« 酒田へ いろいろ | トップページ | 長岡から福島へ いろいろ »

2015年8月 7日 (金)

酒田から長岡へ いろいろ

道の駅鳥海ふらっとで朝を迎えました。
国道7号そばの道の駅のため、夜間の交通量も多く車中泊には△かな?

朝6時半に起床し、そのまま向かったのは道の駅から車で1分の場所。
鳥海温泉保養センター あぽん西浜(入浴料400円)
公共の施設にしては珍しく、朝6時から日帰り入浴が可能なんです。
あぽん、とは母親が子供と一緒にお風呂に入ることを意味するそうです。
朝から混んでいましたので、写真は有りませんが、朝spaに大満足でした。
Php8020113

spaの後は、酒田市まで戻り朝ご飯にします。
酒田港から飛島への定期航路船が出る場所にある、『さかた海鮮市場』
Php8020119
その2階にある『海鮮どんや とびしま』で朝食です。
朝食は朝7時から9時までの営業です。8時前に着きましたが長い行列が出来ていました。
Php8020114
私が注文したのは、朝飯定食500円+税 判りずらいですが刺身2切れが付いています。
Php8020115
づけ丼 650円+税
Php8020116

Php8020117
値段通りといえばそうですが、この値段で朝食を食べれる場所があるのはいいですね。

酒田から国道112号を南下。風力発電も多くなりましたね。
Phcimg1077
先日、ブログ友のwaniさんが泊った湯野浜温泉街を通過。
Phcimg1080
鶴岡市から国道7号をさらに南下
Php8020120
道の駅あつみでクールダウン
Php8020123
国道345号、国道7号、国道116号、国道8号と渋滞を避けながらひたすら南下。
この日のお昼は、新潟県の道の駅で買ったriceballで済ませました。

長岡まつり大花火大会終了後は、国道351号で長岡市栃尾へ。
途中1ヶ所だけ信号待ちで数回待ちましたが、渋滞しらずで夜10時半、『道の駅とちお』へ着くことができました。
Phcimg1085
朝起きた時には、20台以上が宿泊したようです。
(つづく)

今日街中へ行ったら、月遅れの七夕祭りが開催されていました。
Phcimg1106
東北では仙台が有名ですが、こちらは可愛いい七夕飾りです。

|

« 酒田へ いろいろ | トップページ | 長岡から福島へ いろいろ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
たぶん、この辺だったと思ってcamera
道の駅とちお、朝早すぎてあぶらあげ食べれませんでした。
帰りは信号機の少ない道を選びました。

投稿: しゅうちゃん | 2015年8月 8日 (土) 16時49分

hibochanさんへ
日本海沿いの温泉施設は、どこも夕陽が売り物。それだけ綺麗ですけどね。
山形が日本一を記録したのは盆地だから?
海沿いは風が吹いて気持ちいいです。

投稿: しゅうちゃん | 2015年8月 8日 (土) 16時46分

Uchanさんへ
新発田市は何度も通過しているのですが、どうしてもバイパスを通るので市内へ立寄ったことがありません。
見所もあるようなので、時間がある時に寄ってみたいとは思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2015年8月 8日 (土) 16時43分

キハ58さんへ
湯野浜温泉は何度か泊っていますが、夕陽が眺められて、大きなbuildingが多いです。
風力発電、ほんとうに多くなりました。

投稿: しゅうちゃん | 2015年8月 8日 (土) 16時38分

まさに泊まった宿のまん前ですwink
あの日の朝飯は 
道の駅とちおであぶらげ食ってますdelicious

帰り道は涼しそうな?道を選択したのですねgood

投稿: wani | 2015年8月 8日 (土) 16時04分

湯の浜たしか夕日がきれいだとか
山形は 蔵王 山寺 天童温泉だけ
昔は 日本一高温記録しましたが
今では 全国的に暑い

投稿: hibochan | 2015年8月 8日 (土) 10時16分

国道7号、8号線懐かしい。sign01
7号線の立ち寄るほど魅力ある街ではありませんが新発田市は通過しましたか!?
8月30日頃諏訪神社公園で下越地区一番の花火が上がりますが、今ではどうか判りません。angry

投稿: | 2015年8月 7日 (金) 22時11分

湯野浜温泉、立派な温泉街なのですね!
風車が多い・・・日本海の風の強さを感じます。

投稿: キハ58 | 2015年8月 7日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/62025950

この記事へのトラックバック一覧です: 酒田から長岡へ いろいろ:

« 酒田へ いろいろ | トップページ | 長岡から福島へ いろいろ »