« ひたち海浜公園をあとにして | トップページ | 花のまち ランチで食うポン(4) 中華飯店 精華苑 »

2015年5月 9日 (土)

うこぎご飯

お隣山形県米沢で有名な話
以下一部引用
上杉鷹山公は、米沢・上杉藩の厳しい財政を立て直し、新しい産業を興した名君です。鷹山公は家の垣根に『うこぎ』を植えることを奨励しました。うこぎはトゲがあるので防犯に役立つと同時に、その芽は食用になるのです。雪が融けて春とともに、垣根から鮮やかな緑色の新芽が芽吹きます。その芯を摘んでごはんに混ぜ込んだり、焼き味噌とともに切り和えにしたりして、春の香りを食卓にのせるのです。

こちらでも小さい頃は『うこぎ(地域によっては「うくぎ」と呼ばれている)』の垣根があり、うこぎご飯を食べました。
Phcimg0379
今回、うこぎの新芽を摘んだ↑状態(固い部分をとって柔らかい芯の部分だけにする)にしたものをいただきましたので
『うこぎご飯』を作ってもらいました。
塩で茹でた『うこぎ』を粗切りして、ご飯と混ぜます。
Phcimg0387
米沢ではゴマも混ぜるようですが、我が家では入れたことないです。
春の香りを食べた日でした。(4月下旬のお話でした)

|

« ひたち海浜公園をあとにして | トップページ | 花のまち ランチで食うポン(4) 中華飯店 精華苑 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

キハ58さんへ
昔から食べられている食事は、健康にいいようですね。happy01

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月11日 (月) 21時19分

タイトル、うなぎご飯と見間違えちゃいました!
体に良さそうですね(^.^)

投稿: キハ58 | 2015年5月10日 (日) 23時13分

waniさんへ
小さい頃は、何とも思わず垣根を摘んで食べていました。
越後ですか、やはり上杉家ですか?

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月10日 (日) 21時22分

潤三郎さんへ
私も、久しぶりに『うこぎご飯』を食べました。
小さい頃は、普通に結構食べた記憶があります。小さい頃はあまり美味しいものとは思いませんでしたが、今食べると大人の味を感じました。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月10日 (日) 21時17分

hibochanさんへ
そうですか、この時期山菜楽しみですものね。
コシアブラ根付くといいですね。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月10日 (日) 21時14分

垣根を食べる話は聞いた事がありますが
食った事はないです 春限定の味なんですねdelicious

そういえば
越後では垣根の下に植えた食用菊を「垣の下」と言っていたような・・・

投稿: wani | 2015年5月10日 (日) 17時37分

おら、最初見た時
うなぎご飯かと思っただよ。
随分贅沢な話かと重思ったら
逆だったんね。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
木の芽、タラの芽、コシアブラだの
葉っぱ系の山菜?よく見かける季節だけんど
ご飯に混ぜて食う葉っぱ系って
珍しいやいね?

投稿: 潤三郎 | 2015年5月10日 (日) 08時35分

上杉鷹山の財政改革については知られてます
タラの芽が山にあり天麩羅に
先般山菜の王コシアブラ植え込みました
髙いし根付きガ悪いが楽しみ
一回目失敗

投稿: hibochan | 2015年5月10日 (日) 07時26分

mikさん、あさひさん、SILVIAおじさんへ
オラ食レポ、へただからね。
チョッと苦味がある葉っぱの味?
うこぎは、こちらでも少なくなっていますので、食べれる機会は少ないでしょうね。
全国的に自生している山菜の『コシアブラ』は御存じでしょうか?コシアブラも同じようにして食べる(同じような味で)ことが出来ますので、お試しを。

投稿: しゅうちゃん | 2015年5月 9日 (土) 22時55分

美味しそうですね。どんな味がするんだろう?

薄い塩味が残っているんでしょうね。confident

投稿: SILVIAおじさん | 2015年5月 9日 (土) 22時07分

胃に優しそうだね
これを食べると 春を感じるだね
いいねgood

投稿: あさひ | 2015年5月 9日 (土) 21時23分

へえぇぇぇhappy01美味しそう
どんな味?香りとかもよさ気~wink

投稿: mik | 2015年5月 9日 (土) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/61493911

この記事へのトラックバック一覧です: うこぎご飯:

« ひたち海浜公園をあとにして | トップページ | 花のまち ランチで食うポン(4) 中華飯店 精華苑 »