« 秋? | トップページ | 初秋の茨城へ(速報版) »

2015年10月 3日 (土)

木谷恭介 大井川SL鉄道殺人事件

Phimg_8673
木谷恭介著 大井川SL鉄道殺人事件 トクマノベルズ 1994年2月28日発行

静岡県奥大井渓谷の断崖を登る路線、大井川鉄道。
おおきく蛇行する大井川のはるか上空にかかる赤い鉄橋。
通称レイボーブリッジからの眺めは雄大で、観光名所の一つである。
春分の日の午後、観光客が橋の上から目撃したのは、V字型の渓谷からダイビングする白い乗用車だった。
しかしその運転席からは、首に索条痕のついた絞殺死体が発見された。
転落死を装ったこの事件の意味するものは・・・・。
殺気のたちこめる難解な事件の謎に、警察庁遊撃捜査係の宮之原警部が挑む。

木谷恭介(こたに きょうすけ) 1927年11月1日~2012年12月9日
  宮之原警部シリーズだけで100冊以上出版されています。

木谷さんの本、最後の方は大抵読んでいるのですが、読んでいない本をリサイクル店で見つけては楽しんでいます。
大井川鉄道を舞台にした推理小説沢山あります、それだけ魅力的な鉄道なんでしょうね、一度乗ってみたいと思うのでした。

|

« 秋? | トップページ | 初秋の茨城へ(速報版) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

潤三郎さんへ
大井川は、たぶん毎日SL走っているはず?
しかも週末を中心に機関車トーマスも走っていますよ。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月 4日 (日) 19時06分

hibochanさんへ
そうなんです、tvでよく紹介されていますよね。
全線通して乗ってみたい鉄道ですね。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月 4日 (日) 19時03分

大井川鉄道っちゃ多分、
Cannonのカメラかレンズ買った時に
抽せんで撮影会招待があった鉄道ずら。
まだSL走るんだべか?

投稿: 潤三郎 | 2015年10月 4日 (日) 17時24分

大井川鉄道ミステリーと言うより
旅番組でよく観ます
アブト式鉄道など一度乗ってみたい

投稿: hibochan | 2015年10月 4日 (日) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/62378305

この記事へのトラックバック一覧です: 木谷恭介 大井川SL鉄道殺人事件:

« 秋? | トップページ | 初秋の茨城へ(速報版) »