« 遠刈田温泉 湯の里 | トップページ | 満点とんかつ 四季彩 »

2015年12月 5日 (土)

西村京太郎 十津川警部捜査行 愛と哀しみのみちのく特急

Phimg_8668 Phimg_8669
西村京太郎著 「十津川警部捜査行 愛と哀しみの捜査行」 双葉文庫 2008年11月16日発行

・ゆうづる5号殺人事件 初出 小説現代1981年8月号
・急行べにばな殺人事件 初出 小説現代1984年9月号
・特急あいづ殺人事件 初出 週刊小説1989年3月号
・愛と絶望の奥羽本線 初出 オール讀物1991年5月号
・謎と絶望の東北本線 初出 オール讀物1992年4月号

捜査行は、過去の短編集。でも読んでいると鉄道に活気があった昔を思いだします。
「急行べにばな」は仙台・新潟間を仙山線・奥羽本線・米坂線・羽越本線経由で結んでいました。
現在JRの急行列車はJR北海道の「はまなす」のみ、それも来春の北海道新幹線開通とともに廃止となり、JRから急行列車は消えるようです。

|

« 遠刈田温泉 湯の里 | トップページ | 満点とんかつ 四季彩 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

潤三郎さんへ
私も学生時代に夜行急行を利用して九州を廻りました。
今の学生さんは、bullettrainairplane利用なのかな?
私も横川SAで記念撮影してきました。

投稿: しゅうちゃん | 2015年12月 6日 (日) 16時43分

この配色の特急train懐かしいやね。
長野道の横川SAにおいてあるけんど
哀愁感じるだよ。
夜行で旅したの思い出すずら。confident

投稿: 潤三郎 | 2015年12月 5日 (土) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/62379283

この記事へのトラックバック一覧です: 西村京太郎 十津川警部捜査行 愛と哀しみのみちのく特急:

« 遠刈田温泉 湯の里 | トップページ | 満点とんかつ 四季彩 »