« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

健康診断

ここ数日天候がいまいち
Phimg_0173
先日、吾妻小富士を撮影して以来、なかなか山頂を見ることができません。

今日、年に一度の健康診断(協会けんぽの生活習慣病予防検診)を受けてきました。
何度受けても「胃camera」は緊張します。
今日判る範囲では、特に問題無しでした。

明日は師走run 年賀状考えないとネ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月29日 (日)

ふくしまに恋して

今日テレビを見ていたら、「ふくしまに恋して」が放送されていました。
1分程の短い番組で今まで何度か見ていましたが、シリーズで放送されていたのですね!。
紅白の司会が決まった「はるか」さんが県内を旅します。
Phimg_8495
(9月23日 会津まつりにて かわいいhappy01

今回は会津鉄道に乗ったようです。
↓↓↓ 12月2日から毎日全国で放送されます、詳しくは ↓↓↓
http://www.nhk.or.jp/ashita/fukukoi/#top

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月28日 (土)

冬の使者 飛来

今週初めのこと、そろそろ冬の使者がやって来ているのではと思い、いつもの阿武隈川へ。
Phimg_0150
幼鳥も混じっているようです
Phimg_0157
近くへ寄ってきます
Phimg_0161
目立つ顔をしているのは、マガモのオスのようです
Phimg_0163
昨日、朝方だけ白くなった吾妻小富士が顔を出していました。
Phimg_0170
だいぶ下まで白くなっていました。
冬がやってきたようです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

寒くなって

皆さん、インフルエンザの予防接種しましたか?hospitalで受けてきました。
インフルエンザの予防接種は自費診療ですから、病院によって値段が大きく異なります。
今回受けたhospitalは、2人で5kとこの近辺では安い方になります。1人で受けに行くと値段は4kだったような?
インフルエンザワクチン1本で2人分になっているそうで、残ったワクチンを翌日には持ち越しが出来ないそうなので2人で一緒に受けに行くと安く出来るそうです。
今回の病院は、良心的で無駄にならない分、2人一緒だと安く設定してくれるようです。

▼昨日の朝、起きたら信夫山も白くなっていました。
道路には雪が無かったので助かりました。
Phcimg1419

これだけ寒くなると、あんぽ柿生産者の方もホッとしているのでは無いでしょうか?
Phpb170512
あんぽ柿は、寒くなって風が吹かないと商品にならないそうです。
Phpb170509
今年は、少しだけ義兄宅の作業を手伝ってきました。
Phpb170513
クリスマス前後には食べれるようになるかも?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年11月26日 (木)

イイフロ 新野地温泉相模屋旅館

11月26日 「イイフロ」の日だそうで、いいspaの記事をcoldsweats01
雑誌付録の半額割引券の使用期限が迫ってきたので、久しぶりに行ってきました。

▼土湯峠温泉峡の1軒、旧国道115号沿いにあります。
Phcimg1389
▼お隣野地温泉ホテルさんは加盟していませんが、こちらは加盟しています。
Phcimg1408
▼内湯入口横から外へ出ると下の風景が目に入ります。
木道の右上にあるのが女性専用野天風呂
Phcimg1391
▼男性専用野天風呂 連休初日なのに奇跡的に貸切
Phcimg1392
▼雨が降っていたら着替えも大変な野天風呂です
Phcimg1398
▼白い噴気を見ながらfoot
Phcimg1394
▼遠くに見える山は鬼面山 spaの色もいいです
Phcimg1397
▼宿泊棟の手前にあるのが、内湯
Phcimg1405
▼内湯の中はこんな感じ、男女の浴槽は波板で区切られています。
Phcimg1407
この内湯にはカランが有りません。
カランのある内湯は別にあるようなんですが、立寄り湯では利用できません。
昨日からの雪で、今日は雪見風呂だったのではないでしょうか?

新野地温泉 相模屋旅館のHPは------>こちら 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月25日 (水)

初雪&信夫山いろいろ

去年より10日早く 初雪 だってsign03
日中は冷たい雨が降ってけど、まさかsnowになるなって。積もるような雪ではないけどビックリだよ。 
Phimg_0168
昨日やっと冬タイヤを注文した所、今年は通勤で使わないので12月になってからタイヤ交換する予定です。

今日は大安だったので、初日に夢を買ってきました。
Phimg_0164
10億円 当たったら何を買おうかなcoldsweats01

さて、信夫山周辺で撮影した写真が溜まったのでアップしておきたいと思います。

▼信夫山の西端に位置する東北本線森合踏切で
Phcimg1365

▼信夫山への登り口、以前(震災前)はハローワークの臨時駐車場で使用していた場所。
昭和35年までは、福島刑務所があった場所で、その名残で高い塀が残っています。
現在は、除染物の一時保管場所として使用しています。(緑のシートの下に保管しています)
Phcimg1360

▼信夫山入口の鳥居 この鳥居はどこの神社の鳥居なのかな?信夫山には多くの神社仏閣が有るんですよね。
Phcimg1362

▼周回道路の途中で競馬場方面をパチリ(紅葉前に撮影しました)
Phpa080250

▼歩いて初めて気付いた石積み
大昔に積んだのかな?と思い、この辺に小さい頃から住んでいる人に聞いたら、斜面を整備するために現代の工事で石を積んだそうです。
Phpa080252

▼信夫山中腹の東側にある岩谷(いわや)観音、平安末期が始まりとされています
Phpa080253
▼岸壁に彫られた麿崖仏群が有名
Phpa080254

▼信夫山の南側を流れる祓川沿いの親水公園
奥羽本線に沿って流れてくる祓川、信夫山の南側付近からは整備して地下へ、一部を地上へ流して親水公園としています。散歩には最適です。
Phpa080258
(この小川の下に、本当の川が流れています)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年11月24日 (火)

木谷恭介 広島水の都殺人事件

木谷恭介 1927年-2012年
宮之原警部シリーズがヒットした旅情ミステリー作家。
大半の作品は読んでいますが、未読の本を探して読んでいます。

Phimg_8674
木谷恭介 広島水の都殺人事件 廣済堂あかつき(株) 2009年3月1日発行

サンフランシスコに留学中の久枝春香のもとに、父・治臣が広島のホテルの浴室で亡くなったとの知れせが入った。状況からは自殺と考えられるという。
だが、治臣は東都医科大学の教授を辞めた後、バイオセラピーという会社を立ち上げ、世界の医学会からも注目される先端技術を開発し、順調に業績を伸ばしていた。
春香は父が自殺したとは信じられず、やはり警察の捜査に疑問をもつ元広島県警の刑事を通して宮之原警部に協力を求める。
万能細胞という夢の技術に群がり、それを金を生む道具にしようと企てんだ犯人達の正体は!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

西村京太郎 十津川警部 絹の遺産と上信電鉄

Phimg_8660 Phimg_8661
西村京太郎著 十津川警部 絹の遺産と上信電鉄 ノンノベル 2015年9月10日発行 840円(税別)

警視庁捜査一課の西本刑事が、群馬県の世界遺産・富岡製糸場で毒殺された。
難事件に共に挑んできた若きエースの死に、十津川警部は凍りついた。捜査に乗り出すと、犯行当日、西本が行動を共にしていた謎の二人組が浮上。
九ヵ月前には、西本は捜査を休み、富岡を走る上信電鉄の写真を撮影していた。なぜ列車の写真を撮ったのか?やがて、高校の同窓生・牧野美紀の失踪が判明、十津川は西本の死との関連を疑う。
そんな折、高崎の達磨寺で女性の他殺体が発見され、西本が達磨寺で特別祈祷をしていたことが判る。

今まで富岡製糸場の近くは何度も通ったことがあるのに、立寄ったことはありませんでした。
小さい頃、製糸工場の近くで育った私にとっては、一度は訪ねてみたい場所です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月22日 (日)

起終点駅 ターミナル

一気に寒くなりました。
冬が駆け足でやってきそうです。

ポスターを見て、観てみたいと思っていましたが地元映画館では上映予定がありませんでした。
調べたら、宮城県名取の映画館で上映されていたので、はらこ飯を食べたあと観てきました。
Phpa270364

佐藤浩市 本田翼主演の映画「起終点駅 ターミナル」を見てきました。
監督は「はつ恋」「深呼吸の必要」などの篠原哲雄。

北海道出身・在住の直木賞作家・桜木紫乃が釧路を舞台に描いた小説を映画化。
愛した女性を死に追いやった過去のある完治(佐藤浩市)は、それから25年間、釧路の地で誰とも関わることなく、己を罰するように静かに暮らしていた。
国選弁護人をしている完治はある時、椎名敦子(本田翼)という若い女性の弁護を担当するが、それをきっかけに敦子が自宅を訪ねてくる。
敦子は完治にある人を探してほしいと依頼し、最初はその頼みを聞くつもりのなかった完治だったが、家族に見放され、誰にも頼ることなく生きてきた敦子の存在が、完治の止まっていた心を少しずつ動かしていく。

個人的な評価は10点満点で7.5点かな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月21日 (土)

秋のグルメ はらこ飯(海仙)

今年2回目、はらこ飯を食べるため?に宮城県亘理町へ行ってきました。
Phpb130502
今回は『和風レスト 海仙』
Phpb130496
このお店「はらこめし定食(いくら無し)」や「はらこめし定食(いくら大盛り)」なんかも有るんですね。
「いくら」無しでも「はらこ飯」になるのかな?
Phpb130497
これで、ノーマルな「はらこめし定食」です
Phpb130498
なますも付いてきました。
Phpb130500
今年はこれが最後かもしれないので

鳥の海ふれあい市場で、お弁当を購入し。
Phpb130503
夕食で食べちゃいました。coldsweats01
Phpb130504
はらこ飯大好き、しゅうちゃんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

東北新幹線を撮る(完)

East i を撮影出来てもう満足だったのですが、やはり山形新幹線と秋田新幹線を撮影したかったので、もう少し粘ってみました。

▼12:26 上り やまびこ138号(E2系)・つばさ138号(E3系新塗装)東京行
Phimg_0068
やはり新塗装の方が目立ちます。
Phimg_0069

▼12:28 下り やまびこ135号(E2系 仙台行)・つばさ135号(E3系旧塗装 山形行)
Phimg_0072

Phimg_0075

▼12:33 上り やまびこ212号(E2系) 東京行
Phimg_0076

▼12:34 下り はやぶさ17号(E5系 新青森行)・こまち17号(E6系 秋田行)
Phimg_0079
やっとE6系撮影出来ました。happy01
Phimg_0081

▼12:56 上り はやぶさ16号(E5系)・こまち16号(E6系) 東京行
Phimg_0088
E6系かっこいいネ
Phimg_0089

Phimg_0091

1時間程で11本の新幹線を撮影できました。
撮影技術を、もう少しレベルアップしたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

東北新幹線を撮る(2)

12:21 運命?ヽ(´▽`)/の新幹線がやってきました。
E926形 通称East i(イーストアイ)
Phimg_0061
普通の方なら、なんだソレ?ですよね。
東海道新幹線では黄色に塗装された「ドクターイエロー」
新幹線電気・軌道総合試験車なんです。
Phimg_0064
JR東日本の東北新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、山形新幹線、秋田新幹線を検査する車両。さらに北海道新幹線も担当するらしいです。
Phimg_0065
ミニ新幹線区間の山形新幹線、秋田新幹線の在来線区間も担当するのでE3系をベースに製造されたそうです。
1時間程の撮影時間でEast iに出会えるなんて、一生の運を使ったようですhappy01

この日、私の居る上空に
Phimg_0066
ヘリコプターが暫くホバリングしていたのですが、私を監視していたわけでは無いと思うのですが?
Phimg_0086_2
まだ山形新幹線のE3系と秋田新幹線のE6系を撮影していないので、もう少し粘りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

東北新幹線を撮る(1)

今までbullettrain撮影といったら、山形新幹線を庭坂の大カーブばかり。
東北新幹線の撮影ポイントを検索したら、二本松の近くによさそうな所があったので菊人形を見た後に行ってみました。
東北新幹線をまたぐ跨線橋で駐車も問題なさそうな場所。
Phimg_0033
▲東京方面 視界はgoodだけど逆光なんだよね
▼福島仙台方面 すぐにトンネルがあるんです
Phimg_0085

Phimg_0035
東北新幹線を走っている車両は全部で4種類、全部撮影出来るかな?

▼11:55 下り線をE5系がやってきました。調べましたが該当する列車が無いので回送列車だと思います。
Phimg_0039
▼11:57 上り はやぶさ14号(E5系)+こまち14号(E6系)東京行 残念ながら「こまち」は写せませんでした。
Phimg_0043
▼11:59 下り やまびこ207号(E2系)仙台行
Phimg_0044

Phimg_0048
▼12:01 上り やまびこ42号(E2系) 東京行 
Phimg_0052
上り列車は、トンネル内を通過する音で来るのが判ります。
▼12:05 下り やまびこ47号(E5系) 盛岡行
Phimg_0053
▼12:21 遠くに下り列車がやってきました。 
Phimg_0060
でも、この時間に該当する列車は無いので回送列車かと思ったらsign03な列車がやってきました。(つづく)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月17日 (火)

福島競馬場2015年秋 

15日天候もすぐれないので、近くのJRA福島競馬場へ。
この日は福島の秋競馬開催最終日で、昼休みに元中日ドラゴンズの山本昌さんのトークショーがありました。
同席されているのは、競馬関係の番組に出演されているお笑いタレント ジャングルポケットさんです。
Phimg_0095
▼昼休憩後最初のレースは障害レースでした。後方の山々もmapleです。
Phimg_0104
▼さすが最終日、来場者も多かったです(1万8千人近くの入場者だったようです)
Phimg_0110
▼スタート時の周りは、こんな感じで、救急車も待機します。
Phimg_0114
▼ゴール手前、思わず手に力が入ります。
Phimg_0120
▼スタンド前スタートのレースは、皆さん集まってきます。
Phimg_0123

Phimg_0133
▼福島最終日のメインレース福島記念 そのまま~~と思わず声を出してしまいました。coldsweats01
Phimg_0141
チョットだけupで帰れましたhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月16日 (月)

二本松の菊人形(完)

菊人形展が開催されている、県立霞ヶ場公園は紅葉も見事
Phimg_0001
▼るり池に流れ込む布袋滝
Phimg_0002
▼るり池に写る紅葉も綺麗です
Phimg_0006
▼霞池の紅葉も綺麗なグラデーション
Phimg_0012
▼菊人形会場内にある相生滝もmaple
Phimg_0015
▼コレってアレだよねhappy01
Phimg_0017
▼近くに有る東北サファリーパークの動物達?も出張してきています。
Phimg_0023
菊花も菊人形も紅葉も見事な二本松でした。
Phimg_0026
例年10月中旬から11月23日まで開催されます。
Phpb130507
もし機会がありましたら、是非訪ねて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

二本松の菊人形(2)

今年の菊人形テーマは『幕末維新伝』
Phimg_9984
▼場面3 松下村塾の四天王
Phimg_9985
▼場面4 公武合体と皇女・和宮
Phimg_9987
▼場面5 池田屋騒動
Phimg_9989
▼菊人形のウラ側も見せてくれます。
Phimg_9990
▼場面7 ただ信に殉ずるのみ
(新政府軍の前に戦況が劣勢になった時、「同盟に背き信頼を失って摘に降るより、死して信頼を守るべし」として徹底抗戦をした二本松藩)
Phimg_9993
▼場面8 見送る家族との別れ(二本松少年隊士のエピソード)
Phimg_9995
▼コンデジのパノラマモードで
Phpb120483

もう少し写真がありますので、お付き合いください。(続く)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

二本松の菊人形(1)

先日、須賀川牡丹園で開催されていた菊花展を紹介した所、Peeさんから二本松の菊人形の想い出話が出ましたので、訪ねてみました。
Phimg_9962
菊人形の歴史は古く、二本松では江戸時代より菊の愛好者が多く、昭和初期から菊人形が町に飾られていたそうです。
Phimg_0031
昭和30年から菊人形展が始まっており今年で61回目と回を重ね、国内最大の菊人形展となっています。
Phimg_9964
私が訪ねたこの日、平日にもかかわらず観光バスが沢山来ていました。
Phimg_9966
入場料700円を支払って会場内へ
Phimg_9969
最初は菊花の展示コーナー
Phimg_9971
さすが二本松の菊花、見事です。
Phimg_9975
二本松の菊人形と言ったら「千輪菊」 お見事sign01
Phimg_9976
こちらもお見事sign03
Phimg_9978
三色千輪咲(千輪は無いですがcoldsweats01
Phimg_0027
菊人形ですから、人形が出ないとネ。
Phimg_9979
今年のテーマは『幕末維新伝』 文明開化のシーン
Phimg_9983
(つづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月13日 (金)

秋の大カーブ 新塗装祭り

先週の金曜日にアップした記事(こちら)の続きで、ひこうき雲を見ながらbullettrainを待っていました。
庭坂にある奥羽本線大カーブで待つこと15分、下りつばさ141号新庄行がやってきました。
新塗装の編成でした。
Phimg_9748
やはり新塗装の方が目立ちます。
Phimg_9753

場所を変えて上りつばさ88号を待ちます。10分程でやってきました。
Phimg_9758
オシドリをイメージした塗装。
吾妻山を背景に福島駅へ向かいます。
Phimg_9768

線路脇に移動します。
10分程で、上りつばさ146号がやってきました。
Phimg_9788
日が傾き、撮影が厳しくなってきています。
Phimg_9793
安達太良山脈をバックに走ります。
Phimg_9796

日が陰り寒くなる中、さらに10分程待ちます。
奥羽本線下り普通列車451Mがやってきました。
Phimg_9801
1日6本しか走らない下り普通列車に遭遇できました。
Phimg_9806

寒くなったので車に避難しながら場所を移動。今度は踏切で撮影することに。
普通列車が過ぎてから10分程で下りつばさ87号がやってきました。
Phimg_9812
米沢までの間で、先行する普通列車を追い抜くことは無いんですね。
Phimg_9813
そう言えば途中駅に追い抜き設備は無かったはず。普通列車も意外とスピードを出して走ってることを再認識。

この時出会った山形新幹線E3系電車は全て新塗装。
新塗装車両の方が多くなったのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

秋の温泉 岳温泉(檪平ホテル)

須賀川牡丹園で紅葉を楽しんだ後は、郡山市内の「かに徳」さんでランチ。
Phpb050453
私は、「かに徳昼膳 1280円(税別)」
選べるメインは、生ズワイかに握り、ズワイ紙鍋、カニ刺身、天ぷら、カニ茶碗蒸し、サラダ、讃岐うどん、コーヒー
Phpb050448
相方は、「松花堂ランチ 880円(税別)」
選べるメインは海鮮丼、天ぷら、小鉢、讃岐うどん、カニ茶碗蒸し、コーヒー
Phpb050449
久しぶりのcancer、美味しかったです。

さらに自宅への戻る途中に、立寄りspa
雑誌付録の半額割引券が利用できるので行ってきました。
岳温泉 檪平(くぬぎだいら)ホテル (日帰り料金1000円⇒500円)
Phpb050475
何度か会議等では利用したことがありますが、ここのspa利用は初めて。
Phpb050473
泉質は、岳温泉全て同じで、くろがね小屋付近から湧き出る天然温泉を引き湯しており、酸性泉となります。
Phpb050467
広い内湯の外にも、広い露天風呂
Phpb050455
露天風呂は丁度貸切になったのでfoot
Phpb050458
ここの名物、薬草露天風呂。
Phpb050456
十種類の薬草spa
Phpb050460
そんな薬草風呂に入っていると、目に入ったのがbottle
Phpb050463
枡酒のサービスがありました。
Phpb050466
思わず手が出そうになりましたが、日帰り利用でした(;´д`)トホホ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

秋の牡丹園 須賀川牡丹園(2)

須賀川牡丹園。名前のとおり春先、7000株の牡丹が咲きほこるのは知っていました。
Phimg_9828
でも、紅葉の名所であることを初めて知ったので行ってみました
Phimg_9832
見事なもみじのmaple
Phimg_9855
イチョウの大木も見事に紅葉
Phimg_9857
落ち葉を踏みしめながら歩く気持ちよさ
Phimg_9862
緑から紅のグラデーションgood
Phimg_9867

Phimg_9870
最後は真っ赤なmaple
Phimg_9877
今まで、この時期訪ねなかったこと、悔やまれましたcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

秋の牡丹園 須賀川牡丹園(1)

県内で牡丹と言ったら須賀川市にある牡丹園。
Phimg_9818
春先の牡丹が見頃の時は有料となりますが、この時期は無料。
Phimg_9819
須賀川市の菊花大会の会場になっています。
Phimg_9821

Phimg_9830
多くの菊花が展示されていました。
Phimg_9880

そして「寒牡丹」も僅かですが咲いていました。
Phimg_9844 Phimg_9845

Phimg_9846

Phimg_9847
秋に咲く牡丹もあるんですね。
Phimg_9848

地元の雑誌でmapleが紹介された場所なので訪ねてみました。
Phimg_9849
11月5日のことです、mapleは次回アップします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

秋の温泉 奥土湯温泉(川上温泉)

四季の里で新蕎麦をいただいた日のこと、この日の本来の目的はspa
は国道115号を土湯峠方面へ向かうこと10分程で
福島市郊外、南西部の安達太良連峰の中腹に位置する土湯温泉街に到着します。
Phpb040413

福島から会津へ向かい宿場町として1400年以上の歴史を持つ温泉街。
車が通れる国道115号が出来る前、私の父に聞いた話では
「子供の頃、稲刈りが終わると土湯温泉の奥から山道を歩き、土湯峠付近の幕川温泉に湯治へ行った」そうです。
その道の名残かな?土湯温泉街の奥から急な狭い坂道を登ると
Phpb040414
奥土湯温泉に到着します。
以前は4軒の旅館があったようですが、▼東海温泉は廃業し、もう1軒は焼失。
Phpb040441
現在は小滝温泉と今回利用した▼川上温泉のみが営業
Phpb040442
▼川上温泉玄関 看板は右から読んでください。
Phpb040437
▼日本秘湯を守る会の会員宿です。
Phpb040436
▼男女交代制で浴槽が変わります。
Phpb040428
▼日帰り利用では必須のロッカーも廊下に設置されていました
Phpb040429
▼この日の男性用浴室は、小さな木湯・あすなろ湯
Phpb040418
▼源泉かけ流しですが温度を下げるため加水されています。
左側からのホースで水を加えていました。footfoot
Phpb040423
▼内湯が狭い分、穴湯・半天岩窟風呂は広かったです。
Phpb040432
▼露天からの眺め、紅葉が綺麗です
Phpb040433
▼半分にして、男女別にすれば?と思う位に広い湯船です。foot
Phpb040435
ちなみに、もう一つの内湯は立湯があって広いようです。

▼駐車場から見た荒川とmaple
Phpb040440
地元情報誌付録の半額利用券使用で立寄り湯500円⇒250円、いいspaでした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

東日本女子駅伝2015

今日8日、第31回東日本女子駅伝が、福島市信夫ヶ丘競技場をスタート・ゴールに吾妻山の麓、フルーツラインを走り途中で折り返す、9区間42.195㎞で競われました。
この大会どうも天気にめぐまれない事が多く、今年もrain中のレースとなりました。
Phimg_9885
傘をさしながらのcameraは面倒です
Phimg_9888
撮影は毎年同じ場所
Phimg_9893
国道4号を一時的に通行止めにします
Phimg_9898
信夫山も霞んでしまう雨降り
Phimg_9907
2時間後、千葉県がトップで戻ってきました。
雨具を着ているので判りずらいですが、白バイはvirgoです。
Phimg_9909
福島競馬開催中。大型バスも数台停まっていました。
(駅伝とは関係ありませんが、福島競馬場メインレースgoodでしたhappy01
Phimg_9914
初めて流してみましたが、難しいです。
Phimg_9928
無事、全選手が通過しました。
Phimg_9940
選手の皆さん風邪ひかないか心配な寒い1日でした。

成績は次の通りでした。
去年優勝した群馬県が11位、地元福島も17位と残念な結果でした。
優勝 千葉県
2位 東京都  3位 栃木県  4位 神奈川県
5位 埼玉県  6位 静岡県  7位 長野県
8位 山梨県  9位 新潟県  10位 茨城県
11位 群馬県 12位 岩手県 13位 北海道
14位 青森県 15位 宮城県 16位 秋田県
17位 福島県 18位 山形県

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

秋のグルメ 新そば(四季の里 いなか亭)

2011年4月に行われた統一地方選挙で実施される予定だった、福島県議会選挙。
東日本大震災とそれに伴う原発事故の影響で11月に実施されました。
その関係で4年後の今年は、15日が投票日となりました。
Phpb040394

同じ15日、第27回ふくしま駅伝(市町村対抗福島県縦断駅伝競技大会)が開催されます。
県内の56チームが、白河市から福島市の福島県庁まで95.1㎞(16区間)をタスキをつなぎます。
この駅伝で活躍した選手が、陸上の長距離でも活躍しています。今年も各市町村チーム頑張って欲しいです。
▼詳しくはコチラ
http://www.tuf.co.jp/ekiden2015/ekiden/ekiden15.html

さて本題です。
福島の西部、あづま運動公園近くにあるのが「四季の里」。
福島市の案内によると
「平成7年7月にオープンした中世ヨーロッパ風の大規模な農村公園です。
園内には工芸館・農村いちば・農園レストラン・いなか亭・水車小屋・わんぱく広場・ハーブ園・じゃぶちゃぷ池などがあり
工芸館ではこけしの絵付け、ガラス工芸などが体験でき大人から子供まで楽しめる施設になっています」とのこと。

▼四季の里の花壇
Phpb040395
▼アサヒビール園四季の里店
ランチ食べようと思っていたのですが、団体さんで一杯だったし、せっかくのビール園beerが飲めないのもcoldsweats01
Phpb040396
▼「新そば」の幟に引かれて「いなか亭」へ
Phpb040399
▼メニューです。JA新ふくしまのお店だったのネ!
Phpb040407
▼いなか亭ランチ(980円税込) 味付けご飯、小鉢付き
Phpb040402
▼相方は、こだわり盛りそば(800円税込)+天ぷら盛り合わせ(250円税込)
Phpb040403
▼天ぷら盛り合わせ これで250円は安いと思ったら冷たかったので、事前に揚げておいたのかな?
でも、ボリュームはありました。
Phpb040406
芝生の上にシートを広げお弁当を食べている家族も居ました。こんな天気の日はそれも有りかなと。happy01
Phpb040410

▼梨、リンゴを買ってくる自販機。
この時期は、リンゴ(王林、フジ)と小豆が入っています。
Phpb050476
どれでも200円です。
小豆425gで200円なので市販の半値以下とのことで、ゲットです。
Phpb040443

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年11月 6日 (金)

秋のひこうき雲 銀杏並木・庭坂大カーブ

秋はやっはり「イチョウ並木」が絵になりますよネ

Phimg_9726
こちらでは市内西部、あづま運動公園内にあるイチョウ並木が一番
Phimg_9727
この日も多くの人達が散策を楽しんでいました
Phimg_9729
ただ、注意しながら歩かないとshoe、車に乗れなくなっちゃいますからネ
Phimg_9732
この時期のモミジが一番綺麗かも?
Phimg_9735

あづま運動公園まで来たら、やはりここ(庭坂の大カーブ)へ立寄りたくなります。
Phimg_9744
note白い坂道が 空まで続いていた
ゆらゆらかげろうが あの子を包む
Phimg_9755
誰も気づかず ただひとり
Phimg_9757
あの子は昇っていく
何もおそれない そして舞い上がる 
Phimg_9811
空に憧れて 空をかけてゆく
Phimg_9775
(吾妻小富士の影が綺麗に写りましたhappy01
あの子の命は ひこうき雲
Phimg_9808
ユーミンの歌をnote口ずさみながら、bullettrainを待っていました。
(つづく)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

秋の福島 散歩道

福島の秋を見つけにrvcarでウロウロ。
信夫山もだいぶ色付きました。
▼福島競馬場でも秋競馬が始まりました。
Phimg_9712
1回位出かけたいと思っています。
Phpb010368

▼渡利地区にある茶屋沼公園、春には桜が綺麗な場所
Phimg_9716
残念ながら除染した物が積み上げられていました。
Phimg_9717

▼花見山公園付近も秋模様
Phimg_9719

▼阿武隈川と荒川の合流点 右奥から流れてくるのが阿武隈川、左奥から流れて来るのが荒川
阿武隈川はこの先宮城県に入り、亘理町で太平洋へと注がれます。
Phimg_9720

▼信夫橋 先日、「空から日本を見てみよう+」で詳しく紹介されていたのを見てshine
そう言えば、この「信夫橋」私のブログで紹介したことがありませんでした。coldsweats01
Phimg_9721
阿武隈川との合流点、数百m上流に架かる橋です。

江戸時代には既に橋があり、奥州街道の福島への入口になっていた重要な橋だったようです。
国道4号バイパスが出来るまでは、国道4号線の橋でした。
Phpb030371
(信夫橋のたもとに設置されています)

信夫橋から福島県庁方面へ川岸を歩いてみます。
Phpb030373
かつて、ここには船着き場があったようで
Phpb030376
▼船着き場が再現されていました。
Phpb030377
▼福島県庁の裏側になります。春先はcherryblossomが綺麗です。
Phpb030381
▼県庁横にある板倉神社からの眺め
Phpb030383
初代福島藩主板倉重昌を祭った神社で
Phpb030386
戊辰戦争で敗れた福島藩は廃藩になったそうですが、明治13年に旧家臣を中心に再建されたそうです。

この神社一帯は紅葉山公園として整備されており、この時期紅葉が見事です。
Phpb030387

▼車は荒川河川敷の運動公園に置いておきます。この場所はSLを撮影した場所です。
Phpb030393

▼今度の日曜日(8日)は第31回東日本女子駅伝が開催されます。
市内の至る所に規制の看板が設置されています。
Phpb030390
東日本18都道県のチームが参加されます。今のところ天気予報はrain
いいコンデションになって欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月 4日 (水)

秋の温泉 穴原温泉吉川屋

本日2本目の記事になります。

福島市北西に位置する所にあるのが、福島の奥座敷と言われる飯坂温泉。
飯坂温泉は、摺上川を挟んで両側に60軒程の旅館を有する東北最大級の温泉街です。
その摺上川の2㎞程上流にあるのが穴原(あなばら)温泉。
Phcimg1366
穴原温泉は旅館5軒程の小さな温泉地。
今回、地元情報紙に日帰り入浴半額券が付いていたので、吉川屋(よしかわや)さんへ。
通常1000円の日帰り料金が500円で利用出来ました。
Phcimg1370
男女が時間で入替になるようです。
今回男性用は内湯が広いんですが、露天は小さめでした。相方が入った女性用は逆で露天が大きかったそうです。
Phcimg1371
▼内湯・露天風呂からの眺め 摺上川が下を流れています。
Phcimg1372
平日なので、この日は貸切とまではいきませんでしたが、footはokでした。
Phcimg1376
単純温泉、源泉温度が高いので加水している旨の記載がありました。
Phcimg1381
▼結婚式を挙げる時は、あそこで写真を撮るのかな?
Phcimg1368
▼ロビーからの眺めです。
Phcimg1385
穴原温泉では大きいhotelになります -----> 吉川屋さんHP

半額券が利用できるspa施設が他にもあるので、楽しみです。happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

映画 ギャラクシー街道

10月の話題が残っているので、今日も2本立てでいきたいと思います。
1本目の記事は・・・・残念な映画です。

Phpa270362
  
三谷幸喜、監督7作目の長編映画。
三谷映画としては初めて宇宙が舞台に設定され、全員が宇宙人の登場人物たちによって織りなされるスペースロマンティックコメディ。
主演香取慎吾、ヒロイン綾瀬はるか。

プレゼントで10月末有効期限の無料観覧券が当たったので、見に行ってきました。
他に見たい映画が無かったし、はるかちゃんが出ているので三谷映画を初めて見に行きました。
申し訳ないけど、お金を払ってまで見るような作品では無いと思いました。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

秋のグルメ 果物(リンゴ・柿)

いつもの自販機にリンゴ(ふじ)が入っていました。
4個で200円、まだ蜜は入っていませんが美味しかったです。
Phimg_9706

甘柿いろいろを頂きました。
今年は、あんぽ柿(干し柿)の生産量も増えるようです。
Phimg_9707

検査が終わった27年産米いただきました。
Phimg_9709
実りの秋、満喫しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

しゅうちゃんの散歩

本日2本目の記事です。

Phmap201510
用事があって出かけない日は、自宅から1歩も出ない日があります。
これではいけないと、出来るだけ散歩に行くようにしています。
10月中旬は信夫山の山麓を散歩してみました。

▼(a)石姫御籠石 昔々、石姫皇后東国に下向されたとき、信夫山の麓に籠を止めて休んだと言われている石だそうです。
Phcimg1301

▼(b)福島護国神社 結婚式が行われていました。
Phcimg1304

▼(c)国道13号 信夫山トンネルの上部から
Phcimg1305

▼(d)東北新幹線信夫山トンネル この上部から写真を撮りたかったのだが、木々が生い茂って見えませんでした。
Phcimg1307

▼(e)国道13号 信夫山トンネル入口
以前は通勤途中、この場所でアップ用写真を車中から撮影した所です。
今はもっと紅葉しています。
Phcimg1308
自宅からこのコースだと約7000歩。たまにこのコースもいいかな。happy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新装開店

10月に下書きした記事がたまってしまいました。
今日は2本アップの予定です。

先日、愛車をお世話になったディーラー店舗が新築移転されました。
オープニングイベントが開催されたので行ってみました。
Phcimg1291
子供さん向けのイベントが実施されていました。
Phcimg1293

トヨタのスポーツカーも展示されていました。
“FACTORY TUNE 002”
Phcimg1294
TOYOTA 86 オープンカー
Phcimg1296

肉巻きおにぎりのデリバリーカーが来ていたので、いただいて来て昼食変わりにいただきました。
Phcimg1299
肉巻きおにぎり、一時はやりましたね。
記念品もいただいてきました。happy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

秋のグルメ はらこ飯(旬菜館)

秋になったらコレ。
宮城県亘理町の郷土料理「はらこ飯」
はらこ飯は、ご飯の上に鮭の身とイクラを乗せたもの。亘理町の郷土料理としての「はらこ飯」は、鮭の煮汁でご飯を炊きます。
Phcimg1351
亘理町内10数軒で「はらこ飯」を提供していますが、今回選んだのは農家レストラン「旬菜館」さん、去年も訪ねています。
Phcimg1341
普通に自宅で食事をしている感じです。
Phcimg1345
はらこ飯定食1300円
Phcimg1346
この味、1年振りの「はらこ飯」
Phcimg1348
食後コーヒーとデザートが付きます。
Phcimg1349
今年は何回食べれるかな?coldsweats01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »