« C61ばんえつ物語(1) 熱塩駅へ | トップページ | C61ばんえつ物語(3) 荻野駅 »

2015年5月19日 (火)

C61ばんえつ物語(2) 西会津にて

西会津の国道49号がオーバークロスする場所で待っていたら、下り(会津若松⇒新潟)の列車がやってきました。
以前喜多方駅に入線する風景を紹介した下り快速あがの号、今回はALL キハ110 3両編成でした。
Phimg_5498
↑の写真では気付きませんでした。

↓C61を待っている間に撮影した風景で気づけば良かったのですが
Phimg_5501
天気が良すぎて空が白く飛んでしまいました。
私の知識ではその場で設定を変えることは出来ませんでした。
Phimg_5504
C61がやってきましたhappy01
Phimg_5507
この場所は全体が写せるとのことだったので、選びました。煙もなんとかgood
Phimg_5512
ブログにアップするため縮小すると・・・粗くなって面白くないですね。
Phimg_5517
蒸気機関車、写真では伝えられない音が好きです。
Phimg_5520
あと追いで1枚。この先が西会津町の野沢駅となります。
Phimg_5525
今回撮影したのは↓①の場所です。
明日は②での撮影となります。
Map20150518
野沢駅でC61が休んでいる間にrvcarで先回りします。
(続く)

|

« C61ばんえつ物語(1) 熱塩駅へ | トップページ | C61ばんえつ物語(3) 荻野駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

キハ58さんへ
この時期、水が張られた水田。
SLと合いますよね。
ただ、この日は風が強く鏡にはなりませんでした。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月20日 (水) 22時54分

水と森とロマンの鉄道に、ぴったり場所ですね!
日本って、いいなぁ(^.^)

投稿: キハ58 | 2015年5月20日 (水) 22時24分

waniさんへ
車検(みたいなの)を受けています。
SLは大変みたいで半年以上かかるみたいです。
7月以降ならC57走るみたいなので、蕎麦を食べながらおいでいください。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月20日 (水) 21時32分

hibochanさんへ
そうなんです、遠くから聞こえる汽笛、動輪の音。
見えない時からワクワクします。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月20日 (水) 21時24分

潤三郎さんへ
架線が無いとSLが映えるよね。
ぜひ一度見にきて下さい。
そうです、SLはD51で違うけど客車はコレです。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月20日 (水) 21時15分

おらが
去年見たC57 180は修理中なんでしたっけ?eye
また無事な姿を見に行きたくなりますdash

投稿: wani | 2015年5月20日 (水) 17時41分

SLは 鼓動が感じられます
いい光景です
とりあえず常磐線で特訓 やはり真岡鉄道が狙い目かも

投稿: hibochan | 2015年5月20日 (水) 07時17分

わかるだよ、せっかく綺麗に撮っても圧縮して画像が落ちるとふんと、悲しいやね。
ま、原版見てる気になって眺めるだよ。
やっぱ、SLにゃ架線はいらねえやね。田園風景もお似合いだいね。
おら、仕事で横川行くときに、この汽車見てるだよ、たぶん。
引っ張ってる客車は、水上で見たパノラマウィンドウのアレだべ?

投稿: 潤三郎 | 2015年5月19日 (火) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/61610394

この記事へのトラックバック一覧です: C61ばんえつ物語(2) 西会津にて:

« C61ばんえつ物語(1) 熱塩駅へ | トップページ | C61ばんえつ物語(3) 荻野駅 »