を出してきました。
Phimg_3659

Phimg_3661
新旧つばさの並走です。
Phimg_3666
連写・連写・連写・・・・・
Phimg_3667
福島発山形行つばさのヘッドマークです。
Phimg_3665
もちろん山形駅に着くのは、E3系とれいゆつばさ号が11時19分、485系つばさ号が13時18分と2時間も違います。
Phimg_3673
つばさの競演を見れた興奮を落ち着かせ
Phimg_3683
国道13号を山形駅へ向かいました。山形でも並走が・・・・happy01
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2016年6月20日 (月)

485系ラストラン(3)+East i-D

485系ラストラン3本目は、特急あいづ(会津若松駅⇒郡山駅コース)になります。
会津若松駅が15時25分となり、SLばんえつ物語号(会津若松駅⇒新潟駅)と同時刻発車となり、会津若松駅から暫くの間並走となります。
並走の様子は動画投稿サイトからアップしておきます。

見事な並走です!
知らない人のために(磐越西線としての会津若松駅はスイッチバック構造となっており、右側の線路は新潟方面、左側の線路は郡山方面となっていますので並走が可能なんです)

そんな頃、私は『道の駅ばんだい』の後ろでtrainを狙っていました。
郡山行の電車が行った後も、鉄分の濃い方達がカメラを構えたままなので、どうしたのかと思ったら・・・・
Phimg_3584
え~sign03
JR東日本の電気・軌道総合試験車(検測車)の一つ、キヤE193系気道車(愛称 East i-D イーストアイ ダッシュディ)在来線非電化区間用がやってきた。
Phimg_3586
ビックリポンです。
Phimg_3588
一緒に居た人の話では、川桁駅で1時間以上待機していたらしく、485系の下りと顔合わせしたとのこと、それも見たかったな。
珍しいtrainに会えて、とってもハッピーでした。
Phimg_3590

イーストアイが過ぎて18分、485系特急あいづがやってきました。
Phimg_3593
この時期、草が茂って電車の撮影には厳しい場所でした。
Phimg_3598
2005年から使われている「あかべえ(右下に描かれたキャラクター)」が描かれたヘッドマークです。
Phimg_3600
逆側のヘッドマークは昨日紹介したマークです。
Phimg_3602
磐梯町から見える磐梯山をバックにした485系にサヨナラ。
Phimg_3607
磐梯駅での停車時間を使って先へ。急いで、猪苗代駅方面へ車を走らせます。
翁島駅と猪苗代駅の中間地点で485系を待ちます。
猪苗代から見える磐梯山をバックにした485系です。
Phimg_3611
16時7分 猪苗代の田園地帯で485系の全景を撮影して、この日の特急あいづの撮影は終了。
Phimg_3617

国道115号土湯峠越えで帰福。
485系は回送で仙台まで戻る予定だそうで、福島駅発車が17時42分とのことだったので、いつもの曾根田踏切で待つことにしました。
(本来は、福島駅南側の荒川鉄橋で撮影しようと思ったのですが、なぜか車が入っていけないようになっていたので曾根田に変更)
17時38分 山形新幹線E3系『とれいゆつばさ』がやってきました。
Phimg_3625
福島駅5番線ホームへ向かっていきます。
Phimg_3627
17時42分 福島駅で『とれいゆ つばさ』と対面した485系の回送列車がやってきました。
奥に写っている立体駐車は、新幹線撮影で利用させてもらう場所です。
Phimg_3634
前後ともヘッドマークは『特急あいづ』を表示したままでした。
Phimg_3637
18日の撮影は、これで終了。
E3系『とれいゆ つばさ』と『485系国鉄型特急車両』は翌朝再び福島駅で再開します、お楽しみに。
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

485系ラストラン(2)

暫く485系国鉄型特急車両の追っかけ記事が続きますcoldsweats01

郡山駅に11時21分に到着した列車は、13時30分に『特急あいづ』となって会津若松駅へ向かうことになっており、今回撮影場所として選んだのは、川桁駅と猪苗代駅間のポイント。
通過予定の1時間前に到着しましたが、既に・・・・・
Phimg_3548
快速列車で試写
Phimg_3550
後ろ2両は、スイーツが味わえるカフェ列車『フルーティアふくしま』です。
(フルーティアふくしまを知りたい方は⇒こちら
Phimg_3552

予定より数分遅れて本命『485系特急あいづ』がやってきました。
奥に写っているhotelは、ホテルリステル猪苗代です。
Phimg_3558
やはり、この塗装goodだよな
Phimg_3562

Phimg_3565
昔から使われていたヘッドマーク、磐梯山と猪苗代湖が描かれています。
Phimg_3565a
その磐梯山を背景にした485系
Phimg_3567
cameraが何重にもなっています。あそこからだと、どう写るのかな?
Phimg_3572
猪苗代駅と磐梯町駅での停車時間を利用して先回りしようとしたのですが、道の駅ばんだいへ到着したら・・・・来ちゃいましたweep
Phimg_3574
仕方ない?ので、いつもの蕎麦ソフトで一息
Phimg_3580
本当は、こんな風に撮影したかったのです。
Phimg_3582
フルーティアふくしま号の顔goodですね。
Phimg_3583
この場所で、会津若松駅でSLばんえつ物語号と同時刻に発車して戻ってくる485系列車を待つことにしました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

485系ラストラン(1)

国鉄時代のオリジナルの姿を今に残す国内唯一の国鉄型特急車両『485系』が引退するにあたり、今日と明日懐かしい列車名のヘッドマークを付けてラストランを飾るとのことで、追っかけました。coldsweats01
(1)特急ひばり 18日 仙台⇒(東北本線)⇒郡山
(2)特急あいづ 18日 郡山⇒(磐越西線)⇒会津若松
(3)特急あいづ 18日 会津若松⇒(磐越西線)⇒郡山
(4)特急つばさ 19日 福島⇒(東北本線・仙山線)⇒山形
(5)特急つばさ 19日 山形⇒(仙山線)⇒仙台
以上5本の特別列車が運行され、列車毎にヘッドマークが異なるとのことなので、一応全部抑えたいと思っています。(今日の分は何とか抑えられました)

初めは、(1)の特急ひばり
JRからの正式発表は『仙台発9時9分、郡山着11時21分』しかないので、福島周辺は10時過ぎ頃と推定して10時過ぎには、いつもの場所(先日カシオペアを撮影した場所)に。
Phimg_3525
この1週間で青い工事用ネットが張られていました。
485系を待っている間に、東京から来たというお兄さんに福島駅着が10時32分と教えられ、それ以降の通過時刻も教えていただいので、以後の行動が楽になりました。
Phimg_3529
やって来ました。sign01
Phimg_3536
皆さん覚えていますよね?昔は全国各地で見れた特急列車の姿。
Phimg_3538
信夫山へ向かって進んでいきました。
Phimg_3543
ヘッドマーク部分を切り抜いてみました。
エル特急のマークも付けてくれたんですね。(現在JR東日本では、エル特急の名前を使っていません)
Phimg_3537
土曜日の午前中ということもあり、市内を抜けるのに時間がかかり、次の撮影予定地点に着いた時は、目の前を・・・・
急いで車内から撮影しました。coldsweats01
Phimg_3546
奥に見えるのは、安達太良山系です。
SLなら追っかけられますが、さすが特急型電車は厳しかったです。
猪苗代へ向かいます。(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

当たった!×2

先週、「当たるといいな」で報告した、第90回全国花火競技大会の桟敷席の抽選結果が今日10時に発表になりました。
Oomagari2016
予約状況『当選』にhappy01
大曲の抽選で当選したのは、今回で2回目です。
これで7月3日の現地抽選会へも参戦する必要が無くなりました。

当たった!の2
平成20年から、地方自治法施行60周年を記念して、“地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣”が発行されており、今回福島県の記念貨幣が販売されることを知り、販売(抽選)に申し込んでいたら、今日当選のメールが届きました。
詳しくは造幣局のHPで
Zouheikyoku2016
とても、ハッピーな1日となりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

早やかった

皆さんが紫陽花の写真をアップしているので、自分もと思い市内松川町の『アジサイ小路』へ行ってみました。
アヤメはチョッピリ咲いていました。
Phimg_3498
例年、紫陽花の見頃は6月末なので、少し早いかと思いましたが・・・
Phimg_3507
やはり、まだ早かったです。
Phimg_3512
▼こいつの設置台数も、減らすようなニュースを見た記憶があるんだけど・・・でもなぜ減らす?
Phimg_3501

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月15日 (水)

びっくり!

今年度の市民税・県民税の納付書が届きました。
我が家では、昨年度は2人合わせて500k程納付しましたが、今年は15k程まで激減。(こんなに減るとは思いませんでしたsign03、助かりますcoldsweats01
会社員は、収入を誤魔化せないからね。
オラ都民じゃないから、あまり言えないけど、このまま辞めて終わりなのかね?

そんな収入の少ない我が家にとっては、いただき物は助かります。
今回はグリーンピースを山盛
Phcimg9647
青紫蘇の苗も
Phcimg9650
新ジャガは、まだ小ぶりなのでそのまま素揚げして砂糖醤油を。Phcimg9653

5月に南会津をドライブした時に買っておいた「蕎麦粉」
こちらのサイトを参考に「そばがき」を作ってみました。coldsweats01
必死にかきまぜていたので、途中の写真はありません。
Php6121038 Php6121037
見栄えは最悪ですが、味はそれなりに?
薬味は、えごまパウダー+砂糖味噌につけて、美味しかったです。
まだ、蕎麦粉が残っているので、次回はもう少し上手に作りたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

カシオペア紀行

今年3月、北海道新幹線開業とともに、定期運行が終了した寝台特急『カシオペア』
(ラストラン『カシオペア』の記事はこちら)
そのカシオペアで使用されていた、E26系車両を使った臨時列車が6月から週末を中心に運行されています。
3泊4日で45万~60万のコース(カシオペアクルーズ)と、片道乗車のコース(カシオペア紀行)が設定されました。
13日(月)その『カシオペア紀行』の上り(札幌駅発上野駅着)が通過するので、撮影に行ってみました。
この日は雨が激しく、車中から撮影可能な松川鉄橋で待つことにしました。
Phimg_3478
ツアー臨時列車のため、時刻表には記載されていないので、通過時間はツーアー行程表の上野着11時52分から推定。
Phimg_3484
福島通過は7時30分~8時頃と推定していたら、8時2分にやってきました。
Phimg_3486
今回の牽引は、EF8181号機でした。
Phimg_3488

Phimg_3492
12両編成のカシオペアを撮影するのは、この場所は不向きかな?
Phimg_3493
定期運行の際は早朝で撮影が大変でしたが、今回は撮影しやすい時間に通過してくれるので、何度か場所を変えて撮影にトライしてみたいと思っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

鎌先温泉 最上屋旅館

東北もやっと梅雨入りしました。
今日は久しぶりに、朝から一日雨が降り続いています。農家の方も一息ついているのではないでしょうか?

仙南地区ドライブの帰りspaへ寄ることに
Php5291029
白石市にある鎌先温泉のお湯がいいので鎌先へ、今回は「最上屋旅館」へ。
以前訪ねた「木村屋」は最上屋旅館の奥に見える建物です。
Php5291021
ここ最上屋旅館は、自炊棟があります。
Php5291023
日本秘湯の会会員のお宿です。
Php5291025
浴槽は小さめで、カランも5ヵ所位しかありませんが、spagoodです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

金蛇水神社・竹駒神社

先日義兄が行きたいと言うので、宮城県南部の神社巡りへ行ってきました。
宮城県岩沼市の山側にある、金蛇水神社へ
Php5290987
社殿の南側には、石に蛇の模様がある「蛇紋石」が並んで置かれており、石に財布をこすりつけると金運がつくという信仰があるので・・・・お願いしてきました。
(でも、宝くじは当たりませんでしたcoldsweats01
Php5290989

金蛇水神社入口には、花と緑の郷ハナトピアがあるので、少しのんびり。
Php5290997

同じ岩沼市の市街地にある『竹駒神社』へ
Php5290998
東日本大震災直後に訪ねて以来かも?あの頃は色々なものが落下していましが、全て修繕が終わったようです。
2011年5月に訪問した記録はこちら
Php5291010
本殿は1990年放火により焼失し、その後再建されています。
Php5291007

お昼は、名取市にある『伊達な海鮮居酒屋 梵天食堂 名取店』へ
Php5291012
本日のお刺身定食980円(税別) ソフトドリンクフリー付
Php5291017
今時の居酒屋さんは注文もタッチパネルなんですねcoldsweats01
Php5291019

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

みちのく未来基金について

東日本大震災から5年3ヵ月。11日なると、あの時を思いだしてしまいます。

奨学金破産が社会問題になっていますね。
返済が出来ず自己破産するケースが増えているそうで、しかも自己破産しても奨学金返済がチャラになるわけではなく、借りた本人のかわりに保証人である親に支払い義務が代わるだけだそうです。

私も学生時代に日本育英会(現日本学生支援機構)の奨学金を借りた経験があります。
(40年前で総額100万円程借りた記憶があります)
私が借りた制度は、借りた金額の半分を10年で返済すれば、残りは免除されたので助かりましたが、今は返済に窮する若者も多いといわれていますね。


ところで、『みちのく未来基金』ご存知ですか?

東日本大震災後、ロート製薬、カゴメ、カルビー(後にエバラ食品工業も参加)が中心となって立ち上げた基金です。

基金の内容は
 現時点での子どもたちへの支援は、児童福祉法の対象となる18歳未満の支援は数多く存在するものの、高校卒業後に進学した後の支援は、返済を要する奨学金がほとんどで、進学者の経済的負担が非常に大きくなる。そこで、今回設立する「みちのく未来基金」では、全く新しい給付制度とした。
 給付対象者は、東日本大震災の遺児すべてが対象で高校を卒業し、進学を希望している生徒で、両親(どちらかの親)を亡くしたことと、大学・短期大学・専門学校などへの合格が条件。年間の給付上限は300万円。入学から卒業までに必要な全額(入学金、授業料等を含む)を負担するが、返済は不要で、他の奨学金との併用受給も可能とした。

公益社団法人みちのく未来基金のHPはこちら
http://michinoku-mirai.org/index.html 

震災遺児のために返済不要の奨学金制度を作ったのは大変いいことだと感心しました。
公的な制度でも返済不要の奨学金制度を設けるべきと思うのです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

当たるといいな

先日いわき市まで行って、たい焼きを食べて買った「ドリームジャンボ宝くじ」
当選番号発表されましたが、まったくカスリもしませんでしたcoldsweats01

8月2・3日開催の長岡花火大会の有料観覧席抽選申し込みも×。

8月27日大曲で開催の「全国花火競技大会」有料観覧席の申し込み受付が始まったので申し込みしました。
Phoomagari2016a
我が家は、くじ、抽選には縁が無いんだよねweep
当たらなかったら、今年は現地抽選会に参戦する予定です。happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

ランチで食うポン2016(4) 里の坊

正式名称だと『手延べ製法ねせびきうどん 里の坊』さん。
市内に蕎麦屋は数多くあれど、うどん専門店は少ない地域で珍しいお店です。
Php5210959
桜の葉を練り込んだ桜うどんに天婦羅が付きます。
Php5210956
食後にはミニデザートが付きます。
Php5210958
食うポン利用で1000円(税込み)になります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

鉄と花(゚ー゚)の弐

伊達市の二井屋公園でポピーを見たあと、ウロウロしていたら飯坂温泉の十綱橋へ出てしまった。coldsweats01
Phcimg9632
福島交通飯坂線のtrainとすれ違い
Phcimg9633
県道5号(通称フルーツライン)を暫く走っていたら、新しい交差点が出来ていてsign03
東北中央自動車道の福島大笹生ICの接続交差点を造っていました。
東北自動車道とこのIC間は今年度中に、さらに米沢までは来年度中に開通するそうです。
Phcimg9637

向かった先は、いつもの場所。
Phimg_3429
山形新幹線も全部新塗装になったのかな?
Phimg_3431
ハウスのサクランボは、既に出荷が始まったようですが、葡萄はまだ可愛いい状態。
Phimg_3435

昨年も訪ねた、佐藤梨園のローズガーデン
Phimg_3439
もともとは梨園なんですが、御夫婦でバラの栽培をはじめて
Phimg_3436
今では素敵なローズガーデンとなっています。
Phimg_3440
500種1000株以上のバラが咲いているので全部は紹介できませんが
Phimg_3442
梨園内のローズガーデンは見事です。

Phimg_3445

Phimg_3447
梨の実も姿を現していました。
Phimg_3446
これだけのバラ、世話をするのも大変だと思います。
Phimg_3451
観覧は無料、感謝しながらバラを楽しめました。

佐藤梨園さんが有るのは、下野寺。
奥羽本線の近くになりますが、線路に近づける場所がないので踏切で待ちました。
Phimg_3455

Phimg_3459
最後も鉄で〆でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

鉄と花(゚ー゚)

2週間後に撮影したいtrainがあるので、撮影ポイントをウロウロしました。
曾根田踏切で1枚。本当は反対側を撮影したかったのですが、丁度つばさbullettrainが来たので。
下の線路は奥羽本線、上手前は東北新幹線、奥は東北新幹線から山形新幹線への分岐高架橋です。
Phimg_3275
国道4号の上を横断する阿武隈急行、丁度trainがやってきました。happy01
Phcimg9631
以前から気になっていた場所、JR東北本線東福島駅~伊達駅間にある撮影ポイントです。
東北新幹線と東北本線が交差し、信夫山も奥に見えます。
Phimg_3404
E5系新幹線が北からやってきて
Phimg_3406
アッという間に南へ行っちゃいました
Phimg_3407
この時間、1時間に1本位しか走らない、東北本線も撮影できました。
trainbullettrainは無理だろうな。
Phimg_3413
少し移動して、cloudが面白かったのでパチリ
Phimg_3416

その後向かったのは、伊達市伏黒の二井屋公園。
住民有志が遊休地を活用し、ボランティアで花の手入れをしている公園で、アヤメやポピーが見事だというニュースを以前に見たので寄ってみました。Phimg_3423
ニュースを見てから数週間経っており、見頃は過ぎていました。coldsweats01
Phimg_3425
来年は見頃の時に訪ねたいと思ったのでした。
Phimg_3421

ところで、以前芽を出さないと言った青しそですが、暖かくなったこの頃、芽を出し始めましたcoldsweats01
寒かっただけなのかな?
Phimg_3470

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

絹さや(2)

まだ、沢山実が成っているのに、絹さやはお終いにして片付けるので、収穫しに来るように言われたので、たくさん採ってきました。
Phcimg9616
これからは、10月頃まで胡瓜の収穫が忙しくなるそうです。
Phcimg9617
じゃがいもの花が咲いていました。
ジャガイモの花を近くで見たのは初めてかも?
Phcimg9618

先日も紹介した、丸々と太った「絹さや」は、この深コンテナ1箱分を採ってきました。coldsweats01
量が多いので、グリーンピース似の豆を出すのに苦労しました。
Phcimg9622
普通に食べれる「絹さや」も沢山いただいてきました。(↓の写真×数倍あり、知人へ配りました)
Phcimg9623
当分の間は絹さや料理が続きそうです。(胃の調子はいいですcoldsweats01

久しぶりにドライブレコーダーのデータを見てみました。
Yupitel20160501
30分程の走行キロで約3GBを使用しており、この容量のデータを皆さんどう保存しているのかな?
20160530
↑右側に写っているクレーンは、復興道路として整備している高規格幹線道路(福島相馬道路)の工事で、ここ霊山と相馬間は平成30年度までには完成予定。
白い車付近が中心らしいのですが、あと2年程でほんとうに完成するのかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

2016ふくしま県北山車ファエスタ

2007年福島市制100周年を記念した初開催されたフェスタです。
Phimg_3287
主として、福島稲荷神社の秋季例大祭で練り歩く、旧市内各地の町会や青年会などが守り継いでいる山車が一堂に会し、福島市中心市街地を練り歩きました。
当初は一度限りで終了する予定だったそうですが、街なかがにぎわったことから継続を望む声が多く、翌年以降も継続して開催しているそうです。
Phimg_3316
2014年からは、さらに広域的な交流を図るため、「ふくしま県北山車フェスタ」とし、福島市をはじめ伊達市や二本松市からも祭礼山車が出演するようになりました。
Phimg_3311
東日本大震災のあった2011年を除いて毎年開催されており、今年で9回目だそうです。
Phimg_3352
福島市内に唯一現存する2階建の踊り屋台も参加
Phimg_3367
国道13号を通行止めにして開催されます。
暗くなってきたので、クロスフィルターを使って撮影してみました。
Phimg_3376
開催毎に人出が多くなっているように感じます。
Phimg_3384
二本松市や市内松川町から参加の屋台は、背が高いです。
Phimg_3390
10月4日~6日に開催される二本松提灯祭りは、まだ見たことがありません。
今年は見てみたな~
Phimg_3395
寒かった前日までと違い、この日の最高気温は30℃越えの市内、お祭り日和でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

新緑のSL(完) SLばんえつ物語号

⑥一ノ戸川鉄橋での撮影後に向かったのは、喜多方市塩川町方面。
喜多方駅での停車時間が2分しかないので、時間的に厳しかったですが・・・
Map20160528f
⑦姥堂駅付近に到着した時には、SLが見えていたので急いでカメラを構えて撮影
Phimg_3229
後ろに写っている道路は、自動車専用道路の会津縦貫北道路(国道121号)です。
Phimg_3230
13時10分新潟発会津若松行 SLばんえつ物語号の撮影を終了。
ラーメンバーガーfastfoodを食べ、ヒメサユリを撮影した後15時30分 同じ⑦の近くへ戻りました。
雄国沼の外輪山?を田んぼに写し、時間を待って
Phimg_3253
会津若松駅15時25分発新潟駅行き、SLばんえつ物語号がやってきました。
Phimg_3258
米どころ会津盆地を走るSL
Phimg_3261
雄国沼のニッコウキスゲを撮影したんですが、なかなか来れませんcoldsweats01
Phimg_3264
これで、今回のSL撮影は終了です。
Phimg_3269
この日の走行キロは289㎞、平均燃費は15.6㎞でした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

新緑のSL(5) SLばんえつ物語号

④上野尻駅の次に向かったのは、⑤荻野駅(喜多方市高郷町)
同じ方向へ向かう、お仲間らしきcar数台と移動coldsweats01
Map20160528e
私が到着した時は、すでにこの状態
Phimg_3202
踏み台の上から撮影です。
Phimg_3208
向こうの踏切にもcamera×多数のようです。
Phimg_3213
私が乗った時は、この展望車は無かったはず?
Phimg_3215

山都駅(喜多方市山都町)での停車時間を利用して、⑥一ノ戸川鉄橋へ。
Phimg_3217
4月に来たばかりですが、前回とは反対側から撮影。
Phimg_3219
どうも、煙が少ないようです。
Phimg_3222

Phimg_3226
(つづく!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

新緑のSL(4) SLばんえつ物語号

5月28日SL追っかけの記録に戻ります。
③の会津柳津駅付近でSL只見線新緑号を見送った後、向かったのは④磐越西線上野尻駅付近。
国道49号利用で30分までかかりません。
Map20160528d
もう少し新潟方面へ向かいたかったのですが、時間的に厳しかったのでここでカメラを構えることに。
春先に撮影した場所に近い所です。飯豊山の雪景色を綺麗に撮るには・・・coldsweats01
Phimg_3174
この日は昼ごろになり、天気が良くなりcloudがワタアメに見えてきたりして・・coldsweats01
Phimg_3181

マツコ・・・・風の案山子??に見守られ、新潟行快速あがの号が通過
Phimg_3177
あがの号が行って暫くすると
Phimg_3178
煙が見えて
Phimg_3183
SLばんえつ物語号がやってきました。
Phimg_3187
田植えが終わった直後、この時期撮影に来たのは、初めてかも?
Phimg_3192
SLは老若男女を引き付けるようですcoldsweats01
Phimg_3194

Phimg_3197
線路は続くよ どこまでも ・・・
Phimg_3201
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

ラーメン?とヒメサユリ

SLを追っかけした日、昼食に喜多方でラーメンを食べようと思ったら、喜多方市内でイベントが有りラーメン店が混んでいそうだったので、道の駅喜多の里へ。
Phcimg9613

Phcimg9608
道の駅でしか食べれないラーメンではなく・・・・ラーメンバーガーを食べることに。
Phimg_3234
バンズの替わりに、ラーメンの麺
Phimg_3235
間には、大きなチャーシュー&ネギ&ナルト&シナチクがトッピングされています。
Phimg_3237

食後に向かったのは、喜多方市熱塩加納町『ひめさゆりの丘』へ
Phcimg9609
ひめさゆり祭り』が6月1日から開催されるのは知っていましたが、道の駅で訪ねたら既に3分咲きとのことで、訪ねてみました。
Phimg_3252
3分以上に咲いていました
Phimg_3241
ヒメサユリ(正式名称はオトメユリ)は、新潟、山形、福島近辺にしか群生していない貴重な花です
Phimg_3247
福島県内では、ここ熱塩加納と南会津の南郷が有名です。
Phimg_3248
さらに、ここからの眺めは最高です。
Phimg_3245
SL撮影の合間に癒されました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »