« 三陸の旅 2日目の1 久慈・小袖へ | トップページ | 三陸の旅 2日目の3 三陸鉄道乗車(2) »

2016年5月 3日 (火)

三陸の旅 2日目の2 三陸鉄道乗車(1)

今回の旅行では、三陸鉄道に乗ることが目的の一つでした。
全区間乗車するのは時間的に厳しかったので、北アリス線内でも海の景色が魅力的な区間に乗車することにしました。
Php4280821
この陸中野田駅で販売している、季節限定・数量限定のお弁当を買って乗りこみます。
Php4280822
往復切符は、手書きでした。
Php4280823_2 Php4280826
駅の愛称「ソルトロード」は、江戸時代この地で作られた塩を内地へ塩を運ぶ「塩の道」があったことに由来するそうです。
Php4280827
12時29分 陸中野田駅発宮古行のtrainがやってきました。
Php4280829
可愛い1両、36-700形2014年新製の車両でした。
Php4280831
同時刻発の久慈駅行が到着して出発です。派手なラッピング車ですね。
Php4280833
陸中野田駅を出発です。
Phimg_2790
海岸沿いは、震災復興のための防潮堤工事が行われていました。
Phimg_2791
野田玉川駅を過ぎると海が見えはじめます。
盆地に住む者にとっては、海が見える車窓はワクワクします。
Phimg_2793
ワンマン運転で、整理券を取って乗車します。
Phimg_2794

堀内駅手前にある、安家川橋梁からの車窓。
ここで列車は数分間停車、説明もあります。天気が良かったらな~sign03
Phimg_2797
反対側にある、サケ・マスふ化場施設(青色の場所)は復旧したとのことです。
Phimg_2799

Phimg_2798

まもなく掘内(ほりない)駅に停車します。
Phimg_2804
この駅、朝ドラの中では「袖が浜駅」の設定でした。
Phimg_2807
駅名表示板、残してあるんですね。
Phimg_2859
海岸沿いを走る路線、トンネルが続きます。
Phimg_2811
トンネルの先に・・・
(つづく)

|

« 三陸の旅 2日目の1 久慈・小袖へ | トップページ | 三陸の旅 2日目の3 三陸鉄道乗車(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

キハ58さんへ
雨が吹き付けて、車窓からの風景が撮影しずらかったです。
特にこの新しい車両は窓が開かないので大変でした。

投稿: しゅうちゃん | 2016年5月 4日 (水) 11時15分

hibochanさんへ
三陸鉄道沿線の野球好きの方のチームを応援するプロジェクトのようです。
http://nestle.jp/brand/kit/kittozutto/
キットカットのネスレが応援しているようです。

投稿: しゅうちゃん | 2016年5月 4日 (水) 11時13分

潤三郎さんへ
はい、あまちゃんが今にも出てきそうな雰囲気です。
5年たらずで、よく再開通できたものと感心します。

投稿: しゅうちゃん | 2016年5月 4日 (水) 11時04分

駅弁、京王デパートの駅弁大会で購入しました!
かぶりついている方、いらっしゃいますね。みんなすること同じ・・・^^;
でもトンネル多い三陸鉄道は、しゅうちゃんさんのように横車窓がいいですね!!

投稿: キハ58 | 2016年5月 4日 (水) 09時41分

三陸鉄道旅番組で紹介されます
行ってみたい所
列車に めざせ草野球日本一 と書かれてますが数年前まで還暦野球してましたので気になりました

投稿: hibochan | 2016年5月 4日 (水) 07時03分

いや1日出遅れちまったけんど
ふんとに、あまちゃんの世界ずら。
どこの景色見ても朝ドラそのものずら。
そこ行くと、あの二人に逢えそうな錯覚に陥りそうだに。

投稿: 潤三郎 | 2016年5月 3日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/63571009

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸の旅 2日目の2 三陸鉄道乗車(1):

« 三陸の旅 2日目の1 久慈・小袖へ | トップページ | 三陸の旅 2日目の3 三陸鉄道乗車(2) »