« 米沢市 上杉雪灯篭まつり(速報版) | トップページ | 小さな旅ホリデーパス(2) 女川~小牛田 »

2016年2月15日 (月)

小さな旅ホリデーパス(1) 福島~女川

米沢で開催された「上杉雪灯篭まつり」を見に電車で行こうと思って料金を見たら、片道の運賃が760円(新幹線を利用した場合、自由席750円が別途必要)。
だったら、お得な切符『小さな旅ホリデーパス』で南東北の乗り鉄をした後に、米沢へ立寄ることに。
土日限定で普通列車(快速含む)乗り降り自由、しかも山形新幹線は別途特急料金を支払えば乗れる、お得な切符なんです。
Phimg_1267

早朝6時前、駅近の有料駐車場へ車を停め福島駅へ向かいます。(たぶん駅近で一番安い駐車場、24時間で600円ですhappy01)。

福島駅6時16分発 東北本線下り福島駅発仙台行普通列車で今回の旅が始まります。
Php21305702
JR東日本701系交流通勤用電車4両編成。ロングシートで長時間電車に乗るのは疲れました。
Php2130575 Php2130576
宮城県境の越河(こすごう)駅付近でやっと廻りが明るくなってきました。
Phimg_1111
午前7時39分 定刻通り仙台駅に到着しました。1時間23分の乗車時間でした。

石巻駅へ向かいます。仙台からは仙石線(仙台~石巻間)を利用することになるのですが、快速仙石東北ラインを利用した方が早く着けるので利用することに。
Php2130581
◎仙石東北ラインについて
  東北本線と仙石線は違った経路で北東へ進むのですが、松島付近で数m近くまで接近していたことに目を付けたJR東日本は、震災復興支援もあり接続線を建設し、仙台~松島間は東北本線を松島~石巻間は仙石線を走る快速列車を2015年5月から走らせたのです。詳しくはウィキペディアで。

午前8時18分 東北本線下り 快速仙石東北ライン石巻(いしのまき)駅行きが2本目の列車になります。
HB-E210系気動車4両編成 ディゼルハイブリッドシステムを搭載した車両で仙石東北ライン用に開発された車両です。
Php2130583 Php2130585
何故電車では無く気動車なのかは、説明すると長くなるので、知りたい方はウィキペディアで。
東北本線を北上し松島海岸が右側に見えてきます。
Php2130589
松島海岸近くで右側から来る仙石線へ、接続線を使って入っていきます。
Php2130592
▼左 松島湾に沿って走行、震災被害の大きかった箇所は山側へ移設されました。
▼右 新しくなった野蒜駅からの眺め、旧野蒜駅は先日紹介済です。
Php2130596 Php2130599
▼左 仙石線205系直流通勤形電車(元山手線を走っていた電車)と交換
▼右 ブルーインパルスの本拠地松島基地を見ながら進みます
Php2130601 Php2130602

午前9時23分 定刻通りに石巻駅に到着 009や仮面ライダーが迎えてくれます。
先日紹介したように石巻は石ノ森章太郎記念館があります。
Php2130606
▼左 1番ホームは仙石東北ライン専用
▼右 2番ホームは仙石線普通列車専用
Php2130604 Php2130603
3番ホームに次に乗る列車がやってきます。
Php2130608
DE10形ディーゼル機関車が引く貨物列車を久しぶりに見て感動しました。
日本製紙石巻工場の荷物のようですね。

石巻駅 9時33分発 石巻線下り小牛田(こごた)駅発女川(おながわ)駅行が3本目の列車になります。
キハ110系気動車2両編成
Php2130609
▼左 ワンマン運転なので運賃表示機などが設置されています
▼右 トンネルを抜けると新しくなった女川駅
Php2130611 Php2130612

9時59分 石巻線終着駅の女川駅到着。福島駅から3時間40分かかりました。
Php2130615
女川駅は先日、車で来た時に紹介済。
Php2130616
石巻~女川間の風景は折り返しになる、上り列車乗車の紹介時にアップします。
福島~女川間、普通に切符を購入した場合143㎞2590円になります。
▼仙台駅・石巻駅・女川駅・小牛田駅の位置関係が判らない方が多いと思うので地図をアップしておきます。
Map20160213a

(つづく)

|

« 米沢市 上杉雪灯篭まつり(速報版) | トップページ | 小さな旅ホリデーパス(2) 女川~小牛田 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
東京近郊フリー乗降の「休日おでかけパス」利用なら2670円で1日楽しめます、いかがですか?

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月16日 (火) 13時17分

キハ58さんへ
田舎の普通列車は、せめてセミクロスシートにして欲しいところですね。
色々な鉄さんが同乗してました。

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月16日 (火) 13時14分

潤三郎さんへ
パソコンの文字って、判らりずらいのありますよね。happy01
東京近郊フリー乗降で2670円の休日パスなんかもありますし、探せば色々あるようです。
たまに普通列車での旅も面白いですよ。

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月16日 (火) 13時12分

SILVIAおじさんへ
ホリデーパスも自動改札通してOKです。
最後、福島駅でも切符が戻ってきましので、現在手元に残っており、記念品として保管しようと思っています。
(当日のみ有効なので、問題無いようです)

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月16日 (火) 13時08分

薄紅こまちさんへ
私も『バ』と『パ』は同じに見えてしまいます。coldsweats01
鉄道関係は好きですが、trainの旅は5年振りくらいなんです。
三陸方面旅する機会がありましたら、石巻立寄ってみて下さい。

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月16日 (火) 13時03分

鉄旅映像見るのは 好きですが
殆ど車ゆっくり楽しみたいものです
昨夜は 伊豆急の旅楽しみました

投稿: hibochan | 2016年2月16日 (火) 08時10分

いいですね、パス!
長距離の普通車はクロスシート欲しいですね^^;

投稿: キハ58 | 2016年2月15日 (月) 23時40分

あっ、矢印の向きdown間違えた。
人の事、言えねぇずら。(;´д`)トホホ…

投稿: 潤三郎 | 2016年2月15日 (月) 23時06分

ふんとbus相変わらずずらup。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
パスとパスを勘違い←早とちりずらよ。
するところは、全然変わってねぇだ。
つーか、フリーパスtrain楽しそうずら。
暖かくなったら、お得な切符探してのんびり出かけたいだ。

投稿: 潤三郎 | 2016年2月15日 (月) 23時04分

石巻駅にも自動改札機が並んでいますね。
ホリデーパスも自動改札を通すんですよね。
自動改札に慣れておりません北陸人の疑問です。coldsweats01
乗り鉄記事の書き方、勉強になりました。

投稿: SILVIA おじさん | 2016年2月15日 (月) 21時06分

ん~~~lovely
やっぱりこの手の記事はしゅうちゃん秀逸ですよね。懐かしい匂いがする~クンクンconfident
ただ、老眼のせいかパスをバスbusと勘違いして(これも老眼とは関係ないし)いつになったらバスが出てくるのか待っていたり「石ノ森章太郎」さん登場で「あ~石ノ森のルーツは石ノ巻だったんだな~~!!flair」と全く訳のわからない辻褄を合わせて感心したりしてました(^_^;)
相変わらずでしょ・・・coldsweats01

投稿: 薄紅こまち | 2016年2月15日 (月) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/63210223

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな旅ホリデーパス(1) 福島~女川:

« 米沢市 上杉雪灯篭まつり(速報版) | トップページ | 小さな旅ホリデーパス(2) 女川~小牛田 »