« 信夫三山暁まいり(完) | トップページ | 米沢市 上杉雪灯篭まつり(速報版) »

2016年2月14日 (日)

信夫山 猫稲荷神社

本日は諸事情coldsweats01で記事を2本アップさせてもらいます。

その1本目、暁まいりのおまけです。
信夫山 羽黒神社旧参道の急坂、大鳥居の少し上に登ると
Phimg_1022_2
左側に「猫稲荷神社」の鳥居が現れます。
Phimg_1027
旧西坂家が護持してきたお稲荷さんようです、詳しくは▼
Phimg_1025
2枚目写真の建物前奥に行くと
Phimg_1098

Phimg_1099
沢山のじまん猫の写真が貼ってありました
Phimg_1100
ブログ友のあさひさんのcat愛猫ココちゃんが、元気に育ちますように祈ってきました。

|

« 信夫三山暁まいり(完) | トップページ | 米沢市 上杉雪灯篭まつり(速報版) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

薗田顕彦さんへ
こちらは養蚕の盛んな地方だったので、カイコさんをネズミから守るネコを大事にしたのかもしれませんね?

投稿: しゅうちゃん | 2016年5月10日 (火) 15時30分

なぜ「ねこ」稲荷なのか、由来を見てもふにおちません。
でも猫は大好きなので気にしません。
いつか、参拝したいと思っています。ずいぶん遠い上に、脚が不自由なため、かなり先になりそうです。
以上

投稿: 薗田顕彦 | 2016年5月10日 (火) 12時58分

SILVIAおじさんへ
いつ頃から有名になったのかな?この頃地元メデイアに良く出るようになった神社です。
狐がネズミを退治してくれたので、ネコ稲荷と呼ばれるようになったみたいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月15日 (月) 12時20分

あさひさんへ
catココちゃん、神様の言うことを聞いてくれるのかもネhappy01
以前からこの神社知ってはいたのですが、ここまで行くのが大変で、今回やっと立寄れました。

投稿: しゅうちゃん | 2016年2月15日 (月) 12時16分

稲荷と言えばキツネと想像するのが当たり前と思っていました。ネコcatも「おいなり」が大好きなのかも知れないですね。「おいなり」さん自身が、某社の赤いキツネに入っているような三角おあげを想像してしまいます。テレビの影響は凄いことですね。coldsweats01

投稿: SILVIAおじさん | 2016年2月14日 (日) 19時46分

!!(゚ロ゚屮)屮
w(゚o゚)w
……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノありがたやぁheart04
急にココcatが言うこと聞く様に
なったのは しゅうちゃんのお蔭だったずらね
感謝 感謝(* ̄ー ̄*)
ありがとうごいすm(_ _)m

へぇっ~ ねこ稲荷なんていうものが
あるんだ、、、(゚0゚)

投稿: あさひ | 2016年2月14日 (日) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/63197385

この記事へのトラックバック一覧です: 信夫山 猫稲荷神社:

« 信夫三山暁まいり(完) | トップページ | 米沢市 上杉雪灯篭まつり(速報版) »