« フラ ピーチ イチゴ パン | トップページ | 健康保険 »

2015年2月 1日 (日)

西村京太郎 「北陸新幹線 ダブルの日」

Php1271723Php1271725

西村京太郎著 「北陸新幹線ダブルの日」
トクマ・ノベルズ 2014年12月10日発売 860円(税別)
 

北陸新幹線・上越妙高駅の完成記念式典に参列した十津川警部。
北陸新幹線開業の功労者の一人である吉岡浩一郎の捜査が目的だった。
吉岡は戦時中、陸軍の航空研究所で航空機の開発に携わり、戦後は国鉄に勤務していたが、十年前東京・青梅の山中で殺されたのだ。
吉岡の生まれ故郷である新潟県・柏崎市で聞き込みをしても、吉岡のことを悪く言う者は皆無だった。そんな折り、吉岡の孫娘・めぐみがプロペラ機が写った一枚の写真を持ってきたが・・・・。

申し訳ないですが、題名に引かれて購入しましたが、話の99%が特攻隊の話。
ちょっと肩すかしされた感じでした。

|

« フラ ピーチ イチゴ パン | トップページ | 健康保険 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はい、私も期待して購入したのですが、あまりに題名と中味が違いすぎました。coldsweats01
熱心な方が居ないと、物事は進まないですからね。

投稿: しゅうちゃん | 2015年2月 2日 (月) 21時29分

読んでみたいと思いましたが・・・買うのはやめときます。coldsweats01
北陸新幹線の大功労者は元富山県知事の「中沖 豊」さんで間違いありません。彼が諦めていたらミニ新幹線やスーパー特急だったと思います。自民党公認知事なんて全国の何処にもいないですねsmile

投稿: SILVIAおじさん | 2015年2月 2日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/61069712

この記事へのトラックバック一覧です: 西村京太郎 「北陸新幹線 ダブルの日」:

« フラ ピーチ イチゴ パン | トップページ | 健康保険 »