« ようこそ みちのくへ(2) 奥松島 | トップページ | ようこそ みちのくへ(4) 磐梯吾妻スカイライン »

2015年10月22日 (木)

ようこそ みちのくへ(3) 石巻

この日は、震災被害と復興の状況を見てもらいました。

石巻市、旧北上川河口近くにある日和山(ひよりやま)へ。
標高60m程の山ですが、東日本大震災時は多数の方が津波から避難され、ここからの映像も衝撃的だった場所。
▼河口側、津波による被害が甚大だったエリア
Phimg_9375
▼旧北上川中州側、この川を津波が逆流したのです。
Phimg_9381
▼上の写真に写っている橋の付近にやってきました。
Phcimg1322
▼石ノ森漫画館 今回は残念ながら時間の関係で外観だけでした。よく復旧しました。
Phcimg1323
▼信号機の右下看板の位置まで浸水したそうです。
Phcimg1326

▼がんばろう石巻の看板 看板奥が海になります。
Phimg_9385
震災前にはこれだけの住宅があった場所
Phimg_9384
見上げる先、6.9mの津波浸水
Phimg_9387
廻りに、現在は何もありません
Phimg_9390
▼県道のかさ上げ工事中でした。中央奥に見えるのが日和山です。
Phimg_9392
「がんばろう 石巻」看板を設置している、がんばろう!石巻の会のHPは------>こちら

看板の右、数百m先の海沿いに大きな工場があり稼働していてsign03
調べたら、日本製紙石巻工場。震災後の復旧の様子は------>こちら(PDFファイルです)

福島県へ戻ります(つづく)

|

« ようこそ みちのくへ(2) 奥松島 | トップページ | ようこそ みちのくへ(4) 磐梯吾妻スカイライン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
原発事故による立入出来ないエリアを除き、少しづつ復興は進んでいるようです。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月23日 (金) 15時38分

キハ58さんへ
足取りは遅いけど、着実に復興は進んでいるようです。
常磐線の未開通区間も除染が始まったようです。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月23日 (金) 15時36分

潤三郎さんへ
災害の多い年だったね。
震災後、松島までは行ったことあるけど、それより北、三陸方面は初めてでした。
大震災からの復興、少しづつですが進んでいることは判りました。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月23日 (金) 15時22分

SILVIAおじさんへ
そうですか、あの当時こちらの方では全ての物が不足していましたからね。
あの時は、何事も驚くことばかりでした。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月23日 (金) 15時18分

まだまだ復興の途中
早い復興が待ち望まれます
数日前も地震驚きました

投稿: hibochan | 2015年10月23日 (金) 07時28分

最近はニュースになりませんが、現地はまだ当時を思い起こされる状況なのですね。
がんばろう、その思い持ち続けてほしいですし、支援できることは引き続きしていきたいです。

投稿: キハ58 | 2015年10月22日 (木) 22時37分

今年は、台風だの洪水の被害も多かったいね。
どっちも水に浸かってしまうのは一緒だけど
洪水は、じわじわ迫ってくるって言うか
津波は予測不能の一瞬が怖いやね。
何の災害も、復興に向かって頑張って欲しいもんだいね。

投稿: 潤三郎 | 2015年10月22日 (木) 21時53分

震災があった翌々日に富山で買い占めた食料品を持って、仙台市の自社までトラックで走った思い出が蘇ります。真っ暗の高速道路を走っていますと横を「東京消防庁」のレスキューが沢山追い抜いて行きました。私にとっても経験したことがない貴重な経験になりました。confident

投稿: SILVIAおじさん | 2015年10月22日 (木) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/62519655

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ みちのくへ(3) 石巻:

« ようこそ みちのくへ(2) 奥松島 | トップページ | ようこそ みちのくへ(4) 磐梯吾妻スカイライン »