« 郡山車両基地まつり(3) | トップページ | 花のまち ランチで食うポン(14) 粋蕎庵 八幡 »

2015年6月16日 (火)

郡山車両基地まつり(完)

すみません、持ち歩いたのでクシャクシャになってますが、会場のマップです。
Phimg_6116
トラパーサーについて少々説明します。
↑のマップで左側から点検を受ける車両が入ってきます。
最初の建物で車両本体と台車を分けます。中央の建物で修理をするとします。T
鉄道車両は前後には移動できますが横移動は出来ませんので、このトラパーサーに乗せて入庫する入口へ移動させるのです。
さらに、塗装するために一番右側の工場へ移動する際もトラパーサーで横移動して入口に
誘導されます。

↓の中央にあるのがトラパーサー、左側の工場出入口からtrainがトラパーサーに乗せられ横移動して右側の工場出入口に運ばれます。
Phimg_6060
↑中トラパーサーが設置してある場所、トラパーサー&東北新幹線です。
↓反対側には大きな字が
Phimg_6063_2
歩いていたら非公開の工場内に珍しい車両が?調べたらE751系特急電車。
東北新幹線が盛岡終点の時、盛岡~青森間の連絡特急として活躍した車両、現在は秋田~青森間で活躍しているようです。
Phimg_6065

さて、個人的にはメインの実演『車体の抜き乗せ・北トラパーサー移動』
クレーンで吊り上げるのかと思ったら違いましたcoldsweats01
Phimg_6076
4台のリフトで持ち上げていました。
Phimg_6091
この台車は構内移動用で、バッテリー内蔵で移動可能になっています。
Phimg_6092
一旦持ち上げた車体は直ぐに元に戻しました。その後trainは、表に出され
Phimg_6096
トラパーサーに乗せられ
Phimg_6098

Phimg_6100
横に移動し
Phimg_6102
オ~近すぎる
Phimg_6104
水カツ(JR東日本水戸支社勝田車両センター)所属
検査標記も書き換えられていました 『27-6 郡山総合車セ』 
Phimg_6106
元の位置に戻り工場内に戻ります。右側の職員さんがコントローラで動かしています。
Phimg_6110
動画の方が判り易いでしょうね?
今回はデモなので同じ場所に戻ってきましたが、本来は横移動して↓奥の工場群出入口のいずれかに入るようになります。
Phimg_6114
大興奮の時を過すことができました。

|

« 郡山車両基地まつり(3) | トップページ | 花のまち ランチで食うポン(14) 粋蕎庵 八幡 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

waniさんへ
万世橋って神田の近くですか?たぶん交通博物館かな。行かれたことあるんですね、羨ましいです。
現在は大宮へ移転して、鉄道博物館になったようです。

投稿: しゅうちゃん | 2015年6月17日 (水) 20時23分

キハ58さんへ
そうなんですか、来年都合がついたら是非郡山まで足を延ばしてください。
東北のtrainも見れますので。

投稿: しゅうちゃん | 2015年6月17日 (水) 20時16分

子供の頃は
万世橋の近くだったかな?
今もあるかは知りませんが鉄道博物館?
大好きでよく連れて行ってもらいましたtrain

投稿: wani | 2015年6月17日 (水) 18時25分

カッチョいいー!
トラバーサーでの車体移動は関東では見たことないです。

投稿: キハ58 | 2015年6月16日 (火) 23時10分

潤三郎さんへ
そうそう転車台の蟹バージョンが判りやすいですね。
幽体離脱も蟹の横歩きも間近で見れて最高の一日でした。
早速コメントいただけたということは、rainthundertyphoonは大丈夫だったようですね、心配しておりました。

投稿: しゅうちゃん | 2015年6月16日 (火) 19時50分

要するに、SLの転車台の蟹バージョンだな。
わかっただ。
ほんでも、横滑りよっか
幽体離脱みたいのがもっと面白そうずらね。bleah

投稿: 潤三郎 | 2015年6月16日 (火) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/61748058

この記事へのトラックバック一覧です: 郡山車両基地まつり(完):

« 郡山車両基地まつり(3) | トップページ | 花のまち ランチで食うポン(14) 粋蕎庵 八幡 »