« 大曲の花火 10月11日 (2) | トップページ | 秋田へ (2) »

2014年10月15日 (水)

秋田へ (1)

10月11日(土)花火が先?紅葉が先?温泉が先?微妙な関係でしたが、それらを組み合わせて出かけることになったこの日。
須川温泉、mapleの時期は激込なので、立寄りspaするのに、早朝に家を出ないといけません。
この日は6時半前に自宅を出て途中のコンビニでサンドイッチを購入し高速道路へ。
宮城県古川ICで降り国道47号を鳴子温泉方面へ、国道457号・国道398号とつなぎ花山湖を右手に眺めながら進むと
Phpa110873
仙台藩寒湯番所跡へ。手前は花山温泉 温湯(ぬるゆ)山荘。
Phpa110874
この赤い橋を渡ると、ここから湯浜峠まではupwardrightの連続
Phimg_2595
ここからの眺め、天気が良ければ最高なんですが
cloudが多いのが少し気になりました。
Phimg_2599
午前9時秋田県へ入りました。
Phpa110877
さらに進み国道398号に一時別れ、秋田県道282号を須川温泉方面へ右折します。
Phpa110879
ここまで来ると、紅葉真っただ中
Phpa110883
須川温泉栗駒山荘です。
左側が宿泊棟、右側がお風呂棟です
Phimg_2610
この辺りの紅葉最高です。
Phimg_2607
↓9時30分着、栗駒山荘前の駐車場は満車でしたが、路駐の車はまだ居ない状態。
去年は立寄りspa開始(9時)前に着いたのに路駐の車で苦労したのに、今年は意外と空いていました。
Phpa110887
お風呂の写真は今年も撮影出来ませんでしたので、見たい方は施設のホームページでお願いします。
須川温泉 栗駒山荘------>こちら
Phpa110892
(去年も、このアングルで撮影したなcoldsweats01

晴れの天気予報なのに山の天気は当てになりません。あのcloudの先に鳥海山が見えるはずなんですがね
Phpa110894
spaから出てきたら、駐車場は満車。路駐の車も一杯!!!
やはり早く出発して正解でした。
Phpa110902
徒歩1分で県境を越えた須川高原温泉側。バイクも沢山並んでいました。
Phpa110904
足湯の奥に見える湯気が出ている所が、須川高原温泉の露天風呂です。
Phpa110907
↓この先に源泉があります。そして左側の階段が栗駒山への登山道入口になります。
Phpa110908
去年は、この上まで少し登っていますので、その風景を見たい方はこちら↓
http://fuku-ozisan.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-0c5c.html

Phpa110914
ジャンパーまで着ても、寒かったで~す。

朝食が簡単で早かったので、山を下りながらrestaurantにしましょう。
続きます。

|

« 大曲の花火 10月11日 (2) | トップページ | 秋田へ (2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

hibochanさんへ
無理しないでください。
今週末、もしかしたら行ってmapleの報告できるかも?
appleは、もう少し冷えてからの方が美味しくなるのでは?

投稿: しゅうちゃん | 2014年10月16日 (木) 17時30分

キハ58さんへ
毎年のように行っているspaなんですが、私の記憶では、露天spaから鳥海山が見えたのは1度だけ。coldsweats01

投稿: しゅうちゃん | 2014年10月16日 (木) 17時26分

潤三郎さんへ
間違いがあります。
山は歩いていませんcoldsweats01
1分しか歩いていません、1分で秋田県から岩手県に入れます。
今年は、足湯の写真を撮って戻っちゃいました。

投稿: しゅうちゃん | 2014年10月16日 (木) 17時22分

栗駒は 秋一色
今年こそお勧めの観音沼と思ってますが
どうなることやら
袋田のリンゴ狩りも行きたいし

投稿: hibochan | 2014年10月16日 (木) 07時39分

鳥海山が見えたら、一層スケール感が増すのでしょうね。

投稿: キハ58 | 2014年10月15日 (水) 22時19分

紅葉の季節になると山は寒くなりますね。
でも、温泉に入れると、ホッとしますね。
早起きをして山を歩いた後の飯も旨いでしょうね。

投稿: 潤三郎 | 2014年10月15日 (水) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/60472009

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田へ (1):

« 大曲の花火 10月11日 (2) | トップページ | 秋田へ (2) »