« あれから5年 | トップページ | 桑折宿で »

2016年3月12日 (土)

桑折宿 桃雛めぐり

11日、福島市の北に位置する伊達郡桑折町(こおりまち)で開催されている「桃雛めぐり」へ行ってきました。
なぜ「桃雛」なのか?私が推測するには、桑折町は毎年桃を皇室へ献上しており、献上桃の郷としてアピールしているからかな。
Phimg_1708
旧奥州・羽州街道沿いの商店街のお店や一般住宅で開催されています。
Phimg_1664
街の北側には、奥州街道と羽州街道の追分があります。
Phimg_1703

Phimg_1669
宿場町の名残かな、街中には蔵も残っていたり、間口が狭い割に奥行の長い家屋が多くあります。
Phimg_1671
時代物の段飾りやつるし雛が飾ってあります。
Phimg_1672 Phimg_1673

案内所の方に薦められた箇所を中心に廻りました。
特に、こちら栗花邸のお雛様は珍しいそうでお邪魔しました。
Phimg_1686
かつて、蚕物店を営んでいた栗花家、明治初めに当時の当主が横浜の骨董市で購入したそうで、大名が手放した物らしく、享保雛です。
Phimg_1681
一番最初のポスターに載ってるは、こちらのお雛様なんです。
Phimg_1682
奥の屏風までセットになっているそうです。現代と違って男雛が右です。
Phimg_1688
明日も桑折宿を紹介します。

|

« あれから5年 | トップページ | 桑折宿で »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

キハ58さんへ
毎年夏になると、献上桃のニュースが流れます。
『追分』という名が情緒をかりたてますよね。

投稿: しゅうちゃん | 2016年3月13日 (日) 15時11分

hibochanさんへ
すみません間に会いませんでしたcoldsweats01
アーカイブで放送があったら見たいと思います。
この街は何度も車で走っていますが、歩くのは初めて、新しい発見も多かったです。

投稿: しゅうちゃん | 2016年3月13日 (日) 15時06分

献上桃・・・フルーティな福島らしいですね^^/
追分って、独特の風情を感じます!

投稿: キハ58 | 2016年3月13日 (日) 09時25分

古い宿場町に似合います 素晴らしい
もし間に合うようでしたら本日NHK 8:00
小さな旅 真壁の雛飾りが放映されます
ご覧ください 何度か訪れてます

投稿: hibochan | 2016年3月13日 (日) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/63334280

この記事へのトラックバック一覧です: 桑折宿 桃雛めぐり:

« あれから5年 | トップページ | 桑折宿で »