« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

三陸の旅 1日目の1 十和田湖へ

しばらく留守にしました。
4月29日、秋田県大仙市大曲で開催の花火大会に合わせて東北を少し廻ってきました。
東日本大震の前年に三陸方面へ行ってから、久しく訪ねていないのでそちら方面へ行くことにしました。
旅行ツアー風に表現するなら
「3泊4日 みちのく道の駅めぐり&あまちゃん想い出の旅&おまけの花火」

1日目は十和田湖から八戸(宿泊)へ向かいました。
Map20160427
7時過ぎに自宅を出発、東北自動車道を北上。
10時15分 岩手山SAで休憩、雪を抱いた岩手山が間近に見えます。
Phcimg1975
10時40分 安代(あじろ)JCTを通過
Phcimg1978
11時 満開の桜咲く十和田ICで高速を降り、国道103号経由で十和田湖へ向かいます。
Phcimg1980
田沢湖は何度も訪ねているのですが、十和田湖はたぶん初めて?
11時40分 快晴の発荷峠展望台からの眺めを楽しんだあと、休屋へ。
Phimg_2706
12時 休屋の駐車場へ、お昼はこちらの食堂で。
Phimg_2720
十和田のB級グルメ「十和田バラ焼き」(単品)850円
Phimg_2715
ひめます刺身定食1610円 をシェアしました。
Phimg_2717

Phimg_2718

十和田湖といったら、高村光太郎の「乙女の像」
Phimg_2726
奇跡的に誰も居ない瞬間がありました。
Phimg_2731
すぐ近くにある十和田神社
Phimg_2732
江戸時代までは、山伏の修行の場所でもあったとか?そんな雰囲気の場所でした。
Phimg_2733
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

西村京太郎 内房線の猫たち

Phcimg1510
西村京太郎著 内房線の猫たち(異説里見八犬伝) 講談社 800円(税別) 2015年10月7日発行

里見家家臣の末裔と複雑に絡み合う戦時中の重大事とは?
猫姓の子孫たちが「里見埋蔵金」探しに挑んだ先は。
「人生を楽しみたければ、電話したまえ」
猫田は留置所で出会った小笠原に連絡し、千葉県館山に向かう。
『南総里見八犬伝』の里見家家臣の末裔であると知らされた猫田は、
深夜に駐車場を走るSLを見るが、誰もがそれを否定する。
その謎を解くために鉄道連隊のあった津田沼に赴くと、そこで知り合った小田島も、路上を走るSLを見たという。
本当にSLは走ったのか? 里見家再興を望む子孫たちと関わりが?そして最後に十津川警部は。

房総半島へは一度も行ったことが無いんです、一度は行ってみたいと思っていますがなかなか実現しません。

なお、数日間「ブログ更新・いいね・ポチッ」 お休みしますので、コメント欄は閉じておきます。

| | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

ランチで食うポン2016(1) 創作和食ダイニング ふくすけ

先日紹介した、1000円(税込)で食べれるクーポン
今シーズン最初のお店は、ホテルサンルート福島1階にある「創作和食ダイニング ふくすけ」さん
ビジネスホテル内のレストランのランチセットです。
Php4050726
ワンプレートランチでこの時は、温泉タマゴ、刺身、フルーツ、メンチカツetc
Php4050725
サラダ、漬物、ライス、味噌汁&ドリンク(コーヒー、紅茶、烏龍茶)はセルフで食べ放題です。
Php4050724
通常1380円の『宝箱セット』を1000円でいただきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

想い出の切符

記念コインや記念切手などと一緒に、昔の切符が引出の中に入っていました。
Phcimg1970
日付印が見づらいですが「49.3.17」です。
大学進学で、下宿先へ挨拶へ行くために母親と一緒に初めて金沢へ行った時の急行券のようです。
当時、新潟県に住んでいた親戚宅に一泊して行ったのです。
40年以上御無沙汰しているので場所が思い出せなくていましたが、この切符を見て、磐越西線五泉駅と信越本線加茂駅を結んでいた蒲原鉄道七谷駅の近くに親戚のお宅が有ったことを思い出しました。
Phcimg1969 Phcimg1968
五泉駅で蒲原鉄道に乗り換える時に、急行券を出す必要が無かったようで、手元に残ったみたいです。
翌日は蒲原鉄道で購入した切符で加茂経由新津駅まで行き、新津駅から金沢行きの急行に乗ったようです。(記憶が曖昧ですが、残っている切符から、そのように思えます)
乗車券は福島駅⇒(新津経由)⇒金沢駅の切符を買っていたようですね。

もう1セットは、東急電鉄在籍車両700両記念乗車券
Phcimg1964
昭和53年4月就職で東京へ。
最初の2年弱、田園都市線沿いにあった会社の寮から、仕事場の府中へ溝の口駅乗換え南武線で通っていました。
この記念乗車券を購入した記憶が無いのですが、通勤途中で買っていたんですねcoldsweats01
ちなみに東急には現在1000両を超える電車が在籍しているようです。

切符から色々な想い出がよみがえりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

冷やしの季節!

今日の最高気温26.1℃の福島市、7月上旬の気候で今年最高の気温を記録しました。
今日の朝刊に折り込まれていたチラシに「冷やし中華 登場」なんてタイミングの良いことでしょう!
Phcimg1958_2
夏到来です。

新幹線開業50年記念硬貨の保存どうしてる?の質問があったので、私はジップ付ビニールに何でも一緒に入れていたのです。
少し整理したいと思って調べたら、専用のコインアルバムがあるようなので、ネット通販で千円程度買えるようですが、百均(セリア)でも↓こんなのが売っていることが判ったので買ってきてみました。
Phcimg1959_2
逆さにすると落ちるのは仕方ないけど、セロテープで止めればgood
Phcimg1960_2
他の記念硬貨も入れてみました。
Phcimg1972_2
高価なコインは無いので、これでもいいかな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

芸術の春?

日本画家「大山忠作」さんをご存知でしょうか?日展の会長なども歴任された方で、福島県二本松市出身。
2009年に亡くなられた後、169点の作品を二本松市に寄贈されたそうで、大山画伯の画業業績を永く顕彰する目的で、 二本松市市民交流センターの3階に、大山忠作記念館を開館したそうです。
Phcimg1939
そこで「さくら展」が開催されているので、昨日見に行ってきました。
Phcimg1947
ラッキーにも、大山画伯の娘さんで女優の一色采子さんが作品を説明している時に行ったので、解説付で観覧するごとが出来ました。good
Phcimg1948
特に、パンフレットにも載っている(パンフ左上の大きな絵)東山魁夷作「花明り」は見事でした。門外不出とされている作品らしいのですが、震災支援だからという特別の理由で貸出されたとの話でした。
他にも、シルクロードで有名な平山郁夫画伯としては珍しい桜の絵も平山家から特別に貸し出されたそうです。
パンフ右下の載っている平山画伯の「花霞」。二本松と言ったら智恵子抄、智恵子の生家は造り酒屋で、花霞というブランドの日本酒を製造していたらしく、智恵子記念館のオープン時に、大山画伯が描いたらしいです。
他にも大山画伯の「月・花・妓」を始め、桜と言ったら中島千波さんの屏風など全てが見事で大大大満足happy01
一色綾彩子さんもお話されていましたが、これだけの絵画を410円で見れることは、大変お得だそうです。私も奇跡だと思います。

ロビーでボランティアによる無料の抹茶のサービスもあったので、順番を待っている間に眼下の東北本線を眺めいたらsign03
JR東日本のジョイフルトレイン「みのり」が二本松駅を出発していく所に出会いました。ラッキーsign03郡山工場へ検査のため回送されたのかな?
Phcimg1935

芸術に満足していたら13時になってしまったのでrestaurantにすることに。
二本松だと、ここしか知らない訳では無いけどコスパ的に大満足な寿司「あいおい」さんへ
Phcimg1945
週替わり膳 870円を注文
Phcimg1940
ご飯はカニ飯です
Phcimg1941
刺身3点盛りに鳥の唐揚げ、サーモンをお洒落に焼いたの?coldsweats01他に小鉢×2
Phcimg1943 Phcimg1944

夜は、横山秀夫原作の「64(前編)」の試写会に行ってきました。相方が抽選に当たったので(ラッキーhappy01)、一足早く見ることができました。
6月11日の後編ロードショーが待ち遠しいですhappy01
Phcimg1951

新幹線開業50年記念硬貨の28年度分の引き換えが始まりましたので、交換してきました。
左から北海道、秋田、山形新幹線
Phcimg1955
九州新幹線と表(?)面
Phcimg1956
九州新幹線、早く全線復旧して欲しいですね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

しらさわ桜まつり&花火大会

16日、SLばんえつ物語号を撮影した後、本宮市白沢地区で開催された「しらさわ桜まつり&花火大会」へ行ってきました。
去年に続き2回目の花火大会です。去年はD51を追っかけたあとに見に行きました。
Phimg_2635
今年は、桜の開花が早すぎて大分散ってしまいましたが、僅かに花が残っていました。
Phimg_2636
桜色の花火が似合います。
Phimg_2649
heartが逆さになって上がっていますcoldsweats01
Phimg_2665
前半は少し淋しい打上げでしたが、途中からトラも入り見ごたえのある花火大会になりました。
Phimg_2666
千輪も少しだけ上がりました。
Phimg_2682
今年2回目の花火大会、少し寒かったけど満足して帰宅しました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

会津をウロウロ(3) 山都の蕎麦

山都まで来たら、蕎麦を食わねばsign03(山都町は、いいでとそばの里)
今回は、以前数回訪れたことがある「やまびこ」さんへ。
Phimg_2619
ちなみに、お店の裏が磐越西線なので店内からもSLが見れます。

コスパ的に満足感のあるのですが・・・・
この日は、激混みで席に案内されるまで30分、さらに蕎麦がきれたようで1時間程待たされてしまいました。coldsweats01
Phcimg1915
寒晒しそばも有るようなのですが、今回は『天ざる』を注文

先ずサービスの揚げ餅が出てきます
Phcimg1916
天ざるのセットです
Phimg_2622
山都の美味しい水で、蕎麦をいただく「水蕎麦」
Phimg_2625
「もり蕎麦」は、待たせた分盛りを多くしているそうです?
Phimg_2623
天ぷらも美味しかったです
Phimg_2624
蕎麦湯と一緒に、会津名物「まんじゅうの天婦羅」が1個付いてきます
Phimg_2626
大満足です。ここへ行くのは12時前がいいかも?
Phcimg1917

お腹も満たされたので、道の駅スタンプを押すために、国道252号へ。
「道の駅 会津柳津」のある柳津町の桜は満開でした。
さらに南下し「道の駅 尾瀬街道みしま」へ。この日は夜の用事がるのでここでUターン。
国道252号のこの先、新潟県境(六十里越え)は21日に冬季閉鎖が解除されるとのこと。例年に比べて1ヶ月以上早い再開通だそうで、今年は本当に雪が少ないようです。
Phcimg1920
国道49号で会津若松へ「道の駅 あいづ 湯川・会津坂下」でスタンプを押印後、この日最後の「道の駅 ばんだい」で休息。
ここへ来たら「蕎麦ソフト」を食べなくてはねcoldsweats01
Phcimg1922
磐梯山にも雪がありません。
Phcimg1924
国道49号・国道4号などを利用して向かったのは、本宮市の白沢地区。
Phimg_2627
しらさわ桜祭りの様子は次回。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

会津をウロウロ(2) SLばんえつ物語号

今日2本目の記事で~す

私にとって今シーズン初の『SLばんえつ物語号』、今回撮影場所に選んだ所は、新潟県境まで数キロの場所。
現場では、雪に覆われた飯豊山系がもっと綺麗に見えたのですが、腕cameraが未熟です。
Phimg_2593
煙が少ないのが残念
Phimg_2595
編成全体をcamera
Phimg_2596
SL(C57180)をアップで。
Phimg_2600
展望車両をアップで
Phimg_2603

SLは給水のため停車時間が長いので、追いかけるのが簡単、磐越西線に沿って会津若松方面へ移動します。
山都駅のすぐ近くにある「一ノ戸川鉄橋」へ、いつもは↓写真左下のcherryblossomの場所で撮影していますが今回は逆側から狙います。
Phimg_2606
山都駅を出発直後は黒煙を出してくれたのですが
Phimg_2609
徐々に少なくなって
Phimg_2610
全景を写せたからいいかsign02
Phimg_2617
13時前、お昼にしましょう。(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春を感じて

熊本地震で被害に会われた皆さんに、心からお見舞いを申しあげます。
これほど余震が続いていると、ゆっくり眠ることが出来ず大変だと思います。
遠くに居る私がとやかく言うことでは無いのですが、なぜ余震が続く場所で避難を続けるのか?私には理解できません。
せめてお年寄り、子供だけでも屋内で休むことが出来る場所へ遠距離避難をさせるべきなのではと思うのです。
影響の少ない福岡や宮崎等の公共施設等で受け入れてくれると思うのですが???

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日も記事を2本アップします。

今日春を感じに、こんなイベントへ行ってきました。
Phimg_2694
花見山フォトコンテストの入賞作品や秋山庄太郎さんの作品を堪能してきました。
Phimg_2697
秋山さんの作品は花見山だけで無く、女優さんの写真も有りました、綺麗でした。
花見山のポストカードも頂けました。happy01
秋山庄太郎さんが使っていたcamera「PENTAX LX」もガラスケースの中に飾ってありましたsign03
(潤三郎さんが好きそうなcameraだと思いながら見てきましたcoldsweats01

県内の『桜だより』も数少なくなっちゃいました。
花見山公園も青葉が目立つようになったみたいです。
Phimg_2700

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

春の香り『うこぎご飯』
山形のHPによると
上杉鷹山公は、米沢・上杉藩の厳しい財政を立て直し、新しい産業を興した名君です。
鷹山公は家の垣根に<うこぎ>を植えることを奨励しました。うこぎはトゲがあるので防犯に役立つと同時に、その芽は食用になるのです。
深く積もった雪が解け、春の気配が漂ってくると、垣根から鮮やかな緑色の新芽が芽吹きます。その芯を摘んでごはんに混ぜ込んだり、焼き味噌とともに切り和えにしたりして、春の香りを食卓にのせるのです。
Php4110761
そんな『うこぎ』をいただいたので、相方が『うこぎご飯』にしてくれました。
Php4150763
春の香りご飯でした。(以前にも紹介したようなcoldsweats01

たらの芽も頂いたので天ぷらに。
Phimg_2702
春を沢山ごちそうになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

会津をウロウロ(1)

え~何から話たら判ってもらえるかな?
福島県内にある28の『道の駅』を廻るスタンプラリーに参加しています。
(スタンプの数によって、道の駅の利用券が当たります)
県北地区、相双地区は済んだので、16日会津の北側を廻ることにしました。
Phimg_2690
▼左 花の王国ふくしま キビタンフラワースタンプラリー2016
このスタンプも集めているのでcoldsweats01 併せて廻ることに。福島の特産品などが当たります。
▼右 道の駅独自のスタンプも集め始めたので・・・coldsweats01
Phimg_2691 Phimg_2693
桃の花が満開の福島を出発
Phcimg1900
国道115号を土湯峠への登り口付近は、まだ桜が満開でした。
Phcimg1906
前日に再開通したレークラインを抜けて裏磐梯へ
Phcimg1907
国道459号を喜多方方面へ向かい、この日最初の『道の駅裏磐梯』へ、日陰には雪が少しだけ残っていますが、例年に比べたら余りに少ないです。
Phcimg1908
国道459号ラビスパ裏磐梯沿いでは、ミズバショウが咲いていました。
Phimg_2579
喜多方市内で国道121号へ、この日2駅目の『道の駅喜多の郷』へ。
Phcimg1910
ここで有名なラーメンがバンズ『ラーメンバーガー』のサンプルを横目に、cherryblossom並木を楽しんで次へ向かいました。
Phcimg1911
喜多方からは途中雪に覆われた飯豊山が綺麗に見えたのでパチリしながら、県道市道を選んで走り、磐越道会津坂下IC付近で国道49号に入り、さらに新潟方面へ向かいました。
Phimg_2583
西会津町にある『道の駅にしあいづ』(3駅目)へ。
▼駅裏にあるcherryblossom「普賢象桜」(樹齢500年以上といわれるエドヒガンザクラです)
Phcimg1913
▼さらに西進して磐越西線「上野尻駅」で花のスタンプを押して、第2の目標を達成するためポイント探し。
ここは、cameraが多すぎて気が引けるので別な場所を探しましょう。
Phcimg1914
▼国道49号陸橋上から狙ってみますが、車と電線が邪魔になりそう?
Phimg_2584
▼快速あがの号が行きました。
Phimg_2585
▼電線が邪魔ですが、陸橋下の農道からにしましょう!
Phimg_2588
▼煙が見えてきました。ヽ(´▽`)/
Phimg_2591
(長くなったので続きます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

レトロ列車のおまけ&さくら山形新幹線

レトロふくしま花見山号、福島駅に到着後、郡山駅まで回送して機関車を付け替えるようなので、荒川の鉄橋で狙いました。
Phimg_2319
昨年、SLを撮影したポイントです。
Phimg_2322
全景を撮影できます。
Phimg_2324
モノクロで
Phimg_2325
山形新幹線が福島駅へ向かっていきます。
Phimg_2318

山形新幹線つながりで、いつもの大カーブへ。
Phimg_2229
この日(9日)は風が強くて、水鏡になりませんでした。
Phimg_2231
ここにもカメラが10台程並んでいましたcoldsweats01
Phimg_2235

Phimg_2241
雪うさぎが痩細っていました。
Phimg_2247
桜の時期この場所へ来たのは初めて、いい場所ですねhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

レトロふくしま花見山号(2)

間が空きましたが、レトロふくしま花見山号の続きです。
Phimg_2254
上り『快速 レトロふくしま花見山号』は仙台を9:08に出発、福島駅に10:29に到着。下りは福島駅を14:51に出発。
その間、trainどこで休んでいるのかと探したけど、どこにも居なかった!
cameraを持った方に聞いたら、郡山まで回送しているんだってsign03sign03

14:30過ぎ、多くのcameraが出迎えするなか、やってきました。3番ホームから撮影。
Phimg_2257

Phimg_2262
モノクロでcoldsweats01
Phimg_2265
若い人は知らないだろうな『オハニ』、客車の一部に荷物室がある車両。
Phimg_2272

Phimg_2274

2番線へ行って、近くから撮影
ここからは、マニアックな写真なので・・・
Phimg_2281

Phimg_2283
わざわざ『サボ』作ったのかな?
Phimg_2284

3番ホームへ戻って、出発を見送ります。
Phimg_2293
またまた、モノクロで。
Phimg_22971
満席のようでした。
Phimg_2301
懐かしい時間を過すことが出来ました。
Phimg_2310
郡山まで回送するなら・・・翌日も別な場所で撮りたいな (つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

阿武隈山地 一本桜紀行2016(3) 紅枝垂地蔵ザクラ他

熊本の地震で被害にあわれた皆さんに、心からお見舞いを申しあげます。
余震が早く収束することを願うだけです。

今回は田村市近郊の一本桜を紹介します。
Map201604122

 小沢の桜 田村市船引町の国道349号沿いにある桜で、樹齢100年のソメイヨシノ。
どうしたんだろう??
Phimg_2484
蕾の状態??
Phimg_2488
他が早すぎるだけなのかな?ちょっと心配な桜です。
▼2014年4月29日撮影の小沢の桜です。
Phimg_9075

 永泉寺のサクラ 田村市大越町国道349号沿いにあります。
三春の滝桜の子孫と言われ樹齢400年のベニシダレザクラ
Phimg_2493
満開には少し早い感じでした
Phimg_2492

 紅枝垂地蔵ザクラ 郡山市中田町にあります。この桜は福島県内の一本桜番付表で、西の横綱となっています。
郡山市と言っても地図で判るように、三春滝桜の近くに、県道40号から少し東側に入った場所にあります。
Phimg_2495
私の撮影が下手なのですが、もっとピンクが強く感じます
Phimg_2499
cameraも沢山ありました
Phimg_2506

 忠七桜 郡山市中田町で紅枝垂地蔵ザクラから数キロ東へ行った場所にあります。
個人名が付いたシダレサクラです。
謂れはパンフレットによると『戊辰戦争時に官軍の荷運びに懲役された宗像忠七翁が、会津の惨状を目の当たりにし、会津の人々の霊を慰めるため、自宅前に植えてあった桜などを移植。この山を寿命山と名づけ、整備したといわれています。
忠七翁は、遺言として桜と公園を守り、末代まで手入れを怠らぬよう言い遺しました。桜の樹齢は約160年で、現在の当主は5代目に当たる』とのことです。
Phimg_2514

 三春滝桜 紹介済なので1枚だけアップしておきます
Phimg_2525

 雪村桜 三春駅近くにある樹齢400年のシダレサクラです。住所は郡山市西田町となります。
Phimg_2570
奥にある竹林とのコラボが素敵な桜です。

Phimg_2573
例年より10日以上早い開花のcherryblossomが多く、今シーズンの阿武隈山系一本桜紀行は今回で終わりかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

阿武隈山地 一本桜紀行2016(2) 合戦場のしだれ桜他

三春の滝桜がメインで一本桜を巡るドライブの報告です。(滝桜は報告済み)
Map201604121

 国道114号を進み、飯野町へ。1本桜ではありませんが、久しぶりに飯野堰堤公園に寄ってみました。
阿武隈川沿い2㎞に桜のトンネルが続きます。ただ道が狭いのが難点です。
Phimg_2446
飯野ダムと桜 駐車場にcherryblossomの花びらがだいぶ落ちていました。
Phimg_2449

 二本松市針道(旧東和町)国道349号線近くにある『中島の地蔵桜』
樹齢150年の紅枝垂れ桜。着いてビックリ、例年以上に人が多いsign03
Phimg_2450
ここは、手前の田んぼに水を張ってくれるので、cameraにとってはgoodです。
Phimg_2461
この日は快晴で安達太良山も綺麗に見えました。
地元の方が、山が見えたのは今cherryblossomシーズン初と言っていました。
Phimg_2464

 二本松市(旧岩代町)国道459号沿いにある『合戦場のしだれ桜』
樹齢170年のベニシダレザクラです。 
Phimg_2467
この桜は1本桜ではなく、2本の木なんです。従って別名大林の夫婦桜とも言われています。
Phimg_2475

 合戦場のしだれ桜の近くにある福田寺、糸サクラに出会えます。
三春の滝桜の子孫といわれているので、ベニシダレザクラになりますね。
Phimg_2479
青空に桜は似合いますね。(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

阿武隈山地 一本桜紀行2016(1) 三春滝桜

12日午前中の用事が早く済み、天気も良かったので毎年恒例になっている「阿武隈山地 一本桜紀行」へ出かけることに。
今年は桜の開花が異常に早く、ここらのcherryblossomでは横綱の『三春滝桜』から先に紹介したいと思います。
平日なので、渋滞はありませんでしたが駐車場はご覧のとおり満車。
Phimg_2567
観光バスによる団体の観光客も多かったです。
Phimg_2519 Phimg_2521

三春の滝桜 一応説明しておきます。
国の天然記念物、推定樹齢1000年のベニシダレザクラ。高12m、根回り11m、幹周り9.5m、枝張り東西22m・南北18m。
Phimg_2524
青空の下、薄紅の花が流れ落ちてくるようです。
Phimg_2529
見る方向によって姿を変えます
Phimg_2535

Phimg_2538
訪ねたのが4時少し前、山影が写り込んでいます。
Phimg_2542
下から見上げる姿が一番美しいかな?
Phimg_2547
団体さんの記念撮影ポイントから
Phimg_2550

出店で三春名物『グルメンチ』Pマン入りをいただきました。
Phimg_2561 Phimg_2566
最後にもう一枚『滝桜』
Phimg_2526
明日の天気予報は雨、花が散らないとことを願うばかりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

レトロふくしま花見山号(1)

今月9日・10日・16日17日の4日間、仙台~福島間に運行される列車を撮影してきました。
運行されたのは旧型客車5両をED75形機関車で牽引する『快速 レトロふくしま花見山号』
Phimg_2190
最初に、撮影場所として選んだのは松川鉄橋
Phimg_2193
この場所を選んだ理由はcherryblossomとコラボ出来るから。丁度、阿武隈急行のラッピング車両がやってきました。
Phimg_2195
本番はどのアングルで撮影しようか悩みながら色々撮影してみました。
Phimg_2222
お仲間cameraは15名程coldsweats01

やってきました!
Phimg_2197

Phimg_2199
この車両だとモノクロが似合うかも?
Phimg_22001

Phimg_2212
手持ちで撮影、斜めっちゃう私ですcoldsweats01
Phimg_2220
撮影は9日です (つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

人の居ない桜並木

昨日の夕方から一気に寒くなりました。今日の会津地方はsnowマークが出ていましたが、どうだったのかな?吾妻山の雪うさぎも少し太ったように見えたのは気のせいかな?

先週金曜日、船岡城跡公園で桜を見たあと、海側の山元町へ。さらに国道6号を南下します。

新地町付近で、移設工事の大半が終了した常磐線が現れます。
津波で大きな被害を受けた常磐線、相馬~浜吉田間を山側へ移設し、さらにその大部分が高架化されます。今年12月には再開通の見込みです。
Phcimg1874
海側の道路を走っていると、この看板をよく見かけます。こんな所まで津波が来たの?と思う場所が多々あります。海は見えなくても、津波はやってくることがあります、注意が必要です。
Phcimg1876

さらに南下、国道6号から数キロ海側へ向かうと『奇跡の1本松』が現れます。
陸前高田の一本松が有名ですが、ここ鹿島の右田浜にも一本松があります。
Phcimg1879

Phimg_2152
海水浴場で有名だった右田浜、防潮堤の復旧工事が行われています。
Phimg_2158

さらに国道6号を南下、大熊町福島第一への入口付近を通過。ここから3㎞弱の所に福一があります。
もちろん帰還困難区域で四輪車以外では通行できません。
Phcimg1884

さらに南下、富岡町へ、6号線から西へ少し入ります。
左側に常磐線があり、この道路から左側は帰宅困難区域となり立入が出来ません。
Phcimg1887
ここ夜ノ森地区は、震災前は桜祭りが開催される桜並木が有名な場所。
Phcimg1889
その半分は帰宅困難区域に。
Phimg_2160
桜を楽しむ人々が消えた町、でも桜は咲き続けます。
Phimg_2161

国道6号に戻りさらに南下、楢葉町の『天神岬スポーツ公園』へ。
遠くに見えるのは、東京電力広野火力発電所。
Phimg_2167
去年9月に避難指示解除された楢葉町
Phimg_2169
戻ったのは住民8000人のうち数%と言われているようです。
Phimg_2174
帰りは国道288号経由で。この交差点から右へは帰還困難区域で入れません。
Phcimg1896

この日のお昼は南相馬市で食べました。まちなかひろばにある『お食事処 歩々(ふうふう)』さん。

Php4080740
親子丼が美味しそうだったので立寄りました。
Php4080734
トロトロの親子丼、もちろん美味しかったです。
Php4080736
おかず1品とデザート1品をチョイス コスパ的にも満足でした。
Php4080739
相方は日替わりメニューで天津丼でした。
Php4080732 Php4080738

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

今日の花見山

本日2本目の記事です。

花見山公園の様子が気になって、今日午前中bicycleで行ってみました。
観光バスが10数台あり、ホッとしました。
Phimg_2335
花見山の頂上もピンクに染まっています。
Phimg_2339
観光客も沢山!
Phimg_2343
ソメイヨシノも満開
Phimg_2346
モミジの茶色が強くなっています
Phimg_2356
チューリップも満開
Phimg_2361

何故、一つの枝に2色の花が咲くのかな?
Phimg_2369

Phimg_2370
花見山の見頃は今週末がギリギリかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

福島競馬開催 菜七子騎手初勝利

今日も記事を2本アップしたいのですが、どうなるか?happy01

昨日から春の福島競馬が開催されています。
今日10日は、16年振りのJRA女性騎手の藤田菜七子さんが福島で騎乗するというので行ってきました。
第9レース ダート1150m
2番人気の、12番サニーディズに騎乗した菜七子騎手、JRA初勝利の期待が高かったので記念に勝ってみました。
Php4100751
好スタートときった菜七子騎手、直線に入って先頭に。
Phimg_2383
廻りの歓声が大きくなります。緑色のヘルメットが12番サニーディズです。
Phimg_2385
そのまま、1着でゴールsign03
Phimg_2390
笑顔で戻ってきました。
Phimg_2395

Phimg_2397
カメラもファンも一杯sign03(オラもその一人だけどcoldsweats01
Phimg_2402
笑顔が可愛いネ。
Phimg_2419
cameracameracamera
Phimg_2421
勝数を伸ばしてください。
Phimg_2430
単勝の勝ち馬投票券は記念に取っておきたいと思っています。

次の10レースは『花見山特別』
Php4100747

Phimg_2431
なんと!当たっちゃいましたhappy01。菜七子ちゃんパワーかも?
Phimg_2436
さらに阪神競馬場の『桜花賞』もgood
ラッキーな1日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

スロープカー in 船岡城址公園

本日2本目の記事で~す。

船岡城跡公園「樅の木は残った 展望デッキ」から少し歩いた所にある『スロープカー』に乗って頂上を目指します。
Phimg_2143
長さ300mを約4分で登っていきます。平日だったので並ばずに乗ることができました。
『歩け~~!』という声が聞こえてきそうですネcoldsweats01
Phimg_2105
スロープカーが降りてきました。
Phimg_2106
満開の桜の中を進みます。見事ですsign03
Phimg_2108

Phimg_2110
頂上には船岡観音様が立っています。
Phimg_2114
▼白石川下流方面 cherryblossom並木がず~~と続いているのが判りますか、すごいでしょうsign03
Phimg_2115
▼上流側もず~~とcherryblossomが続いています。
Phimg_2121
▼上流側の先っぽを拡大 下部に写っているのが東北本線大河原駅です。
Phimg_2124
▼船岡駅を出発した、上り普通列車。手前の橋は歩行者専用です。
昨日紹介した、日本一太いソメイヨシノはその橋のたもとにあります。
Phimg_2125

下りは、遊歩道を歩きながら、スロープカーを撮影します。
Phimg_2131
皆さん『鉄道事業法』が適用されるのは、どんな乗物か判りますか?
Phimg_2136
一般的な鉄道(bullettraintrainsubway)の他に、モノレール、ケーブルカー、ロープウェイ、スキーリフトなんかも適用される法律なんです。
Phimg_2139
このスロープカーは何になるのか調べたら・・・
Phimg_2142
階段横に、体の不自由な方のために設置された一人用の乗物と同じ適用で、エレベーターに分類されるそうですsign03sign03

| | コメント (10) | トラックバック (0)

桜だより

今日も、2本の記事をアップします、備忘録的記事なのでコメント欄は閉じておきます。
紹介したいことが多く、記事のアップが間に会いません( ^ω^ )。


地元紙に載っている「桜だより」
福島県の桜は、浜通り⇒中通り⇒会津と咲いていくのに、今年は全県的に咲き始めており異常事態。
今日の最高気温23.6℃と5月下旬の気温ですhappy01
Php4090744

▼福島地方裁判所前の枝垂れ桜は、花が散って葉っぱが出てきています。(9日撮影)
Phimg_2188
▼左 二本松市の合戦場のしだれ桜 咲き始め(8日撮影)
▼右 道の駅安達(下り)内の『万燈桜』 満開(8日撮影)
Phimg_2178 Phimg_2187

花見山も沢山の花が満開になっています。
Php4090743_2

| | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

白石川堤一目千本桜2016

天気予報ではsunマークだったのでcherryblossom見物に。
cherryblossomを沢山見るには・・・昨年も訪ねている自宅から約50㎞の場所にある、白石川堤一目千本桜が一番。
宮城県大河原町と柴田町にまたがる約8.5㎞の川沿いに1000本以上の桜が植えられています。
Phimg_2064
早めに出発したので、例年と違う場所に駐車。歩いていたら看板が!
日本一太いソメイヨシノだそうで、幹廻り4.85mだそうです。
Phimg_2063_2
ここは、すぐ横をJR東北本線が走っているので、鉄分の濃い方も沢山cameraを構えています。
Phimg_2070
▲701系交流用通勤形電車 ▼E721系交流一般形電車
Phimg_2077
上の写真に写っている「しばた千桜橋」が出来たおかげで、下のような写真を撮ることができるようになりました。
Phimg_2087

Phimg_2091
『しばた千桜橋』を渡った所にある、船岡城跡公園「樅の木は残った 展望デッキ」からの眺めは最高です。
この日は蔵王連峰がcloudに隠れているのが残念でした。
Phimg_2100

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

花嵐

福島市の中心を流れる阿武隈川につながる荒川沿いに整備された公園で『荒川桜づつみみ公園』
朝から雨風が強い今日、用事があって近くまで行ったので寄ってみました。
Phimg_2052
公園が整備されて20年程、約200本のcherryblossom満開ですが、雨に打たれてすでに散っている花びらも。
Phimg_2053

近くの桃畑では、すでに開花が始めっていますsign03。早すぎるのでは?
Phimg_2056
私のような者は写真を撮って楽しんでいますが、農家の方は摘花を急がないといけないので、大変でしょうね。
Phimg_2055

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

花見山2016 桜のある風景

福島県道308号(渡利山口線)沿い、花見山の近くにある茶屋沼公園。
沼の廻りに桜が植えてあります。
Phimg_1985
夕陽が沼を照らしているんですが、撮影は難しいです。
Phimg_2042

そんな県道沿いにある1軒のお宅。
Phimg_1990
この枝垂れ桜、好きなんですよ。
Phimg_2041

茶屋沼公園で遊ぶキッズ達、楽しそうです。
Phimg_2049

今日も暖かい一日。花見山公園へ向かうシャトルバスにすれ違いましたが混んでいました。
明日は雨の天気予報、花散らしの雨にならないように願いたいものです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

花見山2016 桃源郷現る(2)

東京からのツアーは、花見山公園と三春滝桜のセットのコースが多いようですが、その三春滝桜も昨日開花しました。
たぶん来週満開になり、見頃となるのではと思います。

花見山の見頃も来週いっぱいかも?写真は全て3日に撮影したものです。
花見山の中腹から反対側斜面をcamera
Phimg_2009
ハナモモのピンクが目立ちます。
Phimg_2010
大好きな場所を歩くvirgoshadow
Phimg_2012
判りずらいですが目を下に向けるとカタクリの花が群生しています。
Phimg_2019
サクラのトンネルが完成しました。
Phimg_2021
ベニバナユキヤナギも満開です。
Phimg_2023
tulipも茎が伸びずに花が咲いてしまいました。
Phimg_2026
桃源郷、出来るだけ長く持って欲しいものです。
Phimg_2032

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

花見山2016 桃源郷現る(1)

今日は天気予報通り、朝から雨。久しぶりの雨でした。
そんな予報が出ていたので、昨日3日に花見山へ行ってきました。

花見山近隣の混雑解消のため、交通規制が2日から始まりました。
貸切バス専用駐車場にはbusが一台もありませんでした。でも、自家用車臨時駐車場へ向かうシャトルバス乗り場には長蛇の列sign03
Phimg_1991
ネットで調べたら、旅行会社のツアーは11日からの週が多いようで、それまで花がもって欲しいと願うばかりです。
前回紹介した30日の写真に比べて、花見山の頂上までピンクに染まりだしました。
Phimg_1993
来週の土日あたりがベストかな?
Phimg_1995
この日は風が強く、水面に写るcherryblossomの写真は撮れませんでした。
Phimg_19972
花見山手前にあるソメイヨシノも開花しはじめました。
Phimg_2000
飛行機雲を撮ろうとすると、手前の花木は暗くなってしまいます。
Phimg_2005

Phimg_2029
桃源郷とはよく言ったものです。
Phimg_2031
明日は花見山公園内を紹介したいと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

山形県 置賜地方へ

山形県の内陸部南部、米沢市、南陽市を中心とするエリア置賜(おきたま)地方へ行ってきました。何故、置賜というのか?です。
国道13号を栗子峠を越えていきましたが、栗子スキー場にも雪が無いことにsign03しました。
Phcimg1801

先日とは別の甥っ子の子供達を連れてなので、学問に霊験あると言われ福島からも多くの参拝客が訪れる、亀岡文殊さまへ。
高畠町にある亀岡文殊さまは、3大文殊と言われており、この日も多くの方が参拝していました。(亀岡文殊の詳細は以前の記事で)
Phcimg1808
多くの羅漢さんに見守れてお参りです。
Phcimg1805

高畠ワイナリーでお買い物をしたあと向かったのは、南陽市にある熊野大社へ
Phcimg1836
おみくじが良くなかったことが不満だったようです。happy01
Phcimg1846
熊野大社の詳細は以前の記事で)

昼食は国道113号線沿いにある道の駅いいで(めざみの里物産館)
Phcimg1852
めざみセット(税込み980円)をいただきました。十割蕎麦と芋煮のセットです。
どれも美味しかったです。
Phcimg1854
この地方の芋煮は『牛肉&しょうゆ味』、福島は『豚+味噌味』なんです。

食後は飯豊町にあるspa
じゃらんの『まる得日帰り温泉クーポン』利用、6人で1000円で入れました。
通常日帰り利用は(大人400」円、子供150円)だそうです。
Phcimg1855
昔、傷ついたがま蛙が湯に浸り、傷をいやしていることから発見された「がまの湯」だそうです。
Phcimg1857
混雑のため、この日は修行無しcoldsweats01

この日最後は米沢市の上杉神社へのお参り。
(上杉神社の詳細は以前の記事で)
Phcimg1872
米沢は、福島から40㎞程しか離れていないのに、桜はまだ蕾でした。
Phcimg1864
春休みの想い出になってくれたら嬉しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

ランチで食うポン

nifty接続会員向けのキャンペーンで500円が当りましたhappy01
もう少し大きなものが当たらないかなcoldsweats01
Phnifty201603

当たるといえば、来週9日から春の福島競馬が始まり、色々なイベントが開催されます。
菜七子騎手も参戦するようなので、応援に行こうかな?
Phimg_1815

Phcimg1796
私のブログで毎年アップしている「ランチで食うポン」 今年も始まりましたsign03
花見山、福島競馬で来福される方も利用できます、HPからクーポンを印刷しても利用可能です。
去年は15ヵ所の利用でしたが、今年は平日でも行けるので、何軒食べれますか、楽しみです。happy01
詳しくは、福島商工会議所のHPで-----> こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

花見山2016 今年は早い(2)

30日花見山公園の続きです。

中腹まで来ました。「レンギョウ」畑になります。
Phimg_1920
春の日差しを浴びて、黄色い花が映えます。
Phimg_1922
▼60分周遊コースと30分周遊コースの分岐点を30分コースへ少し進んだ所が私の大好きな撮影ポイント。
Phimg_1926
▼「日向水木(ヒュウガミズキ)」の花が可愛いです。
Phimg_1924
▼ハナモモの花かな?
Phimg_1917

▼60分コースに戻り頂上を目指します。遅咲きの「寒緋桜(カンヒサクラ)」も一部咲き始めています。
Phimg_1934
▼だいぶ登ってきました、市内が一望できます。
Phimg_1940
▼山頂の展望台 TOKIOさんが植えたcherryblossomはまだ蕾でした。
Phimg_1945
▼「日向水木」が見事です。持って行ったペットボトルで水分を補給します。
Phimg_1954

▼反対側へ降りていきます。少し先に見事な「オカメザクラ」が満開です。
Phimg_1956
▼ピンク色が強い花が密集して咲いています。
Phimg_1958
▼サクラのトンネルがありますが、ここはもう少し先ですね。

阿部さん宅の横にあるチューリップ畑は、まだまだ先のようです。
Phimg_1966 Phimg_1968

Phimg_1972 Phimg_1974
▼暖冬の影響で、全ての開花が早まっていますので、今年の桃源郷はどうなるか?心配です。
Phimg_19781
今年はリタイアして初の春。何度も訪ねられるので、なるべく多く紹介したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »