« ようこそ みちのくへ(4) 磐梯吾妻スカイライン | トップページ | ようこそ みちのくへ(6) 裏磐梯 »

2015年10月24日 (土)

ようこそ みちのくへ(5) 野地温泉ホテル

この日の宿は、土湯峠から1分程福島側へ下った所にある、野地温泉ホテル。
ホテルの前の道路、土湯トンネルが出来るまでは国道115号だった道。冬期間は積雪のため通行止めでした。現在は冬期間も営業しています。
Phimg_9465
(写真は翌朝撮影)

早速ですが夕食
Phimg_9439
里芋で出来た松茸がユニークでした
Phimg_9442
部屋から見える福島市内の夜景
Phimg_9451

さて、ここを選んだのはspaが素晴らしいから(私のブログでは立寄り湯で何度も出てくる温泉です)。
友人達にも気に入ってもらえたようです。
ここは、男子内風呂、女子内風呂(露天風呂付)の他に
▼鬼面の湯(露天風呂)
Phpa180306
▼千寿の湯(奥の湯船が一番熱い)
Phpa180308
▼天狗の湯(露天風呂付)
Phpa180309
▼その露天風呂
Phpa180315
鬼面の湯、千寿の湯、天狗の湯は3時間毎の男女交代生となる。
夕食後、天狗の湯に行ったら、貸切でしたのでfoot
Phpa180313
▼千寿の湯の横にある源泉
Phpa190317

朝風呂のあとの朝食、ご飯2杯も食べてしまいました。
Phimg_9454
立寄り湯で何度も訪れているspaですが、宿泊したのは初めて、でも大満足でした。
野地温泉ホテルさんのHPは----->こちら

硫黄の匂いプンプンの男4人は土湯峠を越えて猪苗代側へ
Phimg_9469
横向温泉付近のみごとな紅葉で車を止めました。
(つづく)

|

« ようこそ みちのくへ(4) 磐梯吾妻スカイライン | トップページ | ようこそ みちのくへ(6) 裏磐梯 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
皆さん当たりで~~す。
松茸かと思ったら・・・手の込んだ料理が多く、美味しかったです。
立寄りspaでも人気の施設、ドライブの途中お試しを。
ぬるめのspaが好きなwaniさんは、千寿の湯一番手前で!。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月25日 (日) 17時28分

キハ58さんへ
ハハハ、本当にこの日自宅に帰ってからもspaのにおいがしました。
交通の便が悪い所ですが、宿泊客用に福島駅からの送迎ありますので、機会がありましたら是非。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月25日 (日) 17時24分

hibochanさんへ
福島駅からの送迎も有るので、人気のspaです。
日帰りでは何度も利用したことがありますが、宿泊は初めて、良かったです。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月25日 (日) 17時21分

SILVIAおじさんへ
coldsweats01
体型ですか?
当たりで~~す。

投稿: しゅうちゃん | 2015年10月25日 (日) 17時17分

おらも
しゅうちゃんはオレンジとみた(・∀・)ニヤニヤ

お気に入りのspaに友人とgood

太い松茸いいなぁ思ったら
芋だったんね・・・でも旨そうdelicious

投稿: wani | 2015年10月25日 (日) 10時21分

硫黄くさい4人・・・上手い表現ですね!
胡散くさいじゃなくて、良かったですhappy01
タップリの温泉レポ、画面からにおってくるようですよ!

投稿: キハ58 | 2015年10月25日 (日) 09時07分

温泉通から勧められてます
たまたま四年前スカイライン走行中右折してホテル確認しました
行ってみたい

投稿: hibochan | 2015年10月25日 (日) 07時03分

違っていたらゴメンなさい。しゅうちゃんさんは、右から二番目でしょうか。体系と手の位置に特徴が出ているように感じます。confident

投稿: SILVIAおじさん | 2015年10月24日 (土) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/62529183

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ みちのくへ(5) 野地温泉ホテル:

« ようこそ みちのくへ(4) 磐梯吾妻スカイライン | トップページ | ようこそ みちのくへ(6) 裏磐梯 »