« 蔵王へ・・・途中のこんにゃく番所 | トップページ | 福島交通飯坂線 (3) 美術館図書館前 »

2014年9月15日 (月)

蔵王山頂へ

この日の山形は天気が急変します。
土砂降りの雨が、上がったら一気に夏空に。
Php9140494
蔵王エコーラインを山形県側から山頂を目指します。
Php9140496
宮城県側に入ってしばらく走ると、蔵王山頂へ向かう有料道路のゲート
Php9140497
宮城県側来ると。蔵王エコーライン(無料)から右折しさらに右折してこの料金所になるため、渋滞が激しいので、蔵王山頂へは山形県側から登るのがベスト。
我が家からは、宮城県側から登る方が距離的には短いのですが、出来るだけ山形側から登るようにしています。
Phzaou20142
駐車場待ちの渋滞で20分程ノロノロ運転しながら、やっと駐車に入れることが出来ました。
Phimg_2087
お釜を見ることが出来ました。
Phimg_2091
蔵王山頂へ来た目的は、蔵王連峰の刈田岳山頂(1758m)にある刈田嶺神社奥宮を参拝し、御朱印をいただくため。
遠刈田温泉にある里宮を訪ねた記事は↓↓↓
http://fuku-ozisan.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-75f5.html

しかし、この頃から一気に天候が悪化。rainも降り出しました。
Phimg_2093

傘をさしながら、奥宮を無事お参りし、御朱印を頂けました。
Phimg_2103

お釜の上には厚い雲が
Phimg_2098

パノラマ撮影でお釜を撮影しようとしたら、一気に見えなくなりました。
右側を撮影し、左側お釜を撮影しようとしたら真っ白になってしまいましたcoldsweats01
P9140505

奥宮の御朱印
Phimg_2106

左が奥宮 右が里宮
Phimg_2107
違いは、「刈田山頂奥之宮参拝之印」の角印が押してあるのと「秀嶺」

本当は、宮城蔵王の某施設でspaに入る予定でしたが、日帰りの入浴が出来る15時をはるかに過ぎてしまい、少し離れていますが、以前から気になり遅くまで日帰り入浴が出来るこちらで汗を流して帰宅しました。

宮城県笹谷温泉 一乃湯
Php99140507
山形自動車道笹谷ICのそばにあります。
泉質は、カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉、鉄泉、芒硝泉
残念ながら、お客さんも多く写真は撮れませんでした。
Php9140509_2

|

« 蔵王へ・・・途中のこんにゃく番所 | トップページ | 福島交通飯坂線 (3) 美術館図書館前 »

御朱印」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

@須賀川さんへ
宮城側のspaに入ろうと思ったのも一因なんですが、紅葉の時なんか宮城側から登るとすごい渋滞になります。
いわせ25日ですか、出来れば行きたいと思っています。

投稿: しゅうちゃん | 2014年9月16日 (火) 21時49分

waniさんへ
そうですね草木の色も少し色付いたような気がしました。
天気が悪かったこともありますが、寒かったです。

投稿: しゅうちゃん | 2014年9月16日 (火) 21時43分

hibochanさんへ
地震大丈夫でしたか?
この日は、急激に天気が変わる日でした。なんとかお釜が見れてよかったです。

投稿: しゅうちゃん | 2014年9月16日 (火) 21時39分

Peeさんへ
お釜の色は、晴れてもこんな感じかな?
そんなこと言わず、のんびり東北旅行でもいかがですか。
TVで見たけど、そっちの山はsnowらしいね、冬支度急がないといけないですね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年9月16日 (火) 21時25分

裏から行く理由があるのですねcoldsweats01
小高は18日去年の半分の予算だそうです
いわせ悠久は25日打ち上げ場所は変更せず同じだそうです

投稿: @須賀川 | 2014年9月16日 (火) 21時03分

なんとか心と
山の天気は・・・bleah

たしかにカーデガンないともう寒そうですね
草木の色も夏とは違って見えますconfident

投稿: wani | 2014年9月16日 (火) 19時07分

お釜見られてよかった
ほぼ三十年前訪れましたが強風だった記憶が
天童宿泊山寺見た記憶が遠い思い出

投稿: hibochan | 2014年9月16日 (火) 07時41分

(o^-^o)キレイ!
蔵王にもお釜があったのねぇ!
知らなかった。
もっと晴れてたら 濃い色なのかなぁ?
群馬に住んでた頃 
草津の白根山のエメグリーンのお釜
見たかったのにもう機会がないかもね。
遠すぎるcoldsweats01
チャンスは逃さないようにしなきゃぁかもね(≧m≦)

投稿: Pee | 2014年9月16日 (火) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535630/60321250

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王山頂へ:

« 蔵王へ・・・途中のこんにゃく番所 | トップページ | 福島交通飯坂線 (3) 美術館図書館前 »