« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

常総きぬ川花火大会2015 (2)

初めて観覧する花火大会、メッセージ花火も10発以上あがってsign03
山崎煙火製造所担当のメッセージ花火、8号?かな、結構いい玉があったように思えました。
Phimg_8228 Phimg_8229

◎プログラム 「野村陽一 花火GALLERY」5号玉100連発
  日本一の花火師さんと言っても過言でない、野村さんの花火ギャラリー見事です。
Phimg_8239 Phimg_8240
Phimg_8241 Phimg_8243

◎プログラム 「日本の花火BESTセレクション」から
 ・茨城県 山崎煙火製造所
  左 5号玉 昇朴付銀輪に白点滅千輪
  右 8号玉 昇曲付三重芯引先緑銀点滅
Phimg_8251 Phimg_8253

 ・長野県 伊那火工堀内煙火店
  左 5号玉 銀彩の輝き
  右 8号玉 昇り分砲付三重芯菊先紅銀乱時計算
Phimg_8259 Phimg_8263

 ・新潟県 片貝煙火工業
  左 8号玉 昇曲付千輪越後華模様芽華
  右 8号玉 昇曲付千輪越後華模様波華
Phimg_8310 Phimg_8311
 千輪大好きな私がセレクトすると、千輪の写真が多くなってしまいますcoldsweats01

◎プログラム 「花火ミュージアム 至高の世界・美の巨人たち」
日本を代表する花火芸術家の究極の作品を各5発づつ鑑賞することができました。

 ・長野県 篠原煙火店
   左 7号玉 昇閃光雷付八重芯銀冠菊
   右 8号玉 昇分火付三重芯菊先紅光露
Phimg_8276 Phimg_8279
花火を中心で撮れない私、頑張らないとです。

 ・茨城県 野村花火工業
   左 7号玉 昇朴付幻想イルミネーション
   右 8号玉 昇小花付水色芯青緑変化牡丹
Phimg_8283 Phimg_8285

 ・長野県 紅屋青木煙火店
  左 7号玉 昇り銀朴マドンナブルーの華
  右 7号玉 昇り小花八重芯銀先紅光露
Phimg_8288 Phimg_8289

7号・8号玉を中心に紹介しました。
風も適度に吹いてくれて写真も撮り易かったです。
そして保安距離の関係でしょうね、尺玉(10号玉)位に大きく見えました。happy01
明日はスターマイン関係を中心に紹介したいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

常総きぬ川花火大会2015 (1)

毎日、天気予報の降水確率が悪化していく先週末。
金曜日の天気予報では、午後6時以降cloudマークに変わったので、初めての「常総きぬ川花火大会」(茨城県の西南にある常総市での開催)へ出かけることにしました。

野暮用を済ませ出発したのは9時半。この時点で福島はrain
Php8290171
白河までは国道4号。さらに国道294号で南下、そのまま常総市へ向かうはずだったのでが・・・・?
途中ナビが指示するまま走ってしまったらhappy01 国道293号を走っており「道の駅きつれがわ」で休憩。
ここのspa施設は23時まで営業していることにsign03
Phcimg1183
結局ナビの指示するまま、少しだけ国道4号を走り、国道408号で南下。
国道4号を走らないために国道294号に入ったのに・・・・weep
結局真岡市で国道294号に戻ったのですが、なぜナビはこの路線を選択したのかな?
下妻にある「道の駅しもつま」で休憩。今日はここで車中泊する予定だったので寄ってみたら、現在工事中でした。(営業はしていました)
Php8290175
午後3時半、無料駐車場へ停めることが出来ました。小雨が降る中徒歩15分程で会場へ。
無料観覧者は、堤防斜面で観覧するのが基本の大会のようです。
この時点で場所は自由に選び放題coldsweats01
↓写真 グランド内が有料観覧席 その後方の堤防斜面(オレンジの柵で囲まれた所)は当日発売の有料協賛席(2000円)で写真を撮るには最適らしい?
Phimg_8185
私が選らん場所は、打上げ筒が見える場所。
三脚も多く並んでいるので、大丈夫だろうと?
Phimg_8186
午後6時20分 プロローグ花火として5号玉70発が30秒間隔で打上げられます。
この頃になると雨が上がりました、天気予報当たりました。
Phimg_8191
少しずつ暗くなる中、カメラの設定を試しながら撮影。
5号でも打上げ場所が近いので、縦撮影でもギリギリでした。
Phimg_8198

午後7時 オープニング花火(山崎煙火製造所担当)
Phimg_8210
ナイアガラ富士とのコラボは、撮影場所的に無理。
Phimg_8212
でも打上げ花火は、かぶり付きで見れましたhappy01
Phimg_8219

花火の写真は整理してからアップします。
8時30分前に花火終了、堤防からの脱出に少し時間を取られましたが、9時前には国道294号を北上していました。
意外とスムーズに常総市を脱出出来たので、車中泊せず帰宅することに変更。
矢板ICから東北自動車道経由で帰宅できたのは0時を少し過ぎた頃、さすがに疲れました。
総走行:450㎞ 燃費15.6㎞

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

関東に遠征

茨城県まで遠征しました。(^-^) 今日は一人旅です。 先程まで雨が降っていましたが、今は止みました。 このままでいて欲しいですね。 1440834592238.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

只見線応援団

只見線は、会津若松駅から新潟県小出駅までを結ぶ135㎞の路線。
紅葉や雪景色trainのコラボが素敵な路線ですが、2011年7月に起きた『福島・新潟豪雨』により4つの橋梁が被害を受けました。
復旧が進んでいますが、現在も会津川口~只見駅間(27.6㎞)は不通となっており、代行バスによる運行が行われています。
全線復旧には80億円以上の工事費用が必要とされ、復旧工事は止っている状況です。
そのため、平成26年只見線応援団が設立されました。

今回、「初音ミク」の歌声にあわせ、福島県いわき市出身のダンサー「Ry☆」さんが、只見線

­をバックに、地元の人たちと一緒に軽快に踊る動画【只見線応援動画】だんだん早くなるが作成アップされました。


先日紹介した、つるの湯前の只見川でも撮影されています。

大曲へ行った時、某スーパーで「コップのフチ子 SUMMER」がありました。
ガチャしちゃいました。
Php8270162

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

大曲の花火2015(完) スポンサー花火

再度のご案内です。
8月28日am0:45(本日深夜)、BSプレミアムで『大曲の花火』が再放送されます。
動画でないと判らない花火の凄さがあります、深夜ですので録画のうえ、是非ご覧になってみて下さい。



『大曲の花火』全国花火競技大会が正式名称。
その競技花火の合間にスポンサー花火として、スターマイン花火が打上げられます。
以前はスポンサー1社毎に打上げていましたが、現在は複数社合同での打上げとなり、ワイドで見ごたえのある花火となりました。

今回雨のため写真を撮れませんでしたが、昼花火競技のあと『昼花火スターマイン』もイオン(株)の提供で打上げられます。
Phimg_7807
昼花火とは、光、音、色煙などで空に模様を描きます。
Phimg_7808
これらの花火は雨が小振りの時に競技花火を撮影したものです。
Phimg_7826
雨が降って暗い空では、昼花火は映えませんでした。

オープニング ナイアガラ付スペシャルスターマイン
提供 秋田清酒(株)『清酒出羽鶴他の製造元』・(有)佐藤養助商店『稲庭うどんの製造元』
Phimg_7841

スペシャルスターマイン
提供 (株)タカヤナギ『地元スーパー』・(株)ヤマダフーズ『おはよう納豆製造元』
Phimg_7890
右側で打ち上がられる花火は、右下に写っているライトが邪魔(と言ったら怒られるか?)なんだよね。
Phimg_7894

スペシャルスターマイン
提供 (株)秋田魁新聞社『秋田の地元新聞社』・NTT東秋田支社、ドコモCS東北秋田支社
Phimg_7940

Phimg_7946

大玉連発付スペシャルスターマイン
提供 JA全農あきた・みちのくコカ・コーラボトリング(株)
Phimg_7990
右下の照明打上げ時は消して欲しかったな~
Phimg_7994

スペシャルスターマイン
提供 東北電力(株)・JR東日本秋田支社
Phimg_8002

Phimg_8008
これらのスポンサー花火は大曲花火協同組合加盟の業者さんが担当して打上げているようです。
スポンサー花火を上げるのに幾らかかるのか調べてみました、あくまで噂の金額ですが1社300万×2社で、ひとつのスターマインが上がっているようです。

特別プログラム 『光の彼方へ』
提供 北都銀行・秋田銀行
前回大会の内閣総理大臣賞受賞者による特別プログラムで、今年は茨城県 野村花火工業さんです。
Phimg_8048

Phimg_8051

20時54分 全長500mにおよぶワイドスターマイン『大会提供花火』です。
大曲花火協同組合青年部の皆さんが1年がかりで制作されたものです。
今年のテーマは『あさきゆめみし』、約6分にわたる打上げは壮観です。
Phimg_8096

Phimg_8099
終盤になって超ワイドになります。
Phimg_8111

Phimg_8115

Phimg_8117

Phimg_8118
上も横もはみ出しています。coldsweats01
個人的には、若干不満な打上げ構成もありますが、全員拍手です。

フィナーレ・特大スターマイン
10号割物30連発・大スターマイン
提供 (株)県南エンタープライズ『地元パチンコ屋さん』
Phimg_8183
他の花火大会で尺玉が100発以上打上げられるプログラムがありますが、大曲のラスト尺玉は僅か30発ですが、感動を受ける花火です。(最後は涙が出そうになります)

今年の打ち止めは21時27分
28業者さんの競技花火とスポンサー花火、あっという間の2時間半。
今年も大曲の花火を見ることが出来た喜びを感じたしゅうちゃんでした。

私の観覧場所近くで撮影された、大会提供花火の映像がありましたので紹介しておきます。
こんな感じの映像を見てきました。coldsweats01


桟敷席を確保していただいたSさん、ありがとうございました。
今年も、楽しく大曲の花火を見ることが出来ました。

来年は8月27日に開催されるようです。
皆さんもし、機会がありましたら是非一度、「大曲の花火」生でご覧ください。(完)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

大曲の花火2015(2) 創造花火の部

今日の最高気温は20℃、秋を越して初冬の様相です。

大曲の花火、創造花火の部は、一般的にスターマインと呼ばれる花火の打上げを競うもので、色・リズム・立体感、創造性・独創性が審査され題名からイメージされるものが花火で表現できているか審査されます。
写真1枚で表現できるものでは無いですが、一応アップしておきます。
横位置の撮影では高さが入らないのは判っていたのですが、ごめんなさいです。

【創造花火の部】
◎優勝 静岡県 (株)イケブン 題名:宇宙誕生!ビックバン現象と華麗なる星々
Phimg_8088
さすがイケブンさん、見せますね。

◎準優勝 長野県 (株)紅屋青木煙火店 題名:闇夜のページェント ~放たれる光のイリュージョン~
Phimg_8045

◎優秀賞 愛知県 (株)磯谷煙火店 題名:華麗なるイルカショー
Phimg_8154
ここはnotesから作ってくるからな!

◎優秀賞 秋田県 (株)小松煙火工業 題名:光と音の時間差アート
Phimg_8082

◎優秀賞 茨城県 野村花火工業(株) 題名:タンゴ ~情熱のステップ~
Phimg_7965
しかし、野村さんクラスだと年間どれだけ打上げるんでしょうね、私でさえ今年3回目の野村花火です。

◎入賞 山梨県 (株)齊木煙火本店 題名:レインボーフォール~希望の滝をめざして~
Phimg_7916

◎入賞 秋田県 (株)北日本花火興業 題名:オーロラをまとった氷の妖精
Phimg_7880

◎入賞 東京都 (株)ホソヤエンタープライズ 題名:THE COSMOS ファンタジア『時空世界』
Phimg_8059

◎入賞 山梨県 山内煙火店 題名:光と影
Phimg_7986

◎入賞 山梨県 (株)マルゴー 題名:追憶
Phimg_7955

◎入賞 秋田県 大曲花火化学工業(株) 題名:今日しか咲かない花を咲かそう。
Phimg_8159

◎入賞 福島県 (有)菅野煙火店 題名:天空の花嫁~天降る光のブーケ~
Phimg_8036

残念ながら入賞は逃しましたが、秋田県(株)和火屋さんの創造花火がALL和火(日本古来の花火で淡い色の花火)で打上げられました。
今まで和火は上手に撮影できませんでしたが、今回途中で設定を変えたので、何とか見れる写真になりましたのでアップしておきます。
Phimg_7925

内閣総理大臣賞を受賞したのは静岡県(株)イケブン。
私の観覧場所近くで撮影された動画がアップされていますのでご紹介します。
マジック花火(時差式発光花火)を上手に使い、音楽にも題名にもピッタリの打上げだったのではと思います。

  10号 芯入割物 昇曲付四重芯変化菊
  10号 自由玉  思い出のピンクのガーベラ
  創造花火     宇宙誕生!ビックバン現象と華麗なる星々

明日はスポンサー花火を紹介します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

大曲の花火2015(1) 10号玉の部

8月28日am0:45(木曜日深夜)からBSプレミアムで『大曲の花火』再放送があるようです。
深夜ですので録画のうえ、是非ご覧になってみて下さい。


全国花火競技大会、通称「大曲の花火」は10号玉(尺玉)2発と創造花火で競います。
今年は28の花火業者さんで競われました。
今日はそのうち、10号玉の部で入賞された作品を紹介したいと思います。ブログで紹介する写真はトリミング&リサイズしています。
(右下が白くなっている写真がありますが、通路の安全確保のための照明が写り込んでいるものです)

【10号玉 芯入り割物の部】
◎優勝 秋田県 (株)小松煙火工業  玉名:昇天銀竜五重芯変化菊
Phimg_8078

◎準優勝 長野県 (株)紅屋青木煙火店  玉名:昇り曲付四重芯変化菊
Phimg_8040

◎優秀賞 秋田県 大曲花火化学工業(有)  玉名:昇曲付四重芯変化菊
Phimg_8156

◎入賞 愛知県 (株)磯谷煙火店  玉名:昇曲付三重芯変化菊
Phimg_8144

◎入賞 茨城県 野村花火工業(株)  玉名:昇曲導付五重芯変化菊
Phimg_7960

◎入賞 静岡県 (株)イケブン  玉名:昇曲付四重芯変化菊
Phimg_8086

【10号玉 自由玉の部】
◎優勝 秋田県 (株)小松煙火工業  玉名:茜空
Phimg_8079

◎準優勝 静岡県 (株)イケブン  玉名:思い出のピンクのガーベラheart
Phimg_8087

◎優秀賞 愛知県 (株)磯谷煙火店  玉名:ミラーボール
Phimg_8145

◎優秀賞 茨城県 野村花火工業(株)  玉名:光の波紋
Phimg_7961

◎入賞 秋田県 大曲花火化学工業(株) 玉名:彩の響千輪
Phimg_8157

◎入賞 長野県 (株)紅屋青木煙火店  玉名:夢見草
Phimg_8041

◎入賞 山梨県 (株)マルゴー  玉名:光の楽園
Phimg_7952

大曲の花火(10号玉の部)の写真投稿サイトのアルバムは↓
合言葉は『花火』です。
https://withphoto.jp/album/SINOBUSATO/299025/
(トリミング、リサイズしていません)

明日は、創造花火の部を紹介したいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

大曲の花火からの帰路

大曲の花火、競技会の花火写真は後日アップします。

大曲の花火のフィナーレは、『10号割物30連発・大スターマイン』です。
エンディング曲(いざないの街)にのって、ゆったり打ち上げられる尺玉を見ないと、大曲の花火は終われません。
Phimg_8170

Phimg_8178

Phimg_8179
大会提供花火が終わると、途中で帰路につくツアーがありますが、最後まで見せて欲しいなと思うのです。
Phimg_8184

9時30分花火終了。混雑の中出来るだけ裏道を通り駐車場所へ。それでも50分程かかったかな?
さらに裏道経由で『道の駅雁の里せんなん』へ到着したのは11時前。この日はここで車中泊です、心地よい気持ちで朝まで爆睡でしたhappy01

翌朝は7時前に活動開始。
国道13号で横手市へ向かい、ガストで朝食
Phcimg1172
モーニングセット 日替わりスープ、ドリンクバーが付いて499円(税別)はコスパ的には◎

その後向かったのは、横手駅前にある『日帰り温泉 ゆうゆうプラザ
Phcimg1173
じゃらんの日帰り温泉パスポート使用で1000円/人が半額でspa利用、前日雨に当たった体をさっぱりして帰れます。

国道13号を南下します。
無料で利用できる自動車専用道路は利用します。
Phcimg1177
山形県に入って、大石田町で寄り道coldsweats01
この前食べて、やみつきになった『最上川 千本だんご
Phcimg1179
ずんだだんご130円
Phcimg1181
あんこだんご110円
Phcimg1182
だんご自体も美味しいですが、餡の量が重いですhappy01

だんごで小腹を満たしたあとは、国道347号で河北町へ
Php8230158
道の駅河北の3階、展望レストランで昼食
Php8230151
ここに寄ったのは、河北町名物『冷たい肉そば』を食べてみたかったからです。
Php8230153
固めのそばに鳥肉・ネギのみ、つゆは冷たい鳥ダシ
Php8230156
河北町には、専門店も多いのですが相方はご飯が食べたいとのことで、何でもある道の駅にしました。
山形は暑いから?、冷たいラーメン、やまがたのだし・・・など冷たいメニューが多いですね。

その後国道13号経由で16時に帰宅できました。
2泊3日のドライブで650㎞の走行、燃費は15.6㎞/Lでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

伊豆沼から沢内銀河高原へ

22日開催される大曲の花火見学に合わせて、前日spaを予約して1日早く出かけました。
21日最初に向かったのは、宮城県の北部にある伊豆沼。
「はす祭り」が有名なので行ってみました。
伊豆沼に向かっていると、「長沼のはす祭り」の看板が目立ったので先に寄ってみたらsign03sign03
Phimg_7795
これ全部「はす」sign03
Phimg_7796
数10万株の「はす」はすらしい!、しかも船で遊覧も出来るようです。
Phimg_7798
今回は時間的な制約と天気が芳しくないので乗るの止めたけど、これだけの「はす」の花を見たのは初めてでした。
その後、伊豆沼へ向かったがやはり沼全部が『はす』で埋め尽くされているのでは?状態。こちらも船で遊覧できるようです。
Phimg_7801

沢山のはすに驚いた後、お昼は伊豆沼側にある農業法人が営業しているレストラン「くんべる」へ
Php8210149
私は『伊豆沼ハンバーグランチセット』1200円(税別) 相方は『豚もも肉の醤油風味セット』1000円(税別)
Php8210143
相方の豚肉も柔らかく美味しかったし、ハンバーグソースに「じゅんさい」が沢山利用されていることにsign03
相方の小鉢がトマト丸ごと1個というのもsign03coldsweats01
Php8210148
でも、コスパ的には大満足でした。
レストラン「くんべる」のHPは -----> こちら

その後向かったのは、岩手県西和賀町(岩手県と秋田県の境付近の山中)
ナビに従い?coldsweats01向かったのは花巻南温泉峡、この温泉峡は大沢温泉、鉛温泉などがあり人気の温泉地。
Phcimg1140
私の場合、この県道12号で一山越えることになりました。地図で見ると余りクネクネしていませんでしたが・・・道幅はそれなりにあったので400番台国道よりはマシでした。happy01
到着したのは、「ホテル森の風 沢内銀河高原」
Phcimg1142
↑左がホテル 右は銀河高原ビールの工場
チェーンホテルなので、施設的には並みかな?雪深い所なので痛みが激しい所が見受けられました。
Phcimg1147
本当は夜☆の観察会なんかもあるんですが、この日は生憎の雨。残念でした。
Phcimg1150
夕食会場からの眺め
Phcimg1154
夕食は、ハーフバイキング(前菜・メイン・デザート以外はバイキング)
私たちは、岩手牛のステーキをメインにチョイス。
Phcimg1161
バイキングも美味しかったです。
Phcimg1155
しかも、私達が選んだプランは、銀河高原ビール3杯が付いており、これだけでgood
Phcimg1156
朝食は和洋バイキング、パン・ヨーグルトが美味しかったです。
Phcimg1166
ホテル森の風 沢内銀河高原 -----> 詳しくはこちら
一人13k位の宿泊料だったのですが、岩手県のふるさと割とJポイント割引を使って2人で13Kで宿泊出来ましたhappy01

22日は朝から雨が降ったり止んだり。
一時的には、豪雨状態にも。
大曲花火会場までは80㎞程なので、のんびり出発し、某駐車場へお昼前に到着。
車内で時間まで待機し、午後4時前観覧会場へ向かって出発。
この人並みに出会うと大曲花火が始まるんだと実感させられます。
(駐車場所から観覧場所まで徒歩で30分程かかります、大曲の花火では近い方だと思った方がいいです)
Phcimg1167
直前まで降った雨の影響でぬかるむ場所も見受けられました。
Phcimg1169

午後5時半 昼花火の部が始まりました。
Phimg_7816
昼花火の競技が行われている途中から雨が降りだし、次第に雨脚が強くなり写真を撮っている所では無くなりました。
しかし、夜花火が始まる頃には霧雨状態に
Phimg_7841
↑オープニング花火には、雨が写っています。
その後、競技が開始される頃には雨も上がり、花火大会終了まで雨が降ることはありませんでした。
風も何とか順風で最後まで吹いてくれました。
でも雨合羽を着て観覧したのは、初めてでした。
花火の様子は明日詳しく。
ちなみに、最優秀賞 内閣総理大臣賞は静岡県の(株)イケブンさんでした。

今日3日ぶりに帰宅し、溜まっていた新聞を見てsign03
某事件の容疑者がこっちの除染作業をしていたらしい、しかも先日紹介したふくしまの花火を見た後に関西に戻ったらしい。
地元紙のニュース
http://www.minyu-net.com/news/news/0823/news1.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

どうする 10

Windows10

パソコンのメーカーさんから、↑こんなメールが届きました。
オラのパソコンは、10に出来ないのか・・・・な・・・・?
暫く様子を見てから考えましょう。

明日の天気予報芳しくありませんweep
BSプレミアムでの生中継放送、今年は19時30分から?何故19時からでないんだろう?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

第33回 福島とうろう流し花火大会

今年こそは優勝旗が白河の関を越えて東北へ来るかと思ったのですが、残念でした。
来年こそは東北へ来て欲しいですね。

さて、毎年8月17日に開催される、福島とうろう流し花火大会。
県庁裏の阿武隈川河畔で打上げられます。
今年は、霧雨が降りつづき写真撮影も傘をさしながらとなりました。
Phimg_7779

Phimg_7792
途中から雨脚が強くなったので、早めに撤収。
来年は反対側から県庁舎を入れて撮影したいな。happy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

赤川花火大会2015(終)

赤川花火の特別プログラムの続きです。

【市民花火!】 担当:愛知県 磯谷煙火店
 「怪盗ハナビ現る ~みんなの花火を取り戻せ~」
Phimg_7695
さすが磯谷ワールド全開の花火でした
Phimg_7709

【エンディング!】 担当:茨城県 野村花火工業
 「for you 君に贈る未来」
Phimg_7752

Phimg_7757
さすが野村さん、お見事!
Phimg_7760
斜めからでも全部が入りきりませんでした。
Phimg_7768
時差発光の花火は写真では表現できません。
やはり生で見ると、野村さんの花火は一つ一つの質が違います。

赤川花火大会(特別プログラム)の写真投稿サイトのアルバムは↓
合言葉は『花火』です。
https://withphoto.jp/album/SINOBUSATO/296453/
(ブログでアップしていない写真も含まれています)

野村花火工業さんのエンディング花火映像を紹介しておきます。

例年だと無風か逆風で、打上げが止ることが多かった赤川花火、今年は観覧席から打上げ方向に適度が風が吹き、順調に打上げが進みました。
そのためか終了時間を調整するのに?、エンディング花火打上げ開始まで時間が空きすぎたのには閉口しました。
でも、赤川花火最高です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

赤川花火大会2015(2)

赤川花火大会は競技大会ですが、その合間に打上げられる特別プログラムを紹介します。
【オープニング花火】 担当:長野県 伊那火工堀内煙火店
 「Dance Dance Dance」
Phimg_7574
打上げ幅一杯に使った花火が凄かったです。
Phimg_7585

Phimg_7591

【鶴岡市合併・市制施行10周年記念花火】 担当:新潟県 片貝煙火工業
 「山河に轟く尺玉100連発 未来への躍進」
Phimg_7621
やはり尺玉はお腹に響きます
Phimg_7627

【希望の光】 担当:長野県 伊那火工堀内煙火店
 「Revolution」
Phimg_7659

Phimg_7665
光の糸が見事に舞いました
Phimg_7666

オープニング花火の映像を紹介しておきます。


(明日も特別プログラムを紹介します)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

赤川花火大会2015(1)

赤川花火大会は、全国デザイン花火大会(割物花火の部・デザイン花火の部)として開催されます。
上位に入賞した作品を紹介します。
【割物花火の部】
優勝 (有)菊屋小幡花火店(群馬県高崎市)
Phimg_7715 Phimg_7716
 (昇曲付四重芯変化菊)             (モノクロームの金華)

準優勝 新田煙火店(秋田県横手市)
Phimg_7737 Phimg_7738
  (昇り曲導付四重芯変化菊)       (昇り曲導付三重芯錦冠菊)

3位 野村花火工業(株) (茨城県水戸市)
Phimg_7739 Phimg_7740
  (昇曲付五重芯変化菊)            (幻想イルミネーション)

【デザイン花火の部】
優勝 :(株)マルゴー(山梨県西八代郡)
Phimg_7731
   (Swing with colors)

準優勝 (有)篠原煙火店(長野県須坂市)
Phimg_7719
   (フラメンコ ah go go!)

3位 (有)片貝煙火工業(新潟県小千谷市)
Phimg_7677
   (レイニーブルー)

赤川花火大会(割物花火)の写真投稿サイトのアルバムは↓
合言葉は『花火』です。
https://withphoto.jp/album/SINOBUSATO/296141/
(割物花火の部参加の全ての写真が含まれています、ぜひご覧ください)

明日は特別プログラムの花火を紹介したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

赤川花火大会へ

昨日15日は、諏訪湖祭湖上花火大会の開催日、BS-TBSで生中継していたので録画予約して出かけました。
出かけた先は、山形県鶴岡市で開催された、第25回赤川花火記念大会(全国デザイン花火競技会)。
鶴岡市ってどこ?という方に、山形県の日本海側に街で、先日紹介した酒田市の南側になります。
朝9時前に自宅を出発、国道13号、国道113号、国道287号で向かいました。
Phcimg1128
ボケ写真で申し訳ありませんが、山形県へ入ったらrainが降ったり、黒いcloud
道の駅『白鷹ヤナ公園』に立寄った頃には強い雨がsign01
ラジオのニュースでも鶴岡付近、土砂降りとかsign03
花火大会が開催されるか不安に思いなが車を進めました。
Phcimg1129
以前にも紹介した、しろ餡の「あけび最中」をゲット
Phcimg1136
寒河江から国道112号で鶴岡方面へ。
山形自動車道との合流付近から月山トンネル付近まで大渋滞。
ただ、青空なのが救い。
通常1時間もかからない所を2時間以上かかって鶴岡市内へ到着しました。
Phcimg1130
某スーパーで夕食等を購入し、観覧会場へ
午後4時頃無料観覧席に到着。朝方、ものすごい雨が降ったとは思えない天気、地面も乾いていました。
確保した場所は、去年観覧した場所の近くでしたcoldsweats01
Php8150131
無料観覧席にもカメラ群
Php8150133
↓有料観覧席、打上げ開始までまだ3時間なのでこんな感じです。
Php8150134
堤防上のcamera
有料カメラマン席です。1人3000円?かな。
もう少し腕とcameraが上達したら、あそこから撮ってみたいな~。
Php8150140
本を読んだり夕飯を食べて時間を過しました。
午後7時打上げ開始。写真で撮ると、まだ空が明るく写ってしまいます。
Phimg_7570

Phimg_7584
花火の写真は後日。
9時前に打上げ終了。
せっかく山形まで来たので、某スーパーでこれを購入。
Phcimg1137
距離だけを考えると、国道112号経由で帰るのが一番なのですが、去年までの経験上大渋滞が起きるので、今年は少し遠回りになりますが、国道47号新庄経由で帰ることに、でもこれが結構渋滞coldsweats01
自宅到着は翌日2時過ぎになってしまいました。国道47号経由、国道112号経由どっちが早いかな?
来年は車中泊かな?coldsweats01

往復380㎞ 燃費15.1㎞/ℓ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

お盆

一昨日からrain模様、過しやすい日でした。
でもこのお盆期間中、あちこちでお祭りが催されているようですが、rainで残念です。

お盆期間の行事は、地域によって全く違うようですね。
私の実家あたりでは、13日にお墓に花を飾り、14日にはぼた餅を備えたりしますが、相方の所では15日にお参りに行くようです。
ただ、現代では都合の付く時にお参りに行く方が多いようです。
私も、昨日・今日と数ヶ所のお墓参りをしてきました。
Phcimg1126
そんな中でここが一番きついお墓参りなんです。
山登りをする方にしたら笑われそうですが、この階段(もう少し階段が続きます)を登った上にある本堂の裏山にあるお墓へお参りするのが、だんだん厳しくなってきます。coldsweats01
いつまでも、お参りできるように、少し筋力を付けるように体を動かすようにと言われた気がします。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

西村京太郎 「ななつ星」1005番目の乗客

Phcimg0995 Phcimg0997

西村京太郎著 「ななつ星」1005番目の乗客 光文社 2015年6月20日発行 800円(税別)
母親孝行がしたくて、九州の名所を巡る超人気豪華列車「ななつ星」ツアーに悪知恵を働かせ紛れ込んだ小悪党・賀谷大三郎。
長崎、宮崎、阿蘇。贅沢な列車で母子のんびり九州の旅を楽しむはずだったが、悪事がなぜか某ツアー参加客にバレていて、脅されてしまう。
しかも乗車していた次期アメリカ駐日大使がツアーから消えた!
十津川警部は真の「悪人」を見つけ出せるのか?

『ななつ星』 乗ってみたいけど・・・簡単に乗ってみたいといえるyenではないですネ。weep

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

ゆず沢の茶屋

私のブログに何度も登場する「ゆず沢の茶屋」さん
Phcimg0968
いつもは、ゆず定食(ゆずみそ焼きおにぎり、とん汁、煮物、寄せ豆腐)」。
このお店の定食は、ゆず定食、茶屋定食、おにぎり定食、カレーの4種類。
今回は、以前から気になっていたカレーを食べてみました。
オリジナルカレー(辛め)、寄せ豆腐、味噌汁でゆず定食と同じ値段1080円です。
Phcimg0965
(写真奥の煮物、寄せ豆腐は、相方の注文したゆず定食分です)

辛いんですが、香辛料の辛さの中に野菜の甘みがあって、カレー専門店のそれとは違った味でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

百万部の1

Phcimg1110

今回の芥川賞作家2名ともユニーク?なので読むしかない!
とのことで購入しました。でもまだ読んでませんcoldsweats01
100万部越えとのこと。凄い!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

桃 まどか

福島桃の代表品種は『あかつき』、皇室へも献上される桃なのだが今年は天候が良すぎて早く熟したため、例年お盆前に出荷のピークを迎えるのに8月上旬には出荷が終わってしまったとのこと。
例年だと8月下旬がピークの「まどか」が現在出荷のピークになっていました。
先日、桃の選果場へ行って贈答品を送ったついでに
Phcimg1103
自家消費用(規格外等)を購入してきました。
皆さん判っていて30分程並んで買えました。(規格外が出ないと買えません)
下の1箱でいくらだと思います。
Phcimg1105
1箱500円です。
この『まどか』、あかつきより固めで食べ頃になると種部分が真っ赤になります。
Phcimg1112
糖度も「あかつき」より高いようです。
一生懸命食べています。coldsweats01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

ふくしま花火大会 2015

昨日8日、地元福島市の花火大会が開催されました。
自宅から徒歩20分の場所が打上げ会場。
しかも昨日は最高気温が30℃にとどかず、花火観覧には最高のコンディションhappy01
Phimg_7471
ただ、打上げ場所方面に協力なライトが
Phimg_7519
しかも、場内アナウンスが途中で切れて、折角の花火の説明が聞き取れないcoldsweats01
Phimg_7527
全国の有名花火師さんの玉も上がったのですが、↑はたぶん山梨のあの方かな?
花火は尺玉まで上がり楽しませてくれました。
Phimg_7485
1時間たらずでしたが、楽しい時を過すことが出来ました。
Phimg_7496
丸玉屋担当の花火、そんなに下で開花させて大丈夫?と不安になる位の高さでした。
Phimg_7563
地元2社の花火会社さんも頑張って上げてくれました。
Phimg_7566

ところで、地元福島競馬場の花火大会が今月22日(土)開催されるアナウンスがありました。
23日(日)開催と予想していたのですが・・・22日では大曲の花火と同じ日。
残念ながら諦めるしかありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

長岡から福島へ いろいろ

8月3日の朝は、『道の駅とちお』で迎えました。
高地にあるためか、夜も過しやすく、ぐっすり寝れました。
本当は3日の長岡まつり大花火大会を見るつもりでいたので、長岡市内で朝食を食べる予定だったので何も準備していなかったので、近くのコンビニで食料を調達しました。
この栃尾、あぶらあげが有名で食べたかったのですが、朝早すぎて食べれませんでした。

朝7時半過ぎ、福島へ向かってGO!
国道290号を魚沼市方面向かい、さらに国道252号六十里越えで福島県に入ります。
Phcimg1087
冬期間通行止めになる区間、スノーシェッドの隙間から。
Phcimg1089
只見町側から見た田子倉ダム
Phcimg1091

汗を流すために立寄ったのは、三島町にある早戸温泉つるの湯さん。
ここは源泉かけ流し100%
↓右側の小さい槽は、spaの温度を下げるためのもの。
Phcimg1095
只見側沿いにあります。露天はおじさんが居たので写真撮れませんでした。
サービスカットもありませんcoldsweats01
Phcimg1098
廻りの山が川面に映り緑色の川になっています。
Phcimg1100
日帰り利用500円、湯治宿泊も可能だそうです。

さらに国道252号を北上、道の駅会津柳津で昼食。
Php8030129
柳津風ソースカツ丼 
ご飯の上にキャベツ、ふわふわの卵焼きを敷き、トンカツを乗せソースをかけたもの。
Php8030124
野菜天ぷら蕎麦をシェアしながらいただきました。
ここからはいつもの?コースで午後4時頃に帰宅しました。
2泊(全て車中泊)3日酒田・長岡と廻って710㎞ 13.8㎞/Lの旅でした。


【速報】
今日8月8日も全国各地で花火大会が開催されたようで、私の地元でも開催されました。
徒歩20分で会場まで行けるのは楽です。happy01
Phimg_7480
詳細は後日報告します。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

酒田から長岡へ いろいろ

道の駅鳥海ふらっとで朝を迎えました。
国道7号そばの道の駅のため、夜間の交通量も多く車中泊には△かな?

朝6時半に起床し、そのまま向かったのは道の駅から車で1分の場所。
鳥海温泉保養センター あぽん西浜(入浴料400円)
公共の施設にしては珍しく、朝6時から日帰り入浴が可能なんです。
あぽん、とは母親が子供と一緒にお風呂に入ることを意味するそうです。
朝から混んでいましたので、写真は有りませんが、朝spaに大満足でした。
Php8020113

spaの後は、酒田市まで戻り朝ご飯にします。
酒田港から飛島への定期航路船が出る場所にある、『さかた海鮮市場』
Php8020119
その2階にある『海鮮どんや とびしま』で朝食です。
朝食は朝7時から9時までの営業です。8時前に着きましたが長い行列が出来ていました。
Php8020114
私が注文したのは、朝飯定食500円+税 判りずらいですが刺身2切れが付いています。
Php8020115
づけ丼 650円+税
Php8020116

Php8020117
値段通りといえばそうですが、この値段で朝食を食べれる場所があるのはいいですね。

酒田から国道112号を南下。風力発電も多くなりましたね。
Phcimg1077
先日、ブログ友のwaniさんが泊った湯野浜温泉街を通過。
Phcimg1080
鶴岡市から国道7号をさらに南下
Php8020120
道の駅あつみでクールダウン
Php8020123
国道345号、国道7号、国道116号、国道8号と渋滞を避けながらひたすら南下。
この日のお昼は、新潟県の道の駅で買ったriceballで済ませました。

長岡まつり大花火大会終了後は、国道351号で長岡市栃尾へ。
途中1ヶ所だけ信号待ちで数回待ちましたが、渋滞しらずで夜10時半、『道の駅とちお』へ着くことができました。
Phcimg1085
朝起きた時には、20台以上が宿泊したようです。
(つづく)

今日街中へ行ったら、月遅れの七夕祭りが開催されていました。
Phcimg1106
東北では仙台が有名ですが、こちらは可愛いい七夕飾りです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

酒田へ いろいろ

8月1日酒田の花火ショー観覧へ、用事を済ませ自宅を出たのは午前10時過ぎでした。
国道13号を北上、途中ぶどう松茸ラインで時間短縮。
再度南陽市付近で国道13号に、ブドウ畑のハウス群に出合うと山形へ来たと感じする場所です。
Phcimg1063
途中立寄ったのは、山形市と新庄市の間にある大石田町にある『横丁とうふ店』
Php8010101
とうふ店だけど、「最上川千本だんご」で有名。
お店で食べることも出来るけど、お持ち帰りでいただきました。
添加物を加えていないので、翌日には固くなるので消費期限は当日のみ。
Phcimg1070
あんの種類によって値段が違いますが、あんこだんご@110、写真のずんだだんごは@130
だんごは柔らかいし、餡の量もすごい。当日食べれる分しか買えないので、近くを通った時には立寄りたいお店です。
場所等は -----> こちら(最上川千本だんご)


大石田と言えば、「大石田そば街道」が有名。お昼は蕎麦を食べるしかないでしょう。
今回選んだのは、『蕎麦屋 まんきち
Php8010104
サービスの漬けもの
Php8010108
天ぷら板蕎麦(1390円)の天婦羅。海老天、げそ天、野菜天などがついていました。
Php8010110
板蕎麦(790円)
Php8010111
一般的な、もり蕎麦2人前分くらいありました。やっと食べ切りました。
Php8010112

新庄から国道47号へ入り酒田市へ向かいました。
『五月雨を あつめて早し 最上川』そんな最上川に沿って走ります。
最上川の舟下り、一度楽しんでみたいです。白糸の滝が少し見えます。
Phcimg1065

花火観覧後に、車中泊したのは酒田市の北隣、秋田県との県境遊佐町、国道7号沿いにある道の駅『鳥海 ふらっと』
写真撮り忘れたので2012年8月に訪ねた時の写真をアップしておきます。
Phcimg7039
車中泊したのは20数台いたかな?
(つづく)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

長岡まつり大花火大会2015 1日目(8月2日)

長岡まつり大花火大会は、毎年開催日固定で8月2日・3日と2日間開催される花火大会です。
予定では2日間観覧する予定で出かけたのですが、酒田と合わせて3日連続は体力的に厳しいことが判ったので、1日目終了後近くの道の駅で車中泊後、翌日帰路につきました。

速報版で紹介したように、今回観覧した場所は打上げ場所から遠く離れた山の上になります。
↓A地点が花火打上げ場所 B地点が今回の観覧場所
Nagaoka2015

観覧場所に到着したのは、打上げ開始3時間前。
背後の入道雲が気になりましたが、雨の心配はいらないようでした。
(この日、栃木県日光ではとんでもない天気だったようです)
私より上に居る方の多くはcameraのようです。
Phimg_7353
太陽が沈む方向は柏崎方面なのかな?
駐車場はすでに満車状態ですが、観覧客はこんな感じです。公園敷地が広くバーベキュー組も多いようです。
Phimg_7356
太陽が沈んでいきます。
Phimg_7360
背後の入道雲も赤く染まっていました。
Phimg_7363

さて速報版で紹介した、夕焼けが残る中打ち上げられた鎮魂の花火「白菊」で花火打上げ開始です。
進行はFMラジオで判っているのですが、打上げ箇所が数か所あり、望遠レンズで見ているとずれてしまうことが多かったです。
Phimg_7370
大手大橋を使ったナイアガラです。
Phimg_7373
花火「故郷はひとつ」 野村花火工業担当さすがです。
Phimg_7399
ワイドスターマイン カラフルな花火が夜空を染めました。
Phimg_7410
復興祈願花火「フェニックス」 中越地震からの復興を祈願した花火
Phimg_7421
風が弱く、煙が~~weep
Phimg_7427
正三尺玉2発 正三尺玉3連続だったのですが1発目は撮り損ないましたcoldsweats01
(↓昇り小花付 黄金大柳千輪)
Phimg_7432
(↓昇り曲導付 黄金すだれ小割浮模様)
Phimg_7433
花火終了後も全く渋滞にも会わず、この日車中泊予定の道の駅へ。22時過ぎには横になれました。
ゆったり観覧出来るし、渋滞知らず。花火の打上げ方向、大きさも判ったので来年もここかな?coldsweats01

長岡まつり大花火大会の写真投稿サイトのアルバムは↓合言葉は『花火』です。
https://withphoto.jp/album/SINOBUSATO/292156/
(ブログでアップしていない写真も含まれています)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

酒田花火ショー 2015

8月1日(土)開催された、酒田花火ショーについて紹介します。
午後4時頃、打上げ場所から徒歩15分位の某駐車場へ到着。
最上川河口の広大な敷地を利用して打上げられ、しかも観覧客の出足が遅い花火大会。
↓打上げ開始3時間前の本部前(打上げ中心付近)でさえこんな状況。
Phcimg1071
正面からでは、私のカメラでは入り切らないため、少し斜めの位置を確保。
Phcimg1074
暑さを避けるため、車まで一旦戻り打上げ30分前に出直しました。

ワイドスターマイン
Phimg_7254

Phimg_7280
ただ、風が弱く煙が停滞し、花火を邪魔します。
Phimg_7306
出店とのコラボも狙えます。
Phimg_7335

Phimg_7341
グランド・フィナーレは展開幅2㎞のワイドスターマイン&2尺玉と圧倒的な迫力です。
Phimg_7348
酒田から30分程離れた道の駅で車中泊。
詳細は後日報告します。

酒田花火ショーの写真投稿サイトのアルバムは↓合言葉は『花火』です。
https://withphoto.jp/album/SINOBUSATO/291906/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

酒田・長岡へ(速報版)

皆さん御無沙汰してましたcoldsweats01
8月1日(土)山形県酒田市で開催された酒田花火ショーへ行ってきました。
この花火大会、打上げ1時間前だというのに、観覧場所は余裕があります。
Phcimg1076
そして、海が近い河川敷だから?ワイドなスターマインを間近で見えれます。
Phimg_7266_2

Phimg_7291
ただ、風が弱く煙が停滞するのが難点です。
Phimg_7338
酒田花火ショー見学後は近くの道の駅で車中泊。

翌日(8月2日)は日本海に沿って南下、新潟県長岡市で開催された長岡まつり大花火大会を観覧に。
長岡花火は2日間開催されますが、今回は2日が日曜日と重なり2日の人出はすごいとの噂が出ていたので遠くから観覧することにしました。選んだ場所は、打上げ場所から8㎞程離れた東山ファミリーランド。
この場所は、隠れた長岡花火撮影場所らしいのです。三脚も沢山並んでいましたが、場所が広いのでゆったりと観覧することが出来ました。
夕方には長岡市内が霞んでいました。
Phimg_7352
ラジオで実況中継を聞きながら撮影です。
夕焼け&花火&長岡市街地
Phimg_7369
花火をこれだけ離れて見たのは始めて
Phimg_7392

Phimg_7402
遠くからだと全体が見渡せて、良かったです。
Phimg_7461

本当は今日3日も、長岡花火を近くで見ようかと思っていたのですが、暑い中「花火見学+車中泊」で疲れた?ので今日の観覧はパスして帰宅しました。
詳しくは後日。

,追伸
mikさんから、ありがたいコメントがありました。
ブログの写真はリサイズしているので、大きなサイズの写真を写真投稿サイトにアップしておきましたので、良かったらそちらでもご覧下さい。
https://withphoto.jp/album/SINOBUSATO/291608/

なお、アルバムは限定公開としていますので、合言葉「花火」を入力してください。
そのまま印刷、ダウンロードも可能です。皆さんが個人的楽しまれる分にはokです。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »