« C61ばんえつ物語(速報) | トップページ | C61ばんえつ物語(2) 西会津にて »

2015年5月18日 (月)

C61ばんえつ物語(1) 熱塩駅へ

歳のことは言いたくないけど、昔は1日どれだけ走っても疲れないのに、昨日は帰宅してバタン。
皆さんの所を訪ねることが出来ませんでした。coldsweats01

さて、C61ばんえつ物語を撮影するのは、磐越西線の新潟~会津若松間となります。
今回は県境付近から喜多方で撮影する予定で出かけました。
国道115号経由は今年何度か出かけているので、国道13号・国道121号経由で喜多方へ入ることにしました。
距離的には、米沢経由の方が長いですが、時間的には短いくらいです。
往復250㎞のドライブとなりました。
Map20150517

東北中央自動車道もあと2年で開通予定。栗子峠越もさらに時間短縮されます。
Phcimg0689
国道121号大峠トンネルを抜けると、喜多方市(旧熱塩加納村)。
ここに寄ってみました。
Phimg_5492_2
この建物は、旧熱塩駅。
先日、紹介した「しだれ桜の日中線跡」の旧国鉄日中線終点駅です。
Phimg_5478
昭和59年廃止後は、日中線記念館として整備されています。
Phimg_5486
線路があれば、今でも列車が入ってきそうです。
黄色い幟旗には「幸福の黄色いハンカチの和」と書かれていました。
Phimg_5485
施設内には、ラッセル車(キ287)と客車(オハフ61 2752)が保存されています。
Phimg_5481
網棚と言われる理由が判る車両です。
Phimg_5482

旧熱塩駅から数キロ、「道の駅 喜多の郷」へ移動
Phcimg0693
この駅に寄るのも久しぶり。
以前ラーメンバーガーを紹介したことがありますが、今はラーメン丼、ラーメンピザもあります。
Phcimg0696

そういえば雪国の信号機、県内ではどこを境に横から縦になるのかな?
Phcimg0699
なんて思いながら撮影ルートを逆走しながら進むと、西会津町内に入った所で薄紫色の花のカーペットが?
これ何の花?
Phimg_5494
色々調べてみたら、会津伝統野菜で「アサギ大根(アザキ大根)」(蕎麦の薬味として使われる辛大根)の花かもしれません。(自信はありませんcoldsweats01
遠くに雪の飯豊山も見えます。
Phimg_5495
道の駅 西会津で一休みして、彼女がやってくる時間なので
Phcimg0700
最初の撮影場所へ移動、道の駅西会津の近く、国道49号が磐越西線をオーバークロスする場所に決定
Phcimg0703
右側(背中が国道49号、ガードレールの外側で撮影しています)、左側に線路があります。
風が強くて煙の向きが心配でした。
(続く)

|

« C61ばんえつ物語(速報) | トップページ | C61ばんえつ物語(2) 西会津にて »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

mikさんへ
オラ潤さんと違ってvirgoは撮らないからcoldsweats01
今日、彼女全身アップしますのでcoldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月19日 (火) 20時29分

hibochanさんへ
旧型客車、私はあまり利用したことがありませんが、高校時代頃まで走っていましたね。
今年は、雄国沼へ行ってみたいと思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月19日 (火) 20時24分

キハ58さんへ
訪ねられたことあるんですね。
国道121号、バイパスが出来てバイパス沿いに案内板も無く、寄る人が少なくなるのではと心配です。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月19日 (火) 20時21分

SILVIAおじさんへ
そちらは、縦ですよね。
私の住む中通りは雪が少ないのでsignalerですが、雪が多い会津地方は縦が多いようです。
どこかに境目があるはずなので、今度調べてみようかなとcoldsweats01
LEDは融けないようですね。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月19日 (火) 20時16分

潤三郎さんへ
群馬ナンバーの貸切バスでSLの撮影旅行している人達に会いました。
潤さんも、鉄分濃いみたいだから、virgoちゃんよりtrainの撮影旅行なんていかがですか?coldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月19日 (火) 20時13分

しゅうちゃんさん、間違いました。coldsweats01
富山の信号は「縦」ばかりで横は見たことありません。

投稿: SILVIAおじさん | 2015年5月19日 (火) 18時17分

えぇっangryもしかして、しゅうちゃん・・・・shock
相方さんとmik以外にも、まだvirgoが居たのねo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
誰よsign01その彼女ってsign03
( ̄ー ̄)ニヤリ
楽しみ~~( ´艸`)プププ

投稿: mik | 2015年5月19日 (火) 16時12分

網棚 木の背もたれ
記憶があります 喜多方雄国沼への時訪れました 最近長距離ドライブしんどい

投稿: hibochan | 2015年5月19日 (火) 07時11分

旧熱塩駅、懐かしいです。
いやー、久しぶりにしっかり見ることができて嬉しい!

投稿: キハ58 | 2015年5月19日 (火) 00時31分

富山も雪国ですけど・・・signalerばかりだと思います。
縦の信号機は見た記憶がないですね。
近頃のLED信号機は雪が融けて落ちないのではと心配します。confident

投稿: SILVIAおじさん | 2015年5月18日 (月) 23時26分

おりょ?彼女さんは、次回に乞うご期待け?
そりゃともかく、熱塩駅、風情あらいね。
列車が走っていないのが残念だけど、駅は保存されてるんね?
それに、このラッセル車とtrain客車がいいやいね。
うんうん、この網棚も、いい感じで...
って、何でこんなに見入ってるんだべ?おかしいずら。catface

投稿: 潤三郎 | 2015年5月18日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/61608264

この記事へのトラックバック一覧です: C61ばんえつ物語(1) 熱塩駅へ:

« C61ばんえつ物語(速報) | トップページ | C61ばんえつ物語(2) 西会津にて »