« 烏ヶ崎展望テラス in 信夫山(完) | トップページ | 仙台光のページェント »

2015年12月13日 (日)

杉原千畝

Phpa270363

「杉原千畝(すぎはら ちゅうね)」この名前を知ったのは大分前でした。
2000年彼の名誉が日本政府によって回復された時かな?
今回映画化されたので、見に行ってきました。

激動の第2次世界大戦時外交官として赴任していたリトアニアで、ナチスの迫害から逃れてきたユダヤ難民に、日本通過ヴィザを発給し6000人もの命を救ったのが杉原千畝。

杉原千畝については書ききれませんので -----> こちらを(Wikipedia)

映画は大変感動できました、10点満点で9.5点でした。

|

« 烏ヶ崎展望テラス in 信夫山(完) | トップページ | 仙台光のページェント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
年末年始、すてきな映画が上映されるようです。大きなスクリーンで見るのもいいもんですよ。

投稿: しゅうちゃん | 2015年12月14日 (月) 20時52分

杉原千畝名前だけは 知ってました
最近映画見てません 良い映画あるようなので
いつかは

投稿: hibochan | 2015年12月14日 (月) 07時12分

潤三郎さんへ
千畝の知らない部分も判ったし、観終わって感動したと思っただよ。
そうだね、人間の大きさなんだろうね。

投稿: しゅうちゃん | 2015年12月13日 (日) 23時14分

あさひさんへ
忙しいところコメントありがとうございます。
この頃1年経たずテレビで放送されるしね。
可愛いcat、目の中に入れても痛くないのではcoldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2015年12月13日 (日) 23時08分

9.5点の映画はそうざらにあるもんじゃねぇずら。
んでも、キャストも良さそうだし、そこだけでも高得点ずら。( ´艸`)プププ
やっぱねぇ、追い込まれた時に、どう決断できるかが、人格の差なんだべねぇ。

投稿: 潤三郎 | 2015年12月13日 (日) 21時22分

しゅうちゃんのお墨付き9.5なら
あんmovieより 感動するずらね
おらも mikちゃと同じでtvでやるのを
待つことにするずら`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
って、、catがいると 不思議と
出かけなくなるだよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: あさひ | 2015年12月13日 (日) 20時53分

waniさんへ
戦時中という特殊な状況での行動、よほどの信念があったのでしょうね。
初めて知った事もあり、考えさせられる事も多々あり、満点に近い映画だと思います。

投稿: しゅうちゃん | 2015年12月13日 (日) 20時39分

mikさんへ
虐殺シーンなんかもあるんで、子供には無理だね。
レディスディとかだと安く見れるし、結構女性一人で映画館に来ている方も多いですよ。
企画制作が日テレなので、1年後にはtvで放送されるのでは?

投稿: しゅうちゃん | 2015年12月13日 (日) 20時34分

戦時中に
こんなこと出来る人いたんだ!
って思ってましたが映画になったんですね(*^-^)
しゅうちゃんの9.5なら満点ですねgood

投稿: wani | 2015年12月13日 (日) 18時20分

最近テレビで宣伝してるの見て、興味あったんだけど、やっぱり良さげだね!
でも、戦争関連の映画ってなんか怖くて勇気でないんだよね~~bearingパパは一緒に行ってくれないから一人じゃ特に無理かも・・・
いつかテレビでやるのを待とうかな~f(^^;

投稿: mik | 2015年12月13日 (日) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/62845786

この記事へのトラックバック一覧です: 杉原千畝:

« 烏ヶ崎展望テラス in 信夫山(完) | トップページ | 仙台光のページェント »