« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

松島・牡鹿半島への旅(2) 石巻

自宅を8時過ぎに出発、国道4号を北上、途中仙台空港ICから高速で石巻へ。
私は昨年訪ねましたが、相方は震災後初の石巻、旧北上川河口に位置する丘陵地「日和山公園」へ。
Php1280546

旧北上川の中州、昨年は時間の都合で寄ることが出来なかった建物、石ノ森萬画館です。
Phimg_0737 Phimg_0743
宮城県出身の漫画家石ノ森章太郎さんの世界を体験できるマンガ ミュージアム。
東日本大震災で大きな被害を受けましたが再開しています。仮面ライダーやサイボーグ009のキャラクターなどが展示されています。
エントランスからワクワクしてきます。
Phimg_0745 Phimg_0757
1階の交流エリアは撮影可だったのでパチリ
Php1280551 Php1280552
エレベータも工夫されていました
Php1280547
近藤喜文さんの企画展示が開催中、▼ここでの記念撮影だけは撮影可だったのでcamera
JAF割で入場料800円⇒640円でした。
Phimg_0751 Phimg_0851
石ノ森萬画館、詳しくは-----> こちら

国道398号から宮城県道2号に入り、宮城県慶長使節船ミュージアム(通称サンファン館)へ。
支倉常長ら慶長使節を乗せて太平洋を往復した木造帆船「サン·ファン·バウティスタ」の復元船が展示されています。
Phimg_0760

以前に牡鹿半島を走ったのは20数年前、震災の爪後があちこちに残る県道2号線を鮎川港方面へ向かいます。
Php1280556 Php1280557
鮎川から宮城県道220号(牡鹿コバルトライン)で牡鹿半島の先端に。
対岸に見えるのは島全体が黄金山神社の神域となっている金華山です。
Phimg_0762 Phimg_0763
県道220号で女川町へ向かいます。
(つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

松島・牡鹿半島への旅(1) 大高森観光ホテル

私が現在利用しているブログ(ココログ)の最大容量は2GB。現在の使用量が1999.88MBと限界が近づいています。
2月からはもう少し容量が大きい有料プランに変更しますが、1月中は現在の無料プランのままでいきたいので、万一容量オーバーでアップ出来なかったら、月変わりまでお待ちください。coldsweats01

今朝起きたら積雪15㎝sign03
Phcimg1571
水分を含んだ重い雪でしたが、日中の暖かさで一気に融け始めました。

10月に学生時代の友人達と宿泊した東松島市にある「奥松島 大高森観光ホテル」さんから、東松島市ふるさと割 宿泊料割引の案内がありました。
このプラン、奥松島産の牡蠣を使用したメニュー4品以上を盛り込んだ夕食を提供し、アンケートを書くことを条件に宿泊料10,800円⇒5,800円で宿泊出来るとのことで行くことにしました。
Phimg_0787 Php1290559

行き帰りのドライブ内容は後日アップすることとして、まず料理の内容から紹介したいと思います。
まず牡蠣料理4品
・焼き牡蠣 ・牡蠣フライ ・牡蠣グラタン ・牡蠣味噌汁
Phimg_0801 Phimg_0796

Phimg_0804 Phimg_0806
もちろん、どれも美味しかったです。味噌汁なんて牡蠣3個も入っていました。

他の料理も魚料理が一杯happy01
・刺身盛り合わせ(4品) ・白子ぽん酢
Phimg_0789 Phimg_0790
・ホッキ貝のマリネ? ・イカの酢味噌
Phimg_0791 Phimg_0792
・ヒラメ?の煮物 ・銀ムツ?のカマ焼
Phimg_0793 Phimg_0794
・?の唐揚げ ・???
Phimg_0798 Phimg_0805
魚の名前は都度教えてくれるのですが、忘れちゃいましたcoldsweats01

朝飯も美味しくご飯2杯も食べちゃいました。
Phimg_0809

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

柿・牡蠣

先日義兄から冬野菜を色々いただきました。
そして、今年3回目の「あんぽ柿」も・・・・相方は食べないので、全部私のお腹へhappy01
Phcimg15621

そして、ブログ友のmikさんが焼き牡蠣を食べた記事を見て、牡蠣を食べたくなったので、奥松島の大高森観光ホテルを予約して行ってきました。
昨年秋に学生時代の友人達と宿泊した民宿です。
再訪した理由の詳細は、後日お知らせいたします。
Phimg_0797

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

信夫

私のブログに以前からお付き合いしていただいている方はご存知でしょうが、ブログ名「信夫の郷にて」の読み方は『しのぶのさとにて』です。

では「信夫(しのぶ)」の謂れは何なのか?
今現在「信夫」が残っているのは、福島盆地の中央にある「信夫山(しのぶやま)」くらいかな?
私が小さい頃は、信夫郡(しのぶぐん)や信夫村(しのぶむら)などが存在していました。
▼信夫山
Phimg_0730
では、「信夫(しのぶ)」の由来はというと、5~6世紀大和朝廷の時代「信夫国(しのぶくに)」が置かれたそうです。
では何故「信夫」なのかは?なんですよね。
詳しくはウィキペディアで -----> 「信夫郡

▼おまけ、吾妻山が綺麗に見えたので撮ってみました。
Phimg_0729

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

味処 こけし

市町村職員共済の施設「福島グリーンパレス」内のレストラン『味処 こけし』
地元情報誌のクーポン持参で1800円相当のメニューが1000円で食べれるとのこと。
Phcimg1531
先日、いつもの床屋さんで情報誌を見ていたらクーポンがあり、使っていいよとのことで利用させてもらいました。
Phcimg1532
すみませんボケボケの写真しか撮れませんでした
Phcimg1534
お刺身は大きな海老を含め6種、天ぷら(海老2本、茄子、南瓜、シソ、さつまいも)、小鉢、デザート、フリードリンク付きは、お得でしたhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

寒波

この冬一番の寒波だったようで、西日本や北陸の方で大変だったみたいですね。
暖冬から一気に寒くなって、体調管理が大変です。
こちらでは数センチの積雪でしたが、この車になって車高が高いため雪降ろしが大変です。
Phcimg1559

午後からは太陽も出て、暖かくなり道路の雪も融けたようです。
Phcimg1561

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

雪の大カーブ(完)

西日本、北陸は荒れ模様の天気のようですね、皆さん大丈夫でしょうか?
こちらは朝起きたら少し雪が積っていましたが、すぐに融けてしまいました。
開催が心配された都道府県対抗男子駅伝も無事開催され、我が県も6位と健闘したようでgoodでした。

庭坂の大カーブ、上り山形新幹線つばさ142号が数分遅れでやってきました。
Phimg_0714

Phimg_0716
吾妻山方面は吹雪いている感じでした?
Phimg_0721
この塗装に変更してgoodだと思います。
Phimg_0725

塗装といえば、先日ニュースにもなりましたがJR東日本が上越新幹線、越後湯沢駅~新潟駅間で今春から運行する現代アートを鑑賞できる「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」

長岡花火の写真で彩られた車体「黒い新幹線」好みです。新潟でしか見れないのが残念です。
大曲の花火大会時、秋田新幹線区間走らせてくれないかな?

この新幹線どこかで見たことありませんか?happy01
そうなんです、元秋田新幹線で走っていた「E3系」を改造したもの。
とういうことは、山形新幹線つばさ号と同じ車両なので、ミニ新幹線区間(山形新幹線、秋田新幹線)も走れるはず。
雪降る中、こいつが走ってきたら最高だろうな!なんて妄想を楽しんでいます。
(完)

【追記】
「ミニ新幹線」は、新幹線規格(標準軌 1435mm)の線路を新たに作るのではなく、既存の在来線の線路(狭軌 1067mm)幅を改軌して新幹線路線と直通運転出来るようにした方式をいいます。
国内では山形新幹線(福島~新庄間)、秋田新幹線(岩手~秋田間)が該当します。
在来線を変更するので、トンネルは基本以前のままなので、新幹線車両と同じ断面の車両は走れません。そのため、本来の新幹線車両より小さめの車両となっているますし(座席も横に2人×2の4人掛です)、たとえば北陸新幹線車両などが「ミニ新幹線」区間を走ることはできません。
山形新幹線車両が東北新幹線区間の駅などに停車する際は、ホームとの間に隙間が出来てしまうのでステップが出てきて安全に乗り降り出来るようになっています。

ところで、今回の「現美新幹線」は上越新幹線区間で運行されるので、普通の新幹線車両を改造すべきなんでしょうが、余裕が無かったのか?将来ミニ新幹線区間でも走らせる思惑があるのか?
秋田新幹線で使用されていたE3系車両が全てE6系に置き換えられたことにより、E3系車両に余裕があるため今回改造の対象になったのかな?と思ったりします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

雪の大カーブ(2)

明日から大荒れの天気とか、雪が無いのも困りますが適度な量、降って欲しいもんですね。

この日、庭坂の大カーブへ着いたのは13時30分。
時間的に狙えるのは、
(1)山形新幹線下り 福島駅13時35分発つばさ137号新庄行 通過予定時間13時43分
(2)奥羽本線上り  米沢駅13時08分434M普通列車福島行 通過予定時間13時44分
(3)山形新幹線上り 山形駅13時04分発つばさ142号東京行 通過予定時間14時09分
の3本。
もしかしたら、山形新幹線と普通列車の交差の瞬間を撮影出来るかもと期待しながら待っていました。

▼下り新幹線が通過予想時間通りにやってきました
Phimg_0694
白い景色に、新塗装目立ちますね
Phimg_0696_2
▼下り新幹線がカーブの向こうに消えそうになった時・・・
Phimg_0698
上り普通列車がやってきました。
Phimg_0699
あと数秒早かったらな~~
Phimg_0703
車両下部が真っ白です。峠越えの厳しさが判るような気がします。

上り新幹線は別なアングルで撮影しようと待っていたら、鉄砲を持ったおじさんが。
鳥を撃つそうで、dogと一緒に山へ入って行かれました。
Phimg_0709
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

雪の大カーブ(1)

Phimg_0726
相方の免許更新のため、庭坂の運転免許センターまで行ってきました。
相方さん、自分で運転して行ってくれればいいのですが・・・ペーパードライバーに近いので。

講習を受けている間、車で数分の場所にある、いつもの大カーブへ。
Phimg_0680
▲対向車が来ないことだけ祈って進みましたcoldsweats01
Phimg_0681
▲中央左側の茶色い建物が免許センターです。
Phimg_0711
▲中央の建物は、いつもの立体駐車場です。
Phimg_0682
▲吾妻山系側は雲が厚く、雪が降っているかも?
Phimg_0686
▲米沢方面にカメラを向けていたら、何かがsign03
猿が1匹線路を横断していきました。猿が1匹で行動するのも珍しいのでは?
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

電話機

Phcimg1520
自宅の電話機が調子が悪くなっていました。
そのため、初売りで安い電話機(ファックス機能付)を買っちゃいました。
ファックスは年に1回使うか?ですが、相方が欲しいと言うので・・・。
今のファックスはSDカードが利用出来て、電話帳もPCで入力して電話機に登録可能なので超便利でした。
もちろん、SDカードに録音・受信できるので、ファックスも一旦SDカードに記録して必要なものだけ印刷すればいいようです。
便利になりましたね。

天気も回復、日中はsunが眩しいくらいでした。
Phimg_0677
(福島競馬場をこのアングルから紹介したこと無かったかも?)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

児童公園

全国的に雪模様の天気みたいですが、なぜかこちらはsun
自宅から車で数分の所にある福島市児童公園へ行ってみました。
(歩いても行けるのですが、歩道が滑りやすかったので車で行きましたcoldsweats01
Phimg_0676
天気は良かったのですが、一面真っ白では誰も居ませんでした。coldsweats01

前にも紹介したことがありますが、児童公園の横にはSLが静態保存されています。
Phimg_0674
C5746 金沢機関区に長く配置され北陸本線で活躍したようで因縁を感じます。
ただ、最後は昭和47年会津若松機関区で廃車されたようで、私が金沢へ居た頃には既に廃車になっていたようです。
Phimg_0675
錆だらけなのは可哀そう、なんとかならないかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

当たり?

だいぶ前の話になるけど、備忘録のためアップしておきます。
正月2日、市内のスーパーで2000円以上買い物をすると、クジを引くことが出来ます。
いつも末等のトイレットペーパ1ロールなんだけど、今年は違ったsign03
▼重いのが当たったよ。
Phcimg1546
でも初夢宝くじは、かすりもしなかったdown

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

東京では、snowの影響でtraincarが大変なようですね。
毎回思いますが、東京は何故こんなにsnowに弱いのですかね。sign02

こっちでもsnowが降ってます。
今年1番の降り方です。
Phimg_0670
リタイヤしたので、こんな日はお出かけしなくてもいいので気分的にgoodです。
Phimg_0672
お昼で22㎝の積雪。今日は1日コタツで丸くなってます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

西村京太郎 房総の列車が停まった日

Phcimg1508
西村京太郎著 房総の列車が停まった日 角川書店 840円(税別)

東京の郊外、高尾山にほど近い過疎の村にある別荘で、突然爆発が起こり、一人の男が吹き飛ばされて死亡した。
身元不明の被害者は、奇妙なことに手錠をはめられていた。別荘の広間には、白線で9×9のマス目が描かれており、その床下に爆弾が仕掛けられていたのだ。
広間のマス目と散乱したコマから将棋盤を連想した十津川警部は、プロ棋士の中村を現場に呼んだ。どうやら人間将棋を模した詰め将棋のようだ。
現場に残された駒も箱には、「第1の復讐に使用すること」と書かれていた。十津川は、この駒を作った京都の宮島三郎に会いに行き、戦争中に作られた駒の話を聞く。その二日後、捜査本部に第二の殺人を予告する脅迫状が届く。
一方、大原の海岸で、喉の奥に銀将の駒を詰まらせた男性の死体が発見されてた。
十津川警部が将棋の駒に隠された犯人の謎に挑む!

西村さんの2015年著書は全て戦争や戦後のことが入っています。新年度はどうなのかな?

それと、房総半島へは一度も行ったことがありません。行ってみたいなsign03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

赤福

Phcimg1537
毎年この時期になると開催される、地元デパートの「全国うまいものまつり」
12日、どうしても食べたくなる『赤福』をデパートまでrunで買いに行きました。
Phcimg1540
今回の伊勢だよりは、津市一身田町の専修寺で開催されるお七夜でした。
Phcimg1543

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

初積雪

暖かい日が続いており
あづま運動公園の銀杏並木や
Phimg_0539
雪国では当たりまえの防雪柵、こっちの市街地では唯一(私が知る限り)フルーツライン沿いにあるけど、今年はまったく活躍していない姿などをアップしようと思っていました。
Phcimg1529

しかし、今朝起きたら街が真っ白になっていましたhappy01
Phcimg1550
昨年11月末に少しだけ雪が降りましたが、道路に積もることはありませんでした。
今シーズン初の積雪、冬タイヤもやっと活躍しました。

先日撮影に行った花見山、雪景色を撮影しに行ってみました。
Phimg_0649

Phimg_0664

Phimg_0651
菜の花畑も雪景色
Phimg_0653
ロウバイの木にも雪が積もっていました
Phimg_0655

Phimg_0658
昼過ぎには、道路には雪が無くなりました。ちょっぴり冬を感じた1日でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

初花見山 紅白編

なんか大きな地震が続きます。これ以上続かないことを願います。

花見山、この時期もボランティアの「ふくしま花案内人」の方がいらしゃいました。
Phimg_0574
雪が降らないので椿の花も綺麗に残っていました。
Phimg_0546

Phimg_0547

紅梅も咲き始めています。
Phimg_0551
紅梅ほどでは有りませんが白梅も咲いていました。
Phimg_0562
白梅の向こうに信夫山。
Phimg_0571
これだけ暖かいと、今年の春「桃源郷」はどうなるのか心配です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

初花見山 黄色編

地元新聞紙に暖冬の影響か、花見山公園の蝋梅が咲いている記事が載っていたので10日に行ってみてビックリsign03
Phimg_0584
菜の花が咲いているではないですか!
1月上旬とは思えない風景に、訪ねる人も多かったです。
Phimg_0587

新聞に載っていた蝋梅(ロウバイ)狙いのcamera
Phimg_0543
花の撮影は難しいです。
Phimg_0545

Phimg_0581
奥に見えるのは福島市街地と信夫山
Phimg_0558

▼ナンテンの奥に見えるのは、マホニアチャリティーだそうです。
Phimg_0567
中国原産の柊南天とマホニア・ロマリフォリアの人工交雑種だそうです。
Phimg_0565

Phimg_0570
(つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

初映画 人生の約束

今年初の映画は『人生の約束』
Phimg_0369
会社の拡大にしか興味の無いIT関連企業CEO・中原祐馬(竹野内豊)の携帯に、ここ数日、かつての親友から何度も着信があった。
共に起業して会社を二人三脚で成長させながらも、その会社を追い出す形で決別した、かつての親友・塩谷航平。
電話を疎く思う反面、胸騒ぎを覚えた祐馬は、航平の故郷に向かう。そこで祐馬が直面したのは、予期せぬ親友の死だった。
町内会長を務める西村玄太郎(西田敏行)に話を聞くと、病に冒され余命わずかだった航平は、最後に曳山につながりたいと、十五年ぶりに故郷の土を踏んでいた。
親友の死をきっかけに、仕事人間だった男が親友の想いを叶えるために奔走する。

個人的評価は9点かな?。

映画の舞台となった富山県射水市新湊。
私が訪ねたのは2008年、工事中だった新湊大橋も現在は完成しており映画にも登場していました。
再訪して通ってみたいですね。
Ph20080831a
(海王丸パークにて 2008年8月31日撮影)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

初花火 伊達市合併10周年記念花火

昨日1月10日は『秘湯の日』、でも温泉では無く花火を楽しんできました。
福島市の北東にあった旧伊達郡の伊達町、保原町、梁川町、霊山町、月館町が合併して誕生した伊達市。
合併10周年を記念して「冬花火」を打上げるとのことで、今年初の花火観覧となりました。

▼自宅から20分程の所にある、保原総合グランド横の田んぼのあぜ道で打上げ。
車の少し先に打上げ筒が4ヶ所見えます。
Phimg_0592

午後6時打上げ開始
Phimg_0610
打上げは、秋田県大仙市大曲の北日本花火興業さん。
北日本さんだと判る、型物花火玉も上がっていました。
Phimg_0616
メイン会場は反対側、私が居る所はウラ側になるんですが、余りに近すぎて上が入らないので途中で縦位置に変更coldsweats01
Phimg_0625

Phimg_0628
途中から気にならない程度の雨粒が落ちてきたのですが
Phimg_0640
レンズに雨粒が付いていたことに気づきませんでした。
Phimg_0645_2
午後6時20分打ち止め
Phimg_0646
20分程の打上げでしたが、1月に花火が見れて縁起がいいです。happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

初鉄

そういえば元旦から初詣で以外はどこにも行ってませんでした。coldsweats01
今日始めて写真撮りに出かけてみました。

▼吾妻小富士の上のcloudが無ければ良かったのですがネ。さすがに山には雪が降ったのか雪ウサギは消えました。
Phimg_0504

▼今年始めての鉄道写真を撮りに出かけたのは、いつもの庭坂の大カーブ。
山形新幹線の多くが新塗装になったみたいです。吾妻小富士がcloudで隠れてしまいました。
Phimg_0509

▼場所を変えて下りbullettrainを待っていたら、上りbullettrainが過ぎて行ちゃいましたcoldsweats01
Phimg_0515
春先のような風景です
Phimg_0520

▼私のブログに何度も登場しています「とれいゆ つばさ」、足湯が設備された新幹線
Phimg_0524
新潟ナンバーの先客が居られたので、そのまま入れて撮ってみました。
Phimg_0528

Phimg_0532

▼このアングルで愛車と記念撮影したことが無かったのでパチリ。
Phimg_0535
今年も、季節毎に訪れることになりそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

暖冬

冬とは思えない日が続きます。
雪不足でスキー場が利用出来ず困っている、スキー大会も開催出来ないとのこと。

来週は寒くなるようですが、スキー場に雪が降って欲しいですね。
▼地元紙のスキー場だより
 県内にはもっと沢山のスキー場が有るんですが、他はオープンも出来ないのかも?
 有名な安比でさえ△なのですね。
Phcimg1528

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

あんぽ柿

あんぽ柿
福島県北地方特産の干し柿。渋柿を硫黄で燻蒸して乾燥させる独特の製法で作られた物。
Phpc260530
一般的な干し柿に比べて大変ジューシーです。
Phpc260531
今年は、あんぽ柿作りの手伝いをしたお礼に、1連いただいてきました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

湊かなえ 白ゆき姫殺人事件

Phcimg1449

湊かなえ著 白ゆき姫殺人事件  集英社 2015年1月13日(第13版)
2014年3月に映画化されていたんですね?知りませんでした。

化粧品会社の美人社員が黒こげの遺体で発見された。
ひょんなことから事件の糸口を掴んだ週刊誌のフリー記者、赤星は独自に調査を始める。
人々への聞き込みの結果、浮かび上がってきたのは行方不明になった被害者の同僚。
ネット上では憶測が飛び交い、週刊誌報道は過熱する一方、匿名という名の皮をかぶった悪意と集団心理。
噂話の矛先は一体誰に刃を向けるのか?。

湊かなえさんにハマってきていますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

サクラ咲く

Phcimg1500
先月末、伯母がお世話になっている施設へ年末の挨拶に行った時、日陰に雪が残っていたのに、冬桜?が咲いていましたsign03
Phcimg1499
春が待ち遠しいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

かみだのみ

福島城下の総鎮守、福島稲荷神社(987年~)。
元旦は混んでいるので2日、20分程歩いて初詣に行ってきました。
Phcimg1515
健康に1年が過せますようにお願いしてきました。

帰りに近くの4号国道沿いにある馬頭観音様にも寄って
Phcimg1517
horse当たるようにお願いしてきましたcoldsweats01
Phcimg1516
ちなみに年末の有馬は×でした。happy01
今日の金杯は当たるかな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

新春

今年の正月はブログ記事のアップも休み、ノンビリ過させていただきました。
現役の方も、今日から仕事始めという方も多いのでは?ないでしょうか。
私も、ブログのアップを再開したいと思います。

暇にまかせて、インターポットのアイテムを集めました。
仮想のお庭も花火が沢山上がっています。happy01
インターポット
しゅうちゃんさんの庭を見に行く

▼今年の正月飾り 申の置き物なんだけど羊に見えてしまうのでした。
Phcimg1502

初詣ではいつもの場所へ、雪もなく例年に比べたら暖かい年越しでした。
Phcimg1511
今年の1月1日午前0時には、moon1の横に☆(木星)が見えるとの情報があったのでcamera
Phcimg1512
コンデジでは、これが限界。手ぶれで✓に写っているのが木星です。木星って結構明るいんですね。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

平成28年1月1日 明けまして おめでとうございます。

初詣(こっちでは元朝参り(がんちょうまいり)というけど)済ませてきました。
昨年定年となり、のんびりとした正月を迎えています。
お正月三が日は、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝と楽しみなスポーツtvもありますね。

なお、ブログの再開は1月4日を予定しています。
今年も、花火、温泉、旅行など何でも有りのブログですが、よろしくお願いいたします。

Jp16t_et_0002

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »